2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« Socke 478 Northwood Peintium 4マシンのグラボ交換 | トップページ | 延命する(BlogPet) »

2008年4月30日 (水)

CentOS 4.6 Release6インストールな日

Centosss




仕事の絡みで、ひさびさにLinuxに触る機会があり・・・よく利用されてるRed Hat Linux Enterprise・・・所謂、RHLEってヤツですが・・それがあったので、思い出しがてら、それのクローンなディストリビューションの、CentOSを家の余ってるマシンにインストールしてみました。

サーバーと言う部類のOSでは、社会人になる前は、Windows NT Server 4.0を、社会人になってからは、HP-UX 11系オンリー、ちょっと個人的な趣味でSolaris 7、8をほんの少し触っていましたが、Linuxを触ったのは、Turbo Linux 2.0だが3.0の頃以来で、それ以来触ったことが"まったく"ありませんでした。

なにせ、商用UNIXで、tcsh、csh、shに最初に慣れてしまったのと、bashが、どーもしっくりこなかったのもあったのと商用UNIX触ってるから、もしLinuxに触るようになってもなんとかなんだろーとLinuxを敬遠してきたきらいもありますが、さすがに仕事上で利用する機会も増えそうだし、やっぱりちょっと触っておくかーと言うところです。

で、おもったんが、最近のLinuxってインストーラー凄いなぁってwww、初めて触ったLinuxのTurbo Linuxの最初の頃なんかって、簡易なCUIインストーラーは合ったけど、ちょっとパッケージの組み合わせをいじると、依存関係が云々ってスグ落ちたり、インストールが終わっているように見えて、実はライブラリが足りずにサービスが起動しないとか、そんなんばっかだった気がします。・゚・(ノ∀`)・゚・。

んで、当時はX11の制限つーか、Xウィンドウシステムが起動できるグラボが少なすぎて困ったりとか、そもそも、自分が触ってたLinuxや、商用UNIXは、インストーラーによるインストールって、最小構成しかできないようなイメージが強くて・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そっから、gcc入れて、m4いれて、makeいれ(以下略・・・それが終わったらやっと、ソースのtarball落としてきてftpdやbind、Apacheとかコンパイルして作ってた気がするのが多くて・・・CUI/GUIインストーラですべて出来てしまう、最近のUNIX、Unix?Linux?(何か、言わせる人に言わせると大文字小文字の表記の違いで、それぞれ表す物が違うらしい・・・そんな論議は正直、個人的にはどうでもいいんだけどネ・・・)なんかは凄いんだなーと関心してました・・・(;´∀`)

んで、も1個驚いたのが、デスクトップ・・・最近の主流はやはりGNOMEなんかでしょか・・・随分進化しましたね・・・私は、仕事の関係上UNIXのXデスクトップを触る場合・・・・ってかコンソール作業がほとんどなので、まずデスクトップを触る機会はほとんどないんだけど、それでも利用する場合はKDEばかりでして、GNOMEデスクトップは、随分と新鮮でした(´∀`)

まぁ、恒常的に利用するデスクトップとしては、WindowsやMacなんかには、遙か遠く及ばないデキだと思いますが、有志で作っていることを考えると、健闘してると見るべきなんでしょか・・・まぁ、比べるのがそもそも間違いかもしれません。

基本はWindowsライクな操作感になってますねー、大抵のサーバセッティングもGUIのツールなんかで出来るようになってました。例えば、# ifconfig eth0 {up|down}なんかも、GUIの管理ツールから一発・・・その画面をいじったら、/etc/defaultrouterが勝手に出来てたり、/etc/nsswitchconfが勝手に出来てたり・・・便利になったなぁ・・・( ゚Д゚)y─┛~~

最近、ほとんど使っていないインターネットの回線とダイナミックDNS使って、なにか試験的にウェブを公開してみよーかなーと画策中・・・実は、ドメインを2つもってんだけど、ずーっと放置したまま使ってない。・゚・(ノ∀`)・゚・。

最初3つもってんだけど、1個はexpiredしたまま、うっかり放っておいたら、ロシアの会社乗っ取られて、そこから取られたドメイン買いませんか?とかメールが来てました・・・買わねーyp!ヽ(`Д´)ノ・・・わたしの場合、同じ名前でcomドメイン、netドメイン、orgドメインを取ってたんだけど・・・ドメイン更新忘れた相手とかに売りつけて一儲けしようって感じの臭いがぷんぷんしてくる感じです。本当にどうもありがとうござ(以下略

って、話しがずれずれだけど、ともかくそんな感じで、最近Linux勉強ちゅー・・・自分が触った頃とは違いすぎて、正直、初心者さんな人とそう変わらない程度だと思われますが、頑張って、踏み台にされないような鯖でウェブ公開までこぎ着けてみたいと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

あー、最近はサーバセキュリティなんかは、人がゴリゴリ頑張らなくてもSELinuxなるものが頑張ってくれるのかなー。。。ってか、ウェブ公開の頑張るなら、それ以前に大前提でhttpd.confの読み直しのが大事かwwww

« Socke 478 Northwood Peintium 4マシンのグラボ交換 | トップページ | 延命する(BlogPet) »

UNIX・Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CentOS 4.6 Release6インストールな日:

« Socke 478 Northwood Peintium 4マシンのグラボ交換 | トップページ | 延命する(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン