2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置3~ハードディスク換装編~ | トップページ | 踊り子ジョブ取得クエ完了&双竜脚@樽モンク習得!! »

2008年3月29日 (土)

VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置4~OS再セットアップ編~

今回も、VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置の続き、ハードディスク換装した後の、OSセットアップなんかを・・・

ハードディスクの換装が済んだところで、もう一度Windows XPを入れるか、VAIOのSRに付属していたリカバリディスクからOSを戻すか悩みましたが、結局、リカバリディスクからOSを戻すことにしました。

VAIOのSR(PCG-SR9M/K)の発売時のプリインストールモデルは、Windows 2000 Professionalでした・・・んで、SonyのWindows XPアップグレードプログラムでWindows XPにしたわけで、当時は、新しいOS珍しさで使っていましたが、実用的に利用することを考えると、やはり重い・・・(;´Д`)

Windows 2000 Professionalを利用しなくなって、結構久しく、メモリをどれくらい喰うかも思い出せないので、どうせなら、Windows 2000 Professionalでどうだったかを思い出すのにもいいやー、と言うことでリカバリディスクからWindows 2000を戻すことにしました。

マイクロソフトでは、提供する製品に対してサポート期間のポリシーを提示していますが、例えば、あるバージョンのOSがリリースされてから、5年が過ぎるとメインストリームサポート期間が終了、さらに5年が過ぎる、もしくは、新OSが出てから2年がたった時点で、延長サポート期間が終了していくようです。

延長サポート期間が終了すると、WindowsUpdate等のサポートの提供が行われなくなったり、マイクロソフトが提供するInternet ExplorerやMedia Player、また、DirectXのコアファイルやランタイムなどアプリケーションやライブラリ、OSやシステム周りのセキュリティホールが発見されたとしても、それに対応するパッチが配布されなくなります。

メインストリームサポート→延長サポート→オンラインセルフサポートと徐々に、サポートサービスの範囲や内容が狭くなっていき、オンラインセルフサポート時点になると、そのほとんどが有償サポートとなってしまいます。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、Windows 2000はどうなのかと言うと、2005年6月30日でメインストリームサポート期間が終了しており、現在、延長サポート期間に入っています。一部では、既にWindows 2000向けのアプリケーションは提供されておらず、Internet Explorer 7やMedia Player 10や11は、Windows 2000には提供されていません。

ちなみに、さらに古いOSで行くと、Windows 98は2004年1月16日に、Windows Meは2004年12月31日にそれぞれ延長サポート期間が終了しており、Windows 98とWindows 98 SE及びWindows Meは、2006年7月11日に、有償サポートを含めた一切のサポートを完全に終了しています。

もし、Windows 95、Windows 98やWindows 98 SE、Windows Me、Windows NTをまだ利用している人は、セキュリティのことを考えたり、対応するソフトウェアのことを考えると、早めに新しいOSに移行するのがキチかと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、ちと話しがそれましたが、VAIOのリカバリディスクを捜索・・・おー、取説一式と一緒に発見・・・あ、未開封。・゚・(ノ∀`)・゚・。

W2ksetupさっそく外付けのCD-ROMドライブに入れて、VAIOの電源投入・・・電源入れたらすぐ、F2キーを押してBIOS画面を起動し、起動ドライブ優先順位の一番目ををCD-ROMに変更・・・でBIOSをSAVEしてEXIT・・・あとはパーティションのサイズを選んだら、リカバリがぐんぐん進むので放置・・・しばらくして、リカバリディスクからのWindows 2000 Professionalのリカバリが無事に終わりました。

Windows 2000が起動する・・・懐かしいナーこの画面。。。ってか、早っ!?起動めっちゃ早いよ?Windows XPに比べたら爆速。・゚・(ノ∀`)・゚・。そして、ログイン・・・タスクマネージャ起動してメモリ使用量を見てみる・・・と100MBしか喰ってない・・・Windows 2000すげーwww・・・燃費最高?うーん、これならメモリ256MBでもサクサクうごくー、と、早速、残りのセットアップ開始(´∀`)

まず、ウイルス対策ソフトをインストールしようと適当にサーチ開始・・・とりあえずウイルスバスター2008の無料版でいいやーとトレンドマイクロのサイトへ・・・ちょwwwウイルスバスター2008は、Windows 2000未対応www

仕方ない・・・Avast!でいいやーと、そちらへゴー・・・うむ、こちらは、Windows 2000でもオッケー・・・早速インストール。あとVAIOのリカバリディスクからOSを戻すと、余計なソフトが大量にインストールされるので、それらを徹底的に削除。。。んで、WindowsUpdateサイトに接続したら・・・Windows 2000はService Pack 3以降を当てないと、WindowsUpdateできない・・・

仕方ないので、最新のService Pack 4を当てる・・・で、再度、WindowsUpdateサイトへ・・・を!繋がったー。。。で早速アップデート・・・予想通り、すげー数のパッチがあたる・・・Internet Exploereも5から6にアップデートされる・・・途中、6、7回の再起動を経て、すべてのパッチ当て完了・・・

再起動してみる・・・再びタスクマネージャ起動してメモリの使用量確認・・・200MBに増えとる・・・まぁ、仕方ないネ・・・それでも、まだ物理メモリのサイズ超えてないし・・・で、テキストエディタやアーカイバ(圧縮・解凍)ツール、FireFoxなんかを入れてセットアップ完了~。うーん、軽快軽快・・・Windows 2000ってホントに軽いねー。Windows XPやWindows Vistaをいじったあとだと余計にそれが感じられるー。

サポート期間もいずれは終わってしまうけど、あと1、2年、ネットやメールを見る程度や緊急時なんかに使う分には、Windows 2000でも問題ないかな。。。ひとまずは、WindowsプラットフォームのノートPC、復活ってことで・・・そんなわけで、VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置作業シリーズは、ひとまずお終い(´∀`)

« VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置3~ハードディスク換装編~ | トップページ | 踊り子ジョブ取得クエ完了&双竜脚@樽モンク習得!! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置4~OS再セットアップ編~:

« VAIO SR(PCG-SR9M/K)の延命措置3~ハードディスク換装編~ | トップページ | 踊り子ジョブ取得クエ完了&双竜脚@樽モンク習得!! »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン