2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

番外編とか

今回は、名古屋の旅路での番外編と言うことでお送りします(´∀`)

Bangai1s1枚目は、名古屋から飛騨へ向かう途中で、見かけたフェラーリの360モデナらしき車、フェラーリにしてはおとなしい運転(超偏見w)で、1時間近く引っ張って貰った・・・と言うか、勝手に後ろをずっとつけてました。大抵、車の旅をすると、超高級車や様子のおかしな改造車とか1、2台を見かるんだけど、今回、旅では、ほとんどなく、途中で見た中では、コレが比較的に珍しいと言える部類の車になりました。もちろん、フェラーリなんか都内を見れば、結構な数が走っていますが、今回の旅で見かけたのは、結局この1回のみでした。

Bangai2s2枚目は、飛騨の中橋に向かう途中の宮川沿いで見かけた惨事の様子。実は、ImpressのケータイWatchにある、Theクラッシュ!と言う読者投稿でよく見かけたような光景だなーと思いファインダーに納めてみたり・・・FOMAの文字がうっすら液晶の上に見えますが、携帯の機種までは、よくわかりません。それにクラッシュしてから結構時間が経っているように見えます。・゚・(ノ∀`)・゚・。まぁ、みなさん携帯の取り扱いには気をつけましょう。。。ちなみにImpressのケータイWatch Theクラッシュ!によると、この手のクラッシュ、携帯破壊の一番多い場所は、交差点。。。ポロリと落として車がその上をブゥーーン、バキャッ!ってのが一番多いのだそうです。

Bangai3s3枚目は、飛騨大鍾乳洞、ココは飛騨ミュージアムですが、実は、ココ、100kgの金塊(純金製約2億5,000万円相当)が盗まれた場所なんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。犯人は既に逮捕されており、金塊も取り戻せているそうなのですが、なんらかの事情で、未だ展示されていませんでした。と言うことで、ちょっとしたネタ的な話しですが、金塊盗難美術館の外観と言うことで1枚。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Bangai4s4枚目も、飛騨代鍾乳洞の出口付近、そこにあったのは、アレです。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・この写真を掲載するときはモザイクか?とか一瞬よぎりましたがw。。。まぁ、予想通り「子宝」とあり、そりゃそうだよなーと思いつつw・・・が、この写真、めっさブレてマス。ごめんなさい。・゚・(ノ∀`)・゚・。しかも後ろで撮影待ちしてた人もいたので、急いで撮った結果が・・・ガッカリ写真になってしまいました(;´Д`)

Bangai5s5枚目は、圏央道に入ってすぐの出来事、高速の脇の交通情報掲示板に、車が燃えているような絵が写っていました。正直、何じゃアレと思ってましたが、ちょっと行くと、うおw消防車とパトカーがずらっと((((;゚Д゚)))・・・どうやらホントに車の火災があったようです。うへぇと思いつつ車の中から1枚・・・にしても、車の中から撮ると、結構暗くなりますねぇ。。。フロントガラス自体に色々フィルターが入っているせいだと思いますが・・・

Bangai6s6枚目、最後の1枚も圏央道に入った時の写真、丁度、2ヶ月程前に出来たばかりで、まだカーナビが対応出来ていません。道無き道を走っていますw下道に降りるまで結局、このナビは、検索を繰り返していました。。。まぁ、もちろん、データがないから出来ないわけですがwwwwwしかし・・・ナビの画面の周り、真っ暗ですねぇ、別に真っ暗な中で撮った訳じゃないんですけど、下手な人間が撮るとこうなりますって言う、お手本みたいな写真ができあがってます。・゚・(ノ∀`)・゚・。

とりあえず、夏休み関連の記事は、コレで終わり、丁度8月の締めとしては、良かったかなん。

2007年8月30日 (木)

レンズ沼の住人予備軍とEF24mm F1.4L USM

Ef24mmf14l_1s実は夏休みの名古屋行きの前の会社帰りに、旅行に行くなら・・・新しいレンズが欲しいなー(意味不明)っと、ココロに芽生えた急激な超物欲衝動に負けて・・・Canonの赤帯レンズを、EF24mm F1.4L USMを買ってしまいました・・・旅行前にとんでもない数の諭吉さんがサヨナラです。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・レンズを買った帰りの電車の中、興奮半分、比較的明るめのレンズなら標準画角のEF50mm F1.8 IIがあるのになぁと反省半分でしたが・・・

Ef24mmf14l_2sEOS Kiss Digital Xは、デジタル一眼レフカメラのご多分に漏れず、映像素子が、APS-Cサイズであるため、レンズの型番通りの画角と焦点距離が、そのまま使えないのがちょっと微妙なところですが、少し広角で明るいレンズと言うことでコレ以上のものはない!と言うか・・・EF14mm F2.8L USM(8月の下旬に、EF14mm F2.8L II USMが発表され、現在は、こちらのリンクになっています)があまりに高い(TдT)・・・EF-S10-22mm F3.5-4.5 USMがありますが、コレも結構イイ値段がするんですが、明るさのところでうーんと思いつつ・・・でも・・・Canonのカメラ使ってたら、やはり1本くらい赤帯が欲しいジャマイカ(´∀`)!と言うわけで、今は反省していない!・・・ウソ・・・少し反省シテマス・・・(;´∀`)

名古屋、大阪と夏休みの旅行中、一度も曇りがなく、快晴が続いていました。EF24mm F1.4L USMは、型番のF値を見ても分かるように、所謂、明るいレンズです・・・が、さんさんと降り注ぐ明るい太陽の光の下では、ある程度絞りを効かさないといかんともしがたい状態になります。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・まぁ、別に明るいレンズでなくても、快晴の下では、同じでしょうかねw

もちろん、ピントの合ったところとそうでないところのボケ味なんかは、とても良いレンズで、買う際に候補にあったEF50mm F1.2L USMなんかに比べても、かなり思ったところにピントが来てくれていいると思います。また、なんと言ってもこれだけ明るいレンズですから、暗いところで撮るときのシャッタースピードをかなり稼いでくれます。

にしても、ここまで大口径で明るいレンズというのは、ほんとにボケ方が凄いですねー、飛騨で、飛騨牛のステーキを撮ったときも、店内が多少暗かったので、F1.4のままステーキの肉にピントを合わせて撮ったら、添え物の人参がすでにボケてwwwww少なくとも、お料理を綺麗に美味しそうに撮ると言うお題としてはもう大失敗も良いところですwwwwwwイイレンズもってても使い手がコレじゃあね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Another_cfsで、こいつは。。。旅行中に購入した、SunDisk Extreme III コンパクトフラッシュ 4GB・・・夏休み前半の名古屋ツアーの際、白浜で朝焼けと浜名湖で撮りすぎて、4GBのCFがあっさり埋まりましたwwwwww予備のバッテリーは持って行ったけど、予備のCF持ってない。。。仕方なく名古屋のビックカメラで新しいCFを買うハメになりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。最初は、LファインJPEGだけで頑張ろうと思ったんだけど、やっぱり怖いなぁと言うことで、RAW+LファインJPEGで撮り、白浜では、天候も相まって、綺麗な朝焼けを夢中で撮っていたら、4GBのCFはあっという間に埋まってしまいまして・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Teleconsさらに、実はもう1個購入した秘密兵器があります・・・テレコンです(´∀`)・・・テレコン、テレコンバーターは、レンズの焦点距離を伸ばすアタッチメントです。200mmのレンズに2xテレコンを着けると400mm相当になります。値段も手頃で、今回購入したKenko 2倍テレプラスMC7 DGは定価でも\19,950、実売はもっと安いです。ちなみにCanon純正で400mmのレンズというと、20万~70万程度になります。つまりお安い値段で、超望遠レンズを手に入れられることになりますね(´∀`)・・・と言うものの・・・もちろん、このテレコンは魔法の万能の道具ではなく、実は、着けるとF値が落ちると言う問題も抱えており、F値が2段程度は確実に落ち、またレンズの組み合わせによってはAFが効かなくなったりすることもあります。

暗くなる→シャッタースピードが稼げなくなる→超望遠のため手ぶれが凄まじくシビアになる→失敗写真コンニチワ(´∀`)の超コンボです・・・お値段の高い望遠レンズは、焦点距離が長くてもF値が明るい、または、強力な手ぶれ補正機能が付いている、そのために高いんですねー。ようは、世の中そんなに甘かぁないってことですw

もちろん、世の中には、このテレコンで野鳥や飛行機なんかを綺麗に撮っている人も大勢いるわけで・・・何が言いたいかというと・・・何はともあれ・・・とりあえず精進します。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・と言うより、マズは普通にカメラの扱い方を覚えようよw


サブタイトル:「レンズ沼へようこそ or 下手の横好きここにキワマレリ」






Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット シルバー KISSDXS-LKIT
おすすめ平均:
デジタル一眼入門にオススメ。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT
おすすめ平均:
標準レンズだけでも十分楽しい♪
Canon EF Lレンズ 24mm F1.4L USM
定価 ¥ 226,800
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS キャノン用
定価 ¥ 82,950
おすすめ平均:
大きさ重さを抜かせば・・・・万能レンズ
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
定価 ¥ 12,600
おすすめ平均:
これでいい
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss F レンズキット KISSF-LKIT
Canon EF Lレンズ 50mm F1.2L USM
定価 ¥ 194,250
■デジタルテレプラスPRO300 2倍/キャノンEOS用(コンバージョンレンズ デジタル一眼レフにも対応)
Canon EF Lレンズ 14mm F2.8 L II USM
定価 ¥ 322,350
Canon EF-S レンズ 10-22mm F3.5-4.5 USM
定価 ¥ 102,900
おすすめ平均:
超広角の画角が必要なら、必須のズーム
powerd by Amazon360

2007年8月29日 (水)

サヨナラ皆既月食サン

昨日は、皆既月食の日でした・・・

天気をチェックしていたので、皆既月食が見れると、ほんの少し、ほんの少しだけ期待していましたが、やっぱりダメでした┐(´∀`)┌・・・つか、全然ダメp(TдT)

Toyosu01sToyosu02sToyosu03s仕方なく、豊洲公園で回りの風景を数枚・・・今回は三脚を持ってくることが出来ず、ベンチの上にカメラを置いての、苦し紛れの構図なので、地面が沢山写っている写真が多いのデスヨ。・゚・(ノ∀`)・゚・。それに、湿り気のある待機状態では、なかなかカリっとした絵が撮れません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Toyosu04sToyosu05sToyosu06s結局、6年半ぶりの皆既月食が見れたのは、日本の一部、北海道や東北や九州一部、沖縄あたりだけだったとか・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・っつーか、月が見れるとかの以前に、東京は雷が光りまくってタヨ・・・(;´Д`)・・・次は、3年後らしいですね(´∀`)






Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット シルバー KISSDXS-LKIT
おすすめ平均:
デジタル一眼入門にオススメ。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT
おすすめ平均:
標準レンズだけでも十分楽しい♪
Canon EF Lレンズ 24mm F1.4L USM
定価 ¥ 226,800
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS キャノン用
定価 ¥ 82,950
おすすめ平均:
大きさ重さを抜かせば・・・・万能レンズ
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
定価 ¥ 12,600
おすすめ平均:
これでいい
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss F レンズキット KISSF-LKIT
powerd by Amazon360

2007年8月28日 (火)

大阪ぬ甲子園

数日前に名古屋夏休み旅行行ったってのに、懲りずに後半も旅行にしました。・゚・(ノ∀`)・゚・。
今回は、大阪2日目のお話。

さて、起床・・・11時・・・Σ(゚д゚)!!!って、シマッタwwwwww寝坊しとるやんけwwwwwww

落ち着け落ち着け、ココのホテル、チェックアウトが12時でよかったぁ。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・とりあえず落ち着こう・・・まずは・・・風呂入って、サッパリしたところで、一息ついて、身支度整えてホテルをチェックアウト。まぁ、ドタバタしてるけど、とりあえず腹は・・・少し減った・・・が、あまり時間もないと言うことで、とっとと今日の予定をこなして行こう・・・

Osaka1sOsaka2sOsaka3sと、まずは、環状線に乗って大阪城址公園駅で降りて、ひとまず大阪城見物、中身を見るつもりコトはないけど・・・何かイベントでもある日は違うんでしょうけど、堀のまわりは広大な敷地があります。。。が、何にもねぇwwww・・・大阪城ホールも今は何もやっていないようで、付近も閑散としています。天守閣近くまで来ると、ようやく人がまばらに見え始めました。結構すいてるねー、まぁ、午前中だしこんなものかなぁと思ったら、あー、みんな日陰や木陰に避難してるのねー。天守閣に上るつもりはなかったので、写真だけ少々撮って、サクっと移動を甲子園球場へ。

・・・と・・・初めて、甲子園球場に向かう人がよくあるミスをwwwwwJR神戸線で甲子園口に降りてしまいましたwwwwwあー、高校野球の時期の割にココ静かだなぁ。。。ってとりあえずタクシーの運転手さんに、こっから甲子園球場ってどんくらいですかー?と質問、ココから歩いたら40分くらいかかるでーとお気楽な返答。。。ノォオオオオオオオオウwwwww

ええ、タクシー乗せて貰います。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・初めて甲子園球場に来るお客さんは、よー間違われはられるんよ、みなまちごうて、甲子園口に降りはる、お客さんのそのクチですなー、と、バッサリ。・゚・(ノ∀`)・゚・。甲子園球場に行きたいなら、JRではダメで、阪神電車で甲子園駅で降りるのが正しい行き方なんですね。・゚・(ノ∀`)・゚・。今度は間違えません(´∀`)

Osaka14sしばしタクシーに揺られて甲子園球場へ到着!おー、応援客もいっぱい見える、雰囲気出てきたー!どっち側に入ろうかなー、と考えていたら3類側が目に入ったので、そちらのほうへ。高校野球の入場料って安いんですねー、一番安い外野席で500円、一番高い3塁側の特別席でも1600円、で、3塁側の特別席チケットを買おうとしたら、見知らぬ女性が声をかけてきました・・・あの、3塁側特別席ですか?と・・・うはー、大阪では、こんな方がダフ屋さんですかーと思ったら・・・コレ余っているので差し上げます・・・と、差し出されたものを見たら、特別招待券(非売品)と・・・タ、タダで入場チケット(σ´∀`)σゲッツ!!・・・って、見知らぬ方、ホントに、ホントにありがとううううううううう!!!マジで感謝ですよおおおお!!

Osaka4sOsaka5sOsaka6sと、さっそく入場・・・アルプススタンドの応援の声がとてもよく聞こえる、鳴り物の音、そしてカキィイインとテレビで聞いたよりもう少し甲高い金属バットに硬球が弾ける音、き、キマシタヨ奥さん、生の甲子園です(´∀`)!イイネェ、イイデスヨ、コレハ!!3塁側特別席は、3塁ベンチのすぐ後ろに控える席で、ホームベースまでが非常に近いのでコレまたイイ感じです。席の目の前で、ピッチング練習や、攻守の切り替えの合間、すぐそこには監督から指示を受ける選手達の姿。ココまで近いところで見れるとは思いませんでした。

Osaka7s猛暑の中、名物のかち割り氷、焼きそば、ビールの売り子さん、タオルをかぶって応援する人たち、バックネットの上段には、多数の放送席、うーんいいねー。コレでこそ来た甲斐があったってもんですよー。しかし、熱闘甲子園っつーくらい暑い、日よけのタオル必須ですねココは・・・この日は、丁度、決勝戦、既に第1試合は終わって、今は第2試合、長崎日大と佐賀北高、九州勢同士の戦いです。

入ったときは5回の表、佐賀北高が2点リード、ヒットが長崎が2本、佐賀が3本と、なかなか投手戦なのかなーと、初めての生甲子園を堪能していると、7回の裏、佐賀が3塁までランナーを進め、コレは、ホームクロスプレイのヨカーン!!と言うわけで、一度、ホームベース付近、キャッチャー辺りにピントを合わせてカメラを胸元に持って、試合を見続けます。

Osaka8s長崎の投手が渾身の一球を投げる、そして佐賀の打者がバットを振り抜く、キィインと言う音が響く。浅めのフライ、タッチアップで突っ込んでくる3塁ランナー。イイ感じに戻ってるバックホーム、頭から飛び込む3塁ランナー、捕球してミットをたたきつけるキャッチャー、悲鳴と歓声の中、一瞬だけの静寂の後、主審の両手が水平に広げられる、直後のさらなる悲鳴と大歓声。久々に、ホントに固唾をのむ瞬間ってのを体感した気がします。いつの間にか結構、試合に引き込まれていた自分にも驚きました・・・やはり生で見るのはイイですねぇw

Nagasaki_vs_sagasで、そんとき、実際には、途中からカメラのファンダーから見ていたわけですが・・・クロスプレイキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!と急いでカメラ構えて、その一瞬を撮っていました。連写モードにしておいて、数枚分のシャッターを一気に切りましたが、ピントや手ぶれのほうも不安です。。。恐る恐るカメラの液晶でその写真を見てみると・・・おー!撮れたぁ・・・きっれいにピントの合った写真じゃないけど、なんとか撮れたぁ。。。今回、生で甲子園を見るのと同時に、その様子をカメラに納めて行くのも目的であったので、よかったなーと自己満足です。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・スポーツで狙った瞬間を撮るのはホントに難しいですねー。

Osaka13s生で見る甲子園の雰囲気と高校球児達の戦いを堪能して、もう少し、この余韻に浸っていたいかなと思いつつ、後ろ髪引かれる思いで、1個だけ自分用に、あと、会社の人のお土産買って、少し早めに大阪に戻りました。大阪に一旦戻った後、心斎橋に向かい、道頓堀極楽商店街という所に遊びに行きました。入り口を見ると、ナムコのナンジャタウンみたいなものかなーと思いましたが、ナンジャタウンよりココは楽しめるかも。アミューズメントと食が楽しめます。道頓堀極楽商店街で軽い食事を取ってたら、店内に色紙発見、どんな有名人かなーと思ったら、越前リョーマって書いてある・・・んー、なんか見たことある名前・・・他にも、いくつもなんか見たことある名前が・・・ナンだったカナーと思ったら、( ゚д゚)ハッ!・・・テニスの王子様じゃんw・・・ホント何なんだと思ったら、どうやらお芝居でやってるテニスの王子様の舞台メンバーの色紙でしたwwww

Osaka10s少しゆっくりして、東京行きの便に乗るために、関西空港に向かいました。リムジンバスではぐったり、昼間の暑さと疲れが出てきて少し眠ったてたら、あっつーまに関空に。少し早めに搭乗手続きをして、飛行機に乗り込み、そのまま(つ∀-)オヤスミー・・・どうも昔から飛行機に乗るとすぐに寝てしまいます・・・羽田について、京急に乗り家路に。もう既に23時すぎ、家に着いたら日付変わるナー、明日から仕事だ、がんばらんとーと、ちょっと凹みながら家について、今回は荷物をバラして、速攻寝てしまいました。

にしても、夏休み色々あったなー。それなりに満足な休みだったかな、うん。






Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット シルバー KISSDXS-LKIT
おすすめ平均:
デジタル一眼入門にオススメ。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT
おすすめ平均:
標準レンズだけでも十分楽しい♪
Canon EF Lレンズ 24mm F1.4L USM
定価 ¥ 226,800
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS キャノン用
定価 ¥ 82,950
おすすめ平均:
大きさ重さを抜かせば・・・・万能レンズ
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
定価 ¥ 12,600
おすすめ平均:
これでいい
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss F レンズキット KISSF-LKIT
powerd by Amazon360

2007年8月27日 (月)

大阪がガンダム

数日前に名古屋夏休み旅行行ったってのに、懲りずに後半も旅行にしました。・゚・(ノ∀`)・゚・。今回は、大阪1日目のお話。

名古屋ツアーは、車での旅でしたが、今回の大阪は飛行機でさくっと移動することにしました。実は、甲子園を生で見るのとFFXIで知り合った人と、大阪で会うのが今回のツアーの目玉です。

今回はツアーで航空券を取りました。と言うか、東京→大阪は片道で約\23,000、往復で\46,000、さらにホテル代となると、\50,000オーバは確実になります・・・なんでネットで格安ツアーで取りました。まぁ、ちょっと探せば以外と安くなるもんです。航空会社や電車会社の関連会社、JALツアーズ関連やJR東海ツアーズといったツアー企画会社や、その他の多くのツアー会社を含め、東京-大阪間なら1泊2日で、2万円前半~3万円以内で、往復航空券+ホテル宿泊、もしくは新幹線往復券+ホテル宿泊が可能です。飛行機も新幹線もほとんどの場合、乗る時間を選ぶことが出来ます。後はホテルのグレードで値段が少しずつ変わるといった感じです。

11時の飛行機に乗って、12時過ぎに伊丹空港に到着、昼は大阪駅というか梅田駅というか、とりあえずそのへんのホテルでケーキバイキング、ひとまず落ち着いたところで、初めて合う人やらと話しをしつつマッタリ。その後、御堂筋線に乗ってなんばで降りて、日本橋方面に移動。日本橋付近は、東京で言うところのアキバにあたる場所ですが、今回は、大阪の旅へ同行するFFXIの知り合いさんの希望で、日本橋電気街からほんの少し外れた場所にある、Gundam'sと言う、ガンダムの専門ショップに行ってみました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ここ、ガンダム小物、携帯ストラップ、タオル、文房具、ハンカチ、マグカップ、プラモデル、レゴ、ZIPPO、灰皿、ポスター、ステッカー、カード、コスプレ用の衣装、CD、DVD、ゲーム、フィギュア、お菓子などなど、あー、ガンダムつながりでケロロも置いてあったがなw・・・まぁ、凄まじい量のガンダム関係のアイテムが陳列されていますwwwwwwまぁ、ココまでガンダムずくめだと圧巻ですねー、まぁ、ガンダム好きにはたまらないお店でしょうね(´∀`)・・・お店の様子は・・・ゴメン怖くてカメラ出せなかったwwww

Osaka9sOsaka11sでぇ・・・名古屋ツアーにひき続き、まぁ、ココ大阪もめっちゃ暑いw・・・と言うわけで茶店に避難・・・イイ時間になる前に、道頓堀方面に移動。千日通りを通って、食い倒れ人形(大阪世界陸上バージョン)、道頓堀手前の待ち合わせのメッカのかに道楽(大阪世界陸上バージョン)、グリコ小(大阪世界陸上バージョン)を見ながら、道頓堀散策。しかし、ココは人が多いねぇ、平日の火曜日なんだけなw・・・・あと、女の子、攻撃的な服を着ている人多いwやっぱり東京とはたいぶん違うナー。と、道頓堀に到着、阪神優勝ダイブのメッカか!と思ったら、なんか工事中なのかバリケードっつーか、橋と橋の付近フェンスだらけ(;´Д`)・・・かろうじてグリコ大(大阪世界陸上バージョン)が、らしさを感じさせてくれるかなー、あ、写メ撮ってる子いっぱいw

Osaka15sOsaka16s道頓堀散策を満喫した後、さらに追加の大阪のFFXIメンバーと飲み食い。互いのLS内の話しや、昔、まだ知り合ってない時期に、実は同じPTになってた時の話し、他、自分や他人の目撃情報等々・・・とりとめのない話しをしつつ、普段、FFXI内で静かな人がコテコテの関西人だったりと、結構面白かったです(´∀`)で、ホテルに戻って一息、翌日の予定を決めて就寝(つ∀-)オヤスミー

Osaka12sと、今回はここまで(´∀`)







Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット シルバー KISSDXS-LKIT
おすすめ平均:
デジタル一眼入門にオススメ。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT
おすすめ平均:
標準レンズだけでも十分楽しい♪
Canon EF Lレンズ 24mm F1.4L USM
定価 ¥ 226,800
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS キャノン用
定価 ¥ 82,950
おすすめ平均:
大きさ重さを抜かせば・・・・万能レンズ
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
定価 ¥ 12,600
おすすめ平均:
これでいい
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss F レンズキット KISSF-LKIT
powerd by Amazon360

2007年8月26日 (日)

温度差20℃

夏休み3日目!飛騨→東京帰還なのです!

今回で、夏休み前半の旅の最後です。8/16、朝9時前に起床して宿を出ます。今日は飛騨からひたすら東京を目指して戻るのみ。あまり観光ポイントもありません。最初は、乗鞍スカイラインか、帰りすがらで、寄れそうな山に入り、少し歩いていける所にある滝の名所にでもと思いましたが、時間的にやはり厳しいと言うことで、飛騨大鍾乳洞に寄ることにしました。

Hida15s国道158号線、少し車を走らせると、すぐに飛騨大鍾乳洞に到着です。今日も昼前からすでに30℃を超える暑さです。名物?なのかどうか、よくは知りませんが、飛騨ラーメン、飛騨そばをそこで食べて、腹ごしらえをした後、いよいよ鍾乳洞に突入です。って寒wwwwww11℃しかないぃいいいw

Hida16s30℃→11℃、体にもカメラにも悪い環境ですw・・・実は、カメラのレンズ、温度差にとてもとても弱い精密機械ナノデス。温度差あまりあるところで利用する、また湿気が多いところで利用をし続けると、レンズ内にカビが生えて、レンズがダメになります。そうなると捨てるか、オーバーホールになりますが、コレは相当なお金がかかります。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Hida17s仕方ないと思いつつ、今更引き返す訳にもいかず、ズンズンズンと進みますが、時々天上から水滴が垂れてきたりとなかなかスリリングな状況です。内部を見つつ進んでいきますが、当然、鍾乳洞の中は暗い・・・と言うわけで、クックックッ( ´_ゝ`)新しいレンズが役立つときがキタカ!と思いましたが、なかなか思うように絵が撮れません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Hida18s元々そんなに広くない鍾乳洞内は、あまり立ち止まって撮影することも出来ません。かといってパッと見で構図を決めて、適正な絞りや露出で撮るのは初心者なワタシには、まだまだほど遠い技術です。ブレないようにシャッタースピードを稼ごうとF値1.4近くで撮ると、ピントの合っている辺り以外はボケてしまいますし、絞ると絞るで今度はシャッタースピードが遅くなり、手ぶれってしまいます。。。あー、もー、ジレンマーって感じです。しかもよりによって、暗いところに来るのに、持ってきておいたスピードライトを忘れる不具合wwwwwww

Hida19s仕方ないので、本体のフラッシュで撮って行きますが、フラッシュが当たった手前の岩にそこが、ことごとくオーバー気味になってしまう・・・しかも、鍾乳洞内、いかにもーって雰囲気のある場所は、ことごとく赤いライトや緑のライトでおかしな色の味付けがされていて・・・ちょっとなぁwひとまず、人の流れに乗りながら撮れるとこだけ撮って、外に出てきました。ちょwwwwwwwいつも通り両脚プルってるwwwwwwwヤベスwwwwwwwwこの鍾乳洞、高低差が結構あり、30分ほどで高さ数十メートル上って降りてとなかなかに手強いコースでしたw

外に出た瞬間、一気にまた30℃の世界へようこそ!ってレンズが見事に曇りました・・・あぁ、カビの予兆がヽ(;´Д`)ノと思いつつ、どうにもならんと言うことで諦め、水分補給をした後、再び車に乗り込み一路東京へ。

Snagano01Snagano03Snagano06再び国道158号線を・・・乗鞍スカイライン、上高地へ向かう人たちの渋滞を見つつ、ひたすら松本市へを目ざし進みます。そのまま松本を通過し中央高速に乗ります。コレに乗ってしまえばあとは一気に東京まで一直線です。もうココからはほとんどカメラの出番もないと思い、一度しまおうかと思いましたが、車内から見える風景でも面白いモノを撮ってみようと思い手元に持っていました。このへん、やはり山地なので、雲が色々な表情を見せてくれました。何枚か撮ってみましたが、車内から撮っているため、微妙にホワイトバランスをミスっている気がします。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Snagano02Snagano05Snagano04諏訪S.A.で休憩、諏訪湖の風景を数枚、実は、前日は諏訪湖花火大会があったそうで、そーだ!写真に納めてみたいモノで花火もあったーと思い出しましたが、どうやら今夏はその機会には巡り会えないかもしれません。・゚・(ノ∀`)・゚・。今回の高速で何度もS.A.やP.A.に寄りましたが、ひっじょうに沢山の、ペットと一緒に旅行している家族連れを目にしました。最近はペットと一緒に旅行する時代なんですねー。もっともペットもこの暑さでぐったり感漂ってましたが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

八王子の手前まで来たときに、恒例の談合坂前渋滞が発生がナビで見えたため、んで、あと、ただの興味本位で、つい2ヶ月前ほどに開通した圏央道に乗ってみるコトしました。さすがにできたばかりで、綺麗な道路だねーっと、できたばかりの圏央道に対応していないカーナビが無人の荒野を走っては、ルート検索を必死に行っている様子・・・近くの道を見つけて無理矢理合わせようとして、残念!そのルートはないんだなwwwwwとかナビを生暖かく見つつ、しばらく走り、無事に東京に帰還!!

家に着いて、荷物をバラした後、一息ついて、カメラから画像をPCに落とし、ササッと流し見をして、日焼けした腕が痛いと思いつつ、ぐったり疲れた体を布団に横たえ、オヤスミナサイ(つ∀-)・・・

東京都を出て、神奈川県を抜けて、静岡県の伊豆、白浜海岸で朝焼けを見て、愛知県の名古屋で味噌カツ、ひつまぶしを食べて、岐阜県の飛騨・高山で観光、長野県で諏訪湖を見て、山梨県を通り抜け、圏央道通って埼玉県所沢方面を抜けて、再び東京都まで戻ってくる総行程1100kmの道のりでした。なんか長かったなー。。。と言うわけで!長旅、名古屋ツアーお疲れ様でした!!

やべぇ・・・わずか3日間で少し太ったか?wってか、日焼けした腕と首が痛いよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。






Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット シルバー KISSDXS-LKIT
おすすめ平均:
デジタル一眼入門にオススメ。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT
おすすめ平均:
標準レンズだけでも十分楽しい♪
Canon EF Lレンズ 24mm F1.4L USM
定価 ¥ 226,800
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS キャノン用
定価 ¥ 82,950
おすすめ平均:
大きさ重さを抜かせば・・・・万能レンズ
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
定価 ¥ 12,600
おすすめ平均:
これでいい
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss F レンズキット KISSF-LKIT
powerd by Amazon360


2007年8月25日 (土)

飛騨・高山と飛騨牛と

今回は、夏休み2日目!ひつまぶし→飛騨牛の日です(´∀`)

朝起きて、朝風呂!サッパリしたところで、チェックアウトの時間、さぁ、ひつまぶしなのです!10時すぎに目的の場所に到着。今回ひつまぶしを食べるのは「あつた蓬莱軒」松坂屋店です。結構有名なお店で、ここのひつまぶしはとても美味しいそうです。しかも東京への出店予定がまったくないそうで、名古屋に来ないと食べられない一品です。

松坂屋に到着、レストラン街のあるフロアまで行くと。。。ちょwwwwめちゃくちゃ人が列んでるんですけどwwww開店前だっつーのに( ゚Д゚)ポカーンです・・・いきなり今回の最大の目標がくじけそうです(TдT)・・・と思ったら、実はあつた蓬莱軒の松坂屋店は、店面積が結構大きな店舗だそうで、この程度の人数でも、そこそこの時間でなんとか店内に入れそうだとのこと・・・開店まで頑張って待つことにします・・・

おっと、順番が思ったより早くまわって来ましたっ、と言うわけで、さぁ、さぁ、さぁ、ひつまぶしデス。また今度、名古屋に来るまで食べ納めと言うことで無謀にも、大盛りにチャレンジ(´∀`)・・・向かいの席にいるTepさんが「食べ溜めはできねーからwwww」と言うセリフも聞こえてきましたが、あえてゴーです!

Nagoya02s待つことしばし・・・つーいーにーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!・・・うっはwwww普通盛りとの差がwwwwタイチョーこの量は確かにちょっとヤバイかもです。・゚・(ノ∀`)・゚・。と泣き言を言っても始まらないので、とっととイタダキマスです。ちなみに食べ方はと言うと・・・

  1. おひつのなかのひつまぶしをしゃもじで四等分します
  2. 1/4を、そのまま召し上がります
  3. 次の1/4に、薬味を多少載せて召し上がります
  4. 次の1/4に、薬味を多少載せてをお茶をかけて召し上がります
  5. 最後の1/4は、2.~4.の中で気に入った方法で召し上がります

Nagoya03sまずはそのままで。。。おお、美味しいぃ・・・次ぎに薬味を・・・薬味は、ネギ、わさび、刻み海苔を少し載せて・・・おお!?わさびって結構あうねー!・・・そして、また薬味を少し載せて、お茶を注いでっと・・・お茶漬け・・・んー、コレもイイ・・・が、水気と一緒に食べたら一気に満腹感がwwwwww・・・が、負けない!(`・ω・´)と言うことで、最後も薬味を付けて頂きました。

結論:美味しゅうございました(´∀`)

さて、たっぷり食べてお腹がwwww・・・ッて言うのもつかの間、さっそく岐阜県は飛騨・高山に向けて出発。途中、飛騨に向かいがてら名古屋空港のそばを通り抜けることに気づいたので、今まで風景、夜景、マクロ撮影と来たので、写真を撮っている人達のカテゴリでよく見かけるヒコーキもいけるかな?ってことで向かってみます。

名古屋空港ですが、現在は、中部空港、通称セントレアが出来て、民間の主な航空便はすべてセントレアに移ったため、今では、警察や自衛隊、新聞社と小さな民間の航空機がいるのみで、実質、隣接している自衛隊の小牧基地として稼働している状態です。この空港、すぐ横に、三菱重工の航空宇宙システム製作所工場が隣接しています。この三菱重工の工場は、飛行機のメンテナンスやロールアウト後のテストが行われるそうで、色々な飛行機が見られるそうです。

Nagoya04s残念ながらさすがにお盆のせいなのか、ヘリが飛び立ったあとは、セスナ機が1~2機飛んだ程度で、いきあたりばったりで行ってもダメだなーって、元々通りがかりになんか見れればいいやーって感じだったので、さて、飛騨に向かおうかと車に乗り込んだところで・・・駐機していた輸送機(C-130H ハーキュリーズと言うそうですが)が、するするーっと滑走路に出てきたと思ったら、凄い勢いで飛び去っていきました・・・民間の航空機と違って、滑走路に出てからと、加速を初めてから離陸するまでが、凄まじく短いですね((((;゚Д゚)))・・・まぁ・・・勿論、写真は撮れなかった訳ですがwwwwwwwww

Hida01sHida02sHida03sさ、気を取り直して飛騨への旅路の続きです(´∀`)・・・しばらく山の中の高速道路を走っていると、あっという間に岐阜県に、さすがに山っぽくなってきたなぁと思いつつ、ひるがの高原S.A.で一休み。眺めがよさそうだったので、写真を何枚か・・・うーん、今日もイイ天気そして、温度計を見るまでもなく30℃越え確定の暑さ(;´Д`)

Hida04sそして、車をぐんぐん進めると高山市内に入りました。とりあえず車をJR高山駅前の駐車場に置き、駅前の観光案内所に向かい、手頃な観光スポットを何個か見繕ってさっそく観光にゴー!高山駅付近では、宮川にかかる中橋と言う朱塗りの橋と昔のままの古い町並み、それから高山陣屋、飛騨の里あたりが有名です。ひとまず、古い町並みがすぐソコなので向かってみます。

Hida05sHida06sHida07sHida08s




人力車や小さな側溝に見える苔なんかも良い味出して本当は情緒があるんですが・・・コレまたそういう風に撮れない。・゚・(ノ∀`)・゚・。その雰囲気をうまく伝えることが出来ないのが悔やまれます・・・切ないですねぇ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Hida09sHida10sHida11sHida12s




そのまま、すぐ近くの中橋へ、夏真っ盛りなので、残念ながら桜や紅葉に囲まれた中橋を見ることはできませでしたが、なかなかイイ絵でした。その後、さらに近くの高山陣屋を見た後、いよいよ飛騨牛ナノダァアア!と、手頃な所にお店発見!そして突撃。

Hida13sキッチン飛騨というお店、100g~150gで6000円~1万円程度とそこそこイイ値段です。しかし、せっかく来たからには食べねばなりません!と言うわけで、A5ランクの肉を所望してみました。ミディアムレアで出てきたお肉はとても柔らかく肉汁もたっぷりで、さすがに値段なりの美味しいお肉です。ソースはほとんどかけずに食べて、最後に少し、ソースをかけましたが、ソースはちょっと微妙な感じでした。ソースなしのままのほうが私は好みだったかなぁ、トータルで見ると、店員さんの対応なんかを含めてコレがなかなかイイお店でした。。。と言うか食べ終わったとによくよく見たら、このお店、天皇陛下が飛騨に訪れた際にステーキを出したお店だそうで・・・道理でイイ値段だったわけだw

Hida14s目的の飛騨牛も食べ終わり、お店で少しステーキの余韻を味わったあと、夜の静かな商店街をゆっくり歩き、JR高山駅前の駐車場へ、再び車に乗り宿に向かいました。21時過ぎに宿に到着し、すぐに風呂に入り、テレビなんかを見ながらゆっくりしてから布団に。この日も疲れから24時前には寝付きました・・・

オヤスミナサイ(つ∀-)...zzZZzz


・・・(つ∀-)...zzZZz


ンgォオオオオオオゴゴゴ


・・・・・・(つ∀-)...zzZ


ンガヵァアアアアgggggg


・・・・・・・・・(つ∀-)...zz


ングォオオオオオオオオ


・・・・・・・・・・・・(;つ∀-)...z


ゴゴゴゴゴゴg


ちょwwwwwとなりの部屋からすごいイビキが聞こえてくるんですがwwwwww

と、今回はココまで。・゚・(ノ∀`)・゚・。






Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット シルバー KISSDXS-LKIT
おすすめ平均:
デジタル一眼入門にオススメ。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT
おすすめ平均:
標準レンズだけでも十分楽しい♪
Canon EF Lレンズ 24mm F1.4L USM
定価 ¥ 226,800
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS キャノン用
定価 ¥ 82,950
おすすめ平均:
大きさ重さを抜かせば・・・・万能レンズ
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
定価 ¥ 12,600
おすすめ平均:
これでいい
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss F レンズキット KISSF-LKIT
powerd by Amazon360

2007年8月24日 (金)

名古屋とひつまぶしの予定

今回は、夏休み1日目後半・・・ひとまず、名古屋に向かいますが、今回はゆっくりポイントポイントで写真を撮りながら進路を南へ取りました。休憩ポイントは恒例の浜名湖S.A.です(´∀`)

Hamanako01sHamanako02sで、浜名湖です(´∀`)・・・密かに名古屋行き前に購入した新型レンズで撮ってみたところ、あまりに日の光が強く、F値を大量に絞らないといけないハメに。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・まぁ、風景撮るので多少絞りはいれんとってのはありますが・・・と、ココでは、新レンズとSIGMAの18-200の両方つかって何枚か・・・浜名湖はマリンスポーツも出来るようで、その様子も見かけました、気持ちよさそうですね~。

Hamanako03sHamanako04sしかし・・・青い空!白い雲!そして!めちゃくちゃ暑いーヽ(`Д´)ノ 30℃は余裕で超えています・・・たかが木陰に入っただけでも、体感温度が相当違います・・・木陰が天国のようです。・゚・(ノ∀`)・゚・。 しばらく浜名湖S.A.でのんびりしてから車に戻り・・・さて、名古屋にむけて再び旅路を急ぎますかーって、ドアをあけてっと・・・


車ガァアアアアアアアアアAHHHHHHHHああぁぁァアアああ暑いぉおおいいいいイイイイイイイイィィ・・・ノォオオオoooooooooowwwwwwww。・゚・(ノ∀`)・゚・。チンチンに熱くなってます・・・とりあえず窓あけて、外気と同じ温度に・・・そして暫くして空調をオン・・・ハァ・・・少しずつまともな状況になってきます・・・さて気を取り直して出発です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

浜名湖は静岡県、既に、もうすぐ愛知県まですぐの所まで来ています。しばらく高速を走り、すぐに名古屋市街に入りました。名古屋市内の中心に到着し、一旦、栄の駐車場に車を入れ、少し市内を散策します。ガッ!!暑い・・・暑すぎる・・・ヽ(;´Д`)ノ すぐに適当なデパートに避難。少しだけデパート内を冷やかして、涼んだ後は宿探しです。実は、泊まりがけ確定で出発してるのに宿すらとってません。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・元々宿にはあまりこだわるつもりもなかったので、特に適当なビジネスホテルでもいいやーっと思ってました。以前、Tepさんが出張で利用していたホテルがいくつかあるので、そこを当たってみることにするつもりでした。

ひとまず、まずは、東急インに行ってみますが、別にチェックインが可能か見るわけでなく、チェックインカウンターの横にある、100円で利用できるネット可能なPCの元に行き宿情報検索・・・目星を付けていた少し大きめの浴場があるホテルをネットから予約・・・予約してホッと一息ついたところで見つけたスタバに入って少しマッタリ。・゚・(ノ∀`)・゚・。そして、その後予約を入れたホテルにチェックイン・・・猛暑の中写真撮りつつ歩き続けたので、まずは風呂です(´∀`)!

Nagoya01s風呂に入ってサッパリしたあと、日も傾いてきた頃、再び市内へ・・・2人とも暑さで相当疲れており、また、8/14の深夜に出発してから一睡もしていない状態です。。。メインのひつまぶしを頂くにはちょっと体調と眠気が。。。と言うわけで、夕飯は味噌カツにすることに・・・伏見駅から地下鉄に乗って名古屋駅へ、地下街の「みそかつ 矢場とん」に行きます。なかなか美味しいと評判の店ですが。。。名古屋じゃなくて東京の銀座にもあるやんけぇええええー (ノ`Д´)ノ彡==== ┻━━━┻

と、そんなコトは置いておいて美味しく頂きます・・・味噌カツは結構好みです。体調がアレなので少し少なめに頼みましたが、例え東京にお店があろうとそんなことはどうでもイイノデス。・゚・(ノ∀`)・゚・。

食べ終わった後、今日1日で予想外に汗をかいたので、着替えが不安になって名古屋エスカのユニクロでカットソーを1枚買っておき、ホテルに戻り明日の予定の検討会です。当初、長野でプチトレッキングでもしながら自然を撮ろうかとも話しをしていましたが、結局、飛騨の高山に決めました(´∀`)!・・・狙いは飛騨牛です。長野をやめたときに奥飛騨の温泉郷にでもと思ったんだけど。。。奥飛騨ってドコよ?ってことでGoogle Mapを見たら・・・ちょwwwwwww奥飛騨ってもうそこ富山じゃんwwwwwwww・・・・さすがに無理かもwwwwwwってことで、少し手前の飛騨・高山にしました。

行く場所が決まったところで、またもやバカの1つ覚えですが、フロントのロビーに備え付けのPCで楽天トラベルから適当に素泊まりの宿探して予約・・・8/15は、午前中にひつまぶしを食べて、そのまま名古屋を発つことにしました。予定も決まったところで、23時を少し回ったところですが、そろそろ2人とも限界・・・私に至っては8/14の出勤のために起床してから、約40時間連続で起きたままで、もうオネムネムです(つ∀-)。

予定も決まったところでオヤスミナサイ~。

と、タイトルにあるのにひつまぶしの出番なく、今回はココまで~。・゚・(ノ∀`)・゚・。






Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット シルバー KISSDXS-LKIT
おすすめ平均:
デジタル一眼入門にオススメ。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT
おすすめ平均:
標準レンズだけでも十分楽しい♪
Canon EF Lレンズ 24mm F1.4L USM
定価 ¥ 226,800
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS キャノン用
定価 ¥ 82,950
おすすめ平均:
大きさ重さを抜かせば・・・・万能レンズ
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
定価 ¥ 12,600
おすすめ平均:
これでいい
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss F レンズキット KISSF-LKIT
powerd by Amazon360

2007年8月23日 (木)

白浜海岸と朝焼けの風景

夏休みは社会復帰前日の夜ギリギリまで遊び倒し、blogを早く書かないと風化してしまいそうな、ひつまぶし名古屋ネタがあるのに、社会復帰1日目は体がついて行かず、仕事が終わって帰ってきたら疲れてすぐ寝てしまいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そんなわけで、今日から夏休みネタとして数回に渡って、旅行の話と写真をアップしていくことにします。

まずは、夏休み前半、名古屋にひつまぶしを食べに行こう企画と言うことで、その実は、Tepさんとともにカメラ片手に撮影旅行です(´∀`)で、旅のルートは「東名で行き中央で帰る」で、3日で約1100km、1都7県を巡る(通り抜ける)旅となりました。

第1回目として、夏休み1日目前半をお送り致します(´∀`)

8/14の深夜に東京を出発、まずは一路、静岡県下田市にある白浜海岸を目指しました。ここは海水浴やサーフィンで有名な海岸ですが、今回のココでの目的は日の出と朝日、朝焼けを撮ることです。伊豆半島を夜通し高速と下道で一気に縦断し、朝4時過ぎに白浜海岸付近に到着しました。

Shirahama01sShirahama02sまださすがにすいていましたが、そろそろ東の空が明るくなり始め、車を止める場所を急いで探す・・・1日2000円の駐車場しか手頃な近さのが見つからないっ、さすがにそのへんに駐車なんかできないしーと言うことで、そこに車をツッコミ、カメラをもって海岸へ急ぎました。海岸ではライフセーバーや地元の方達などが海の掃除を始めており、まばらだけど、すでに人がぽつぽつと、水平線付近はオレンジががり、空の高い方に向かって徐々に深い青みをましていく日の出直前の空が綺麗だなーっと何枚か撮りつつ、日の出を待ちました。

Shirahama03sShirahama04sそして、待ちに待った日の出・・・太陽キタ━━━━━━━━( ゚∀゚)━━━━━━━━!!おおお、綺麗だーと叫びたいのを内心抑えつつシャッターを切っていきました。水平線から顔をのぞかせた太陽は、あっという間に水平線の上まで昇り、綺麗な日の出ショーは終わりを告げました。

Shirahama05sShirahama06s今回、減光フィルターなどを持っていなかったために、太陽がある程度上った後は、とてもファインダーを向けられる状態ではなく、向けたとしてもフレアが酷い状態になってしまい、写真としてはどうにもならん状態になってしまいましたが、まぁ、そのへんはまだまだ初心者。朝焼け撮れただけでもまずは満足。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・だって日の出なんか撮ったの初めてなんだものねー。次回からは気をつけよう・・・(;´∀`)

Shirahama07sShirahama08sが!撮れた写真が・・・日の出に見えないあたりがミソですwwwこれは夕日ですといっても普通に信じるでしょうwww判別が難しい所ですが、画像を見てみると、眠い目をこすりながら撮った甲斐が少しはあったのかなーって少しの自己満足が沸いてきます。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Shirahama09s朝の6時も過ぎて太陽がある程度の高さになった頃、海水浴客が一気に増え始め、国道135号線も下り方向が急激に渋滞し始めました。腹減ったー、そろそろ移動しよーってことで、車を止めた駐車場に戻り、駐車場待ちの車を横目に、さぁていよいよ名古屋だーっと出発しようとすると、駐車場のオッサンが、あんちゃんたちもう出て行んかい?もう戻らないの?と聞かれて、もう出て行きマースと言ったら、それじゃ2000円はもったいないだろうって、駐車場代1000円でいいよーって半額にしてくれました!見知らぬオッサンありがとねー(´∀`)

Shirahama10sShirahama11s今度は名古屋に向かうために一端来た道を少し戻りがてら、途中、適当な漁港に寄って朝飯を取ろうと言うことで、伊豆稲取の稲取港に向かいましたが、丁度お盆のど真ん中のためか、朝市がやっておらず、漁船は停泊していたけど漁に出ていた気配がない様子・・・当然飲食店等も全然あいておらず、ここでも数枚写真を撮って結局、何も食べれないまま名古屋へ向かうことにしました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

とりあえず、画像がいっぱいあるけど、相変わらずうまく撮れない不具合・・・○| ̄|_
とりあえず今回はココまで(´∀`)


--------------------------------------
さて、話題の中心から外れますが、白浜海岸の砂浜に行ったときに、花火のゴミ、タバコの吸い殻、ペットボトルのゴミ、コンビニ弁当のゴミ、e.t.c、e.t.c、ゴミがいろいろ目に付き萎えました。湘南に行ったときも同様の光景を目にしましたし、最近どこの海水浴場も同じようなものだと思いますが・・・海水浴客のモラルの問題ですよね・・・ライフセーバーの人たちや地元の人たちが早朝からせっせと掃除をしていましたが、遊びに行った人ゴミくらい片づけていきましょう。






Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット シルバー KISSDXS-LKIT
おすすめ平均:
デジタル一眼入門にオススメ。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2 レンズキット KISSX2-LKIT
おすすめ平均:
標準レンズだけでも十分楽しい♪
Canon EF Lレンズ 24mm F1.4L USM
定価 ¥ 226,800
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS キャノン用
定価 ¥ 82,950
おすすめ平均:
大きさ重さを抜かせば・・・・万能レンズ
Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
定価 ¥ 12,600
おすすめ平均:
これでいい
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss F レンズキット KISSF-LKIT
powerd by Amazon360

2007年8月21日 (火)

暑かった~

大阪から帰ってきましたー・・・いろんな意味で暑かったし、熱かった~。名古屋、大阪の旅については、後日、写真と一緒にアップしてきます(´∀`)
Nagasaki_vs_saga

2007年8月20日 (月)

タコ焼き(仮)

今日は、タコ焼き(仮)食べに大阪行ってきますー。

上京(BlogPet)

きょうは、ぱんだ〜マンで上京された!

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2007年8月14日 (火)

ひつまぶし

これから、ひつまぶし食べに名古屋に行ってきます(´∀`)ノ

2007年8月11日 (土)

32bit Windowsとメモリの2GB越え認識

とりあえず、なんだか納得いかないので少し調べてみましたが、Microsoftの技術ページやら、Intelの技術ページやらに、x86アーキテクチャと32bit Windowsの問題で、メモリの2GB以上の認識については、結局のところ「どうしようもない」とのことが書かれていました・・・○| ̄|_・・・boot.iniに、/PAEや/3GBといったオプションスイッチにて3GBちょっとくらいまでは認識できる例もあるようですが、恐らくこちらは、ハードウェア、チップセット次第な部分もあるようです。メモリの2GB越え認識問題については、Windowsプラットフォームだけでなく、Linuxでも同様の報告あがっているため、恐らくアタリなのでしょう。

各ハードウェアがI/O制御のためにこのメモリ空間の一部を占有するようで、物理メモリを4GBにしてしまうと物理メモリの空間と仮想メモリの空間がコンフリクトを起こすそうで、恐らくこの問題のせいで、Windows Vistaでなら4GB認識してる例もありましたが、複数のWebサイトの情報やMicrosoftのページにて、4GB認識でWindows Vistaを動作させると、挙動が不安定になる、シャットダウンしなくなる等の情報が掲載されていました。結局のところやはり64bit Windowsにせーよと言うところで落ち着きそうです。

メモリが安くなったので大量購入してマシンをパワーアップだーと意気込んでいる32bit Windowsユーザのソコのアナタヽ(´∀`)9、増設するなら合計2GBまでで止めておいた方が精神衛生上よさそうですよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2007年8月10日 (金)

きのうは仕事したの(BlogPet)

きのうは仕事したの?

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2007年8月 9日 (木)

じゃんがら

サイコ・ミックさん定例の上京のため、仕事あがりにアキバのじゃんがら集合、一緒にラーメン食べて解散(´∀`)

じゃんがらラーメンは、ひさびさに食べましたが、相変わらずそこそこの良い味してます。個人的めっちゃめちゃ美味しいランキング1位とかではありませんが、安心して食べられる味ですね(´∀`)

いつも、からぼんしゃん・・・と言うか、実は「ぼんしゃん」と「からぼん」以外食べたことなかったり。。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。今度は普通の「じゃんがら」食べてみようかなー。

Dvc00002

2007年8月 7日 (火)

メモリの増設と2GBトラップ攻撃について

Solaris 10をVMwareインストールしてみたところ、ちょっとメモリがきつい・・・ずっと2GBくらいあんだろと思ってたけど、実は1GBしか載ってなかった。・゚・(ノ∀`)・゚・。と言うわけで、メモリの増設ですヽ(`Д´)ノ・・・とりあえず「XPS600 メモリ 増設 型番」あたりでググってみるが、あまり有用な情報が見つけられず、本家のDELLのサポートページに。と、XPS600のアフターサポート関係のページから、機器増設、アップグレード関係のページへ。

XPS600のマザーボードは、どこのメーカが供給しているか正確な情報は出ていません。Web上でもあまりそのことについての情報量が多くありません。わかっているのはチップセットです。ただ形状がDELLのオリジナル形状になっているらしく、別のマザーボードとの入れ替え等は不可能みたいです。んー、NVIDIAのOEM供給なんでしょーかねー。

XPS600は、NVIDIAのnForce 4 SLI Intel Editonチップセットが搭載されています。リファレンススペック通りならば、FSBは400MHz/533MHz/800MHz/1066MHzに対応、メモリはDDR2-SDRAM 400MHz(不明)/533MHz(PC2-4200)/667MHz(PC2-5300)に対応。最大メモリ搭載容量は16GBで、EM64T対応Pentium 4および対応OSとの組み合わせでメモリ認識4GB越えが可能とあります。

まぁ、Dellのサポートページにあった内容とは多少違いますが、XPS600については、おおよそnNIDIAのnForce 4 SLI Intel Editonフルスペックバージョンにはなっていないもの、と言うかBTOで注文した際に、必要な機能だけを生かして提供していると思われます。

nForce 4 SLI Intel Editonチップセットでは、PCI Express x16とx8の2本を利用してGeForce系のビデオカードを2枚差しSLI稼働をさせることも可能となっています。他のスペックとしては、USB 2.0×10、Gigabit Ethernet、シリアルATA II×4、7.1chオーディオ、PCI×5などに対応。ネットワークコントローラはハードウェアファイヤーウォール機能を搭載。シリアルATAは RAID0/1/0+1/5に対応し、2系統に同時アクセスすることでRAID時の性能が向上させることも可能だそうです。

もちろん、これはあくまでフルスペック状態で、実際、うちのXPS600は、USBは6個ですし、XPS600を注文した際にRAIDは頼まなかったので、コントローラはついていないようです。今となっては、あまり意味のない参考情報ですが、NVIDIA nForce 4 SLI Intel Editonチップセットの上位、後継でnForce系の最新のチップセットである、NVIDIA nForce 680i LT SLIは、nForce 4 SLIをほぼ踏襲している上位・後継のチップセットなので、トリビア程度か参考程度に知っておくと損はないかもしれません(´∀`)

と、横道にそれましたが・・・

デル純正メモリ購入ページに掲載されているXPS600対応メモリのスペックはーと。。。
------------------------------------------------
・240-pin DIMM
・PC2-4200 CL=4
・DDR2-SDRAM 533MHz
・Unbuffered
・ECC無し1R

で、一応、FAQのほうにも対応メモリ規格が載っているのでそちらも確認っと。。。
------------------------------------------------
・240Pin DIMM
・PC2-5300 (-)
・DDR2-SDRAM 667MHz
・(-)
・ECC無し
・デュアル / シングルチャネル対応

・・・(゚д゚)・・・


・・・・・・(゚д゚)・・・・・・


・・・・・・・・・(;゚д゚)・・・・・・・・

なんか、違う・・・DELLのサポートページFAQに掲載されているメモリ規格と、DELLが純正で販売してるメモリ規格が違うってドウイウコト?

そこはかとなく納得のいかないモヤモヤを感じつつ、どーせDDR2-SDRAM 667MHzでもDDR2-SDRAM 533MHzでも動くだろ-、と言うことで、適当によさげなチップのがあれば買ってみようと言うことに・・・

さらに言うと、XPS600は、どうも最大メモリ認識2GBまでしか対応してないような記載があるけど、OEM元のNVIDIAのスペック的には間違いなく2GBを超えるメモリにも対応してるとある・・・32bit Windowsなので32bitのアドレス空間を考えると4GBまではいけるでしょーと考え、メモリをちょちょいと物色・・・

TranscendCorsairあたりのメモリがホントは欲しかったけど、ちぃと、寄った店には在庫なし・・・仕方ないので、メジャーチップと表記のあるDDR2-SDRAM 667MHzの1GBメモリを4枚、計4GB分購入してみる。elixir(エリクサー)と言うメーカです・・・私は聞いたことがないメーカなんですがメジャーチップだそうで・・・本当か(゚Д゚;)?

【elixirメモリ(表)】Elixir1  【elixirメモリ(裏)】Elixir2




一応、DELLの純正品をチェック・・・Infineonのメモリ(とは言うモノのInfineonは、メモリLSI事業を分社化し、別法人として事業展開しているようですが、そのサイトが不明だったので、こちらに・・・)のようです。チップはHYで始まる型番があったので、チップ自体はヒュンダイ?とか勝手に納得してましたが、Infineon自体のチップなのかもしれません・・・つまりよーわからん。・゚・(ノ∀`)・゚・。

【XPS600純正メモリ】Infineon




さて、4GBのメモリを搭載してみました・・・BIOS上では4GB認識していますが、結局はと言うと、Windows XP上では、やはりDELLのページの言い分どおり、2GBまでしか認識しませんでしたなんらかの制限がかかってるみたいーwww・・・2GBの壁を越えたいなら64bit Windowsにしろっちゅーことですね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

一瞬、ヤフオクにでも・・・とよぎりましたが、閉めたXPS600の筐体、また開けるのも面倒だし、特に問題出てないし、このままでもいいや。・゚・(ノ∀`)・゚・

2007年8月 6日 (月)

Solaris 10インストール時のキー配列トラップ攻撃について

Solaris 10をVMwareにインストールしてハマったトラップに関する覚え書き・・・って、覚え書きにも参考にもならん話し・・・

以下の図を参照しながらどうぞ・・・(´∀`)・・・日本語キーボードと英語キーボードのキー配列の違いナリよキテレ(ry。

主に記号系の場所が微妙に違います。例えば、薄い黄色と薄い青のキーは同じ位置にあるキーです。Enterキー等の形で若干位置がずれていますが、同じキーです。をそれぞれ見比べてみると・・・


  • 薄い青色のキー場合

  • 日本語キー:Shiftキーを押して入力 → ”*”(アスタリスク)
    英語キー:Shiftキーを押して入力 → ”:”(コロン)

  • 薄い黄色のキー場合

  • 日本語キー:Shiftキーを押して入力 → ”(”(左括弧)
    英語キー:Shiftキーを押して入力 → ”*”(アスタリスク)

Keyboard




日本語キー配列のつもりで、インストール時にパスワード設定をしていて、その際に、パスワードとしての強度を上げるため、いくつか記号を混ぜたとします。日本語キー配列のつもりでShiftキーを押しながら薄青色のキー、薄黄色のキーを連続で入力したとします。そうすると、パスワードの文字列のある部分に『 *( 』の2つの記号が続けて入っているはずです。

ですが、実は英語キー配列だったため、実際にパスワードの文字列として入っていたのは『 :* 』となりますヽ(;´Д`)ノ ・・・で、その後、英語のキー配列から、日本語のキー配列に直して、ふぅ、やれやれだZEとか思ってたら、ログイン出来ないことに気づき、そういえばキー配列かえたなーなんて気づき、サルベージが必要ジャン?なんて気づいて、英語キーボードの配列と日本語キーボードの配列のにらめっこ大会です・・・┐(゚~゚)┌

そして嘆くのです・・・VMwareに入れてるのに、なんでパスワード超強力につくッてんだ・・・○| ̄|_

そうだ(゚д゚)!!今度からrootのパスワードはrootにしておけばいいんだー(´∀`)・・・なんて。。。思ったり(世のスーパーハカー、クラカーのいいカモですね。・゚・(ノ∀`)・゚・。)

とりあえず、そんだけw

2007年8月 4日 (土)

Canon EF50mm F1.8 II と下手の横好きと

サブタイトル:「下手の横好き」

カメラいじり初めて、まだまだド素人な感が抜けませんが、よくよくベランダから取った写真を見ててあることに気づきました。絵が水平になってない。・゚・(ノ∀`)・゚・。

と言うわけで、リベンジと新しいレンズの撮り試しを兼ねて、再び夜の東京タワー方面を撮ってみました。そのうち綺麗に水平が出てる(と思われる・・・(;´Д`) )のを1枚・・・

【東京タワーを含む風景】

T_tower2
カメラ機種名:Canon EOS Kiss Digital X
撮影モード:絞り優先AE
シャッター速度:15
絞り数値:13.0
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正:-2/3
ISO感度:100
レンズ:Canon EF50mm F1.8 II
焦点距離:50.0 mm
ホワイトバランス:白熱電球
AFモード:ワンショット AF

実は、TepさんがCanon EF50mm F1.8 IIと言うレンズを注文していたのですが、入荷に1ヶ月待ちと言われていたそうです・・・が、たまたま有楽町のビックカメラに買い物に寄った際に聞いてみたら、在庫があり急遽それを購入することになりました。で、その後最初に注文していた店にキャンセルの連絡を入れ忘れていたら、その後、大幅に早く入荷したとの連絡がり、それを私が買い取ることにしました。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・まぁ、9800円と言う安さにも惹かれたんですけどねw

F1.8と言うことで値段のわりにかなり明るいレンズと言うことになりますが、開放付近では、少し絞りを入れた方がいい、と言うか、開放付近ではあまり役に立たないみたいなインプレッションを見ました・・・まぁ、まいおいさんは、その実あまり内容を理解していませんが┐(´∀`)┌

ソンナワケデ・・・試し撮りです。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・Canon EF50mm F1.8 IIは名前を見ても分かりますが、50mmの単焦点レンズです。当然ズーム等出来ないレンズな訳ですが、使い始めてすぐ、うぉ!ピントがあわねぇとかいって、自分で前後移動してズームとかしてますwwwwwwwww

今日も、ド素人のまいおいさんです。仕組みを理解せずに機械に振り回されてるのがよくわかります・・・(;´∀`)

基本的な練習を含めて、室内でよく試し撮りに使われるいつもの被写体で、手前にピント、奥目にピントなんかを試してみました。一眼レフで撮った写真というのは、ボケが出るので味があるなんて言う言葉をよく入門書なんかで目にします。実際、いまだにそのへんはよく理解してませんが、ソリッドにすべてがビシっと一辺倒の絵より確かに面白みのある絵が取れるのかもしれませんね・・・(と、ちょっとシッタカブッテミル)。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 【ピント:前】Rs211v_3     【ピント:奥】Rs211v_4








キヤノン EF50mm F1.8 II 2514A001
キヤノン
売り上げランキング: 903

2007年8月 3日 (金)

Solaris 10 x86とVMwareで行こう(´∀`)b

ほんの少し仕事に絡み、あと少しは趣味的なものかも・・・今回はそんな訳でSolaris 10 x86VMwareなお話です(; ´_ゝ`)

と思いつつ、数年ぶりにSolaris 10をいじってみました。ちょいと、試験的にUNIX系OSを使いたくて、昨今Linuxが全盛の時代ですが、昔、家で利用していたのでついSolarisに手を出しました。・・・とは言っても、実は、Solaris 7以来です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Sun Microsystemsのページからフリーで利用できるSolaris 10をダウンロード、DVDのisoイメージをサクっと落として、一応DVDに一度焼いて、インストール開始。インストール先は、VMwareの仮想マシンの中だけどね・・・(;´∀`)

そいあ、いつのまにやらSolaris ExpressやらOpen Solarisなるものも出てるんですねー、恥ずかしながら知らなかったw

VMwareから、新規でVM作成のウィザードを起動し、OSタイプSolaris 10を選択して仮想マシンの電源ぽちっとな。とりあえず、ぐりぐりインストールが進む。VMwareではインストールドライブのを光学ドライブの代わりにisoが置いてあるハーディスクドライブを選択出来たりするんで、読み込み時間等も考て、そちらを選びました。ちなみにisoイメージは4GB近くあります。

おお、kdmのconfig画面、なっつかしいなーと思いながら、Xウィンドウの設定やら、キーボードの設定やらをざっとしていく・・・インストールが続き、ネットワークの設定やら、rootパスワードの設定やらを続け、インストールもほぼ完了し、ログイン画面が起動してくる。。。で、ユーザ名、パスワードを入れてログイン・・・Java Desktop Systemとやらは初体験なのでどんな画面がドキドキ(*´д`*)ハァハァ

おー、Adobe Frash EnbededやらJavaやらのロゴが入った背景とともに、Xウィンドウシステムが起動してくる・・・うーん、SolarisのXウィンドウっていや、CDEのイメージがあったけど、Java Desktop Systemというのは新鮮・・・まぁ、SolarisやらUNIXのOSでXウィンドウを使ったGUIのインターフェースを使うってどうよ?って話しもありますが、それはそれ、これはこれで単に初物珍しさ。。。どうせ運用始めたらあとは、TeraTermでしかログインしなくなるだろうし。・゚・(ノ∀`)・゚・。

端末エミュレータなんかを起動して、ちょいといじっていて気づく・・・なんかキーボード設定が英語の104配列になってんすけどヽ(´Д`;≡;´Д`)丿?おっかしーなー、キーボード設定、Japanese 106選んだんだけどなぁ・・・と、思い、とりあえずGUIの方から、少し見てみたり設定したりするが、効果なし・・・うーん困った・・・困ってないけど、困った・・・と、おもむろにググってみる。

Solaris 10 ハードウェア関連の注意事項とバグ情報

  • 日本語 106 キーボードを kdmconfig から設定できない (6463842)
    システムに日本語 106 キーボードが接続されている場合に、kdmconfig でキーボードタイプ Japanese-106/type7 を選択しても、リブート後はシステムに U.S. 配列が適用されます。エラーメッセージは表示されません。
回避方法: eeprom コマンドを実行して kbd-type を設定します
# eeprom kbd-type='Japanese(106)'
※dosc.sunではなく、個人のページでは、一部で以下の設定だと言う人もいるみたいですが、同様の問題がSolaris Express、Nevadaのbuildにも出ていて、buildによっては少し変わる部分があるみたいです。

# eeprom kbd-type='Japanese(106)'
# eeprom keyboard-layout='Japanese'
また、直接、/boot/solaris/boonenv.rc を直接編集しても行けます。
  • x86:US 英語以外のキーボードを指定するには手動による構成が必要
    デフォルトでは、kdmconfig プログラムはシステムに接続されているキーボードタイプとして、一般的な US 英語 (104 キー) を指定します。システムのキーボードが US 英語キーボードでない場合は、インストール時にそのキーボードタイプを手動で指定する必要があります。指定しない場合、システムの実際のキーボードタイプと矛盾しているデフォルトのキーボード仕様でインストールが続行されます。

回避方法 1: システムのキーボードが US 英語キーボードでない場合は、インストール時に次の手順を実行してください。
  1. 「Proposed Window System Configuration For Installation」が表示されたら、Esc キーを押します。キーボードタイプを含む「Proposed Window System Configuration For Installation」の情報は 30 秒間しか表示されません。構成の設定を変更する場合は、30 秒以内に Esc キーを押す必要があります。そうしないと、表示された設定でインストールが続行されます。
  2. キーボードタイプをシステムのキーボードに対応するタイプに変更します。

  3. 3.Enter キーを押して変更を受け入れ、インストールを続行します。




回避方法 2: すでに Solaris 10 OS が動作しているシステムのキーボードタイプを変更する場合は、kdmconfig プログラムを使用します。システムで実行している X サーバーの種類に応じて、次のいずれかを実行してください。

Xsun サーバーを実行している場合は、次の手順を実行します。


  1. kdmconfig を実行します。

  2. 「Change Keyboard」オプションを使用して、キーボードタイプを変更します。

  3. 構成を保存します。

デフォルトの Xorg サーバーを実行している場合は、次の手順を実行します。


  1. kdmconfig を実行します。

  2. Xsun サーバーを選択します。

  3. 「Change Keyboard」オプションを使用して、キーボードタイプを変更します。

  4. 構成を保存します。

  5. kdmconfig をもう一度実行して Xorg サーバーに切り替えます。



参考URL:http://docs.sun.com/app/docs/doc/819-7840/6n9oq050l?a=view

ちょwwwwwwwwwwそんなバグねぇよwwwwwwwwwww

仕方ないので、docs sunのバグ情報に従ってEEPROMコマンドでキー情報を直してみる・・・ふぅっと、再起動・・・

ちょwwwwwwwwww直らないんですけどwwwwwwwwwww

仕方ないので、さらにググっていくつかのサイトで情報を集める・・・あぁ、みんなこのトラップにハマっているのねw

で・・・(゚д゚)・・・
いろいろいじった結果直った~(´∀`)

まいおいさんの場合・・・
# eeprom kbd-type='Japanese(106)'
# eeprom keyboard-layout='Japanese'
と言うか、私は、/boot/solaris/bootenv.rc、こっちを直接編集して直りました。あと、Java Desktop Systemのスタートメニューほうから、起動→設定→デスクトップ→キーボード→動作で、キーボードの動作→レイアウトのタブを選択し、日本語キー配列を選択し、さらにレイアウトの優先順位でJapaneseを1番に持ってきました。あと、念のため、kdmconfigを叩いて確認・・・ふむむ。。。問題なさそう。

さぁってっと、日本語キーボード配列に直ったところで、気を取り直しログイン、ログインと。。。と、、、画面からメッセージが・・・「パスワードが違います」・・・あれ?(; ´_ゝ`)・・・何度試しても結果は同じ・・・
と、そこでハタと気づく・・・ふと嫌な予感がよぎる・・・そーいえば、rootのパスワードの設定の時にパスワードに英数字の他に記号を混ぜたパスワード設定したけど・・・( ゚д゚)ハッ!

ちょwwwwwwwwwwww日本語キー配列だと思ってパスワードの文字列入力してるけど、パスワード設定してた時って、実は英語キー配列じゃんwwwwwwwwwwwwwwwんで、さっき日本語キーから英語キーに直したからキー配列変わってるやんwwwwwwwwwwwww

さぁ、文字列サルベージ大会です。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・英語キーボードの配列を見ながら、ええと、パスワード設定したときに、このキーとこのキーをshiftキーを押しながら入力したから、パスワードとして設定されているキーは、実は、コレと、コレと・・・(´・ω:;.:...

ああAAぁぁぁアアあっぁAHHHアアアァァァァああ、イライラするぅう、こぉおのドォチクショオォォオオオオウ! ヽ(`Д´)ノ・・・・・・(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ・・・ゼェゼェ・・・(;´Д`)...ハァハァ...ゼェゼェ・・・

不毛な作業を初めてしばらく・・・やっとこさ、サルベージ終了・・・(´ヘ`;)・・・ふー。。。焦った・・・Solarisくんにも困ったもんです┐(´∀`)┌

その後、いつものネットワーク設定、/etc/resolv.conf作って、/etc/nsswitch.conf直して、/etc/hosts確認、/etc/defaultrouter作って、/etc/nodemane確認して、# ifconfig pcn0 down して # ifconfig pcn0 up してネットワーク導通確認っと・・・

とりあえず、無事、日本語キーボード配列で利用出来るのを確認してとりあえず今日はここまで~・・・残りの作業は、各種初期設定やら、make環境とか揃えて・・・あ、パッチもあてなきゃ・・・

Solaris10vmあー、それと、VMwareでインストールした時に、一応、インストール手順、全部スクリーンコピーで取っておいたので、需要があるかどうか分かりませんが、そのうちアップします・・・ただし、画像ファイルが大量にあるので、アップするときは別ページにしときますねー。

2007年8月 2日 (木)

料理したかも(BlogPet)

きのうまいおいと、料理したかも。
それで紹介された。
でも、散歩した?

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2007年8月 1日 (水)

お散歩(徘徊) in 恵比寿ガーデンプレイス

夜の恵比寿ガーデンプレイスに散歩にいてきました(´∀`)

恵比寿駅側から、ガーデンプレイス側に向かって歩いていき、適当なアングルやものを見つけて何枚かパシャっと。。。

流石に夜なので、シャッタースピードが遅め、しっかりカメラをホールドしてないと、すぐにブレブレ写真が生産されていきます・・・相変わらず、夜の撮影は難しいですね・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

【恵比寿ガーデンプレイス1】

Ebisugp1_2
カメラ機種名:Canon EOS Kiss Digital X
撮影モード:スポーツ
シャッター速度:1/4
絞り数値:3.5
測光方式:評価測光
露出補正:0
ISO感度:400
レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
焦点距離:18.0 mm
ホワイトバランス:オート
AFモード:AI サーボ AF

【恵比寿ガーデンプレイス2】

Ebisugp2
カメラ機種名:Canon EOS Kiss Digital X
撮影モード:スポーツ
シャッター速度:0.3
絞り数値:3.5
測光方式:評価測光
露出補正:0
ISO感度:400
レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
焦点距離:18.0 mm
ホワイトバランス:オート
AFモード:AI サーボ AF

夜のガーデンプレスは光量がそこそこあったので、それなりに綺麗に撮れました(勝手な思いこみ)・・・が。。。綺麗に撮れた時の撮影モードがスポーツモードってドウイウコトサ・・・○| ̄|_

なんか、微妙に、撮影に使うモード間違えるっぽいですからwwwwwwwwww

相変わらず、素人丸出し[´Д`]エンジン全壊です(´∀`)

少し前の盆踊りの様子を撮った時もそうですが、今回も、SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OSを使いました。ある程度の広角側から多少の望遠までこの1本でまかなえるレンズで、手ぶれ補正機能も付いていて、何かと重宝するレンズになっています。標準レンズもカバーしてるので、あまり荷物を持てない場合等、EOS Kiss Digital Xの標準レンズキットを購入したときに付いてきたレンズなんかを持ち歩かずに済みますし、F値もそこそこ出るので、今後も、いろんな場面で利用で活躍しそうです(´∀`)

と、色々試しながら、散歩がてら歩いてましたが、最初から、ダメ写真が生産されるのは織り込み済みなので。・゚・(ノ∀`)・゚・。3、4枚を同じ構図で撮りつつ移動を繰り返し、スロープのあるトコまで移動、さらに三越前を抜けウェスティンホテル側へ

・・・で、一通り撮り終わって、EOS Kiss Digital Xを肩にかけて、さぁ帰るべーと家の近くまで歩き、んー、なんか軽いなーと・・・


・・・(゚д゚)・・・


・・・・・・(゚д゚)・・・・・・


・・・・・・・・・(;゚д゚)・・・・・・・・


・・・肩・・・軽いな・・・ヽ(;´Д`)ノ・・・?


・・・・・・あれ?・・・(;´_ゝ`)・・・


両方の肩に掛かっているものを確認してみる・・・


・・・(゚д゚)・・・


オカシイナ・・・ボクチン、カメラシカモッテナイヨ?


・・・(;´Д`)・・・リュックがねぇえぇぇゑヱえぇeeeeeeewwwwwwwww工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


イイヤァアああAAぁぁぁアアあっぁAHHHアアアァァァァあああああ・・お財布も携帯も交換レンズも入っているのにィイイイイイイ、鞄が肩に掛かってないぃいいいいゥウイイイあzjdlfじこ@;3dlfうおhg;htり09うrhj



者ども!ミーの欧米風鞄を探して参れ!と雄叫びを上げたいところでしたが、時間的に叫んだところで、職務質問されてイクナイ場所に連行されるのがオチです┐(´∀`)┌


・・・と言うわけで・・・・ダッシュ!です!(TдT)


そりゃ猛ダッシュです!
ぬぬんと恵比寿ガーデンプレイスをダッシュする不審人物が1人・・・

走る、走る・・・(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ・・・ゼェゼェ・・・(;´Д`)...ハァハァ...ゼェゼェ・・・ちょwwwwwwwまたもや脚が速攻で超プルってるんですけどwwwwwwwwしかも、鞄をどこに置いたか全然記憶がねぇってどういうコトよwwwwwwwwwwww

記憶を辿りつつ、撮影ポイントを順にさかのぼり・・・・・・

鞄アタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

って、最初に撮影開始したところじゃないか。。。○| ̄|_・・・(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ・・・ゼェゼェ・・・(;´Д`)...ハァハァ...ゼェゼェ・・・よかたー・・・と、鞄の中をチェキ!(´∀`)

財布・・・OK(´∀`)b
レンズ・・・OK(´∀`)b
携帯・・・OK(´∀`)b

あ、あぶなかった。。。(;´∀`)・・・某日深夜に恵比寿ガーデンプレイス付近にいた人たち、まいおいさんの鞄を置き引きしないでくれてありがとう(TдT)

昨今騒がれている、情報漏洩は、こうして起こるんだなと勝手に納得して、用心を怠らないようにしようとココロに誓いました( ´_ゝ`)


【恵比寿ガーデンプレイス3】

Ebisugp3
カメラ機種名:Canon EOS Kiss Digital X
撮影モード:スポーツ
シャッター速度:0.3
絞り数値:3.5
測光方式:評価測光
露出補正:0
ISO感度:400
レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
焦点距離:18.0 mm
ホワイトバランス:オート
AFモード:AI サーボ AF

【恵比寿ガーデンプレイス4】

Ebisugp4

カメラ機種名:Canon EOS Kiss Digital X
撮影モード:絞り優先AE
シャッター速度:1/13
絞り数値:7.1
測光方式:中央部重点平均測光
露出補正:-1
ISO感度:200
レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
焦点距離:63.0 mm
ホワイトバランス:白熱電球
AFモード:ワンショット AF



powerd by Amazon360

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン