2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« BlogPet | トップページ | LANのGigaBit化とPCサルベージ »

2007年2月14日 (水)

紆余曲折のちBフレッツ開通

Bフレッツ回線工事は2/4に終わって、実際の開通作業は、2/11に終わっていたのだけど、その後どたばたしててこちらに書くのを忘れてたので、いまさらながらに書いてみた。どのへんが紆余曲折かというと、2/10の夜から始めたBフレッツの開通作業は、半日以上のうまくいかず、2/11になってニフのサポセンに電話をして解決したんだけど。。。まぁ、開通できなかった訳が・・・ね・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

話はDQNプロバに愛想を尽かして、Bフレッツへの申し込みをしたところまでさかのぼる。電話でNTT東日本にBフレッツ申し込みをした、その際にプロバを決めたらまた連絡をくれと言われたので、プロバの比較チェックしてニフに決め、Web上から申し込みを終えて、NTT東日本に電話をした。そのときの会話・・・

(まいおい) :「プロバイダはニフティと契約しましたー」
(NTT東日本):「えっ、申し込んじゃったんですか?」

・・・・・・(;´Д`)?プロバヲキメテッテイッテナカッタッケ

(NTT東日本):「えーと、プロバイダを決めてと言うのは、どこにするか言ってくれれば、こちらからプロバイダの申込みも込みで行うと言う意味だったんですが・・・」
(まいおい) :「工エエェェ(´д`)ェェエエ工工・・・もう、契約しましちゃったyp!」
(NTT東日本):「でしたら、こちらからは光の回線工事とプロバイダとの接続調整だけを行いますね」
(まいおい) :「あい、お願いしますー」

で、電話が終わった・・・2/4にNTT東日本の工事の人が来て工事完了、が、ここに伏線があった。。。2/4の工事が終わったあと、なぜかNTT東日本から電話が来た。

(NTT東日本):「本日、Bフレッツの回線工事が完了したとのことですが、もう1件申込みが入っております。2回線を工事と言うことでよろしいでしょうか?」
(まいおい) :「・・・・・・(;゚д゚)・・・いえ1回線しか頼んでませんが・・・」
(NTT東日本):「そうでしたか、弊社の受付オペレータが回線の申し込みをオペミスで重複登録してしまうことがよくあるんで、それかもしれません、では、こちらの申し込みについては取消ししておきますね」
(まいおい) :「・・・わかりましたー」

で、電話を終えた・・・が、これがどうやら地雷だった。NTT東日本のBフレッツサービスは必ずプロバイダと情報連結を行わないといけないらしく、プロバにBフレッツコースで申込みをしたら一緒にNTT東日本への回線申込みが、逆にNTT東日本に回線申し込みをすると、言えばプロバを一緒に申込みをしてくれるといった具合なのが普通らしい・・・

私の場合、ニフティの契約とNTT東日本との契約を別々にしたため、ニフティかNTT東日本どちらかの受付が個別に申込みをしたことを忘れて回線の申込みが走ってしまったらしく、電話のやりとりで取消した回線の方が実は、プロバイダと情報連結した契約回線だった・・・○| ̄|_

・・・つまり、工事を完了させた回線は、回線のみが開通して、プロバとの情報連結が出来ない回線だったデスヨ・・・それに気づかずに、2/10の夜からずーっと、PC設定、ルータの設定、接続の構成変え続けながら、なぜつながらないだぁぁああ・・・と徹夜明け・・・ニフのサポセンへに電話。

(ニフティ):「大変お待たせしました、2/4にBフレッツの回線申込みが、お客様のご都合でお取消しになっているため、ニフティとのプロバイダ契約は有効になっているのですが、この回線契約で申込まれたニフティのBフレッツサービスはお取消しになっております。従いまして、お客様のユーザが無効になっており接続時、認証エラーとなっているようです。
(まいおい):「・・・・・・(;゚д゚)」

NTT東日本の担当さんYO!、接続不可能な回線工事だけあるって意味ねぇ、接続可能な回線申込み取消してんじゃないYO!

(ニフティ):「お客様の回線工事だけは終わっていてインターネットに接続出来ないとのことですので、早急にお客様のユーザ情報を基にBフレッツ回線のご利用を可能な状態に致します、少々お待ちください。」
(まいおい):「はい・・・(´ω`)」
(ニフティ):「大変お待たせしました。取り急ぎ、お客様のユーザでBフレッツ接続をご利用できる環境をご用意させていただきました。」

ってなわけで、やっと繋がったよママン・・・教訓、言葉のやりとりは非常にあいまいです、キッチリと内容を確認しましょう・・・でもね、もう少しうまく処理してよ。。。NTT東日本さん。

FIN

« BlogPet | トップページ | LANのGigaBit化とPCサルベージ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紆余曲折のちBフレッツ開通:

« BlogPet | トップページ | LANのGigaBit化とPCサルベージ »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン