2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« ネタ(BlogPet) | トップページ | RICOH GR DIGITALな話し1 »

2007年10月26日 (金)

四谷の一心ラーメン

先日、新宿に用事があり、四谷にある一心ラーメンに行ってきました。ココは、"えりまきラーメン"または"えりまきとかげラーメン"が有名なお店で、そのラーメンの名前だけは、聞いたことがありました・・・と言うか、それがラーメン屋の名前だと思ってたw

お店の外観は、結構派手というかネオンが色々ついていて、店内はとても狭い、と言うか、細いと、言うか、客が入れる座席は全部カウンターのような形になっていて、テーブル席等はありません。初めての行ってみる店だったので、少しメニューを見て、食券を購入。結局のところ、有名どころの"えりまきラーメン"にしてみました。

Rimg0005s待つこと数分、出てきたラーメンを見て、あぁ、"えりまきラーメン"の名前からすると、やはりかと言う感じ。・゚・(ノ∀`)・゚・。左の絵の通り、ラーメンのどんぶりの縁をすべて綺麗にのりで覆っています。

まず、スープを1口・・・典型的なしょうゆ味のラーメンですねー。スープ自体はシンプルですが、結構美味しいと思います。ただ、しょうゆのスープは結構濃い味、刻んだタマネギが結構入っていて、このタマネギの甘さで多少緩和されているかなー。

で、どんぶりを支配している海苔を数枚、切り崩し麺を発掘・・・と、ちょっと驚き・・・極細の縮れ麺、色がたまご麺っぽい・・・麺の細さで行けば、とんこつラーメン屋で見るような細さだけど、麺の色とか縮れ具合は、まさに、たまご麺だー。

と、チャーシュー、メンマ、濃い味の醤油スープと縮れ麺が絡まり、結構、サクサクと食べ終わりました。んー、スープはもう少し薄口でもいいかなーって気がします。。。美味しいんですけどね。。。ご飯が欲しくなってまうwwww醤油スープ、濃い味、濃い味と書いてますが、スープそのものは美味しいと思いますヨ。

値段は、概ね1000円以下でお手頃価格だと思います。ちょっと濃い味の醤油ラーメンが食べたくなったら、ココはいいお店だと思います。皆さんも一度どうでしょうか(´∀`)



拡大地図を表示

« ネタ(BlogPet) | トップページ | RICOH GR DIGITALな話し1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おー
おいしそうですねぇ~(*´¬`*)

鳴門が入ったラーメンを久しく見ていないので羨ましいです
濃い醤油味がどのくらい濃いのかも気になりますw

四谷に行く機会が会ったらぜひ行きたいですね~

みすず蓮華の旦那、おいでやす(´∀`)ノ

そーいえば・・・言われて冷静に思い返してみると、最近、ラーメンにナルトあんまし入ってないすねー・・・なんでだろ(;´Д`)?

最近、よく見る醤油ラーメンのスープって、透明で飲み口のいいものか、醤油でもとんこつとか、背脂など、結構、別の意味で濃ゆいのは多い気がしますが、ここの一心ラーメンのは、純粋に醤油の味が濃い気がします。・゚・(ノ∀`)・゚・。

人によっては、結構しょっぱいと感じるかもしれないって程度ですが、所詮、ラーメンの味も濃さも人の個人差、趣向で随分と印象が変わるんで、正直なところ食べてみて感じて下さいッてとこデスネー。まぁ、ラーメン批評サイトによっては、B級グルメとも書かれていたので、あまり過度な期待を持っていくと、ションボリして帰るハメになるかもしれないので、軽い気持ちで行ってみてください。・゚・(ノ∀`)・゚・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四谷の一心ラーメン:

« ネタ(BlogPet) | トップページ | RICOH GR DIGITALな話し1 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン