2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

CentOS 4.6 Release6インストールな日

Centosss




仕事の絡みで、ひさびさにLinuxに触る機会があり・・・よく利用されてるRed Hat Linux Enterprise・・・所謂、RHLEってヤツですが・・それがあったので、思い出しがてら、それのクローンなディストリビューションの、CentOSを家の余ってるマシンにインストールしてみました。

サーバーと言う部類のOSでは、社会人になる前は、Windows NT Server 4.0を、社会人になってからは、HP-UX 11系オンリー、ちょっと個人的な趣味でSolaris 7、8をほんの少し触っていましたが、Linuxを触ったのは、Turbo Linux 2.0だが3.0の頃以来で、それ以来触ったことが"まったく"ありませんでした。

なにせ、商用UNIXで、tcsh、csh、shに最初に慣れてしまったのと、bashが、どーもしっくりこなかったのもあったのと商用UNIX触ってるから、もしLinuxに触るようになってもなんとかなんだろーとLinuxを敬遠してきたきらいもありますが、さすがに仕事上で利用する機会も増えそうだし、やっぱりちょっと触っておくかーと言うところです。

で、おもったんが、最近のLinuxってインストーラー凄いなぁってwww、初めて触ったLinuxのTurbo Linuxの最初の頃なんかって、簡易なCUIインストーラーは合ったけど、ちょっとパッケージの組み合わせをいじると、依存関係が云々ってスグ落ちたり、インストールが終わっているように見えて、実はライブラリが足りずにサービスが起動しないとか、そんなんばっかだった気がします。・゚・(ノ∀`)・゚・。

んで、当時はX11の制限つーか、Xウィンドウシステムが起動できるグラボが少なすぎて困ったりとか、そもそも、自分が触ってたLinuxや、商用UNIXは、インストーラーによるインストールって、最小構成しかできないようなイメージが強くて・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そっから、gcc入れて、m4いれて、makeいれ(以下略・・・それが終わったらやっと、ソースのtarball落としてきてftpdやbind、Apacheとかコンパイルして作ってた気がするのが多くて・・・CUI/GUIインストーラですべて出来てしまう、最近のUNIX、Unix?Linux?(何か、言わせる人に言わせると大文字小文字の表記の違いで、それぞれ表す物が違うらしい・・・そんな論議は正直、個人的にはどうでもいいんだけどネ・・・)なんかは凄いんだなーと関心してました・・・(;´∀`)

んで、も1個驚いたのが、デスクトップ・・・最近の主流はやはりGNOMEなんかでしょか・・・随分進化しましたね・・・私は、仕事の関係上UNIXのXデスクトップを触る場合・・・・ってかコンソール作業がほとんどなので、まずデスクトップを触る機会はほとんどないんだけど、それでも利用する場合はKDEばかりでして、GNOMEデスクトップは、随分と新鮮でした(´∀`)

まぁ、恒常的に利用するデスクトップとしては、WindowsやMacなんかには、遙か遠く及ばないデキだと思いますが、有志で作っていることを考えると、健闘してると見るべきなんでしょか・・・まぁ、比べるのがそもそも間違いかもしれません。

基本はWindowsライクな操作感になってますねー、大抵のサーバセッティングもGUIのツールなんかで出来るようになってました。例えば、# ifconfig eth0 {up|down}なんかも、GUIの管理ツールから一発・・・その画面をいじったら、/etc/defaultrouterが勝手に出来てたり、/etc/nsswitchconfが勝手に出来てたり・・・便利になったなぁ・・・( ゚Д゚)y─┛~~

最近、ほとんど使っていないインターネットの回線とダイナミックDNS使って、なにか試験的にウェブを公開してみよーかなーと画策中・・・実は、ドメインを2つもってんだけど、ずーっと放置したまま使ってない。・゚・(ノ∀`)・゚・。

最初3つもってんだけど、1個はexpiredしたまま、うっかり放っておいたら、ロシアの会社乗っ取られて、そこから取られたドメイン買いませんか?とかメールが来てました・・・買わねーyp!ヽ(`Д´)ノ・・・わたしの場合、同じ名前でcomドメイン、netドメイン、orgドメインを取ってたんだけど・・・ドメイン更新忘れた相手とかに売りつけて一儲けしようって感じの臭いがぷんぷんしてくる感じです。本当にどうもありがとうござ(以下略

って、話しがずれずれだけど、ともかくそんな感じで、最近Linux勉強ちゅー・・・自分が触った頃とは違いすぎて、正直、初心者さんな人とそう変わらない程度だと思われますが、頑張って、踏み台にされないような鯖でウェブ公開までこぎ着けてみたいと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

あー、最近はサーバセキュリティなんかは、人がゴリゴリ頑張らなくてもSELinuxなるものが頑張ってくれるのかなー。。。ってか、ウェブ公開の頑張るなら、それ以前に大前提でhttpd.confの読み直しのが大事かwwww

2008年4月28日 (月)

Socke 478 Northwood Peintium 4マシンのグラボ交換

というわけで、おうちのパソコンの延命作業色々の続きです・・・

丁度1年ほど前にSocket478のPentium 4マシンを復活させましたが、こちらのマシンもグラボを載せ替えてみることにしました。このマシンには、GeForce 6800GT 256MB/AGPが載ってましたが、GeForce系からRadeon系に変えてみることにしました(´∀`)

Shd3850今回、載せ替えで登場するのは・・・( `Д´)つ 「SAPPHIRE Radeon HD3850 DDR3 512MB AGP」・・・ってなわけで、実際、我が家でRadeonは初めての登場になります。そのむかーし、すんげー昔、まだVRAMが2MBとか4MBとかの時代には、ATIのグラフィックボードはあったんだけど、カノープスを経由して、RIVA128あたりから、ずーっとnVIDIAユーザでして。。。

まぁ、今回、HD3850を選んだ理由は、単に比較的新しいGPUチップが載っていることが理由なんです。最近は、AGPバスのグラフィックボードは、PCI Expressバスが普及してきたことにより、廃れつつあり、AGPバスのグラボには新製品、新チップはマズ投入されない状況になってきてしまいました。

特にGeForce系は、メジャーどころではGeForce7系のローエンド、よくてミドルレンジクラスの型番程度までしかAGPバスのグラボが提供されておらず、それ以降は製品供給がほとんどありません。それに比べてATIのRadeon系は、AGPバス製品にもハイエンドに近いチップ、型番の製品を投入しています。ATI系の最新GPUは、HD3870ですが、HD3850はそのすぐ下のクラスとなります。

ちなみに、今回のHD3850 AGPは、クレバリーで買ってきました・・・このグラボ、と言うよりAGPのグラフィックボードが市場から姿を消しつつありますが、相変わらずVGAカードスキーのクレバリーには、たっぷりAGPのグラボが用意されてますネ(´∀`)

まぁ、買い物しようとクレバリーの1号店まで行ったら店内ブレーカーが上がって、店員さんがペンライトで必死にブレーカーのスイッチ探してて店内真っ暗だったんですけどw

で、まぁ、ご託を並べてみましたが、恐らくAGPにあまり最近のGPUが提供されないのは、バス幅が足りなすぎて恐らく製品の性能をほとんど活かし切れないのからと言う結論に至り、グラボ載せ替えの意味無し┐(´∀`)┌・・・マザー側のバス幅やチップセットなんかを考えると、グラボだけがDDR3やいいチップになったところでどうにもならんと・・・( ;゚Д゚)y─┛~~・・・やーっぱり、マザーの足回り毎変えないとダメなんだろーなーって思いつつも、おうちに戻って載せ替えしてましたヨ。

んで、NorthwoodのSocket478 Pentium 4マシンのマザーボードは、ECSの648FX-A(V1.0)・・・AGP規格3.0サポートなので無事いけましたが、AGPは1.0、2.0、3.0、Pro等、規格が結構あり、また、駆動電圧が1.5V、3.3Vの2種類あり、それらが合わないと動作しない恐れがあるので実際に電源入れても動かないかも・・・と内心ちょっと不安でした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、AGP3.0系のGeForce 6800GTもそうでしたが、このへんのグラボはみんな補助電源が必要になります・・・、このSAPPHIRE Radeon HD3850 DDR3 512MB AGPもご多分に漏れず、補助電源が必要になります・・・しかも2つ必要なんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ボードの先端に6ピンのコネクタを挿し、さらにそこから二股に分かれた4ピンの2つの電源コネクタを接続する必要があります・・・電源喰い虫ですね・・・(;´Д`)

それから、このグラボ、D-subコネクタがありません。DVIコネクタx2となっているので、ディスプレイ側にDVIコネクタがない少し古めのモニタなどを利用する場合は、DVI←→D-sub変換コネクタが必要になるんで注意が必要です。

で、今まで利用していたGeForce 6800GTはお役御免・・・ではなく、別のマシンにスライドして利用することにしました。Tyanのi7505マザーにHyperThreading Pentium4 Xeon Dualなマシンがあり、そちらには、GeForce Ti4200 128MB/AGPと、これまた懐かしいグラボが入っていたんだけど、こちらとの載せ替えと相成りました(´∀`)

まぁ、無駄なあがきというか、いっそのこと全部Core 2 Duoマシンに変えてしまうか、そもそもパソコン処分するかどっちかにしたほうがいいかと思いつつ、まだ使えるしもったいないとのせめぎあいから脱出できず、ずるずると延命作業続けてます。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2008年4月25日 (金)

ふー。・゚・(ノ∀`)・゚・。(BlogPet)

まいおいの「ふー。・゚・(ノ∀`)・゚・。」のまねしてかいてみるね

黄金週間に向かって、ちょっと一休み。

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2008年4月22日 (火)

ふー。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Cake




黄金週間に向かって、ちょっと追い込みちう・・・Blog更新ちょっと一休み。。。(;´∀`)

2008年4月19日 (土)

FFXI携帯ストラップ

Sstrap03




そんなわけで、携帯ストラップです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

FFXI熱がちょっと戻ってきているとはいえ、まさか勢い余ってこんなものを買ってる辺り、軽ーくイタイ子になっているまいおいさんです、こんにちは。

Sstrap02Mandoragoraで、買ってみたのがFFXIユーザならおなじみのこの人です(*´д`*)・・・Mandragoraデスネ。FFXI上では、Mandragora族は、各エリアに名前を変えていくつか生息しています。例えば、低レベルエリアのサルタバルタではTiny Mandragora(たいにー まんどらごら)、タロンギ大峡谷ではPygmaioi(ぴぐまいおい)、中レベルエリアのヨアトル大森林ではYhoator Mandragora(よあとる まんどらごら)てな感じでです。

前々から携帯ストラップどーしよーかなーって悩んでたんですが、別になくても実害があるわけではないので、適当に放置していました。前の携帯の時はBlueNoteの携帯ストラップだったんだけど、使っているうちに、なんかわっかの紐しか残ってなくて・・・○| ̄|_

で、前に今度は違うのにすっかーと探してみたんですが、なかなかコレといった決め手に欠いたまま月日が流れて・・・で!今回やっとと言うかかなり衝動的に買ってみました。

で、知り合いのうちで見て分かる人が分かればネタ的には任務完了な感じで、あまり気にしてなかったんだけど、先日、改めてあまり知らない人に「コレなんのキャラクター?」って聞かれた時に、答えに少し詰まって、華麗に流せない自分がいて、少し凹みました。。。言って恥ずかしいくらいなら、最初から付けるなよと・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

とまぁそんな感じで、まぁ、Blogを書くときに適当にハンドルネームらしきものをつけるかーと思い立ったときにパッとみて衝動的に決めたFFXIのモンスター名なわけですが、当初、それほどすごい思い入れが合ったわけではないんですが、まぁ、性に合ったというか、なぁんとなく気に入ってしまって、今に至る・・・みたいな・・・(;´∀`)

そんなわけで、もう一つオマケも買ってみました。・゚・(ノ∀`)・゚・。
Sstrap01

2008年4月17日 (木)

開通された(BlogPet)

超ニャース1号は、踊り子を夢想したの?
だけど、きょう、開通された。

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2008年4月15日 (火)

空の表情は

Scloudy




真っ青に抜けた群青も好きですが、たくさんの雲の見せる陰影やコントラストも好きなんです(´∀`)




■撮影メモ
EOS Kiss Digital X + EF-S60mm F2.8L マクロ USM、三脚使用、スピードライトなし
絞り値2.8、シャッタースピード1/1000、ホワイトバランスオート、露出補正+0.7

2008年4月14日 (月)

XPS600のグラボ交換(GeForce7800GTX→GeForce8800GT)

最近、家にある古いマシンのリサイクルというか再構成、再構築と言う名の延命措置作業をちょびっとずつやっています。

HyperThreading Technologyなんてもの搭載されたNorthwoodなPentium4が出てSUGEEEEEEEとか思ってたら、あっつーまにPentiumDシリーズになってしまい、瞬く間に、Core 2 DuoやらCore 2 Quadがスタンダードになってしまいましたが、うちではPentium4はおろか、Pentium IIIマシンすら現役で動いております・・・(;´∀`)

Sxpsverup02ひとまず、利用頻度の低いマシンは、後回しにして、よく利用していたDELLのXPS600をちょっとスペックアップしてみようかなーと思ったんだけど、このXPS600。。。というかDELLのPCは、思いの外増設やアップグレードに致命的な構造になっていることがわかりました。

まず、マザーボードが特注、DELLオリジナルであること、DELL自体がパーツの保守、増設に関してはサポートしているが、アップグレードについては、一切サービスを提供していないんです・・・つまり、マザーボードが対応していても、CPUの換装などは一切サービス提供及びサポート提供してなんですね。・゜・(ノ∀`)・゜・。

で、XPS600もご多分に漏れず、Socket自体はLGA775で、チップセット的にもCore 2 Duoに対応しているハズなのだけど、BIOSの方の問題なのかCore 2 Duoは、一切認識しないそうです。。。○| ̄|_

つまり、CPUの換装に関しては絶望的、しかも、マザーボードもDELLオリジナルなんで、普通にATX規格のマザーボードを買ってきても、マザーの形状、電源からマザーに供給する部分など含めてまともに載せ替えが効かないので、延命のしようがほとんどないってことになります。・゜・(ノ∀`)・゜・。

で、ひとまずできるところからと言うことで、以前にメモリを4GBまで増やしてみたんだけど、こちらも2GBまでしか認識できず┐(´∀`)┌・・・Intelの32Bitアーキテクチャの問題で、ハードウェアの予約領域にメモリを取られたとしても、せめて、3GBちょいくらいまで期待したいたんだけど、マザーとBIOSの問題できっちり2GBまでの認識で失敗。・゜・(ノ∀`)・゜・。

Sxpsverup01で、次にやってみたのがグラボの交換。元はPCI ExpressのGeForce7800GTXと、XPS600発売当時では最強のグラボだったけど、今じゃ、かなり型落ち。。。何せ、GeForceシリーズの8500GTや8600GTのベンチが、GeForce8800GTから1/10程度しか出ないんで、GeForce7800なんかだと、もっと落ちるくさい・・・

で、規格的には載るので、ELSAのGeForce8800GT搭載のグラボを買ってみました・・・ひさびさにXPS600の筐体を開いて、GeForce7800GTXと交換・・・念のため、FFXIベンチ3で交換前と交換後の値をチェック。

Pentium D930 + GeForce7800GTX →5000ちょい(Highモード)
Pentium D930 + GeForce8800GT →7000ちょい(Highモード)

んー、思ったほどベンチ伸びないねぇ・・・そもそもCPUネックなのか、マザーボード上でのバスの幅なんかがネックなのか、よくわからんけど、期待していた程の伸びは得られなかった。・゜・(ノ∀`)・゜・。

手始めの延命措置は、若干失敗気味。。。なんか、最近、FFXIベンチ3の数値聞いてたら、10万円ジャストくらいで組める、Core 2 Duo E8400+GeForce8600程度でも、楽に1万超えるみたいなんで、正直買い換えちゃってもいいのかとも思いつつ・・・ひとまず、そんな感じで、おうちのPCの再構成をやっていきます(;´∀`)






powerd by Amazon360

2008年4月12日 (土)

新橋の鳥割烹「末げん」

新橋にある老舗の鳥割烹「末げん」に行ってきました(´∀`)・・・こちら、ランチメニューでの親子丼の有名ということで行ってみたんだけど、このお店は、三島由紀夫が割腹自殺を図る前の最後の晩餐をしたお店でもあり、また第19代内閣総理大臣、原敬が通ってお店として有名なのだそうです。創業は明治42年だそうで、確かに古いお店なんですねぇ。

で、一応、食事時のゴールデンタイムなので電話で予約を済ませて新橋駅着。お店は、ニュー新橋ビルの通りを挟んだ向かいにあり、JR新橋駅をからSL広場を通りすぐのところにあります。賑やかで雑然とした新橋の中では少し落ち着いたお店の構え。

入って靴を脱ぎお店に入るけど、今回はお店に入ってすぐ右の部屋に通されました。こちらは、ちょっと安っぽいテーブル席が用意されている部屋・・・少人数と急な来店客にこっちに通されるのかなー・・・ちょっと残念。。。と思ったら個室のコースは10000円越えのコースからじゃないと個室には通してくれないんですね・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さて、このお店、基本的には夜はコースしかありません。一番安いコースで8400円からとちょっと高めの設定になります。で、最初に予約したときに一番下のコースを選んでしまったので、こちらの部屋になってしまったよーだけど、改めて一つ上のコースにしました。中身は、先付、前菜、吸い物、お造り、口代わり、炊き合わせ、揚げ物、お食事、水菓子になります。

Suegen01Suegen02先付けは以外と美味しい・・・早速、鶏を使った先付け、日本酒か焼酎がよく合うそんな先付けでした。前菜は割烹ないかにもな前菜。まぁ、このへんまではジャブな感じ。

Suegen03で、次は吸い物、こちらは、鶏ガラの出汁が効いてて、かなり美味しいスープ。味は濃いめ、つまり若干塩味が濃いめな感じのスープになりますが、鶏の味が良く出ていて、これはこれで、かなりイケます(´∀`)

Suegen04Suegen05で、お作り鶏の刺身。鶏わさってところでしょう・・・こちらも美味しく頂きました(´∀`)んで、次が口代り・・・と、写真を撮り忘れて食後の皿のみ・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・こちらは、サケの照り焼きとタケノコでした。

Suegen06さらに炊き合わせ・・・今回、末げんのなかで一番美味しかった印象の料理です。茄子の上にそぼろが載っています。底にたまっている汁は、恐らく鶏そぼろを作った時の出汁と、醤油、鮭、みりん、砂糖で合わせた汁ってとこでしょうかねー。茄子も美味しいものでした(´∀`)

実は、ここの親子丼は、卵にそぼろが入っている、一般によく見る親子丼とは一風変わったものです。鶏、軍鶏、合鴨の合わせ肉だそうですが、こちらもなかなかの評判のもので、次回は是非、お昼時に食べてみたいと思ってます(*´д`*)

Suegen07で、揚げ物・・・こちらも、挽肉上になっている鶏の竜田揚げになります。醤油で食べるんだけど、実はこのへんでお腹がかなりイッパイイッパイに・・・(;´Д`)・・・うち1個を友人に差し上げ、ワタシは1個だけ食べることにしましたが、これもなかなか美味しい竜田揚げでした。

んで、お食事・・・といっても、うどんでしたが、数口食べてもう限界。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・折角のお店だったんだけど、前日、遅くに食べたメガマック+てりやきバーガーが腹にもたれているのをずっと引っ張った結果、お腹の限界量はもう突破寸前まで来てました。・゚・(ノ∀`)・゚・。あまりのテンパっていたので、写真も撮り忘れwwwww

最後に水菓子。。。ようはデザートなんですが、スイカとマンゴーかな?が出てきました。まぁ、この辺は、どこにでも出てくるようなものなので、特にコメントなし・・・そして、こちらも写真も撮り忘れwwwww

で・・・総評としては、3人で行ってみたんだけど、合計で38000円ほど、10000円ちょいのコースを3人で頼んだので残りの7000円弱は、サービス料とビールx2、焼酎x2のお代になるはずです・・・と言うことは、1杯が、相当なお値段になります((((;゚Д゚)))・・・つーわけで、高い!wwwwww

ちなみにお酒を頼むときは、お酒のメニューはありませんが、仲居さんがビールか、日本酒と焼酎(米焼酎か芋焼酎の2種)、どれかを聞いてきます。結局、銘柄は聞かないとわかんないんだけど、結局聞かずに頼んでました・・・

食事の味については、全体的に濃いめの味つけが印象でした。鶏のスープもそうだし、茄子に鶏そぼろが乗っている料理もそうでしたが、濃い味で、途中でごはーん!と叫びたくなりました。コースの量減らしてご飯あったらサイコーwwwwww見たいな感じで・・・まぁ、日本料理で鶏料理のコースを出す店なんで、そんなわけにも行かないでしょうが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、店としてサービスを考えると、諭吉さんを軽くとばせるコースを頼まないとサービスが悪いと言うか、テーブル席のある空間は、ちょっといただけない・・・と言うか、最初、厨房に隣接している店員の休憩所かと思ったくらいの部屋でした。座敷いけないと、ちょっと値段に見合った感じじゃないなーと。

物は美味しいのだけど、サービスの感じは、食事の取り替え時しかまず姿を見せない、配膳の仕方なんかは、粗相がないよう丁寧で、よく教育をされている感じだったけど、まぁ、愛想がないので、どうしてもあまり良くない印象が残ってしまいます・・・まぁ、老舗、著名人が通った店にあぐらをかいて商売をしているとまでは、言いませんが、もう少し考えたほうがいいんじゃないのかなーと思いました。

まぁ、ただ、今回はコースの中になかったので、食べられなかった、唐揚げ、親子丼は是非、トライしてみたい一品ですねー。こちらは、それぞれかなり評判が高め・・・夜の時間でなく、お昼時ならサービス云々はそれほど気にならないので、そっちの時間帯にいければなあーと思いますデスヨ。

まぁ、老舗のお店探訪ってことで、新橋の鶏割烹「末げん」でした!







大きな地図で見る

2008年4月10日 (木)

FFXIアカウントハック注意報

Pol




そういえば、今年の初めくらいから、猛烈な勢いで各種のオンラインゲームのアカウントハッキングウイルスが猛威をふるっています。mixiのFFXIに関連するトピックで被害が大きくなり、話題が徐々に大きくなってきました。

mixiでは、FFXIのアカウントはおろか、mixiのアカウントまでもハッキングされた人たちが多数でて、ハッキングされたmixiアカウントによって、FFXIに絡んだ日記を書いている人達へ無差別に罠URLが仕込まれたコメントや足跡でのコメントによる罠URLへの誘導などで、さらに被害が増えています。

で、トドメとなったがのがfc2ブログでのアカハックウイルス騒ぎです。fc2ブログのセキュリティホールを付いて、ブログ管理者の知らないうちに、ユーザテンプレートが書き換えられて、アカウントハッキングのURLが仕込まれたブログができあがっていた、なんてブログが多数に上ったようです。fc2ブログは無料のため、FFXIユーザのブログも多く、FFXI関係の情報を探して、たどり着いたら罠だったなんてことも多々あるようです。

また、欧米でも同じような被害が多発しており、アメリカでは約1万のウェブサイトが改ざんされてアカウントハックURL入りのページにされている被害が報告され、事態を重く見たスクエアエニクスでも公式ページにて、注意喚起を促す情報を掲載しています。

Iesec主な手口はiframeを利用したユーザに見えないウェブページを仕込んで罠URLにアクセスさせる手です。これは、フレームサイズを0に指定し、フレームページなんだけど、フレームを表示させずフレームなしのページを見ているように見せかけて、その裏でフレーム内に罠URLを仕込んでおく手法です。

また、その誘導の手口も巧妙で、ネットゲームをblogの題材にしている人の記事をコピーしてきて、いかにもそれらしい文章やコメント、返事、トラックバックを書いているように見せかけつつ、書き込み元の情報URLだけは罠URLになっていると言うものです。FFXIでは、武器・防具の最新情報はココみたいな表題のリンク先が罠URLだった等の例もあります。

被害に遭った人の被害例を見ていくと、FFXIで行けば、裸で競売前に立っている、ExRare以外のアイテムはすべて売られギルに換金され、また手持ちのギルも全部無くなっているというのが典型的な被害例です。また、中には、ギルを全部抜かれたキャラが削除されていたり、ギルを受け取る先が違うサーバのため、サーバ移動させられて裸で放置されていたり、一度キャラデリされて、別の名前でLv1キャラに上書きされている等、かなり悲惨な例もあります。

で、うちのblogにもご多分に漏れずに書き込みがありまして・・・URLがあまりにクソぁゃιぃURLだったので、ググってみたら案の定、アカウントハッキングのウイルスが仕込まれたサイトにご案内されるURLでした。うちの場合は、大航海時代の記事にコメントが付き、内容も大航海中でのスキル上げに関するものでした・・・、まぁ、パっとみ普通に見えるコメントでしたね。。。。(;´Д`)

FFXIのアカウントハックに関しては、スクエアエニクスが主に中華のRMT業者へのアカウントBANを大量に行った、また、空の業者を一斉排除したあたりから、一気に増えたようです。ドル箱の稼ぎだった空の業者キャラが一斉にBANされ、色々と四神についてのトリガの変更や、アイテムExRare化、寝釣り対策などを講じた結果、既存の稼ぎではやっていけなくなったため、無差別にキャラを乗っ取って、そこから高額なアイテムやギルを直接抜き取ってしまえと言う方向に変わったようですネ・・・(-Д-)

今回はfc2、mixiが特にやり玉にあがりましたが、他のサイトでも罠が仕掛けられたURLが貼られている報告が多数あります。FFXIの大手超有名情報サイトElemenでも、リンクに入っていた地図サイトに罠のURLが仕込まれているのが見つかり、ちょっとした騒ぎになっていました。

また、ネットカフェでFFXIや他のオンラインゲームをやった際に、そのPCにキーロガーなどが仕込まれていて、そこからアカウントをハックされてしまったと言う被害者もいます。業者がネットカフェのPCに対し、セキュリティソフト等の無効化、IDとパスワードの回収を行っている場合もあります。

wiki等も不特定多数のユーザが自由に書き込めるタイプのウェブサイトであるため危険性があります。また、動画などにも仕込まれていることがあり、ハッキリ言ってインターネット上のどこかしこも危険な状態にあります。セキュリティコンサルの調査で見る統計でも、ウェブページの改ざんは去年から今年に入って急激にその被害数を増やしているとの報告もあります。

せめて、アカウントハッキングを含むウイルス感染を"100%防げなくても100%近く防ぐため"に、ユーザ側も自己防衛策を取る必要があります。ウイルス対策のソフトが入っていない、Wi○nyなんかのP2Pソフトを利用している等は危険度MAX。。。乗っ取られたりウイルス感染して下さいと言っているような物です。

またアカウントハックだけでなく、それ以外のウイルス感染被害例では、ウイルス感染した場合、最近のウイルスの大多数が、メールソフトのアドレス帳などを辿りそのアドレスなどにさらにウイルスばらまきます。つまり、自分が被害を受けるだけでなく、親しい友人、フレ等にもその被害を及ぼす可能性が非常に高いのです。

そうならない為にも、インターネットの閲覧を行う際には、それなりの注意を払っておきましょう・・・。アカハクだけでなく、ウイルス、トロイなんかに感染しないために、いくつかのポイントがあります。

Winupdt例えば、ウェブページを開いただけでウイルス感染やトロイを仕込まれる場合の多くが、ActiveXを利用したものですが、これらは、WindowsUpdateもしくはMicrosoftUpdateでおおよそ防ぐことが出来ます。また、最近流行のifrarmeトロイについても、Internet Explorerの設定で無効化することもできます。

・ウイルス対策ソフトをインストールしていなPCでインターネット閲覧をしない、ランダムにネットを閲覧する実験で、ものの数十分で感染する実験結果も出ています
・WindowsUpdateもしくはMicrosoftUpdateを必ず行いWindows、またInternet Explorerに最新のパッチを当てておく
・公式ページなどのURLを少しだけ改変したような紛らわしい偽のURLに注意する、playonline等をもじった偽URLが結構貼られています
・見たことのないURLは踏まない、Blogやmixiについたコメント、トラックバック等に貼られるURLは、よくチェックする、URLチェッカーなどがあるので、事前に調べることも出来ます
・Internet Explorer以外のブラウザを利用する、基本トロイやウイルスの標的はInternet Explorerの為、ブラウザを変更するだけでも多少被害に遭う確率を抑えることができます。
・Internet Explorerを利用する場合は、JScriptやiframeを無効にする設定を行っておく、ツール→インターネットオプション→セキュリティ→レベルのカスタマイズで可能です

参考:
【FF11】アカウント不正ログイン被害まとめ
http://ort.sakura.ne.jp/taisai/

FFXI Virus問題 まとめサイト
http://www.eonet.ne.jp/%7Elunaticwaltz/notvirus_ffxi/index.html

2008年4月 9日 (水)

習得(BlogPet)

超ニャース1号は失敗するつもりだった。
でも、発掘ー!
だけど、ぱんだ〜マンでインターネットオークション習得しなかったよ。
だけど、マロニーちゃんと夢想しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2008年4月 7日 (月)

渋谷のDining Restaurant [ENGAWA-エンガワ-]

ひさびさに、渋谷で新しいお店を発掘してきました(´∀`)

お店は、Dining Restaurant [ENGAWA-エンガワ-]と言うお店です。場所は、渋谷の東急ハンズのすぐ近く、1本入った、少し静かな裏道。実はこのお店、祝日前の朝方に見ていためざにゅ~で鰻の石焼ひつまぶしを紹介していたのを見て食べたいっと思ったのがキッカケ。

んで、見た翌々日あたりにさっそく行ってみたのですが、お店の前まで行って見て、ちょっと店構えと店内が外から見えたので覗いてみると・・・ちょっと、夕飯にひつまぶし食べにきましたーって気軽にはいれるような店じゃなかった。。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・お店の雰囲気がかなりシックで落ち着いた感じのオトナのお店なんですねー・・・で、仕方ないので、その日は諦めて、改めて予約をいれて行って参りました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

店内は暗め、気にならない程度にジャズや静かなインスト系のBGM、ウェイター、ウェイトレスさんは、みんなスーツで身なりも綺麗。テーブルも広めにとってあって、ゆったりと食事を取ることができます。Tepさんと2人で行ってみたんだけど、通されたテーブルは、6人が軽く座れるテーブルなんだけど、椅子が4つでどうやら4人席。

他のテーブルを見ても、だいたい同じ感じ。また、仕切りが少しある個室的な空間もあり、接待なんかにも使えるお店だと思います。渋谷にしては入ってる客層は、比較的高めでスーツやドレスコードがあるお店ではないけど、それなりにしっかりした服装できている感じ。。。20代後半~40代くらいの客層が中心のよう。

で、さっそくお料理です!・・・ここは和食がメイン・・・たけど、フレンチやイタリアンも織り交ぜた感がある、創作料理っぽいのも置いてあります。私の目当ては、鰻の石焼きひつまぶし・・・それは確定してて、あとは何を頼もうかといろいろ物色していると・・・牡蠣もオススメらしい(´¬`)ジュルッ・・・

ひとまず、鰻の石焼きひつまぶし、初かつおのタタキ、オイスターシューターと言う、ショットグラスに牡蠣、いくら、とろろ等が入ってそれを一息に飲む、食べ物なのか飲み物なのか・・・それから、海老が入ったフライド蕎麦、こいついは、お蕎麦をフライドしてあるもの・・・それに飲み物を頼んでみる。

かつおのタタキは、醤油ベースのマリネソースが掛かっていてとても美味しぃ!目当ての鰻の石焼きひつまぶしもお焦げのタレがかかったご飯と、ぷりぷりの鰻がうまーい。。。オヤクソクのように、半分残して、残りの半分はお出汁の入った汁を掛けてお茶漬け風に。名古屋のあつた蓬莱軒以来のひつまぶしは、そこそこ満足のいくものでしたヨ(´∀`)

一息ついて2ラウンド目、オイスターシューターがなかなかに美味しかったと言うことで、天然の岩牡蠣、真牡蠣が生とフライどちらでも楽しめるメニューが揃っているので、えいやと、両方をオーダー。生でいくほうは生牡蠣のポン酢ジュレ、フライのほうは、普通の牡蠣フライ。

生の方は、レモンをちょいと搾って、貝殻の上に鎮座する牡蠣さんをそのまま、お口の中へ。。。この牡蠣はそこそこ大きいんだけど、一息に行ってしまいます・・・で、牡蠣フライのほうも、レモン汁をちょっと搾って・・・こいつは、タレなんかを一切掛けずに、そのまま食べるのが美味しかった(*´д`*)

さらに、鮮魚のカルパッチョ、イチボのユッケを頼んで、オーダーストップ。カルパッチョはアンチョビ風味みたいな品書きがあったんだけど、普通にマリネかなーみたいな感じ。で、旨かったので、イチボのユッケ。見た目はマグロを叩いたトロみたいなんだけど、味が全然違う・・・まぁ、肉だし当然ちゃ当然か┐(゚~゚)┌

で、お店の雰囲気もなかなかよし、店員のサービスもそこそこしっかりしてる。盛りつけなんかも、きっちりしてて、だだ、うわーッって騒げるお店じゃないので、そこらへんは注意。あと、そこそこ、1品1品がイイお値段になるんで、そこも注意かな・・・

最後に頼んでイチボのユッケも、量としてはシーチキン缶くらいの大きさしかないけど、それで1800円だったり、生牡蠣も1つ1000円前後とそこそこするんでそのへんも注意ですネ。お酒は、日本酒が900円前後、グラスワインが700円~1500円程度となっています。今回は、お酒をあまり頼んでいないので、普通にいくと1人頭の予算は、最低5000円から・・・おおよそ7000円~9000円くらいが平均くらいだと思いますネ。

さて、他にもいろいろ試したいメニューがあったので、また、今度、違う人なんか誘ってみていってみようって思えたお店でした。オススメですよ(´∀`)







大きな地図で見る

2008年4月 5日 (土)

夢想阿修羅拳習得!

えーと、あっという間にLv71になった樽モンクです・・・恐るべしカンパニエ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ずーっと諦めていた夢想阿修羅拳に手が届くところまで、来てしまったということはもう取るしかないでっしゃろってことで、トライアルナックルもろてきました(´∀`)・・・

Musouで、ちくちくとカンパニエを続けながら、時々なんかのイベントに参加しては、潜在外し・・・で、他の人がスキル上げに行くと言うことで、一緒にさせてもろて、ついに潜在外しが終わり・・・その勢いのままに、ボストーニュ監獄行って、格闘WSクエのNMをサクっと片付けて、ついに夢想阿修羅拳を習得しました(´∀`)

んで、夢想阿修羅拳を習得した時点では結局Lv74になってました。・゚・(ノ∀`)・゚・。あと1個でカンストですよっ・・・臼に続いて2ジョブ目になりますネ・・・ずぅーっと、後衛ばっかりやってたので、前衛でいるってのが、かなり新鮮ですネ。

74になったところでサポ白からサポ忍に切り替えたんで、5分だったか3分だったかに1回しか使えないチャクラ以外、完全に回復する手段がない状態になっているので、なぜかとても不安なってみたりと、かなーり違和感があるんですね・・・・

まぁ、ともかく、ジョブ取得したての踊り子をなんとか37まで上げてモンクのサポの1つにしておきたいなーなんて考えてます(;´∀`)・・・しばらくは空蝉で被弾をしない戦闘の仕方を覚えないとねー。慣れないんで、気づくと張り忘れてるんだなこれがwwww

2008年4月 3日 (木)

ウイルスバスター2008の起動失敗騒動

Vb2008




現在、メインのPCでは、ウイルス対策ソフトして、ウイルスバスター2008を利用しています。長らく使っていたウイルスバスター2006をウイルスバスター2008に変えたのが今年のはじめ。

まずインストール直後に延々数十分待っても起動しないと言う、惨憺たる開幕で始まったウイルスバスター2008ですが、その後も、トレンドマイクロから提供されたアンインストールツールを使って、1度アンインストールを掛けてから再インストールさせられたり、その後も、起動に度々失敗する等の状況に陥ってましたが、最近になって、やっと、ホントにやっとまともに動くようになりました。

Windowsの起動直後、上がってくるハズのウイルスバスター2008が延々起動中のまま・・・で、暫くすると、「パーソナルファイアウォールが終了されました。ウイルスバスター2008を再起動してください。解決しない場合は、コンピュータを再起動してください。 Windows Vista SP1、Windows XP SP3が適用されている場合は、再起動してもこのメッセージが表示されますので、このまま [OK] をクリックしてください。」とのメッセージ。

そもともWindows Vistaも使ってなければ、Windows XPのSP3なんて当ててねーYO!と意味ないヘルプメッセージが出てまったく役に立たない・・・プログラムのバージョンが16.00系から、16.05系に上がることで解決されるとアナウンスが先月初めにあったが、結局それを当てても解決ならず。

で!3/29にやっと解決策になりそうなサポート情報が公開されました。

アップデートを実行し、プログラムを最新の状態にした環境で「パーソナルファイアウォールが終了されました。」メッセージが表示される

問題:
アップデートを実行し最新の状態にした環境で「パーソナルファイアウォールが終了されました。」メッセージが表示されます。

解決方法:
ウイルスバスターのパーソナルファイアウォールが正しく起動できない場合に以下のメッセージが表示されます。

「パーソナルファイアウォールが終了されました。ウイルスバスター2008を再起動してください。解決しない場合は、コンピュータを再起動してください。Windows Vista SP1、Windows XP SP3が適用されている場合は、再起動してもこのメッセージが表示されますので、このまま [OK] をクリックしてください。」

このメッセージが表示された場合は、以下A、Bの順で実施し、現象が回避できるかご確認ください。

A. Windowsコンポーネント「ルート証明書の更新」の再インストール(Windows XPをご利用の場合のみ対象です。)

1. [スタート] ? [コントロールパネル] を選択後、「プログラムの追加と削除」を選択します。

2. 表示された画面の左にある [Windowsコンポーネントの追加と削除] アイコンを選択します。

3. コンポーネント一覧が表示されますので、この中にある「ルート証明書の更新」のチェックを外し [次へ] ボタンを押します。(すでにチェックが外れている場合は手順「6.」へお進みください。)

4. しばらくすると完了画面が表示されますので、[完了] ボタンを押します。

5. 手順「2.」と同様に、[Windowsコンポーネントの追加と削除] を選択します。

6. コンポーネント一覧が表示されますので、この中にある「ルート証明書の更新」のチェックを入れ [次へ] ボタンを押します。

7. しばらくすると完了画面が表示されますので、[完了] ボタンを押します。



B. パーソナルファイアウォールの再インストール(Windows Vista / XP いずれのOSも対象です。)

1. Windows Vistaの場合は [スタート] ボタンを押し、[検索の開始] と書かれた欄を表示します。
Windows XPの場合は [スタート] ? [ファイル名を指定して実行] を選択し、名前を入力する画面を表示します。

2. 入力欄に「TISSUPRT」と入力し [Enter] キーを押すと、サポートツールが起動します。

3. [アンインストール] タブを開き、[3.ファイアウォールのアンインストール] ボタンを押します。

4. 「パーソナルファイアウォールをアンインストールしますか?」というメッセージが表示されますので、[アンインストール] ボタンを押します。(アンインストールの処理が開始されます。環境により数十秒から数分かかります。)

5. 再起動メッセージが表示されますので [はい] ボタンをクリックし、コンピュータを再起動します。

6. コンピュータが起動しましたら、Windows Vistaの場合は [スタート] ボタンを押し、[検索の開始] と書かれた欄を表示します。Windows XPの場合は [スタート] ? [ファイル名を指定して実行] を選択し、名前を入力する画面を表示します。

7. 表示された入力欄に「TISSUPRT」と入力後[Enter] キーを押して、サポートツールを起動します。

8. [アンインストール] タブをクリックし、[3.ファイアウォールのインストール] ボタンを押します。

9. 「パーソナルファイアウォールをインストールしますか?」というメッセージが表示されますので、[インストール] ボタンを押します。(インストールの処理が開始されます。環境により数十秒から数分かかります。)

10. 再起動をメッセージが表示されますので [はい] を選択し、コンピュータを再起動します。

11. コンピュータが再起動しましたら、ファイアウォールの再インストールは完了です。


出典:トレンドマイクロサポートページ
http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-2063285

で、私の場合、AのWindowsコンポーネント「ルート証明書の更新」の再インストールで解決してくれました。

ってか、なんだよー、Windowsコンポーネント「ルート証明書の更新」の再インストールって。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・まぁ、兎にも角にも一応、これでウイルスバスター2008が"少し"まともに動くようなってくれて一安心です・・・(;´Д`)

まぁ、油断してたらまた、違うエラーが出てそうですがwwwww






powerd by Amazon360

2008年4月 2日 (水)

踊り子ジョブ取得クエ完了&双竜脚@樽モンク習得!!(BlogPet)

まいおいの「踊り子ジョブ取得クエ完了&双竜脚@樽モンク習得!!」のまねしてかいてみるね

週末にアルタナエリアの...

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2008年4月 1日 (火)

踊り子ジョブ取得クエ完了&双竜脚@樽モンク習得!!

週末にアルタナエリアの過去と現在の門を開通させる作業を行いつつ、ついに踊り子のジョブ取得クエをやってきました。パシュハウ沼に籠もって、カンパニエばかりやっていましたが、ちょっと気分転換も兼ねて門の開通とジョブ取得をすることにしたのデス(´∀`)

プレリュード (ジョブ「踊り子」取得クエスト)



依頼主ライラ(Laila)
依頼場所ジュノ上層・工房橋(G-7)
依頼内容「星くず石」を持ってくれば、
ブリリオート舞踏団への入団を考えよう。
発生条件Lv30以上でLailaに話す
報酬踊り子ジョブ取得
称号ブリリオート舞踏団ダンサー

  1. Lailaと話す
  2. Laila横のミスラ(Rhea Myuliah)と話す
  3. 南サンドリアの料理店のValderotaux(K-6)と話す
  4. 観客の前で踊り、再度Valderotauxと話す
  5. 再度ジュノの踊り子ミスラ(Rhea Myuliah)と話す
  6. 過去のジャグナー森林〔S〕のメシューム湖(I-5 Glowing Pebbles)へ
    ※過去へは禁断の口(最初はジュノ周辺の3エリアのみ)から行けます
    バタリア(H-5)が一番の近道です
  7. Lailaと話す

●参考:FINAL FANTASY XI Wikiから転載

Dnc02ジョブ取得は、現在と過去での移動のみで良いらしいのだけど、ソコはさすがスクエニ・・・マジでまた、長距離移動を強いられる・・・長く遊ばせて、なるべく課金を左折付けさえるため、この手法はMMORPGの基本ちゃ基本だろうけどね・・・さすがに移動距離と時間を無意味に掛けさせまくられるのは、いい加減精神衛生上よくないですヨネ(;´∀`)

Dnc01なんとか、サンドの食堂で踊ってドン引きされたり、ジャグナーでノンアクだと思っていたテントウムシに絡まれたりと、マップサイトを見ながらひいこら言いつつ、無事にジョブを取得することができました(´∀`)

その後、再びパシュハウ沼に戻り、またカンパニエ生活・・・っても、キャラを放置しておき、音楽が変わったら、かつ、手が空いてたらアライドタグを受けて後は、モンスターが来たら、戦闘開始・・・なにせモンクは殴りっぱなし放置でも問題ない(ダメなノーキンの典型)ので、その後は、適当にモニタが見える位置で、他のことしつつ過ごしている。。。

まぁ、途中、ヒドイ仕様変更とか入ったりもしましたが、やはりアレは、カンパニエが予想外に経験値が入ってしまうことに気づいたスクエニが、強制絆システム発動で、ソロでLv上げは獣以外禁止、普通のジョブはPT組めYO!ってことなのか、heheheそう簡単にはLv上げさせないZE、おまいらは、もっとお金を払い続けて仮想現実の中で遊んでいろYO!ってことだったんでしょーかね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

一緒に戦ってくれるNPCの強さを1/10以下にしたり、カンパニエのモンスのLvを想定値Lv60~Lv65程度をLv70オーバーにしてみたり、カンパニエの終了条件が変わり、速攻終わるようになって経験値全然稼げなくなったり、そして一気にカンパニエがゴミイベントになったり、その後、あまりのヒドイ仕様変更ぶりに、わずか1日でカンパニエの仕様のが中途半端に元に戻ったりしましたが、なんとか、Lv66でモンクの格闘WS、双竜脚が生えました!!

で、仕様変更直後は、「絶望した!ソロで経験値稼げなくなったカンパニエに絶望した!」と捨て台詞を吐いて、一旦キャラをアルザビまで戻して、またFFXIやめよかなーとか思いましたが、中途半端に仕様変更が戻ったことで、なんとか継続・・・そんなこんなカンパニエ生活してたら、アルタナ開始当初Lv62だったモンクが、あっつーまにLv66に((((;゚Д゚))))

なかなか、快調なペース。。。というか、PTに入れば、あっつーまにLv上がるんだろうけど、ソロ前提でLv上げをするなら、これ以上にないイベントですねー。ソロじゃ楽な相手を狩るにも一苦労なタルモンク、別名「やわらかせ○んしゃ」・・・三国ENMもミラテテもやってないからコレしかないんだよなー。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Dnc03Dnc04それとも気分転換にPTにでも行ってみるかっ!。・゚・(ノ∀`)・゚・。あー、そうそう、タルタル♂の/dance2で胴体がみょーん!って伸びるバグ。。。うっかり試してSS撮ってみました、かなりキモいすねwwwww・・・で、その後のバージョンアップで速攻修正されて伸びなくなっちゃんですけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。







powerd by Amazon360

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン