2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 恐らくどこのブログも一緒だと思いますが(BlogPet) | トップページ | きょう(BlogPet) »

2007年3月26日 (月)

臓物はお好きですか(´∀`)?

先々週と、今週と臓物、所謂ホルモン屋さんに足を運びました。ホルモン屋さんでは、焼肉屋さんなんかのメニューにあるホルモンと呼ばれるものだけでなく、様々な部位のお肉を食べることができます。牛は、舌、横隔膜、胃、心臓、大腸、直腸、小腸が主ですが、胃にしても、牛はご存じの通り、4つの胃を持っていて、それぞれお肉として食べるとかなりの違いがあります。第一胃を「ミノ」、第二胃を「ハチノス」、第三胃を「センマイ」、第四胃を「ギアラ」と呼びます。ちなみに普段よく口にする所謂ホルモンと呼称されるものは大腸部分で「テッチャン」と呼ばれる部分です。
歯ごたえも様々で、横隔膜付近のハラミ等は、よく焼き肉屋さんでも食べたことのある肉だと思いますが、比較的普通のお肉に近いです。よくホルモンと呼称されるテッチャンは、人にとって"ゴム"とか例える人もいますが、あながち間違いでもないかもしれません。ミノは、白身に見える歯ごたえのあるお肉でコリコリしていますし、小腸のコプチャンは刺身の海老のようにプリプリしています。

臓物と言うと「うえぇ」となる方も多いかもしれませんが、意外と臓物に当たる部分を何気なく焼き肉屋さんで食べている方も多いハズです。例えば、先ほどの例で出ている「ハラミ」また、比較的に人気のある「タン」も内臓系に分類されるお肉です。

ホルモン屋さんに行くと、普段焼き肉屋さんなんかで食べれるカルビやロースなんかが置いてないお店もあるので、臓物系を食べれない人は食べるものが無いという切ない事態になる可能性もありますが、肉以外にも野菜盛り、もつ鍋、焼き飯、スープなんかもありますので、あまりホルモンを食べたことをない人も是非一度チャレンジしてみてはどーでしょー?

ちなみに、先々週と今週行ったお店はこんな感じ。
ホルモンマーケット 亜細亜食堂目黒川店
ここはかろうじて普通の焼き肉屋さんなメニューもすこーしだけあります。七輪のすぐ上に煙を強烈に吸い込む排煙機の筒が来るので、煙たいのが嫌いな人にもお勧めです。

徳ちゃん
ここは、ホルモン以外にもカルビや豚なんかも取り扱ってます。和牛カルビもおいていますし、ホルモンの部位も細かくありますが、メニューに初心者でも頼みやすいように、ただの「ホルモン」と表記してくれています。煙は少し多め。常連さんが多い感じがします。

« 恐らくどこのブログも一緒だと思いますが(BlogPet) | トップページ | きょう(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

オイラは、ホルモン駄目です。。
こんどは”ちりとり鍋”行ってみたいです。

そんじゃ、臓物じゃなくて、そのちりとり鍋他、トンカツ屋さん、寿司屋さんも企画してるので、いきましょう(´∀`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 臓物はお好きですか(´∀`)?:

« 恐らくどこのブログも一緒だと思いますが(BlogPet) | トップページ | きょう(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン