2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

恵比寿の九十九ラーメン

九十九ラーメンなるラーメン屋さんに行ってきました(´∀`)

ラーメン激戦区なーんて言われている恵比寿ですが、確かに、香月、味噌丸、節骨麺たいぞう、光麺、つけそばちゃぶ屋、AFURI(阿夫利)、山頭火、一風堂等がしのぎを削っています。そんな中の一角に九十九ラーメンがあります。明治通りと駒沢通り沿いが交差する渋谷橋交差点から、広尾の方に向かって100メートルほど歩いた場所にお店があります。お店の前について見ると、12、3人待ちといったところで、このお店に来るまでに通りかかった一風堂よりも盛況な感じです。

九十九ラーメンには、珍しいメニューがあります。それは、ラーメンの上にどっさりと刻んだナチュラルチーズが載っている「元祖マルキュー味噌チーズラーメン」です。とんこつラーメンにどっさりのチーズってどうなんよ?って最初は思いましたが、コレが名物だと言うことなので、頼んでみました。

Tsukumo2お店の外で待ってる間に注文をしていたので、席についてすぐに元祖マルキュー味噌チーズラーメンが出てきました。今回はトッピングでネギと”なぜか”イクラご飯があり、それも頼んでみました。


Tsukumo1まぁまぁ、見た目からインパクトがあります・・・と言うか、コレハナノタベモノディスカ?と言うよなシロモノです。まずは、チーズを崩さないようにスープをそっとよそって一口・・・うーん、スタンダードな味噌とんこつです。どちらかと言うとかなり味噌の味が強いように感じます。んで、チーズを少し混ぜ込んで、スープを一口。。。ぬーん、なぜか、なぜか、わからんけど、なんも違和感なく美味しい気がする・・・麺を含めて、食べ始めると一気に食べきってしまいました。イロモノ系のメニューかと思いましたが、案外いけるもんです。

スープはそれなりに美味しいかと思います。ただ麺は普通麺でしたが、ちょっと個人的にはモサモサ感があり、ちょっと残念な感じがします。まぁ、単に私個人が細麺が好きで、普通麺やたまご麺がちょっと苦手なだけなので、他の方が食されても特に問題ないと思います。以外なことに、このラーメン屋で食べた「小鉢いくら丼」は及第点な感じでした。また、個人としては量が多かった気がします。サイドメニューを頼まないでも、元祖マルキュー味噌チーズラーメンのみで十分満腹感を得られると思います。また、激辛高菜、ぴりカラもやし、ネギなどが無料でトッピング出来るようになっていて、普通のご飯と、高菜、もやしだけでも美味しくいただけます(´∀`)

食べ終わって帰り道、よくよくなんであんなにチーズが違和感ないのかなーって思ってたんですが、ちょっと変な例えかもしれませんが、味噌ラーメンにバターが合う感じなのに近いのかなーと勝手に納得しながら帰りました。

頻繁に行くには、ちょっと元祖マルキュー味噌チーズラーメンは重い食べ物だと思いますが、たまに足を運んでも、ハズレにはならないお店だなーと思いました。

2007年7月30日 (月)

参議院選挙オワタ

一夜明ける前に、選挙の結果の大勢が出ました。

今回は、希に見る自民の大敗という結果に終わりました。民主の勢いは、安部内閣の様々なスキャンダルや疑惑・問題という追い風に乗りました。
選挙前に次々と大きなスキャンダルを突いた民主は、うまい選挙戦展開をして予想以上の伸びを見せたなーと言うのが個人的な感想です。

一方で、打倒自民を掲げて、民主と協力関係にあった野党の一角である、社民、共産、国民新等は、民主に美味しいところを全部持って行かれてほとんど議席確保が出来ず、結局うまいこと乗せられてガッカリ砲もらった感じになった気がします。

それにしても・・・安部内閣は、久々の、ここ十数年ではかつて見られないほどの醜聞を晒し続けた内閣だと思います。ちょっと見てみると・・・

  • 内閣発足早々に、政府税制調査会が、公務員官舎の同居人名義を妻の名前にしつつ愛人と同棲していたことが発覚し、税調会長を辞任

  • 内閣府特命担当大臣(規制改革担当)が、事実上存在しない事務所に対し、1990年〜2000年までの10年間もの間、光熱費や事務所費など7800万の経費を支出、虚偽の政治資金収支報告書を提出していたことが判明し大臣を辞任

  • 国土交通大臣が、関西国際空港に帰着した際、最初に降りるために一般客をしばらく待たせたことで、乗客からブーイング、機内が一時騒然となったが、大臣は「そんなこともあったね。今まで聞いたことないな。何もないわ。君だってそうだろ」発言し批判を浴びた

  • 防衛大臣の元秘書が会計責任者を勤める政治団体の所在地が、単なる雀荘であったことが発覚

  • 厚生労働大臣が、女性を「女性は子供を生む機械」発言。衆議院本会議などで陳謝したが大臣は辞任否定

  • 財務大臣が、独立行政法人沖縄科学技術研究基盤整備機構に対し、大臣が推進する沖縄科学技術大学院大学事業の予算獲得に関する情報提供をしていたことが発覚

  • 内閣府特命担当大臣(防災担当)が、能登半島地震被災地の石川県輪島市を訪れた際「人命被害は幸い少なかった。1人だから」と発言し、不謹慎だと批判を浴びた

  • 農林水産大臣の資金管理団体や政治団体が、賃料が発生しない議員会館や賃料が20万以下の事務所を利用しながら、事務所費・光熱費として2003年〜2006年の間に、1億3000万円の経費計上、光熱費が無料の議員宿舎を利用しているにも関わらず、それは不自然であると指摘され、その後、有名な「ナントカ還元水」が1本5000円なので等々の相次ぐ失言を繰り返し、大臣辞任を拒否し続けたが、議員宿舎で首を吊り自殺しているのが発見された

  • 6人の逮捕者を出した緑資源機構の官製談合に関連していた思われる、農林水産大臣の地元事務所関係者の損保代理店社長が自宅で自殺、さらに農林水産大臣の自殺の翌日、同疑惑に関連して捜査を受けていた緑資源機構に強い影響力を持ち、緑資源機構の前身の森林開発公団理事も自殺しているのが発見され、結局この問題は「死人に口なし」で幕引

  • 防衛大臣が「原爆投下しょうがない」発言で広島・長崎での被爆者を中心に、多数の批判を浴び大臣を辞任

  • 社会保険庁で保管している年金記録のうち、基礎年金番号に結びつけられていない記録が5000万件あることが発覚、ずさんな年金管理の構造が明らかになり、国民の安部内閣への不信感が決定的となった

  • 自殺した農林水産大臣の後任大臣が、事務所として実体のない実家に10年間で1億円の事務所費を形状、身内からも事務所として利用されていないことが明らかにされたが、報道が大きくなった直後に主張を180度ひるがえし、さらに話題に

  • 外務大臣が「アルツハイマーでもこれくらいは分かる」と発言し、著しい人権侵害発言と批判が集中、後日発言を撤回し謝罪

  • 農水副大臣が、前農林水産大臣の不透明な事務所費問題に関して「赤坂の芸者に行く際に、花代は領収書がもらえず、事務所費で払っていたという話だった」と失言、その後冗談だと弁明

問題児多すぎです(´・ω・`)

細かい、カネの不正計上や献金に問題を合わせれば、さらに増えますが、大所だけでもこんなにあります。。。まぁ、今回の選挙結果、なるべくしてなった結果なのかなーと・・・しかし、まぁ、事務所費用の計上って、ホント湯水の如く出来るんだねぇ・・・

2007年7月28日 (土)

アヒリヤのカレー

親愛なるカレースキー達へ(´∀`)

と、こ、この間と同じら・・・(;´∀`)

と、代々木のアヒリアというお店に行ってみました。代々木駅西口を出てすぐ右に曲がった雑居ビルの3Fにあります。このお店、以前は赤提灯が下がった居酒屋だったのか、ドアがこれまた時代を感じさせるような引き戸ですwwwwww

とまぁ、いきなりインドチックじゃないお店の入り口ですが、お店の中はあまり広くなく、入り口すぐの所に4~5席、2人席が3、4つ、4人席が2つ程度と、とても小さなお店です。

今回は、ガーリックチキン、チキンバターマサラ、あとスパイスとグリーンピースがのったライス、それにプレーンラッシーを頼みました。

Chikin_2最初にガーリックチキンとラッシーが出てきました。このチキンは、スパイスはあまり効かさず、その名の通り、ガーリックで味付けされています。熱々の鉄板にレタスの下敷きの上に野菜と一緒にジュージュー言いながら出てくるので少し驚きました。どちらかと言うとつまみなのかなーって感じで、次回は、タンドリーチキンを頼んでみようと思います(´∀`)

Curry_2Rice_2注文してから30分程度たったころ、よやっとメインのチキンバターマサラが出てきました。注文してから丁寧に作ってくれている、小さいお椀にそっと盛りつけされているカレー。。。おーっと、以外にカレーの量が少ないかなーと思いましたが、ともかく出てきたスパイスとグリーンピースの乗ったライスを一口食べつつカレーを口に・・・おおう!うまい~いい。マイルドな食べ口ですが、スパイスの旨みがあり、とても美味しく、とても食べやすいカレーです。もともとマイルドなバターチキンですが、辛さもさくっと言うか、食べてる間だけうっすら辛さを感じる程度ですが、かなり辛さ控えめで、後まで引く辛さもなく、とても食べやすい味です。

最初に食べたチキンがそこそこ量があったせいなのか、実は、以外にカレーの量がそこそこあったのか、丁度食べ終わったところでお腹いっぱい(´∀`)兎にも角にも、これは美味しいバターチキンカレーでした。これは、家からもそこそこ近いですし、駅からも近いし、ちょこちょこと通おうかなーと思えるお店でした。

今回は、ちょっとガーリックチキンを頼んだのでお値段が少し上がりましたが、カレーとライスもしくはナンのみなら、1000円+300~400円程度のお手頃価格です。お店のナリというか入り口や入ってるビルはアレですが、しっかりとしたインドカレーのお店です。今回は頼みませんでしたが、インドなスイーツもいいとの噂です。次は、ラッシーではなく、そのスイーツかチャイあたりを頼んでみようかなー。

なんか、入り口にアヒリヤの看板の所に、インドレストラン&バーとかも書いててあったような気もしますが、飲み屋としても機能しているのか、ボトルキープできるみたいで、隣のお客さんは、これまたスパイスの効いたつまみをいくつかと、ナン、それにキープしているボトルを出して日本酒や焼酎を飲みなが楽しんでましたw

ちょっと変なお店だなーと思いましたが、魚介類のカレーや、チキン65と言うチキンを使ったカレーは、とても評判がよく、こちらも食べに行かなければなりません(´∀`)・・・さらに、ランチは、1000円以下で、2種類のカレーとナンかライス、タンドリーチキンが食べられます。ランチ時にも是非行ってみなければ(´∀`)

入っているビルの様子や店の入り口を見ると、初めての人は、入るのにちょっと勇気がいりそうな気もしますが、ともかくそれを吹き飛ばすくらい美味しいカレーが待っていますので、是非おためしあれ(´∀`)

アヒリヤ

東京都渋谷区代々木1-34-3 菊池ビル3F TEL:03-5371-5231

営業時間:
月~金・土・日・祝 11:30 - 15:00 17:30 - 23:00

予算:1,000円(ランチ平均)~2,000円(通常平均)




拡大地図を表示

2007年7月27日 (金)

EOS Kiss Digital Xで夜景の習作

夜景撮影の練習してみた・・・300枚近くとって、十数枚程度しかまともなのがない(TдT)・・・とりあえず、「かろうじて、まともそう」なのだけ数枚・・・RAW画像処理しても、これまだヒドイwwwwww

にしても・・・夜景撮るのって、えらい難しいねぇ・・・○| ̄|_

【東京タワー】

Tower
カメラ機種名:Canon EOS Kiss Digital X
撮影モード:絞り優先AE
シャッター速度:30秒
絞り数値:11.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正:0
ISO感度:200
レンズ:SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
焦点距離:50.0 mm
ホワイトバランス:白熱電球
AFモード:ワンショット AF
ピクチャースタイル:風景

【六本木ヒルズビルと東京タワー】

Hills_tower
カメラ機種名:Canon EOS Kiss Digital X
撮影モード:絞り優先AE
シャッター速度:8秒
絞り数値:11.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正:-1 2/3
ISO感度:200
レンズ:SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
焦点距離:50.0 mm
ホワイトバランス:白熱電球
AFモード:ワンショット AF
ピクチャースタイル:風景

【六本木ヒルズビル】

Hills
カメラ機種名:Canon EOS Kiss Digital X
撮影モード:絞り優先AE
シャッター速度:20秒
絞り数値:16.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正:-1 2/3
ISO感度:200
レンズ:Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
焦点距離:43.0 mm
ホワイトバランス:白熱電球
AFモード:ワンショット AF
ピクチャースタイル:風景




powerd by Amazon360

2007年7月25日 (水)

宵の明星

最近、日の入りが遅めなので、帰宅直後に1枚。

Img_1518

2007年7月24日 (火)

懐かしのSC-88VLとMIDIと音楽と

先日、とりとめもない話をしていたら、むかーしのPCの音源についての話になり、FM音源だの、MIDIだのって話が出たのがアレだったのか、無性にMIDIに一時期ハマってた頃に聞いた曲が聴きたくなり、家の奥からせっせと、ホコリを被ったRoland SC-88VLを引っ張り出してきました・・・と、ここで問題が1つ・・・

昔、その昔ですが、SC-88VLとPCの接続は、当然MIDIケーブルを通して行うのですが、PC側のインターフェースは、ISAバス接続のインターフェースカードで行っていました。今更、ISAバスのあるPCなんぞ、家にありませんし、どうしたもんかとちょっとネットで検索。。。うーん、さすが、今の時代は、USB接続の機器に変わっているのを発見しました(´∀`)

とりあえず、EDIROL/RolandのUM-2EXを購入、あと、MIDIケーブル・・・KORGのちょっと高いのしかなかったのだけど、それで我慢して家に戻り・・・接続完了(´∀`)・・・っと、SC-88VLスイッチオーン!おお、このインジケーターパネルとか超なつかしいー。

てけとうに、ネットからMIDIファイルを2、3落としてきて、再生、再生。。。おおおおおおお、久々の音~、やっぱりディストーションギターの音色が相変わらずショボいけどwwww、ちゃんとMIDIの音らー(´∀`)と、ちょっと感動。

1990年初め頃から、MIDIを利用したユーザや、飛び抜けた打ち込み屋さん、作曲屋さんが一時期ネットを賑わしました。ゲームなんかでは、PCやハードウェアの性能向上からFM音源だけでは、音楽表現が頭打ちになりつつあり、もっと表現力のある音源を探していた頃でもあり、多くのPCゲームで、FM音源の他にMIDI音源が採用された時期でもありました。

また、オリジナルの楽曲を提供するだけでなく、各種の音楽をコピーしたMIDIがネット上を賑わしましたが、既得権益の利益団体である、某「カス」ラック(J●SR●C)の台頭により、一気にMIDIサイトは取り潰され、ユーザは減少に向かいました。時期的に、丁度、MP3がネットに登場し始めた時期でもあり、DTMユーザはともかく、一般ユーザの間ではMIDI離れが進み、現在では、PCでのMIDIは、ほとんど利用されなくなってしまいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。 。

当時、数百といったMIDIファイルをため込んでた中から、当時のMIDI、DTMの世界で超有名だった「あのまりあ(Anomaria)」さんの曲をひさびさに聴きましたが、10年以上前にココまでやるって、やっぱり、すげぇーなーと改めて感じながら少し昔を懐かしんでました。この方、Jazz系を基本としたオリジナル曲を多数発表してる方なんですが、曲の構成や完成度はもちろんのこと、MIDIでは音色を色々いじって様々な表現を行いますが、そのいじり方の巧さが凄い方でした。どんなに凄いって、朝のテレビ番組の中で、お天気情報を流してる際に、バックに、この方のMIDIで作られた曲が、そのまま流れるくらい凄かったんです(´∀`)

ゲームの世界なんかだと、これまた、ふっるい話しになりますが、シュヴァルツシルトシリーズやPOWER DoLLSシリーズ等シミュレーションゲームで当時、有名だった工画堂スタジオ(ひっさびさにホームページみたら、昔の硬派なシミュレーションゲームを出してた頃と随分様変わりしてた・・・○| ̄|_)のゲームなんかでMIDIを利用した楽曲を提供してた、斉藤博人サンなんかマイフェイバリッツな感じでした。

当時パソゲーヲタだった自分の中では、彼の曲をMIDI音源で聴いた時の衝撃はかなりのもで、ピポペポ鳴るFM音源から、実際の生の楽器の音を元の音源としたMIDI音源では、確かに大きく差があるのは当たり前なんですが、なにより、先に触れた「あのまりあ」サンも含め、作曲の巧さ、曲としての完成度の高さにココロ惹かれたのを記憶してます。あと、ゲーム業界で言えば、あと、イースシリーズやソーサリアン、最近では、空の軌跡なんかで結構、ゲームのシナリオや音楽で評判のイイ日本ファルコムあたりも、ずいぶんMIDI対応のゲームだしてましたねー。

そうそう、TMネットワークと言うか小室哲哉なのか判断に迷うところですが、実際のTMネットワークの3人以外に必要な演奏パートやシンセの音色など音色セットのプログラムを仕込んだ機器達をMIDIで制御してたり、リズムパートなんかで足りない部分やいくつものエフェクトなんかをMIDI音源なんかで演奏させてたりしてましたねー。TMネットワークのステージでやたらとパソコン機器なんかがてんこ盛りになっているのは、各種の音の制御をMIDIで行っていたせいです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まぁ、色々あって少し廃れ気味ですが、現在、MIDIはその主たる利用形態を、通信カラオケ、携帯電話の着信音等で利用されるようになっています。簡単な作曲活動なんかをしたり、ソロで曲を取りたいなんかって時には、MIDIの音源があれば、打ち込みで自分が担当するパート以外をいくらでも補えるたり、キーボードで弾いた曲をそのまま取り込んでPC上で譜面におこしたりとか、色々便利な使い方もできますし、そゆひと向けにはまだまだ便利だと思いますね。

と、そんな感じで、今日は、ちょっと途中ヲタっぽい話に脱線しましたが、なつかしMIDIのお話でした(´∀`)

Sc88vl






追記:
あのまりあサンのMIDIファイルは、本人のページにありませんが、以下URLに公認の転載サイトがありました。
http://www.page.sannet.ne.jp/m_okano/
左フレーム内のメニュー「MIDI」から「あのまりあ」さんのMIDIファイル転載ページに行けば落とせます(´∀`)

RCPフォーマットファイルは、Vector等にMIDIファイルへの変換ツールがありますので、そちらで変換すると、全部聴けると思いマス、とりあえず、以下に有名どころの変換ツールのリンク。
・RCPCV.DLL
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se114143.html
・RCP2MID
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se182775.html






powerd by Amazon360

2007年7月23日 (月)

ダバ インディア

親愛なるカレースキー達へ(´∀`)

東京は八重洲にある、南インド料理専門店ダバ インディアに行ってみました。店内は、明るく、一瞬、地中海料理なんかを出すお店(超個人的偏見)に見えてしまいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。ここは、南インド料理専門店と銘打たれており、南インド名物料理、バナナの葉に盛られたカレー6種ととても細長のパスマティライスと言うインドの香り米で食べるミールスが有名なお店です。

今回は、はじめて入ってみました。とりあえず、ミールスは、あえて避けて、ふつーのカレーを頂くことにしました。とりあえずカレーとライスそれからサイドメニューを1つ頼んでみました。
・シェフのチキンカレー
・パスマティライス
・地鶏半羽のタンドーリチキン

まず、いっちゃん最初に、タンドリーチキンが出てきました。スパイスに漬け込んだチキンの土窯焼きにし、カレー風味で味付けした鳥ですが、お肉が簡単に崩れるくらい柔らかく、また、チャツネと言われるソースとあわせて頂きましたが、とても美味しかったです。4ピースで爪楊枝に刺さって登場しますが、1個あたり2口から3口サイズです。

で、いよいよカレーが登場です。こちらは、ブラックペパーの骨付きチキンカレーですが、スパイスのきいた味で、刻みショウガなんかもアクセントとして良い味を出していました。チキンは、骨付きですが、フォークでサクサクと崩せるくらいに煮込まれていて、カレー味の鶏肉煮込みみたいな料理としてもとても美味しく頂けました。南インド料理では、ブラックペッパーをよく利用するそうですが、香辛料と併せて辛さが後々まで残らずすっきりとした辛さが印象に残りました。普段、インド料理店では、よく好んでバターカレーを頼むので、次回行くときは、ミールスかバターチキンカレーを頼んでみようかと思います(´∀`)・・・ミールスは、ライスとカレーをまぜまぜして、手で食べるのがオーソドックスな食べ方だそうですが、なかなか難しいらしいですw

ランチなどは1人で行っても、お手頃な値段で3種類のカレーを1度に味わえるメニューなどありますし、夜は少し多めの人数で行ってもパーティメニューではありませんが、ミールスですごい種類のカレーを味わったり、タンドリー料理などをたくさん味わうことができます。

お店は、インド人なのか、東南アジア系の人が結構います。お店の中にバラバラに座っていても、同郷のよしみなのか、外国にいる同国民同士の仲間意識なのか、そこらですぐに立ち話や、ちょっとした席移動が始まったりします。もっとも、ある程度富裕層な方が多いような気がしますが。。。

兎にも角にも、美味しいカレー屋さんでした。東京の八重洲の住所ですが、有楽町のほうが近いかもしれません。どちらの駅からも少し離れていますが、見つけづらい場所にあるわけでもないので、是非、足を運んでみて下さい(´∀`)

ダバ インディアお店情報

東京都中央区八重洲2-7-9相模ビル1F TEL:03-3272-7160

営業時間:
月~金  11:15 - 15:00(L.O. 14:30) 17:00 - 23:00(L.O. 22:00)
土・日・祝 12:00 - 15:00(L.O. 14:30) 17:00 - 22:00(L.O. 21:00)

予算:800円(ランチ平均)~3,000円(通常平均)

※カレー+ナンorライス+タンドーリ料理で3000円弱くらいになりますねー


ちょいと、店内、カメラを出せる雰囲気じゃなくて、携帯のカメラでと思ったら、携帯電池切れでカレーが撮れず・・・○| ̄|_・・・仕方ないので、食べ終わったあと、外のメニューとお店を・・・と思ったら、お店全景を写したのピンボケで看板と右が切れているメニューのみ・・・ゴメン。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Dhaba_indiaIndia_menu







拡大地図を表示

2007年7月21日 (土)

ギャグマンガ日和

少し前に紹介したThe World of GOLDEN EGGSにひき続き、笑えるアニメものの紹介です。

ギャグマンガ日和が面白いです。前回紹介した、The World of GOLDEN EGGSに比べると、シュールにブラックな要素が加わっています。ギャグマンガ日和wikiによれば「非常にシュールなギャグやブラックユーモアを盛り込み、全体的にダウナーな印象を与える不条理ギャグ漫画である。」と表現されていて、その通りだと思いますwこちらは、つい最近休刊となってしまった月刊少年ジャンプにて連載されている漫画を元にしたアニメです。

こちらは、アニメーションはアニメーションなんですが、ほとんど動きがありません。てか、ほとんど動かない絵が写ってそれに声優さんがしゃべっている感じです。こちらもケーブルテレビで見ていたのですが、制作秘話でもないようなものがやってた中での話・・・通常アニメーションってのは、映像に合わせて声を吹き込むのが通常ですが、このギャグマンガ日和の場合、原作のコミックスがそのまま台本として使い、声優さんがその場の雰囲気やテンポでどんどん台詞というか、漫画を声を出して読み上げ、それに合わせて映像をつくっていたそうです。

The World of GOLDEN EGGSでは、不条理系のシュールネタは多いですが、流血や死人が出るようなことは一切ありません・・・が、ギャグマンガ日和では、かなりのシーンで流血があります・・・っても、水芸みたいに、まさにギャグ調のピュゥーって流血なので、笑える範囲内ですw
どうにもカコワルイ松尾芭蕉や、アフォすぎる聖徳太子、スーパー勘違いハリス(日本に来た初代アメリカ総領事)など歴史的有名人を元ネタにしたお話しや、食料が尽きたために、猪八戒をバラして食べててしまったwwwwwwwwその後の三蔵法師一行の話とか、もう、皆が知っている人物のある1コマや物語がアリエナイ展開になったります。

こちらは、第6話、第7話の「ハリスインパクト」シリーズ、第10話「西遊記 ~旅の終わり~」、第12話の「名探偵っスか! うさみちゃん/名探偵だもの! うさみちゃん」がオススメです(´∀`)

こちらも「ギャグマンガ日和」の他、「ギャグマンガ日和2」として、Season2モドキが出ています。1話が5分というとても短く、あっという間に見れると思います。
The World of GOLDEN EGGSと一緒にこちらも是非ご覧アレ(´∀`)!






powerd by Amazon360

2007年7月20日 (金)

パンターAの謎(PANTERA)

先日、PANTERA(パンテラ)のベストを購入したので、音楽ネタで、PANTERA(パンテラ)ネタとMotley Crue(モトリークルー)ネタあたりなんかを、お1つ・・・

その昔、清水ミチコが、浅ヤンかなんかでの1コマ・・・視聴客だったか、ファッションチェックだったかで、ある人が着ていたTシャツが、パンテラのガラだったんだけど、何を思ったのか、PANTERAのロゴを見て、”パンターA”と言っていたのを聴いて、笑いが止まらなかったwwwwwww

たぶん、下のアルバムのロゴ見てもわかりますが、PANTERAのロゴは、PANTERAの最初のPと最後Aが大きめに描かれているので、PANTERまで読んで最後の大きめのAを別に読んだんでしょうねw

それ以来、パンテラは、私の仲間内では、パンターAで通じるようになりましたwwwwww

80年代~90年代前半くらいまでの、Hard Rock、Heavy Metalと言えば、常にドラッグや酒が付きものでした。Megadethとかは、結成当初、メンバー全員が麻薬中毒者とかねwもうアリエネー状態になってたそーです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ヘロインと言えば、Motley CrueのNikki Sixx(ニッキー・シックス)サンです・・・彼はヘロインをキメすぎて2分の心肺停止まで行って、死線を彷徨った人です。当時、Guns n' Rosesのギタリストだったスラッシュが意識不明になったNikki Sixxを発見して、彼は一命を取り留めたそうですが、クスリのキメすぎで、演奏中にステージ上で倒れたり等、色々、伝説が残ってます。・゚・(ノ∀`)・゚・。一説によると、スラッシュも一緒にヘロインを吸引してたらしいですがwwwwww

残念ながら最近のMotley Crueはほとんど聴いてません・・・「Dr.Feelgood」「Kickstart My Heart」「Shout At The Devil」あたりが未だに家で流れてます・・・時代が知れますね。・゚・(ノ∀`)・゚・。 あと、Motley Crueと言えば、支柱に支えられた、空中で360度回転するドラムセットも有名ですねー(´∀`)

【ウソかホントか衝撃のNikki Sixx伝説】(Motley Crue Wikiより転載)

ヘロインの過剰摂取で心臓が2分間停止した事がある。みんなが慌てている最中、張本人のニッキーは幽体離脱していた。しかし救急車で運ばれる瞬間に、誰かに足をつかまれるような感じがして、それに引っ張られて自分の体に復帰したという。しかし肉体に戻った直後あまりの激痛によりまた気を失う。次に目を覚ましたのは病院であり、そこに事情聴取に来ていた警察と口論になりまた失神。次に目を覚ました直後に病院を脱走。家に帰る。しかしみんなはニッキーが死んだと思っており家に沢山のマスコミが駆けつけていたためバレないように裏口から家に入る。そしてその光景がなんとも愉快だったニッキーが最初にしたことは留守番電話のメッセージを「やあ、こちらニッキー。死んじまったんで、家にはいません。」に変えることだった。そしてバスルームに行き、電話から鳴っている「やあ、こちらニッキー。死んじまったんで、家にはいません。」というメッセージを聞きながらヘロインを打ち、気絶。

そんなヴァカナ((((;゚Д゚)))って感じですねw

ドラッグについては、正直笑えない話です・・・いくつものバンドが麻薬の問題で、活動が途中中止になったり、解散したり、メンバー同士の不和を起こしたりしてます。お気に入りのバンドとかで音楽性の違いで脱退とかは仕方がないのかなって思いますが、麻薬が原因での解散とかは、ファンとしては、ちょっと切ない気がします。・゚・(ノ∀`)・゚・。

あと。。。あまり関係ないかもしれませんが、ミュージシャンには、なぜか事故も多い気がします。

  • Metallicaのベーシスト、クリフ・バートン:ツアー・バスの事故で他界。
  • HanoiRocksのドラム、スラズル・ディングレイ:Motley Crueのヴィンスの車に同乗して自動車事故で他界。
  • Ozzy Osbourneのギター、ランディ・ローズ:飛行機事故で他界。
  • Def Leppardのドラムス、リック・アレン:自動車事故で左腕切断するも、片腕で現在のドラムスを続ける。
よくよく調べると、酒とドラッグの併用で嘔吐して窒息死や自殺も相当数になるみたいです・・・(TдT)・・・なかにはロシアンルーレットをして亡くなった方も数名いるみたいです・・・○| ̄|_

と、とりあえずヽ(;´Д`)ノ・・・色々、話題・問題の多いジャンルの音楽ですが、まいおいさんは、朝、テンションを上げたいときなんかは、必ずRock、Metal系が流れてます。

そういえば、みなさん、HR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)と言えば、もちろん伊藤政則さんですよね(´∀`)?

そんだけ。・゚・(ノ∀`)・゚・。






The Best of Pantera: Far Beyond the Great Southern Cowboys' Vulgar Hits!
Pantera
Elektra/Rhino (2003/09/23)
売り上げランキング: 219866

2007年7月19日 (木)

The World of GOLDEN EGGS

そうそう、CDを買いあさった時の戦利品ですが、もう1品紹介(´∀`)

  • The World of GOLDEN EGGS Season2 Vol.3/Vol.4

ネット上で通称「金卵」のThe World of GOLDEN EGGSですが、Season2が出てSeasonと銘打ったシリーズ化する以前に、episode.1~13までがケーブルテレビで見て、すっかりハマってしまい、DVDをVol.1と2を購入。その後、結局、Vol.3とVol.4のSeason2分を購入することになりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。


Tamago




コレ、日本語音声で英語字幕とちょっと変わったCGアニメーションですが、比較的優易しい英語を多用していて、日本語の笑いのツボに合わせて、英語でも同じように面白い表現や、( ´,_ゝ`)プッと笑ってしまうような表現がされていて、英語がほんの少しでもいいので理解できると、さらに面白さ倍増です。もちろん英語の字幕を一切見なくても、かなり楽しいデス、シュールな笑いが好きな人に、ホント、オススメの1本ですw

途中、THBC(Turkeys Hill Broad Cast)と言う、The World of GOLDEN EGGSの舞台である、Turkeys Hillと言う架空の地域にある、架空のテレビ局が放映するTVのCM宣伝や、登場人物が歌手として登場してくるDJラジオ番組、超胡散臭い世界丸見え特捜部みたいな番組、英会話コーナーなど、episodeの合間に入る、アイキャッチでもないんだけど、よくわからん、無意味な映像などバラエティに富んだ笑いを提供してくれます(´∀`)

さらに、ちょっと時代を意識したような劇中曲が多数あり、Original Sound Trackもなかなか、それCD1枚として購入しても良い感じのものなのです。

episode.10の「家庭教師ミシェル」、episode.12「レンジャーはんぱねぇ」あたりがワタシ的オススメです。是非、笑い転げてください(´∀`)

合い言葉は、Just do it!


あ、あと、代々木公園近くを歩いた時のおまけ写真・・・特に意味はない。・゚・(ノ∀`)・゚・。


Yoyogiowarai_1










powerd by Amazon360

2007年7月18日 (水)

まいおい的音楽趣向

さて、今日は一昨日の戦利品や音楽の趣味的なお話。

90年代のはじめ頃からレゲエやヒップホップに押されて、元気なロックバンドが少なくなりました。まぁ、AerosmithとかRollingStonesとかはオヤギになってもまだまだまだ元気なようですがw

中学、高校くらいにRockにハマり始めて、ハード、メタル、スラッシュ、各バンドのカテゴライズは、色々な定義、諸説紛々はありますが、邦楽そっちのけで、いくつもの洋楽バンドの曲をヘビーローテしてて、未だに、その頃の曲をよく聴いています。Bon Jovi、Van Halen、AeroSmith、Skid Row、Mr.Big、Anthrax、Motley Crue、Extreme、Firehouse、Helloween、WhiteSnake、Poison、Guns n' Roses、Def Leppard、U2、Racer X、Riot、Metallica、Megadeth、Judas Priest、Offspring、Pantera、Nirvana・・・e.t.c、e.t.c・・・最近では、SlipKnoTなんかも聞きます(´∀`)

所謂、LAメタル/ロックあたりが爆発した前後には、相当数のロックバンドが誕生しましたが、活動しているのはわずかな気がします。・゚・(ノ∀`)・゚・。

例えば・・・
Guns'n Rosesも気が付けば、丁度、日本公演の真っ最中ですが、アクセル・ローズの1人バンドになってたりとか太ってしまっていたり、Mega dethの元ギタリストの新宿区在住のマーティ・フリードマンは、日本で芸人になって?ヘビメタさん、Rock Fujiyamaや英会話番組に出てたり、Racer XとMr.Bigの元ギタリストのポール・ギルバートは、堂本兄弟の常連になってたりとかw

太ったと言えば、有名なのがイングヴェイ・マルムスティーンなんかがよくやり玉に挙げられますが、今回のアクセル・ローズは、一時期メディアに出てたときより少し痩せてきたみたいです。

他には・・・
Nirvanaは、カート・コベインが、ショットガンで自分の頭撃ち抜いて自殺してしまい・・・解散・・・(;´Д`)、Panteraはヴォーカルのフィリップ・アンセルモがヘロインの過剰服用により心停止やらメンバー内モメゴト多数で解散、しかもその直後にギタリストのダイムバッグ・ダレルがファンに射殺されたりと切ない末路(;´Д`)

逆に元気なバンドでは・・・
Def LeppardやAeroSmithは、相変わらずコンスタントにアルバムを出しています。Metallicaも数年毎ですが、こちらもコンスタントにアルバムを出しています。U2もデビュー当初とはかなり音楽性が変わってきた気もしますが、まだまだ元気です。

ロック、メタル大好き、まいおいさんですが、Jazzも好きだったりして、時々、Blue Note Tokyoなんかに行ったりもしてます。マイルス・デイヴィスに代表されるモダン系のJazzも好きです。Jazzからの派生と言われている、一時期、T-SQUAREやカシオペアなどの所謂フュージョンにハマった時期もあり、最近はClub JazzやAcid Jazzと言った部類の曲なんかも聴きます。PE'Zなんかもお気に入りです。カテゴリ的には、遠縁の親戚かわかりませんが、東京スカパラに代表されるようなスカ系のも聴いたりします(´∀`)

そんなわけで、今回Rock系にまじってJazz系でABBERLOOPとJazztronikのそれぞれ2枚のアルバムを買いました。JABBERLOOPは丁度、HMV店内で流れているのを聴いて、コレは(・∀・)カコイイ!!と言うことで即決。お店の中で聴いていた通り、良い感じで、結構気に入りました。

Jazztronikはちょっと変わったグループで特定のメンバがいないグループです。プロデューサーが1人いて、毎回、毎曲その曲毎にフィーチャリングアーティストが入れ替わると言った変わったグループ?です。Grand Blueでは、有坂美香、今井美樹、大貫妙子、山崎まさよし、m-flo等がフィーチャリングで入っています。Club Jazz系とのことですが、かなりポップな感じですねー。

で、結局のところ、仕入れた戦利品は以下の通り(´∀`)

  • Hoobastank【Hoobastank】
  • EVERY MAN FOR HIMSELF【Hoobastank】
  • THE REASON【Hoobastank】
  • GREATEST HITS【Offspring】
  • LIFE ON DISPLAY【Puddle of mudd】
  • The Best damn thing【AVRIL LAVIGNE】
  • and infinite jazz...【JABBERLOOP】
  • Grand Blue【Jazztronik】
  • EPopMAKING ~Popとの遭遇~【BEAT CRUSADERS】

ちなみに、アサヒビールのSUPER DRYの宣伝の曲は、HoobastankのTHE REASONに入ってて局名は「Just one」デス(´∀`)、サビ以外のところも含めて、出だしから少ししたところのリフも結構イイ感じの曲です、ちょっと短めですけどねー。






Hoobastank
Hoobastank
posted with amazlet on 07.07.18
Hoobastank
Universal (2001/11/20)
売り上げランキング: 21076

The Reason
The Reason
posted with amazlet on 07.07.18
Hoobastank
Island (2003/12/09)
売り上げランキング: 7291
Every Man for Himself
Every Man for Himself
posted with amazlet on 07.07.18
Hoobastank
Universal (2006/05/16)
売り上げランキング: 22246
Greatest Hits
Greatest Hits
posted with amazlet on 07.07.18
The Offspring
Columbia (2005/06/21)
売り上げランキング: 1636
Life on Display
Life on Display
posted with amazlet on 07.07.18
Puddle of Mudd
Flawless (2003/11/25)
売り上げランキング: 62776
The Best Damn Thing
The Best Damn Thing
posted with amazlet on 07.07.18
Avril Lavigne
Arista (2007/04/17)
売り上げランキング: 443
and infinite jazz...
and infinite jazz...
posted with amazlet on 07.07.18
JABBERLOOP
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M) (2007/07/04)
売り上げランキング: 1402
Grand Blue(初回限定盤)(DVD付)
Jazztronik Sonomi Tameoka SACHO Mika Arisaka Monday Michiru Robert Gallagher Yurai
PONYCANYON INC.(PC)(M) (2007/06/27)
売り上げランキング: 150
EPopMAKING~Popとの遭遇~
EPopMAKING~Popとの遭遇~
posted with amazlet on 07.07.18
BEAT CRUSADERS ヒダカトオル
DefSTAR RECORDS (2007/05/30)
売り上げランキング: 1666

2007年7月15日 (日)

Blog見物の日

昨日は、知らない人たちと飲んでました・・・

以前に2回も書いたけど、まいおいさんは下戸です(´∀`)

・・・(゚д゚)・・・

・・・・・・(゚д゚)・・・・・・

・・・・・・・・・(;゚д゚)・・・・・・・・・

なぜ飲みに・・・ヽ(;´Д`)ノ・・・しかも知らない人と・・・しかも、ワタシは烏龍茶のみで・・・(゚Д゚)・・・

ま、まぁ、どんな知らない人たちか、それは秘密です・・・(;´∀`)

今日は、さすがに昼まで寝てしまいました。起きて、天気を確認、当然ながら降ってます、ちょっと外に出てみようかと、とりあえず身支度をして、区役所まで参議院選挙の不在者投票行ってきました。んで、さすがに雨降りまくりで、このままどこかブラブラするのもぬ~んって感じになってきたので、早々に家に戻ることにしました。

で、家に戻って、台風情報を少しチェックして、何気なくBlogを見始めました・・・普段自分のBlogの更新はちょこちょことしてますが、基本的に人のBlogは、友人のを除いてマズ見ない人なんです。元々このBlogも、始めたキッカケは、転職した際に、以前の会社の仲の良い同期・同僚向けに書いてただけなので、あまり不特定多数向けに情報を発信するような内容はあまり書かなかったんですが、Blogとして公開したら、すでに不特定多数に晒しているのも同じじゃんって気もしますが・・・

最近はちょっと密かに不特定多数向けの情報発信をするようになってきたのかなー、アフェリエイトもこれ見よがしに張るようになったあたり。・゚・(ノ∀`)・゚・。

んで、それは、おいといて・・今日は引き籠もって人のBlogを見てやるヽ(`Д´)ノと思い立って、ふと、思案・・・似たような趣向のページを見て回るのもなんだかなーって思い、別の切り口で行ってみようと言うことで、いろんなBlogをランダムみ見れそうな方法が丁度あったので、そこから巡回を始めてみました。

BlogPetのホームページからログイン、MyページのオーナーPickUp!ってリンクがあります。どうも、コレ、BlogPetにアクセスした人かログインした人、BlogPetのオーナーさんのプロファイルが表示されているみたいなのデス。で、ここからから知らない人のBlogに攻め込むことにしました。とにかく、いろんあBlogありますねー。

例えば、ワタシは昭和生まれですが、ちらほら、平成生まれの子達が書いたBlogにもあたります。Σ(゚Д゚)!はうっ・・・これまた若いなとか、うっはwwww毒舌すぎwwwwwwとか、このBlog、表示してるとチカチカしすぎて目が痛い、目ガァアアアアアアアアアアアアア(某ムスカ)みたいなのとか、あと、ダイエット日記みたいなのとかもありましたねー、大変そうだ。。。猫好き、犬好きさんが、これでもかと言うほど自慢のペットの写真を大量掲載してたり、コメントなんかも恐らく知人同士なんでしょーか、微笑ましいボケ・ツッコミがあったりと、まぁ、そんな感じで、改まって見てみるとそれなりに面白い。まぁ、ずぼらなので頻繁には、こんなに巡回しないと思いますが・・・

にしても、Blogアクセサリーが凄いですねぇ、FlashやらAjaxやら使っているみたいです、色々ホントにあります・・・どうでもいいようなアクセサリーもかなりありますけどねw・・・話題の中心ですが、私信、それから時事的に台風、食べ物、猫、考察、買ったもの、お出かけしたところ、このへんが中心でしょーか・・・ワタシんところもそうかわんないですね┐(´∀`)┌

で、ふぅっと一息ついて見たら、キリペタメールが大量にΣ(゚Д゚)!・・・ちょwwwwwwww13通もwwwwwwwどうやらBlogを巡回していたら、知らない人のBlogのキリペタを大量に踏みつけてしまったようです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

あ・・・そういえば、BlogPetのぺたぺた機能って、BlogPetにログインして他のBlogPetのオーナーさんのいるページを見ると自動的にぺたぺたするみたいですね。。。最近まで仕組みを知らなくて何気なく、知らない方のBlogPetのぺたぺた履歴をしばらくの間追っていると、やたらとぺたぺたの回数が多い方がいました。この人に見られているΣ(゚Д゚)!熱心な読者かΣ(゚Д゚)!!とアフォな妄想してたら、単に自分が踏んでいるので踏み返されているのに最近気づきました。・゚・(ノ∀`)・゚・。ごめんなさい、ごめんなさい、ストーカーじゃないです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

あ、今日は、BlogPetのページに今回のリニューアルで出来たエディタから投稿してみます(´∀`)って、出だしを書いて、ポチっと投稿ボタン押したら。。。ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

Proxyerror




結局、ココログの管理ページから投稿し直しました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2007年7月14日 (土)

EOS Kiss Digital X最新ファームバージョン1.1.0公開

7月11日にEOS Kiss Digital Xの最新ファームウェアのバージョン1.1.0が公開されたとの情報をTepさんから頂きましたので、試してみることにしました。

~内容抜粋~

Q:ファームウェア Version 1.1.0 の変更内容を教えてください。
A:以下の内容の修正を盛り込みました。

1.USB の新たなプロトコル MTP (Media Transfer Protocol) に対応しました。
→カメラとコンピュータの通信で、これまでの PTP (Picture Transfer Protocol) から、より拡張性の高い MTP (Media Transfer Protocol) に対応しました。
2.メニュー画面の簡体中国語の誤記を修正しました。

Q:過去の修正内容は、今回のファームウェアの変更に盛り込まれていますか。
A:はい、盛り込まれています。Version 1.0.5 の以下の修正内容が盛り込まれています。

1.PictBridge によるレンズ名の印刷を修正しました。
→EF 50mm F2.5 コンパクトマクロレンズ+ライフサイズコンバータ EF で撮影した場合のレンズ名を修正しました。

2.特定プリンタとの接続時に「赤目1」を選択可能にしました。
→ダイレクトフォトプリンタ PIXUS iP6700D を使用した場合に、「赤目1」を選択可能にしました。

3.スピードライト 380EX との通信の信頼性を向上しました。
→別売クリップオンタイプストロボのスピードライト 380EX との通信の信頼性を向上しました。



どうも、ファームウェアのバージョンアップ条件として2GB以下のCFだと言うことだそうです・・・で、Tepさんとワタシは、4GBのCF(コンパクトフラッシュ)を利用しています。

TepさんのBlogのある通り、確認をしたところ『ファームウェアの更新につきましては、「2GB以下」のCFカードをご使用頂けます様、お願い申し上げます。(4GB/8GBを使用した場合、ファームアップ中にエラー表示し、ファームアップができない事例がございます)』とのこと。結局、Tepさんは、最近購入したので、ファームウェアのバージョンアップをする必要がなかったようですが、少し前に購入しているワタシのファームウェアのバージョンは、1.0.5なので、バージョンアップしてみようと思いました。

しかし「2GB以下」の注意書きが気になります・・・が、とりあえず、いてまえー(´∀`)ってことで、4GBのCFのままファームウェアのバージョンアップゴーしてみました。

んで、とりあえず、うまくいきました(´∀`)・・・動作確認が2GBまでのCFを対象としたものなのか、特定の4GBのCFにおいてファームウェアのバージョンアップに失敗したのかは不明ですが、とりあえず、ファームウェアのバージョンアップに成功したCFの製品名とバージョンアップ方法を記載しておきます。ちなみに、バージョンアップ方法は、Canonのファームウェアのバージョンアップページに載っているうちの2種類のバージョンアップ方法のうちの1つをそのまま実行しているだけで、特に裏技を使っているわけではないのであしからず。

■CF
SanDisk UltraII CF 4GB コンパクトフラッシュ SDCFH-4096-903

■バージョンアップ方法
1.EOS Kiss Digital XファームウェアVersion 1.1.0をCanonのホームページからダウンロード
2.PC上で、ダウンロードしたファイルを適当なフォルダに解凍
3.EOS Kiss Digital XでCFを初期化する(注意!初期化するとCF内のデータが消えます!)
4.EOS Kiss Digital Xから、CFを抜き取り、PCに接続(ワタシのPCは運良く各種メモリカードリーダが付いてます)
5.CFの一番上のディレクトリにファームウェアのファイルをポイっと放り込む
6.CFをPCから抜き取りEOS Kiss Digital Xに挿す
7.EOS Kiss Digital Xの撮影モードダイアルをPにして電源をON
8.液晶の左に列んでいるMenuボタンを1回押して、表示されるアイコンの一番右にカーソルを合わせる
9.一番下の「ファームウェア Ver. X.X.X」にカーソルを合わせて液晶右側にあるSETボタンを押下

あとは、ファームウェアのバージョンアップの実行を確認するダイアログが出てくるので、指示に従って、バージョンアップを実施するだけです。

もう1つの方法は、USB接続で、EoS Utilityからのファームウェアのバージョンアップですが、そちらは試していません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

注意!と言うか”おやくそく”
・上記の結果は、あくまでワタシの場合成功しただけで、皆様のファームウェアのバージョンアップを保証するモノではありません。・゚・(ノ∀`)・゚・。
・ファームウェアのバージョンアップ前に行うCFの初期化でデータがすべて消えるため、大切な画像データ等は、事前にバックアップすることをオススメします。・゚・(ノ∀`)・゚・。

・ファームウェアのバージョンアップ方法等については、公式ページをきちんとご一読アレ~。・゚・(ノ∀`)・゚・。

では、諸君の検討を祈る( ´_ゝ`)b

てゆーかデスヨ、バージョンアップした後に、今回のアップデート内容よーく読んだら、ワタシの持ってる機器や、利用してる機能・・・まったくファームウェアのバージョンアップに絡んでないやん┐(´∀`)┌






SanDisk UltraII CF 4GB コンパクトフラッシュ SDCFH-4096-903
サンディスク (2005/06/30)
売り上げランキング: 6226

2007年7月13日 (金)

BlogPetが3周年&リニューアル

ここ数ヶ月、だいたい、毎週、水曜日から木曜日にBlogPetの記事投稿がありましたが、今週の木曜日は、BlogPetが3周年につきリニューアル中ってことで、思いっきりメンテが行われていました・・・リニューアル直後は、重かったりしてBlogPetの表示が遅かったり、その後もペットをクリックした際の反応が遅かったりと、ちょっと(´・ω・`)な、リニューアルになっていました。

BlogPetの人口無能アルゴリズムが少し賢くなっているのか、さらに様子がおかしくなったか、は不明ですが、少し機能が増えていたり、アクセス解析機能が少しパワーアップしたり、複数のペットが飼えるようになったり(ただし、プラチナ会員のように同じフレームの中に同時に複数のペットを表示させられず、BlogPetのページから1匹だけ表示するペットを選ぶ形式のよう)等、いくつかリニューアルにより機能がアップしています。

~内容抜粋~

<基本無料ユーザ向け内容>
・子ペンギン、子豚など新キャラクター追加
・ペットが複数飼えるように
・背景画像がアップロード可能に
・BlogPetサイト内から自分のブログに記事の投稿ができるように
・無料ユーザもグループ作成可能に
・ブックマークやフレンド等の最大登録数増加
・アクセス解析機能アップ

が、リニューアル後、少し時間をおいてログインしてみると、ペットの投稿設定が移行されておらず、投稿しないになっていたりしてます。おや?ペットの投稿がしばらくなくなったなー、と思った人は、一度、BlogPetのホームページからログインをして、各種設定の項目をチェックしてみるとキチでしょう(´∀`)

って、そんな症状ワタシだけカッ!(`Д´≡`Д´)??

まぁ、リニューアルの余波で、ちょっとへんな所がありますが、徐々にこの重さも解消されていってくれることを期待シテイマス。

2007年7月11日 (水)

メタリカDEATH!

久々にCDでも買おうかと、CD屋さんに足を運んでいたはずなのに、気づいたら違うものを買っている不具合・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。


Img_1107

2007年7月10日 (火)

ヲタク道はじめました(´∀`)

えーっと、結構前にデジカメを衝動買いしてから、あまり利用されることもなく、Blogにアップする画像等を撮るのに多少使っていたくらいですが、しばらくたって、2人の知人が立て続けに、Nikon D80を、んで、Tepさんが、Canon EOS Kiss Digital Xを購入したことで、写真マニア道に少しずつハマり始めました。1人は、昔、銀塩カメラで写真をやっていた人で、その人からちょっとずつ、写真の基礎みたいなものを教わりつつ、徐々に、撮る写真の内容についてレベルアップして行こうと思い、本格的にカメラをいじり始めました。

これがなかなかどうして、奥が深い世界のようです・・・まさにマニア道なんですねー。単にオートフォーカスでたたシャッターを押すだけでの撮影から卒業して、用途に応じた撮影術や被写体の美味しい撮影の仕方をと言うことで、試行錯誤する日々です(´∀`)

で、レンズを用途に合わせていくつか用意したほうがいい、出来れば、マクロレンズ、広角レンズ、望遠レンズがあるといいと言われ、頻繁に利用しそうな用途に合ったレンズ、それから少しアクセサリを少しずつ買い足すことにしました。マクロレンズは、静物の接写や花や昆虫を激しくクローズアップして撮るのによく利用するレンズだそうで、ブログにアップするような画像なんかを撮るのに利用できそうです。広角レンズは、画角のひろーいレンズで、広大な風景なんかを撮影するのに適しているそうです。んで、望遠レンズは、その名の通り、遠くのモノを近くに写すためのレンズです。

最初はどうせ素人だし、標準のレンズのみあればいいのかなーって思ってたんだけど、レンズをいくつか増やすとかなり世界が変わるよー、との話しを聞いたので、んじゃ、ちょっと気合い入れて揃えてみるかーっと言うことで、いくつか買ってみました。とりあえず、マクロレンズを1個と望遠レンズを1個所望することにしました(´∀`)

EOS Kiss Digital Xを購入した際に付いていたのは、標準レンズと言われるものでCanon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USMと言うレンズです。望遠レンズとして、標準レンズと、ちょいかぶるところがありますが、今回、購入したのは、望遠レンズとして、SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OSと言うレンズを。18mm~200mmレンズである、SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OSは、標準レンズの代わり+ちょっと望遠も出来るので、この1本で、交換するためのレンズを何本も持ち歩かなくてもよくなる便利な1品です(´∀`)・・・んで、マクロレンズとしてSIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DGと言うレンズを購入しました。

Img_1060

それから、室内撮影なんかで写真を綺麗に撮るための必須アイテムと言われたので、スピードライト、少し大きめのフラッシュですが、これもSIGMA EF-500 DG STと言うのを購入してみました(´∀`)・・・で、シャッターを押す際の手ぶれなんかを防ぐためのリモートコントロールスイッチCanon RS-60E3、んで、安めの三脚を1つ購入しました。

Img_1066

さすがに、三脚とかスピードライトまでは、いらないだろうと思っていたんだけど、三脚があると確かに室内で静物を撮影するときなんかにすごい便利。。。スピードライトは、さすがにちょっとまだうまく使いこなせていませんが、夜間に室内で撮影をする際に、電気の映り込みや反射なんかを上からの光を当ててやることで綺麗に消すことや、暗い場所、少し遠目の物体を撮影する際などに、カメラ本体についているフラッシュより強力なライトなので役立つそうです。

とりあえず、これらのアイテムをうまく駆使していろいろスキルアップをしていきたいと思います(´∀`)






Canon EF-S 18-55mm F3.5-5.6 II USM APS-Cデジタル一眼用
キヤノン (2005/03/17)
売り上げランキング: 17961

シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS キャノン用
シグマ
売り上げランキング: 11987

シグマ 50mm F2.8 EX DG MACRO キヤノン用
シグマ
売り上げランキング: 12807
Canon リモートスイッチRS-60E3
キヤノン
売り上げランキング: 20425

2007年7月 9日 (月)

iPodのリモコン

iPod nanoは、発売当初リモコンが対応していないとのことで、しばらく買いを控えていましたが、3rdパーティ製のリモコンが出たのを機に買いました。先日、友人に付き合ってひさびさにiPodの販売コーナーに行くと、純正のリモコンApple iPod Radio Remote MA070G/Cが発売されていました。と言うか、結構前に出ていたみたいですが、気づいてませんでしたヽ(;´Д`)ノ・・・とりあえず購入・・・リモコンとラジオチューナが付いているようです。


Img_0879

今まで利用していた3rdパーティ製のリモコンは、そんなに使い勝手は悪くないのですが、ボタン操作に若干難があります。選曲操作、音量操作をしていると、再生/停止ボタンがよく押されてしまうんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。純正品のほうの形は、誤操作をしにくい形状になっていることがあり、購入の決め手になりました。

そして、いつも通り、リモコンの他に音質が爆裂に悪くなる、定番のApple純正のいらないイヤホンもついてます(´∀`)・・・昔から比べると少しずつ形状が変わってきていますね。

All




操作した感じは、やはり3rdパーティ製より全然いいです。クリップ感も悪くなく、やはり純正なのでデザイン性はいいと言うかiPodによく合うデザインです。リモコンのクリップは、純正だけに無駄に綺麗な作りです(´∀`)、Dock接続でリモコン操作と音声を接続する形になっています。

Clip




が・・・いくつか不安点。。。よく見ると、多くのDock接続製品は、脱着をする際に、Dock接続コネクタ部分の両サイドを押して留め金をゆるめて脱着することが多いのですが、これは、それがありません・・・と言うことは、脱着する際には、力押しで挿す・抜くをしないといけません・・・Dock接続部大丈夫か・・・(;´Д`)?
Dock




それから、一部この製品をレビューしている他の方も同じことを言っていますが、直接本体にイヤホンを挿した場合に比べてかなり音質が劣化しています。ここは、どうにも残念なところで、今後、イヤホンを含めて改善していって欲しいところです。

ラジオ機能については、RDS(Radio Data System)標準に準拠したラジオ局なら、聞いている曲の名前やアーティスト、ラジオ局の情報などをiPodのディスプレイで見ることもできるそうですが、日本ではRDSに対応していないそうで・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。iPod Radio Remoteは、アメリカとヨーロッパ標準では87.5MHzから107.9MHzのFM局に、日本標準では76MHzから90MHzのラジオ局に対応しているそうです。

まぁ、私は、どっちにしろラジオを普段まず利用することはないので気にしないことにします(´∀`)






Apple iPod Radio Remote MA070G/C
アップルコンピュータ (2006/11/20)
売り上げランキング: 3035

2007年7月 7日 (土)

キムカツのカツサンド

今回は、以前に紹介したキムカツ小ネタ(´∀`)

以前blogでキムカツを紹介した後、キムカツに行った知人が、じゅわーっと油と肉汁が好みの人には、ちょっとアッサリ感がありすぎるかもしれない、でも、キムカツサンドのほうは美味しかったーと言う話しを聞いたので、買って帰ってみました。

Σ(゚д゚)パンぶ厚ッ!カツがデカッw・・・って、お店で出るカツか、ほんの少し薄めのカツをそのままパンに挟んでいるぽいので当然か。・゚・(ノ∀`)・゚・。

キムカツでは、カツをおろしポン酢で食べるのがメインでしたが、さすがにカツサンドのほうは、当然というかソース味です(´∀`)

ソースが少し濃い味なのか、ソース結構味が出てて、美味しかった・・・おろしポン酢じゃくて、みっちりソースで食べてみてもいいなーと思いました。。。

で、カツサンド・・・美味しゅうございました(´∀`)

Img_0747

2007年7月 6日 (金)

ちゃぶ屋劣化コピー?

ちゃぶ屋・・・と言っても、正確には、ちゃぶ屋のオーナーさんと、ラーメン花月を経営している外食チェーングロービート・ジャパンの共同事業でチェーン店化した、とんこつらぁ麺-CHABUTON(ちゃぶとん)と言うのが正確なところですが、この新店舗がオープンしていたので、どんなもんかと足を運んでみました。

ちゃぶ屋のオーナーは、TVチャンピオン新行列店ラーメン職人選手権優勝と言う肩書きを持っているようで、その他にも、関連するMISTと言うコンセプトショップでは、ラーメンを高級グルメとして15000円ものコース料理なんか扱っていたりするようです。

お店のコンセプトとして説明書きによれば、柳麺ちゃぶ屋の素材とテイストを受け継ぎながら、FCとして全国どこでも均一な味と品質が保てるよう、レシピやオペレーションをパッケージ化・・・

パッケージ化って・・・(゚д゚)・・・

ま、まぁ・・・どんなもんだろうと、まずは、店内を様子見・・・お客さんは、お店が開店したばかりで、替え玉1玉まで無料の効果もあるのか4人待ち。とりあえず店内に入って、少し待ちながら待ってみることにしました( ´_ゝ`)開店してまだ数日しか経っていないためか、店員さんの対応がまだぎこちなく、厨房の中で注文の確認が何度も行われてました。

券売機で、揚げニンニクカラカララーメンとチャーシュー丼を買ってみる・・・

・・・しばし待つ・・・(゚д゚)・・・

ラーメン到着、まず、スープを一口。。。恐らくしょうゆとんこつなのかなーって感じの味、ラー油の掛かった挽肉を一口・・・うぐっ、コチュジャンみたいなのにつかっとる味がする。。。麺はオーソドックスな細麺・・・そしてチャーシュー・・・チャーシュー完全に崩壊しとるがな・・・(;´Д`)


Chabuya

結論から言うと、ふつーのラーメンを食べれば良かったかなぁと・・・辛味とコチュジャン挽肉のせいか、スープが粉っぽく、とんこつ味の苦みのある担々麺を食べている気分でした。ちょっと、個人的な評価としては・・・ぬーんとコレで有名店なのかなぁとちょっと残念な味でした。もしかすると、食べ物の好みや味は、人により千差万別で、特にラーメンなんかそーいう傾向がありそうなので、ホントに私はNGでも他の人は美味しい、他の人はNGでも私は美味しいなんてことは、よくありそうなことかもしれないと、自分を納得させてきました・・・ラーメン二郎なんかその典型・・・(;;´∀`)・・・私はあっこ激しくNGでした○| ̄|_

店がオープンしたばかりで、仕込みがまだうまく回っていないのか、スープがこなれていないのか、そのへんに問題がある可能性もあるので、とりあえず、少し時間を空けて、また行ってみようと思います。。。次ぎは、ただのラーメン、んでその次ぎは、味噌ラーメンそれらを食べて総合的な判断をしたいと思います。。。とりあえず「カラ」がつくラーメンは微妙だった。。。ってな、ところです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2007年7月 5日 (木)

っていってたの(BlogPet)

そういえば、まいおいが
そもそもの方向性を間違ったまま進んでいるおDS、切り詰められるスケジュール、幾度.
っていってたの。

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン