2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 危険な悪徳オークション業者 | トップページ | VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置1~メモリ増設編~ »

2008年3月23日 (日)

危ないオークションやネットショップの特徴?

Auctionsample




全てが詐欺ではありません。。。しかし、結構な確率で問題のある商品を取り扱っている場合が多いサイトでは、以下のような特徴があるみたいデス。

【宣伝文句】
・並行輸入品であることをご理解した上で~
・アウトレット品のため付属品がない~
・並行輸入品のため化粧袋・箱がない~
・工場からの直接買い付けにより~
・商品真偽の質問には対応しかねる~
・新品だが保証書をなくした~
・為替レートを利用して~
・証書はありませんが本物で~
・保証書はありませんが本物で~
・通関証明書があり大丈夫~
・工場から直接買い付けして~
・我々はブランド品の卸業者~

【写真】
・不鮮明な写真を掲載
・ひどくピンぼけしている
・対象商品の同等品を表示している
・写真がやたら小さい
・他オークションで同じ写真が使い回されている
・肝心な部分が写ってない
・証明書・証書部分だけがボケている

【その他】
・半値以下もしくは1/10程度の値段のものは危険
・個人で大量に出品しているがストア登録してない
・代引き不可で、振込みのみが多い
・詳細な付属品等の説明がない
・オークションサイト提供の代金徴収サービスも不可
・送料が一律1000円以上、等の表示
・評価が酷く悪い
・住所・名前・電話番号表示がない
・悪い評価が少ないが悪い評価の内容が危ない
・個人で大量にブランド品をオークションしている
・質問をすると逆ギレする・無視する
・同じ商品を違うID出品または販売している
・別のオークションサイト・ショップで同じ商品がある

価格については、1つの判断材料にしかなりません。というのも、偽物をそれっぽい値段で売っている業者などもいるからです。丁度、5%~20%程度引き、ブランド物が値切れるギリギリ限界点あたりをきちんと価格設定してくる業者もいるからです。・゚・(ノ∀`)・゚・。ぁゃιぃサイトの宣伝文句は、当然美辞麗句が並んでいますが、正直なところなんとでも言えますし、そもそも詐欺・悪徳業者は、騙す気満々でサイトを作る、またはオークションに出品しているので”信用しない”を前提に見ていったほうがいいかと思いますヨ。

後は、キャンセルの扱い等にもチェック、最近は、そのほとんどがノンクレーム・ノンリターンをまるで枕詞のように使っていますが、ノンクレーム・ノンリターンの場合、当然、それを納得させるだけの材料を用意しなければなりません・・・詳細な傷の報告、写真、細かな質問への回答・・・それをせずにノンクレーム・ノンリターンは論外で、そーゆーところはやめたほうがイイでしょう。質問お断りも要注意、1人でやってるから対応できない、忙しいため対応できない等、それらしい言い訳を書いている場合があるけど、質問不可の所はまずアブナイと思ってイイでしょう。

写真についても、ある程度目安にしかなりません・・・カメラの取り扱いに不慣れだと、ホントにピンぼけや見づらい写真になっていることがあるからだけど、最近のカメラは、携帯のカメラですらオートフォーカスの性能が上がっているし、かなり大きめの絵も撮れます。コンデジやデジタル一眼で撮った場合なんかは、素人でもそれこそ綺麗に撮れるようになっています。それでも大事な部分がボケているようなものは、危険な兆候です。

後は、商品の写真と違うものが届く場合もあります。よくよくショッピングサイトやオークションサイトを見ると、同等品、色違いの商品を撮っているだけで、取引対象そのものの写真じゃない、と小さく断りをいれているサイトもあります。

で、このへんで危険なのがモバオクに代表されるような携帯電話で見れるオークションサイトです。元々少ない情報量と小さい写真で判断しなければならない携帯オークションサイトでは、その制限を利用した詐欺や、状態のヒドイ商品を新品同様などと偽って販売したり、低年齢層を狙った詐欺が多発しているようです(;´Д`)

その他としては、前回のネタでも話しを出していますが、一律料金1000円とか2000円は、EMSと覚えておきましょう。・゚・(ノ∀`)・゚・。あと、商品到着が一週間後というのは、中国からのEMS利用で届く期間がおおよそその程度だからです。国内在庫がある場合、もっと早く配送することができるけど、倉庫を借りたり、在庫を大量に持つと特定されやすいリスクがあるので、詐欺業者は国内で倉庫などを借りての在庫は持たないようにしてます。

で、ほとんどの場合銀行振込みが主体になります。これは、ふつー、口座からはなかなか個人を特定しにくい状況があるためでしょーね。ただ、トラブル口座の一覧なんかを掲載しているサイトもあるので、振り込みの前にはそちらを利用して調べておくものいいかと思います。。。もちろん、自分が振込を行おうとしている口座が、トラブル口座になかったからと言って安全という保証はどこにもないんだけどネー。・゚・(ノ∀`)・゚・。

評者の評価についても、前回の話のような悪徳業者は、よい評価がたくさんついている場合があるんで、注意深く見る必要があります。また、出品リストに大量に商品がある、または、過去にかなりの取引実績があるように見えるにも関わらず、名前・住所・電話番号が表示されていないところなどは論外です。

で、Yahoo!オークションの公式ページにも、オークションを利用する際においての注意点を「確認しよう!7つのポイント」と題して掲載されています。こちらも、オークションを利用する際に、よく読んでみましょう。Yahoo!オークションの注意点ページだけど、他のオークションサイトにも共通する内容になっています。

結局のところ、特にブランド品等は、残念ながら鑑定がしっかりしている質屋か、直営のブティック、百貨店などでで買い物をするほかないってことでしょーね。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・まぁ、確かに、直営ブティックだと、安くは買えないんですが、損をしたあげくに精神衛生上イクナイ思いをしたくなければ、仕方がないかなーと。。。(;´Д`)

もちろん、経費をギリギリまで削って本当に安い値段で出している人たちもいるけど、まぁ、そうそう、そんなお店は世の中にあふれてないってことでスネ・・・(TдT)・・・ネットショッピングやオークションには、沢山のリスクがあるんですよーってことをよく理解した上で、自分の身を守りながら、お買い物ライフを楽しみましょう。・゚・(ノ∀`)・゚・。

« 危険な悪徳オークション業者 | トップページ | VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置1~メモリ増設編~ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危ないオークションやネットショップの特徴?:

« 危険な悪徳オークション業者 | トップページ | VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置1~メモリ増設編~ »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン