2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 延命する(BlogPet) | トップページ | SelinuxとApacheとForbiddenと。・゚・(ノ∀`)・゚・。 »

2008年5月 8日 (木)

CentOS 4.6でPhotoXPサーバを作ってみる

さて、ゴールデンウィークもあけて、いつもな日常が戻ってきました。

コンニツワまいおいさんです。

休みにかまけてしばらくBlogの更新をサボッていたわけですが、ゴールデンウィークを含めてしばらくの間、仕事から戻ってくると、自宅のLinuxと格闘する毎日を送っていました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

4月の終わりにインストールしたひさびさのLinuxさんであるCentOS 4.6ですが、結論から言うと大いにハマりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。ひとまず勘所を取り戻すためにサーバとして利用できるところまで持って行こうと目標を設定して、いぢりはじめた訳ですが・・・

・・・と言っても、apache2のウェブサーバとsmbでのファイル共有程度なんですけどね・・・(;´Д`)・・・ってか、この2つだけなら、最近のLinuxさんは、誰でもできる程度に人に優しいパッケージングになっているようだけどネ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Photoxpsample前々からやってみよーと思っていたのが、PhotoXP写真掲示板を自前で立ち上げること。このPhotoXPは、画像アップローダというか画像掲示板のよーなもので、デジカメなどで撮った写真画像をアップロードすると、画像と共にExif情報やヒストグラムが表示され、また動作が軽い優れものです(´∀`)

以前は、so-net photoを利用していたんだけど、画像サイズに制限があるのとflashベースのインターフェースとアップロード、また画像の表示が遅いのがイヤで最近は、使わなくなってしまい、その代替を探していました。

CentOS 4.6のGnomeデスクトップから、サーバ系のrpmを追加インストールしていきます・・・ひとまず、パッとみ必要そうなパッケージをほほいと選択してインストール~・・・必要なものは、一応そろったくさいので、次はいよいよhttpd.confを設定し始めます!

と、今日はココまで(´∀`)

« 延命する(BlogPet) | トップページ | SelinuxとApacheとForbiddenと。・゚・(ノ∀`)・゚・。 »

UNIX・Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CentOS 4.6でPhotoXPサーバを作ってみる:

« 延命する(BlogPet) | トップページ | SelinuxとApacheとForbiddenと。・゚・(ノ∀`)・゚・。 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン