2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 夢想阿修羅拳習得! | トップページ | 習得(BlogPet) »

2008年4月 7日 (月)

渋谷のDining Restaurant [ENGAWA-エンガワ-]

ひさびさに、渋谷で新しいお店を発掘してきました(´∀`)

お店は、Dining Restaurant [ENGAWA-エンガワ-]と言うお店です。場所は、渋谷の東急ハンズのすぐ近く、1本入った、少し静かな裏道。実はこのお店、祝日前の朝方に見ていためざにゅ~で鰻の石焼ひつまぶしを紹介していたのを見て食べたいっと思ったのがキッカケ。

んで、見た翌々日あたりにさっそく行ってみたのですが、お店の前まで行って見て、ちょっと店構えと店内が外から見えたので覗いてみると・・・ちょっと、夕飯にひつまぶし食べにきましたーって気軽にはいれるような店じゃなかった。。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・お店の雰囲気がかなりシックで落ち着いた感じのオトナのお店なんですねー・・・で、仕方ないので、その日は諦めて、改めて予約をいれて行って参りました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

店内は暗め、気にならない程度にジャズや静かなインスト系のBGM、ウェイター、ウェイトレスさんは、みんなスーツで身なりも綺麗。テーブルも広めにとってあって、ゆったりと食事を取ることができます。Tepさんと2人で行ってみたんだけど、通されたテーブルは、6人が軽く座れるテーブルなんだけど、椅子が4つでどうやら4人席。

他のテーブルを見ても、だいたい同じ感じ。また、仕切りが少しある個室的な空間もあり、接待なんかにも使えるお店だと思います。渋谷にしては入ってる客層は、比較的高めでスーツやドレスコードがあるお店ではないけど、それなりにしっかりした服装できている感じ。。。20代後半~40代くらいの客層が中心のよう。

で、さっそくお料理です!・・・ここは和食がメイン・・・たけど、フレンチやイタリアンも織り交ぜた感がある、創作料理っぽいのも置いてあります。私の目当ては、鰻の石焼きひつまぶし・・・それは確定してて、あとは何を頼もうかといろいろ物色していると・・・牡蠣もオススメらしい(´¬`)ジュルッ・・・

ひとまず、鰻の石焼きひつまぶし、初かつおのタタキ、オイスターシューターと言う、ショットグラスに牡蠣、いくら、とろろ等が入ってそれを一息に飲む、食べ物なのか飲み物なのか・・・それから、海老が入ったフライド蕎麦、こいついは、お蕎麦をフライドしてあるもの・・・それに飲み物を頼んでみる。

かつおのタタキは、醤油ベースのマリネソースが掛かっていてとても美味しぃ!目当ての鰻の石焼きひつまぶしもお焦げのタレがかかったご飯と、ぷりぷりの鰻がうまーい。。。オヤクソクのように、半分残して、残りの半分はお出汁の入った汁を掛けてお茶漬け風に。名古屋のあつた蓬莱軒以来のひつまぶしは、そこそこ満足のいくものでしたヨ(´∀`)

一息ついて2ラウンド目、オイスターシューターがなかなかに美味しかったと言うことで、天然の岩牡蠣、真牡蠣が生とフライどちらでも楽しめるメニューが揃っているので、えいやと、両方をオーダー。生でいくほうは生牡蠣のポン酢ジュレ、フライのほうは、普通の牡蠣フライ。

生の方は、レモンをちょいと搾って、貝殻の上に鎮座する牡蠣さんをそのまま、お口の中へ。。。この牡蠣はそこそこ大きいんだけど、一息に行ってしまいます・・・で、牡蠣フライのほうも、レモン汁をちょっと搾って・・・こいつは、タレなんかを一切掛けずに、そのまま食べるのが美味しかった(*´д`*)

さらに、鮮魚のカルパッチョ、イチボのユッケを頼んで、オーダーストップ。カルパッチョはアンチョビ風味みたいな品書きがあったんだけど、普通にマリネかなーみたいな感じ。で、旨かったので、イチボのユッケ。見た目はマグロを叩いたトロみたいなんだけど、味が全然違う・・・まぁ、肉だし当然ちゃ当然か┐(゚~゚)┌

で、お店の雰囲気もなかなかよし、店員のサービスもそこそこしっかりしてる。盛りつけなんかも、きっちりしてて、だだ、うわーッって騒げるお店じゃないので、そこらへんは注意。あと、そこそこ、1品1品がイイお値段になるんで、そこも注意かな・・・

最後に頼んでイチボのユッケも、量としてはシーチキン缶くらいの大きさしかないけど、それで1800円だったり、生牡蠣も1つ1000円前後とそこそこするんでそのへんも注意ですネ。お酒は、日本酒が900円前後、グラスワインが700円~1500円程度となっています。今回は、お酒をあまり頼んでいないので、普通にいくと1人頭の予算は、最低5000円から・・・おおよそ7000円~9000円くらいが平均くらいだと思いますネ。

さて、他にもいろいろ試したいメニューがあったので、また、今度、違う人なんか誘ってみていってみようって思えたお店でした。オススメですよ(´∀`)







大きな地図で見る

« 夢想阿修羅拳習得! | トップページ | 習得(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷のDining Restaurant [ENGAWA-エンガワ-]:

« 夢想阿修羅拳習得! | トップページ | 習得(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン