2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 踊り子ジョブ取得クエ完了&双竜脚@樽モンク習得!!(BlogPet) | トップページ | 夢想阿修羅拳習得! »

2008年4月 3日 (木)

ウイルスバスター2008の起動失敗騒動

Vb2008




現在、メインのPCでは、ウイルス対策ソフトして、ウイルスバスター2008を利用しています。長らく使っていたウイルスバスター2006をウイルスバスター2008に変えたのが今年のはじめ。

まずインストール直後に延々数十分待っても起動しないと言う、惨憺たる開幕で始まったウイルスバスター2008ですが、その後も、トレンドマイクロから提供されたアンインストールツールを使って、1度アンインストールを掛けてから再インストールさせられたり、その後も、起動に度々失敗する等の状況に陥ってましたが、最近になって、やっと、ホントにやっとまともに動くようになりました。

Windowsの起動直後、上がってくるハズのウイルスバスター2008が延々起動中のまま・・・で、暫くすると、「パーソナルファイアウォールが終了されました。ウイルスバスター2008を再起動してください。解決しない場合は、コンピュータを再起動してください。 Windows Vista SP1、Windows XP SP3が適用されている場合は、再起動してもこのメッセージが表示されますので、このまま [OK] をクリックしてください。」とのメッセージ。

そもともWindows Vistaも使ってなければ、Windows XPのSP3なんて当ててねーYO!と意味ないヘルプメッセージが出てまったく役に立たない・・・プログラムのバージョンが16.00系から、16.05系に上がることで解決されるとアナウンスが先月初めにあったが、結局それを当てても解決ならず。

で!3/29にやっと解決策になりそうなサポート情報が公開されました。

アップデートを実行し、プログラムを最新の状態にした環境で「パーソナルファイアウォールが終了されました。」メッセージが表示される

問題:
アップデートを実行し最新の状態にした環境で「パーソナルファイアウォールが終了されました。」メッセージが表示されます。

解決方法:
ウイルスバスターのパーソナルファイアウォールが正しく起動できない場合に以下のメッセージが表示されます。

「パーソナルファイアウォールが終了されました。ウイルスバスター2008を再起動してください。解決しない場合は、コンピュータを再起動してください。Windows Vista SP1、Windows XP SP3が適用されている場合は、再起動してもこのメッセージが表示されますので、このまま [OK] をクリックしてください。」

このメッセージが表示された場合は、以下A、Bの順で実施し、現象が回避できるかご確認ください。

A. Windowsコンポーネント「ルート証明書の更新」の再インストール(Windows XPをご利用の場合のみ対象です。)

1. [スタート] ? [コントロールパネル] を選択後、「プログラムの追加と削除」を選択します。

2. 表示された画面の左にある [Windowsコンポーネントの追加と削除] アイコンを選択します。

3. コンポーネント一覧が表示されますので、この中にある「ルート証明書の更新」のチェックを外し [次へ] ボタンを押します。(すでにチェックが外れている場合は手順「6.」へお進みください。)

4. しばらくすると完了画面が表示されますので、[完了] ボタンを押します。

5. 手順「2.」と同様に、[Windowsコンポーネントの追加と削除] を選択します。

6. コンポーネント一覧が表示されますので、この中にある「ルート証明書の更新」のチェックを入れ [次へ] ボタンを押します。

7. しばらくすると完了画面が表示されますので、[完了] ボタンを押します。



B. パーソナルファイアウォールの再インストール(Windows Vista / XP いずれのOSも対象です。)

1. Windows Vistaの場合は [スタート] ボタンを押し、[検索の開始] と書かれた欄を表示します。
Windows XPの場合は [スタート] ? [ファイル名を指定して実行] を選択し、名前を入力する画面を表示します。

2. 入力欄に「TISSUPRT」と入力し [Enter] キーを押すと、サポートツールが起動します。

3. [アンインストール] タブを開き、[3.ファイアウォールのアンインストール] ボタンを押します。

4. 「パーソナルファイアウォールをアンインストールしますか?」というメッセージが表示されますので、[アンインストール] ボタンを押します。(アンインストールの処理が開始されます。環境により数十秒から数分かかります。)

5. 再起動メッセージが表示されますので [はい] ボタンをクリックし、コンピュータを再起動します。

6. コンピュータが起動しましたら、Windows Vistaの場合は [スタート] ボタンを押し、[検索の開始] と書かれた欄を表示します。Windows XPの場合は [スタート] ? [ファイル名を指定して実行] を選択し、名前を入力する画面を表示します。

7. 表示された入力欄に「TISSUPRT」と入力後[Enter] キーを押して、サポートツールを起動します。

8. [アンインストール] タブをクリックし、[3.ファイアウォールのインストール] ボタンを押します。

9. 「パーソナルファイアウォールをインストールしますか?」というメッセージが表示されますので、[インストール] ボタンを押します。(インストールの処理が開始されます。環境により数十秒から数分かかります。)

10. 再起動をメッセージが表示されますので [はい] を選択し、コンピュータを再起動します。

11. コンピュータが再起動しましたら、ファイアウォールの再インストールは完了です。


出典:トレンドマイクロサポートページ
http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-2063285

で、私の場合、AのWindowsコンポーネント「ルート証明書の更新」の再インストールで解決してくれました。

ってか、なんだよー、Windowsコンポーネント「ルート証明書の更新」の再インストールって。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・まぁ、兎にも角にも一応、これでウイルスバスター2008が"少し"まともに動くようなってくれて一安心です・・・(;´Д`)

まぁ、油断してたらまた、違うエラーが出てそうですがwwwww






powerd by Amazon360

« 踊り子ジョブ取得クエ完了&双竜脚@樽モンク習得!!(BlogPet) | トップページ | 夢想阿修羅拳習得! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
AVGから最近ウイルスバスターに乗り換えたのですが、やはりパーソナルファイアウォールが起動しなくて困っていました^^;
検索後、こちらのサイトに辿り着き、
「ルート証明書の変更」をしたら、
やっと正常に起動できました!
ありがとうございました!

pontaさん、おいでやす!(´∀`)

ひとまず、起動おめでとう御座います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

しかし、油断は禁物です・・・私は、また最近になって、パソコン起動時に、ウイルスバスター2008を起動していますのまま、延々とのタスクトレイのアイコンがぐるぐる回率付け、果てには、うまく起動できないメッセージが表示されています・・・(;´Д`)

また、何かしらよさげな回復方法がありましたら、備忘録を兼ねて載せておきます。・゚・(ノ∀`)・゚・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウイルスバスター2008の起動失敗騒動:

« 踊り子ジョブ取得クエ完了&双竜脚@樽モンク習得!!(BlogPet) | トップページ | 夢想阿修羅拳習得! »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン