2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« MacBook Air+VMware FusionでUSB Ethernet Adapter(BlogPet) | トップページ | MacBook Airのモバイル環境(モバイル回線編) »

2008年2月24日 (日)

MacBook Airのモバイル環境(鞄・インナーケース編)

Smobile06




MacBook Airを本格的に持ち歩いて利用するようになってきましたが、モバイル環境を揃える上で、いくつか事前に揃えるものがありました。1つはインナーケース等の移動の際に利用する鞄、もう1つはモバイル通信を利用するための回線です。

1つめのインナーケースと鞄ですが、今回、MacBook Airは13.3インチの液晶を搭載しA4サイズより一回り大きなサイズになっています(タテ22.7cm×ヨコ32.5cm)。手持ちのインナーケースは、VAIO SR専用のものなので、当然サイズやむっかーしのVAIOカラーインナーケースなのでMacBook Airとの相性というか、見た目的にNG・・・で、鞄も標準サイズのブリーフケースなので、両方新調しないとダメかなと思っていました。

で、さっそく色々探し始めてみたわけですが、なかなか気に入った物が見つからない・・・鞄なんか、それこそものすごい数がありますよネ。トートにするのか、ブリーフケースにするのか、ナップサックみたいのにするのか・・・普段は、ブリーフケースを利用しているので、まぁ、ブリーフケースもしくは、少し内ポケットや間仕切りがついてる厚手のトートかなーなんて思ってました。

トータル的な使い勝手のよさと値段との見合い・・・コストパフォーマンスを見て、ブリーフケースとトート、その丁度中間っぽいので気に入ったのがあったので、まさにソレダ!!ヽ(´∀`)9 ビシ!!と思ったら・・・売り切れてました・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

欲しかったのはLAGASHA + Carryingcase.net LABORATORY #9307ピンストライプ/天ファスナー仕様・・・LAGASHAは伊勢丹なんかにもショップのある鞄屋さんですが、このLAGASHAとCarryingcase.netと言う鞄屋さんのコラボレート商品。見た目も結構イイ感じのバッグですが、元々ある鞄にコラボレート商品と言うことで、ノートPCを入れるための仕切りが専用で作られている商品です。

こちらの、ネイビー色の鞄が欲しかったんだけど、見つけたときには既に完売・・・○| ̄|_・・・黒はちょっとなーって思ってるんですが、妥協して買ってしまおうか結構迷ってます・・・ちょっと前に見たときは3月に再入荷みたいなコト書かれていたんだけど・・・どうやら完売みたいで・・・再販しないかなー。・゚・(ノ∀`)・゚・。
仕方ないので、鞄のことは一旦おいてといて、インナーケースを探してみることにしました。ひとまずサンワサプライの IN-SP13BKIN-GMC13BK、エレコムのZSB-IB015BK、ターガスのCityLiteインナーケース13.3"ワイドと言ったあたりのを見てみたけど、このへんの質実剛健なメーカのインナーケースは低反発ウレタンなどで結構しっかりとした保護性能があるインナーケース・・・ただデザイン微妙な感じ。

あと、サンワサプライ、エレコムやターガス等は、そもそもWindowsマシン規格を基準に作られているので、MacBook用と書かれていないものは、13.3インチ対応と謳いながらタテ×ヨコ1cmずつ程度内寸が足りないので、少し広げて入れるか、もしくは、1つ上の14.1インチ対応のものにしないとダメかもしれない。

iPodのケースやMacBookのケース・アクセサリばかりを扱うフォーカルポイントのSecond Skin 13.3" ORIGINAL for MacBook、CALMANのCAL01MB、be.ezのLArobe MacBook 13.3、それからSumajinのSUMAJIN LAPTOP SLEEVES WITH PADDED GRIP等のメーカのもいくつか見てみたけど、こっちはデザインいいんだけど、ケースがぺらっぺらで保護性能、衝撃性能にかなり難あり・・・

Smobile08で、結局いろいろ見て・・・MacBook Airに最適化されたインナーケースが出るまで(出るかどうかわかんないけどw)、ひとまずSecond Skin 13.3" ORIGINAL for MacBookに決めました。ぺらぺらなんで、上下に薄低反発ウレタン材なり、緩衝材を自分で入れれば、まぁ、しばらくは使えるかなーってことで・・・

ひとまず買ってきたインナーケースにMacBook Airを突っ込んでみる・・・サイズぎりっぎりなのねー・・・で見た感じ、今使っているブリーフケースにも入りそうな感じ・・・何せインナーペースぺらぺらで、薄っすいからねー・・・。

Smobile07今のブリーフケース、数年前にTOMORROWLANDで買ったヤツなんだけど、意外に気に入って使っている・・・もしこれに入れば、最悪LAGASHAのバッグは諦められるかも・・・と思って入れてみる・・・(゚Д゚)・・・入った━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

と言うわけで、入るにゃ入ったが、元々薄いブリーフケースで容積があまりないので、すげーぎりぎり、マチも広い方ではないので、出し入れで余計にギリギリに感じる。・゚・(ノ∀`)・゚・。 。。。うーん、やっぱりラガシャのLABORATORY #9307がほっし・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。気長に#9307に近い商品出るの待つしかないかー。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ってな、わけで鞄・インナーケース編はココまで(´∀`)

Smobile09●オマケ
USBメモリやAPPLE USB ETHERNET ADAPTER等の小物を入れる袋はColeman×Coca Colaのコラボでできた、コーデュロイのミニ巾着のようなミニボトルケース・・・これが思いの外サイズ的に丁度よかった(´∀`)






powerd by Amazon360
powerd by Amazon360

« MacBook Air+VMware FusionでUSB Ethernet Adapter(BlogPet) | トップページ | MacBook Airのモバイル環境(モバイル回線編) »

Mac」カテゴリの記事

コメント

昨日都立の入試が終わりました。
結果。
完敗です。
でもいいんです。
たとえ高校が進学校でなくても
きっと大学で取り返してみます。

都立だけが高校じゃない・・・取り返すと決められたなら大丈夫、強く生きるんだ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Airのモバイル環境(鞄・インナーケース編):

« MacBook Air+VMware FusionでUSB Ethernet Adapter(BlogPet) | トップページ | MacBook Airのモバイル環境(モバイル回線編) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン