2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« MacBook Airのモバイル環境(モバイル回線編) | トップページ | MacBook Air+VMware Fusion+Windowsでの全角/半角キーについて »

2008年2月26日 (火)

イー・モバイル音声通話サービス提供発表

前回、イー・モバイルの契約の話題に触れましたが、イー・モバイルから、ドコモとの国内ローミング提携及び通話サービス提供のニュースが来ました。それに併せて新料金プランが出ています。

スーパーライトデータプランは、無料通信1000円分(約3MB程度)で、それ以上利用すると、それに応じて従量課金が発生しますが、どこまで使っても4980円以上にはならないようになっているプランの模様。

契約期間さえ変更しなければ、プランの変更は自由らしいので、私も変更しとこーかなー。今、ベーシックプランで月額4980円払う契約になっていますが、その月、ほとんど利用しなければ最低1000円で済みますからね・・・と言っても、3MB分。。。どうやっても速攻使いそうだ。。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ニコニコ動画1本分しかも割と小さめのほう・・・カメラをテーマにしてるサイトなんかだと、200~300KB程度の絵を10枚程度見るだけで超えそう・・・ホントにメールのみとかの人に向いてるプランですねー。

割と気に入っているP905iと言う携帯電話自体のハードウェアを手放す気がないのと、ドコモでの契約が既に11年目に突入しているので、なんとなくですが、キャリアを変更する気がないので通話サービスについては、あまり興味がないので、音声通話サービスの詳しい解説は割愛しますが。。。

今回のイー・モバイルの音声通話サービス提供開始と共に提供されている、東芝のH11TとHTCのS11HTでは、通話とこの携帯電話をUSB等でPCと接続した場合、そのままモデムとして最高3.6Mbpsのネットが出来るので、音声通話とデータ通信両方1台で利用したいと言う人にはベストアンサーになるかもしれませんネ(´∀`)

何せ、ドコモのHighSpeedの場合、契約回線を増やさないといけないのと利用できないプロトコルがいっぱいの問題があるんで・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

« MacBook Airのモバイル環境(モバイル回線編) | トップページ | MacBook Air+VMware Fusion+Windowsでの全角/半角キーについて »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イー・モバイル音声通話サービス提供発表:

« MacBook Airのモバイル環境(モバイル回線編) | トップページ | MacBook Air+VMware Fusion+Windowsでの全角/半角キーについて »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン