2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

SCSI機器をもう一度!

SCSI機器をもう一度!

Sscsi01




最近、家にあるパソコン関係の機器について、色々延命措置等をやっていた一環というか流れで、SCSI機器の延命措置のため、SCSI to USBの変換ケーブルを購入しました。

家を色々漁ってみると、実は、うちにはその昔の名残のSCSI機器が結構あったんですね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

・IBM製、DDRS-39130LVD(Ultra2 Wide SCSI)の内蔵ハードディスク x3
・Logitec製、LMO-232H、Ultra SCSI接続MOドライブ(230MB)
・TEAC製、CD-532S、Ultra SCSI接続、内蔵CD-ROMドライブ
・Plextor製、PX-R820Te、Ultra SCSI接続、外付CD-RWドライブ
・I/O DATA製、HDXG-S120Ultra SCSI接続、120GB外付ハードディスク
・Adaptec製、AHA-2940U(Ultra SCSIインターフェースカード)
・Adaptec製、AHA-2940UW(Ultra Wide SCSIインターフェースカード) x2
・Adaptec製、AHA-2940U2W(Ultra2 Wide SCSIインターフェースカード)
・Buffalo製、IFC-USP、Ultra SCSIインターフェースカード
・I/O DATA製、SC-UPCI、SCSI BIOS無しUltra SCSIインターフェースカード
・I/O DATA製、SC-UPCINB、SCSI BIOS無しUltra SCSIインターフェースカード

・・・・等々・・・結構、あるもんですねぇ・・・(;´Д`)

MOドライブなんかは、SCSIインターフェースカードをパソコンに取り付けなくなったっきり使用不能で、MOのメディアに取っておいたバックアップ等、もはやデータを取り出すことを諦めていました。・゚・(ノ∀`)・゚・。SCSIインターフェースカードは、PCI接続なので、当然、パソコンの蓋を開けてマザーボード上にインターフェースカードを取り付けせななりません。

で、その作業が大変なんでもっと手軽にーと、色々探した結果、Windows Me!やWindows 2000出始めくらい頃にも、SCSI to USBな変換ケーブルがあったんだけど、USB規格自体が出始めだった頃でもあり、USBドライバのデキが悪いため、相性問題が非常に出やすく、凄く限られた環境と機器にしか対応出来ないものでした・・・○| ̄|_

ガッ!!最近になり、USB規格というものが当たり前のようになった時代、ドライバもしっかりしてきて、ちゃんと動作する"かも"しれないSCSI to USB変換ケーブルを買ってみました(´∀`)!

Sscsi02その製品名はコツラ!( `Д´)つ 「アイ・オー・データ USB2-SC2
USBは1.0/2.0対応、SCSI側はSCSI2ハーフピッチ50pin。宣伝文句によればドライバいらずで転送速度は20MB/秒ってことで、まぁ、SCSI2従来の速度くらいは、スペック値で出るっつってますねー。

Sscsi03Sscsi04左側の写真が、SCSI側インターフェース、右側が反対側の写真で、USB側のインターフェースになります。SCSI機器を接続して、あとは、USBケーブルをパソコンと接続すれば、それだけでSCSI機器を利用できるっつーわけです(´∀`)

ひとまず、MO媒体からのデータ吸い出し、後は、外付けのハードディスクが動いてくれればいいかなー、最悪、外付ハードディスクは、ケースを破棄、ハードディスク本体だけ取りだしても使えるだろうし・・・Plextorの外付けCD-RWドライブとか、めっちゃ高かってんけど。。。いかんせん、8倍速くらいしかないくらい古いからなー・・・いい加減破棄だよな・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

IBM製のUltra2 Wide SCSIハードディスクが3玉入っているPCは、実はもう6年ほど電源を入れてない・・・Solaris 7が入ってます。。。当時、大容量の部類に入るSCSIディスクを付け足したはイイが、formatやらlabel、partitionコマンドがよく理解できず、認識させるのに酷く苦労した覚えがあります・・・と言うか、Solaris自体のドライブ認識出来る容量の限界に当たってダメだったみたいんだけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

知人関係でSCSI機器が欲しい人がいなければ、Solaris 7マシン以外、これを機にSCSI機器を一掃・・・できるかな・・・したいなぁ。・゚・(ノ∀`)・゚・。






I-O DATA USB2-SC2 USB2.0/1.1対応 SCSI機器用コンバータ
アイ・オー・データ
定価 ¥ 6,500
おすすめ平均:
期待した以上
powerd by Amazon360

2008年5月30日 (金)

延命するつもりだった(BlogPet)

きょう、延命するつもりだった。
でも、マロニーちゃんでゴールデンウィークへ着用したかった。

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2008年5月28日 (水)

DoCoMo(ドコモ) FOMA 906iシリーズ及び706iシリーズ発表

ドコモの昨年冬モデルであった905シリーズが発売されてから約半年経ちましたが、夏モデルとして、FOMA 906iシリーズが発表されました。906シリーズは、ドコモ向けの携帯事業から撤退した三菱のDシリーズを除く、F906iN906iP906iSH906iSO906iN906iμN906iLSH906iTVとなり、706iシリーズでは、やはり三菱のDを除く各社から新機種が発表されていまネ。

ひとまず、今日、明日あたりは、ケータイWatch等あたりで、機種別の詳細なレポートなんかが出てくることかと思いますが、速報レベルで、ドコモの公式サイトにある機種比較のサイトで、私もざっと見てみました。

機能、また形状で劇的に変わっている機種がないため、基本的には、FOMA 905iシリーズのマイナーバージョンアップな感じに見えます。そんな中で今回、目新しさで行けば、N906iL(NEC N906iL製品ページ)でしょーか。N906iLは、onefone(ワンフォン)と名付けられており、多のFOMA 906iシリーズとは、若干メインの用途が別モノに設定されているような気がします。

他の906iシリーズに比べて、ワンセグ機能を省いたりカメラ機能などをスペックダウンする代わりに、高速通信、と言ってもHighSpeedのほうではなく、IEEE802.11a/b/g対応の無線LANを搭載した携帯となっているそーです。

先頃ドコモが発表したホームUと言うサービスを利用してN906iLは、無線LANを利用することが可能となるようですが、当然、無線LANなので、無線LANアクセスポイントなどを利用している自宅、もしくは公衆無線LANを利用できるエリアでのみ利用可能となります。

ホームU利用圏内で、ホームUを利用した無線LAN通信の場合、10MBまでの動画のアップロードが可能等、YouTubeやニコニコ動画なんかを意識した宣伝文句も公式のウェブサイトには書かれています。

DoCoMoで利用できる公衆無線LANと言うと、HotSpotやMzoneエリア等になるのかな・・・いずれにせよ、どこでもホームUサービスでの54Mbps通信ができると言うわけではなく、一部のサービス提供エリアでのみと言うことになっているよーですネ。

勿論、このホームUサービスを利用するにあたり、いくつか別サービスにも契約、それらの合計料金と、いくつかの制限事項をクリアすることで、ではじめて、最高速度54Mbpsの無線LAN通信による携帯フルブラウジングの恩恵に預かれるようなので、このへんはよく、注意書き、制限事項、料金などのページを読んでおく必要があるでしょーねー。

無線LANの暗号方式は、WEP、WPA、WPA2-PSKなどに対応するようで、接続方法についてはWPS(Wi-Fi)にも対応しているようですが、どうも、見ているとあくまで携帯のフルブラウザによるブラウジングに対して無線LANが利用できる・・・つまり携帯が単に無線LANアダプタ機能が付いているというだけのようです。

例えば、これでパソコンに接続すると高速通信ができるようになる・・・と言うシロモノではないようですね・・・ちょっと、一瞬勘違いして期待しちゃいましたが・・・

公衆無線LANサービスエリア内にいる限りは、別にN906iLでなくとも、最近のパソコンには無線LAN内蔵しているので、そっちで通信すればいいだけの話で、ホームU+N906iLを使っても公衆無線LANがない地域においてイーモバのように、このN906iLをモデム代わりにし、パソコンに接続してデータ通信できるわけではないといったものです。

まぁ、従来通りの従量制のデータ通信サービスなどは申し込めば当然使えるのでしょうが、携帯をパソコン代わりにするには、まだやはりちょっと無理があるかもしれません。

さて、昨年P905iを購入したときのポイントを基準にして見ていくと、今回の906iシリーズは、全機種でmicroSDHCカードが利用できるようになっています。対応するmicroSDHCカードの容量はすべて8GBまで対応となっており、現状、市販で手に入る最大容量のmicroSDHCカードが利用できるものと思われます。

WMAについては、全機種対応の模様、カメラについては、6軸手ぶれ補正を採用しているメーカが多く、320万画素~510万画素の性能となっています。N905iμには搭載されなかった、ワンセグについて、今回N906iμには搭載されています。

あとBlueTooth対応だけど、今回もP906iとSH906iのみにとどまり、他の機種はBlueTooth対応となっていません。やはり日本では、BlueToothは流行らないのでしょーか。

【参考】
ドコモの比較機能を使った906シリーズ機能比較一覧
※機能比較では、5/28 2:00現在、F906i、P906i、SH906i、SO906i、N906iμのみで、N906i、N906iL、SH906iTVの3機種については比較サイトに情報が掲載されていない

F905iとF906iの機能比較

P906iとP905iの機能比較

SH906iとSH905iの機能比較

SO906iとSO905iの機能比較

N906iμとN905iμの機能比較

2008年5月27日 (火)

アニキ金本、ヒーローインタビューネタ

久々に昨日の夜、スポーツニュース見てて、吹いてしまいましたwwwwww金本のアニキ、ヒーローインタビューwwwwwww

インタビュアー:「まずは、金本選手、この大歓声、いかがですか?」

アニキ:「ちょっと、すいません、あのー、ヤキモキさせました、すみません」

インタビュアー:「延長11回で決まりました、あの打席、どういう想いでバッターボックスに入ったんですか?」

アニキ:「そーですね・・・あのー、3番の新井"大選手""訳の分からないバッティング"をしたんで、ここはナンとか僕がしめたいなと思っていました」

大選手wwwwwww"訳の分からないバッティング"ってどんなバッティングやwwwwwwww

インタビュアーの質問にテンポよくも、上の台詞を真顔で答えるあたり、広島出身だけど、やはり関西芸人気質なのかと思いましたヨwwwww

いやー、マジでおもしろかったwwww阪神ファンじゃないけど、金本のファンになったwwww

プロ野球セ・パ交流戦【阪神2-1西武】

この日、5月26日(月)の試合、プロ野球セ・パ交流戦、阪神vs西武戦の延長の11回裏、ワンアウトで1、2塁から3番新井がバットを折られながら2塁ゴロ。新井の2塁ゴロの間にランナーを進め、ツーアウト、2、3塁。迎えるバッターは4番金本、ボールカウント、1ストライク、1ボールからの球をライト前ヒット、阪神のサヨナラ勝ちとなった試合の話しでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2008年5月26日 (月)

6月から後部座席のシートベルト着用が義務化

5月ももう少しで終わりますが、来月6月からは、自動車の後部座席のシートベルト着用が義務化されるそーですね。

着用義務が発生するのは、一般の自家用車は勿論、タクシーやバスなどもコレに準じるそうです。後部座席に搭乗する人がシートベルトの着用を怠った場合は、運転手への点数減点処分になります。

法律の施行となる6月から、当面はこの罰則対象が高速道路の通行時のみ適用されるようで、一般道での罰則化はしばらく先になりそうですが、高速バスや深夜にタクシーを利用する場合など、結構な確率で高速道路を利用することがある人などは、注意が必要になりますネ・・・

道路交通法の一部を改正する法律の一部の施行期日を定める政令及び道路交 通法施行令の一部を改正する政令の概要から一部抜粋

  • 道路交通法の一部を改正する法律(平成19年6月20日法律第90号)附則 第1条第1号に掲げる規定の施行期日は、平成20年6月1日とする。
  • 後部座席同乗者に係る座席ベルト装着義務違反(高速自動車国道等における ものに限る。)に基礎点数として1点を付する。

それにしても、この後部座席のシートベルト着用義務化は、結構大きな道路交通法改正のハズなんですが、啓蒙活動や広告が少ないと感じるのは私だけなんでしょうかねー。テレビや新聞などでもっと取り上げてもいいような気がします。

飲酒運転の罰則に関する厳罰化などは、大きな事故や悲惨な事故などがメディアの格好の話題になりやすく、新聞やニュースなどでそれなりに取り上げられてはいますが、予防策としてのシートベルトの着用義務化や、少し前に施行された運転中の携帯電話の利用に関する罰則化などは、それほど取り上げられなかった気がします。

6/1になれば多少、今日からこんな法律が施行されたと話題にはなるかもしれませんが、事前にもっと宣伝活動をしたほうがいいのではないかなーなんて思います。

ちょっと前にタクシーの乗ったときに運転手の人と、たまたまそんな話になったときに、実際どうなんですかーなんて聞いたら、ちょっと困り顔になって「酔っぱらったお父さん方にシートベルト着用をしてもらうのは、至難の業なんだろうなー」なんて言ってました。

歓楽街等から、深夜の送迎なんかでは、間違いなく「お客さん、シートベルト着用して下さい」「あぁ?そんなもんつけられるかぁ (ノ`Д´)ノ彡┻━┻」みたいな押し問答が発生しそうですヨネ・・・

もちろん自家用車に運転する人も、運転して貰う人も、後部座席のシートベルト着用義務化、及び罰則の対象となるので、6月に向けて、ちょっとずつ意識付けをして気をつけましょう。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2008年5月24日 (土)

モグボナンザでFFXIのシステム仕様を妄想してみた。・゚・(ノ∀`)・゚・。

モグボナンザでくじを購入したときに、お任せモードで5桁の数字を決めていったんだけど、数字の出方にどうも偏りを感じたので、なんでだろーなーなんてちょっと考えてみたんです・・・・が、結局、当然わかるわけもなく。。。┐(´∀`)┌

FFXIのバックエンドは、OracleのRACの固まりであることは、Oracle 10g Worldでの発表会などでも喧伝されていて結構有名な話しだけど、ゲーム内で発生するような乱数については、dbms_randomなのか、アプリケーションサーバ内で独自のランダム関数で作ってるのだろーかなんてちょっと疑問に思っちゃいました。

そーいや、FFXIのシステムの仕様ってどーなってんだろーと昔考えたとき、酷く極論すると、FFXIのシステムってのは、PlayOnlineのユーザIDを主キーとして、それにキャラクター名、アイテム、イベント、ミッションの進捗等は、全てユーザには見えない裏側で個別にIDが振られていて、紐付けられているんだろうなーなんて軽く妄想してました。

-----------------------------
サーバ構成はこんな感じかなぁ・・・
・ロビーサーバ
→ログイン、課金認証の入り口となるサーバ群?
・アプリケーションサーバ
→ユーザ操作対する挙動や結果を演算する実処理サーバ?
・ワールドサーバ
→各ワールド内と各エリアを管理するサーバ?
・ゲームデータベースサーバ
キャラクターに関するアイテム等情報や競売情報のサーバ群?


-----------------------------
で、FFXIで実際に遊んでいるときの裏の動きはこんなかなーなんて・・・
ユーザがクライアントPCでFFXIのゲーム操作

操作内容がクライアントPCからサーバーへデータ送信

サーバ側フロントエンドアプリケーションで処理

サーバ側バックエンドのデータベースに結果を反映

処理結果がサーバからユーザクライアントPCに送信

処理結果を画面表示


-----------------------------
画面表示用の部品、キャラクタのテクスチャや背景のテクスチャ等は、基本的には全部、クライアント側に入っているので、サーバ側からクライアントPCに送信される処理結果には、位置関係の情報やモーションの指定したコードなんかだけが返却されてきていると思うんだけどねー。

それに、NPCやイベントで表示される台詞、また新アイテムのグラフックなんかも、基本的にはバージョンアップ際に、ダウンロードするバージョンアップファイルに含まれていて、台詞なんかのテキストには、明らかにキャラクタ名を代入するための変数のような物なども見受けられ、また、アイテムのグラフィックなどにも必ずユニークなIDが振られています。

つまり、あるキャラクターAさんが移動する操作をした。自分から見てキャラクターAさんのX,Y座標がいくつずれたので、次の瞬間には、この位置にいるから、こんな感じで表示しなさい、そのときに表示する台詞のコードはYYYYで、キャラクターAさんの手に表示する武器・アイテムのコードZZZZだよーって感じのデータが送られて、その結果をクライアント側で表示しているのだろうと・・・

FFXIのゲーム画面右上に表示されているRead/Sendの数字が小さくなって、警告を表す赤色や黄色くなったりすると周りキャラも自分も止まっているのは、位置情報のやりとりのデータ送受信が、ネットワーク負荷か、サーバ負荷か、自分のクライアントPCの問題のためにできなくなり、位置情報が送信されてこないため、ずっとおなじ位置にいるものとしてクライアントPC側が処理しているため・・・

んで、現実では、実際にキャラクターは動き回っており、Read/Sendが正常な値に戻るとキャラクターの位置情報が一気に更新され、A地点→B地点→C地点と移動する様子が表示されれば自然に見えるのが、A地点→B地点への位置情報飛ばされて、A地点→C地点みたいな位置情報更新が走ると、一瞬前まで、すぐ目の前に見えていたキャラが遠くワープしているように見えているんだろうと思うと結構つじつまが合う気がします・・・(;´∀`)

なーんて考えると、まぁ、位置情報を解析して、サーバ側に位置情報などを送信する際に割り込みを掛けて、偽の位置情報に書き換えて送ってしまうのが、移動系のチートツールなのかなー?なんて妄想もしてみたり・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ちょっと今回は、トンでも理論を展開してみましたが、あながち全くの妄想でもないのかなーなんて思っています。もちろんチート対策や機密保全、セキュリティのため、FFXIの仕様は公開されておりませんが、SEっぽい職業な皆さんは、どー思いますか(´∀`)?

2008年5月23日 (金)

FFXIでも数字を選んで宝くじ(´∀`)(BlogPet)

まいおいの「FFXIでも数字を選んで宝くじ(´∀`)」のまねしてかいてみるね

さて、前回、好きな数字(金額)を選んで、賞品(ShaCaの1...

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2008年5月21日 (水)

FFXIでも数字を選んで宝くじ(´∀`)

さて、前回、好きな数字(金額)を選んで、賞品(ShaCaの場合は正確には定価の1/50程度での価格での購入権)を当てるってなオークションのお話をしましたが、現在、FFXIでもロト形式の宝くじが発売中です。

こちら、0~9の数字5桁の組み合わせを当てて、賞品をゲットしよーってイベント「モグボナンザ」ですが、1等(5桁の数字が全部的中)最高賞金1億ギルもしくは、ExRare等の超高性能装備などが貰え、2等以降でも1000万ギルもしくは、デュナミス-ザルカバードでドロップするAF2等が貰えます。

で、くじの購入条件はLv5以上ジョブであることで、メインキャラ以外にも、倉庫キャラでも購入できます。購入期間は、5/16~5/28までとなっており、ここのところ3国周辺では、倉庫キャラをLv5まで育てるための人がたくさんいるそうです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、一時期、カンパニエでモンクのLvがおもしろくて、FFXI熱が戻ってきていたまいおいさんですが、実は、夢想阿修羅拳を覚えたあと、モンクが早々にLv75に・・・つまりカンストしてしまいまして、その後、再びFFXIから遠ざかっておりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

臼しかカンストジョブがなく、そのほかにある程度Lvがあるジョブと言えば、Lv50台の赤、黒・・・ずーっと着れるジョブはないだろうと思って、収納にしまっておいた麒麟大袖も、モンクでは装備できるようになり、ちょっと満足したらログインしなくなってましたが、今回のこのFFXIの宝くじイベントには参加してみようと思いました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

5桁の数字を選んで、1口1000ギルで購入、最高10口購入できるので、合計1万ギルを使うことになります。5桁の数字は、自分で決めることもできるし、コンピュータ側でお任せで生成される5桁を見て、気にいったら購入することもできます。

数字を決めてくじを1個購入すると、決めた数字が刻まれたくじをアイテムとして所持することになります。。。ってこは、10個くじを購入すると、10個アイテムが増えることになり、くじの当選発表があるのは1ヶ月後なので、鞄やモグハウスの金庫がパンパンの人は頑張って空きを作っておきましょう。・゚・(ノ∀`)・゚・

しかし・・・おかませ5桁の数字ってなんか、偏るなぁ・・・5桁中、同じ数字が連続して混じる確率が凄い高い気がする・・・なんでだろう(´_ゝ`)?

2008年5月19日 (月)

当たるべくして・・・

Sshaca01




ちょっと前にインターネットオークションなんかについて色々ダメ出しなんかしてましたが、実は、ちょっと変わったオークションチックなものに参加しています。

ShaCaと言うサービスをご存知でしょーか。ロトオークション方式なんて書かれていますが、簡単に言うと、決められた金額の中で、参加者は1回だけ適当な金額で入札を掛けます・・・で、一番応募が少なかった金額を当てれば勝ちというオークションです。

つまり、どんな価格であっても、自分の入札した金額に他の入札者が他にいなければ、その入札した金額で商品を購入することができると言う仕組みになってます。

入札の価格帯は、ほとんどが100円~4000円程度の間、高いモノでも9000円までがほとんどです。商品はデジカメ、パソコン、液晶テレビ、ハードディスクレコーダー、音楽プレーヤー、洗濯機、炊飯器、掃除機等、家電製品全般となっていて、例えば42型のフルHD液晶テレビでも、上限9000円を超えずに購入できる可能性があると言う訳です。

もちろん、タダで参加できると言うわけには行かず、このオークションに参加するには、当たろうが当たらなかろうが月額で315円ほど取られる訳ですが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、1年でおおよそ4000円弱程度の出費・・・iモードの契約を1本減らせばこの程度の金額は浮くし、まぁ、そのうち1年の間に元が取れるものでも当たればよし、目玉商品が当たれば尚良しと思う程度で参加してましたが、元が取れるかどうかは不明ですが、当たりました・・・(;´∀`)

Sshaca02目玉商品、高額商品系は、1点のみの出品ですが、知名度を上げたい商品を体験購入してほしいと言ったスポンサーや在庫処分なんかなーと思われる商品も入札対象商品に必ず混じってて、そのへんの商品は落札数が500程度から2000程度設定されていて、いわゆる”地雷”なんだけど、今回は、その”地雷”商品が当たったと言うわけで。。。当たるべくして当たったとも言えなくもない結果でした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

500mlのペットボトル飲料24本入り1ケースで、”地雷”系の商品と認識しつつ、まぁミネラルウォーターなら当たってもいいかもーとか思って400円ほどで入札したわけですが、商品が届いてよくよくみて見ると・・・

ミネラルウォーターは、ミネラルウォーターでも、「ナチュラルスパークリングミネラルウォーター」の文字。。。


・・・(゚д゚)・・・


・・・・・・(゚д゚)・・・・・・


・・・・・・・・・(゚д゚)・・・・・・・・


"スパークリング"?・・・・・・・・・(゚Д゚)・・・


・・・(゚д゚)・・・


・・・・・・(゚д゚)・・・・・・


・・・・・・・・・(;゚д゚)・・・・・・・・


ミネラルじゃなくて炭酸水キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


・・・○| ̄|_


今度からはちゃんと商品説明を見てから入札するんだぜ?


ってなわけで、ナチュラルスパークリングミネラルウォーター「GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)」がおうちに届いたわけですが・・・この商品、発売が2004年と結構古い商品で在庫処分品かなーと・・・しかし・・・スパークリングミネラルウォーターかぁ・・・よーわ、ただ炭酸水だよな・・・どうしたもんか・・・(;´Д`)

2008年5月17日 (土)

Grand Theft Auto IIIで予習なんかしてみますか(;´∀`)

せっかくなので、前回に続いてゲームネタ・・・

Xbox 360/PlayStation3用のGrand Theft Auto IV(グランド・セフト・オート 4:GTA4)が、北米や欧州にて発売され、数日で瞬く間に600万本を売り上げると言う驚異的なセールスを見せていることが、いくつかの情報サイトなどで取り上げられています。

このゲーム、前回紹介したDEADRISINGもそーですが、このGTAも負けず劣らずな「殺られる前に殺れ!」と言うなんともコンセプトがかなりアレな感じ。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ひとまず基本的なゲームの流れは全作を通して変わっておらず、ギャングだかマフィアだかから依頼を受けてそれをこなすと言うのが流れになっています。依頼主が依頼主だけに、依頼内容もほとんどがアレな内容です。

このへんは龍が如くに似ていると言うともしかしたらもう少しイメージがし易いかも知れないけど、どちらかというと、龍が如くがGTAに似ているのが正確な表現だろーねぇ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

龍が如くとの違いは、乗り物に自由に乗れること、こちらから能動的に攻撃を行うことができることでしょーか。GTAのゲーム中で車に乗れることは、Grand Theft Autoの言葉の意味が、そもとも車両窃盗罪のことを指すそうなので、ゲームコンセプトの柱の1つとも言えるかなと思います。

このGTAにおける基本的な車の乗り方は、道路に出てそのへん走ってる車を止めたら、運転手を引きずり出して車を奪います。ときどき黒塗りの車とか止めると、なかの人がギャングで車から引きずり出したら、いきなりこっちが射殺されるとかもありますがヽ(;´Д`)ノ

で、龍が如くでは、町中を徘徊している間にNPC、つまりここでは、町中を歩いているチンピラや一般人ですが、から絡まれない限り戦闘行為には発展しませんが、GTAでは、主人公がいつでもどこでもNPCに対して攻撃を仕掛けることができます(;´Д`)

いかにもアメリカらしいと言えばアメリカらしいゲームと言えばそれまでなんですが、自分のアジトから出て、最初に目に付いた、どこの誰とも知らない通行人をいきなり射殺とか撲殺とかいつでもできます((((;゚Д゚))))・・・嫌いだから、そんな程度の理由でおもむろに知り合いを斧で惨殺してみたり・・・もう、こーゆーゲームが青少年をダメにするとか、言われてもまぁ、ちょっと納得してしまうかもと思うこともあるのデスガ・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

車に乗れば、道交法等かまうことなく縦横無尽に走り回り次々に人をはね飛ばし、町中に血だまりを作っていきます。もちろんいきなり殺人を犯せば当然、マッピーに追い回されるハメになるんですが、それくらいフリーダムなゲームです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、日本でもシリーズの新作の4以外、Grand Theft Auto III等がカプコンから発売されているんだけど、オリジナル版からは随分修正が入っているんですねー。

具体的には、殺人のミッションが減らされていたり、頭部に発砲した際に頭が吹き飛ぶシーンなど、いわゆる、倫理的に問題のあるシーンや映像などを削除すると言った内容で、その修正数は、決して少なくないそうで、Grand Theft Auto IVも日本で発売されるのは、これらの修正がきっちり終わった来年あたりと言うところらしいです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ただ、待ちきれない人が多いよーで、欧州版やアジア版などを輸入して販売しているショップから購入している人も多数みかけます。もちろん、英語音声、英語字幕になっちゃいますけど、オリジナリティーを損なった日本語版ではなく、修正前のものをプレイしたいと言うのもあるでしょーけどね。

Xbox 360はそれぞれ発売地域によってリージョン設定がされており、北米リージョン設定のゲームは、日本のリージョン設定がされているXbox 360本体では動作しないようで、Xbox LIVE!等でも日本と北米では提供されているダウンロードコンテンツの内容が違っているそーです。

追記:
動くと書いてあるところと書いてないところがあり、どっちかわかりません┐(゚~゚)┌けど、アジア版は動作報告多数あるので大丈夫だと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

が、アジア版と欧州版は、日本のリージョン設定があるXbox 360本体でも動作するそうで、Amazon等ではマーケットプレイスなどを含めてXbox 360用とPlayStation3用の海外版のGrand Theft Auto IVが販売れてますねー。

最近、友人のTep氏がPSP用のGrand Theft Autoでやっているのと、Grand Theft Auto IV発売のニュースに釣られて、Xbox 360じゃなくてPS2用のGrand Theft Auto IIIを買ってみました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まぁ、これである程度楽しめたら、Xbox 360の日本語版のGrand Theft Auto IVを買おうかナーなんて思ってます・・・(;´∀`)

あ、そうそう、このGrand Theft Autoシリーズ、DEADRISINGもそーですが、残虐シーン、暴力シーンが多いためCERO Z指定になっており、通常のゲームとは別の棚に並べられていたり、レジで店員に身分証明書などを見せないと出てこなかったりと、18歳未満の購入はできないゲームなってますので、ご注意を。・゚・(ノ∀`)・゚・。






powerd by Amazon360

2008年5月16日 (金)

完成(BlogPet)

きょう超ニャース1号が完成した。

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2008年5月13日 (火)

箱ユーザなんです

えーと実はワタシはXbox 360ユーザです・・・です・・・(;´∀`)

過去コンシューマゲーム機ってのはあまりやらないほうで、なんとなくゲーム機買ってみてもゲーム購入本数はせいぜい5本程度も買えばいいところ。PlayStation2も発売してから相当経過してから買ってみたけど、遊んだのは、ACE COMBAT 5、ACE COMBAT ZERO、龍が如くのみ・・

後は、ほとんど使用されないままです・・・実は、初代のXboxも持ってたりしましたが、こちらも、ソフト数本買ってみて、ちょっと遊んで、そのまま知人の家に貸し出して、戻ってきたときには、テレビに接続されないままお蔵入りになりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、Xbox 360でも、またACE COMBATシリーズの最新作、ACE COMBAT 6を購入・・・こちらもそこそこやりこんで一応のクリア・・・Xbox LIVE!のDLC機体は、なんとなく全部購入しているけど、最近はあまり使われない状態が続いていました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Deadrising01でぇ、ひさびさにソフトを購入してみました。。。DEADRISING(デッドライジング)・・・サブタイトルに「ゾンビパラダイスアクション」って書いてあります・・・




・・・(゚д゚)・・・


・・・・・・(゚д゚)・・・・・・


・・・・・・・・・(;゚д゚)・・・・・・・・


ゾンビ"パラダイス"?アクション・・・(;゚Д゚)・・・


パラダイス!?ヽ(;´Д`)ノ


パッケージ裏面を見ると・・・先ず目に飛び込むのが

「最悪だ。」

ちょwwwwwwゾンビに襲われて血まみれになっている主人公らしきイラストが描いてあり・・・その下に・・・

「先ず、生きのびろ…!…やろうと思えば何でもできる。ここには正義も悪も存在しない。ただむき出しの本能のみがそこにある…!」

と、書いてあり・・・次に・・・・

「ファインダー越しに真実と対峙せよ!スクープ写真をモノにしてLevel Up!激写系アクションに挑め!」

ちょwwwwwwwひとつめの文章と日本語が繋がってないwwwwwwww

Deadrising02しかも激写系アクションとか書いてあるのに、主人公がデカい斧を振り回してるスクリーンショットがwwwwwwwどう見てもネタ系のバイオハザードです、本当にどうもありがとうござい(ry

とまぁそんなアフォっぽいゲームを買ってみました・・・まだ、開封してませんが、ちょっとだけ楽しみですwwwwwww

にしても、Xbox 360は他のコンシューマゲーム機に比べて相変わらずゲームコンテンツにすごい毛色の違いを感じますね。。。開発費に莫大なお金のかかるPlayStation3に比べて、まだ低価格でソフトウェア開発の敷居が低いはずなのに・・・初代のXboxよりは多少マシとはいえ、相変わらず日本のソフトメーカのコンテンツが少ないように思えます・・・やはりマーケティングの主眼を北米や欧州をメインとして見ているせいでしょうか。・゚・(ノ∀`)・゚・。

例外的に日本でXbox 360で有名どころのゲームと言えば、相変わらずACE COMBAT 6とニコニコ動画でも相当な元ネタとして利用され、日本におけるダウンロードコンテンツ売り上げでは凄まじい額を叩きだしているIDOL M@STER、それからHALO 3に代表されるようなFPS系が圧倒的な売れセンのようです。

FPS系のゲームは相変わらず北米や欧州でかなりの人気のようですが、ワタシはイマイチなじめていませんで、その昔・・・すごい昔にPC版のQuake III Arenaをオンラインでやってみましたが、操作ボタンの複雑さと対戦相手達のあまりの強さに、あっさりと挫折・・・それ以来、すっかりFPS系のゲームとは無縁となっていました。

さて、ネットゲームはそこそこ長く遊んでいますが、オフラインゲームとしてのひさびさ購入のこのゲーム、DEADRISINGはどれくらい長続するカナー。






powerd by Amazon360

2008年5月11日 (日)

PhotoXP掲示板完成(´∀`)

んで!実際に、ウェブサーバが動作するようになったことを確認にしたところで、PhotoXP掲示板のインストールに入ります。PhotoXPを動作させるには以下の3つが必要になります。

・PhotoXP本体
http://www.daifukuya.com/photoxp/archives/000003.html
・Ruby
http://www.ruby-lang.org/ja/downloads/
・ImageMagick
http://www.imagemagick.org/script/binary-releases.php#unix

Frdora他、CentOSでは、OSインストール時のパッケージ選択、または、OSインストール後のGnomeデスクトップでのアプリケーションの追加削除、または、yumにてRubyとImageMagickはインストールすることができ、本家からのtarballダウンロードやwgetが必要ない場合もあります。

ワタシの場合もRubyとImageMagickは、OSインストール後のGnomeデスクトップでのアプリケーションの追加削除にてインストールしてしまいました。

PhotoXP自体のインストールに関しては、本家のページにその方法が載っていますが、トピックとして作業内容は以下のよーな感じ。

・ユーザのpublic_htmlディレクトリでphotoxp-1.7.5.tar.gzをtar -zxvfで解凍
・できあがったphotoxp-1.7.5をmvでphotoxpにリネーム
・viでphotoxpのrubyパスを#! /usr/local/bin/rubyから#! /usr/bin/rubyに変更(※1)
・./data/photoxp/board.confの@admin_passwdの値を任意の値に変更し管理者パスワード変更
・./data/photoxp/board.confの@titleの値を写真掲示板から任意の値にし、トップページのタイトルを変更
・./logのパーミッションを755に変更(※2)
・./data/photoxpののパーミッションを755に変更(※2)
・./image/photoxpのパーミッションを755に変更(※2)
・mvコマンドを使ったのでrestorecon -R /home/ユーザ/public_htmlでファイルラベルの初期化を実行

(※1)本家のサイト環境だとrubyのパスは/usr/local/bin/rubyだけど、CentOS等rpm、yumでデフォルトインストールする/usr/bin/rubyになるため
(※2)本家の解説ではパーミッションを777とあるが755で問題ない感じ

で、設定完了(´∀`)・・・さっそくブラウザからhttp://ホスト名/ユーザ名/photoxp/photoxp.cgiでアクセスしトップページの表示を確認・・・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!問題なく表示完了( ´_ゝ`)b

んでもって、さっそく投稿テスト・・・適当な画像ファイルをアップロードしてみる・・・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!こちらも問題なく表示完了( ´_ゝ`)b

ひとまずhttpdんところでForbiddenの呪いに苛まれましたが、その後は、まぁ、そこそこ順調にココまできました。

あ、そうそう、Gnomeデスクトップ環境はあるけど基本的には、Poderosaで作業してます・・・昔はずーっとTeraTermを利用してたんだけど、最近は、Poderosa使ってます(´∀`)・・・.NetFrameworkを入れておかないと動かないのが玉に瑕だけど日本語の文字コードの対応がこっちのほうがよさげなんで・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Poderosaでコンソールログインするときは、ファイアウォールの設定で、SSHに穴を開けるのを忘れずにね(;´∀`)・・・Gnomeデスクトップのセキュリティ関連の管理ツールで簡単にできるデス。

ひとまずウェブサーバとしては、まずまず問題なく動き出しましたのでウェブ周りは一旦終了・・・それ以外にもいろいろすることがあり、Linuxさんのお勉強は、まだまだ続きます(´∀`)

2008年5月 9日 (金)

SelinuxとApacheとForbiddenと。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で・・・前回からの続きでapache2・・・ひとまず、いろいろ実験も兼ねているのでユーザ毎にウェブを公開出来る仕様にするために、さっそくhttpd.confを設定開始です( ´_ゝ`)今回は、PhototXP掲示板公開用のユーザとして、Gnomeデスクトップのユーザ管理ツールから"photoxp"でユーザを作成しておきます。

と言うか、/home/○×/public_html/の形にするのが、個人的な昔からの定番だったので、その通りにしてるだけなんです・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。もしくは、実験と言う名のサービス毎にVirtualServerを設定したほうがよかったかなー( ´_ゝ`)?

●IfModule mod_userdir.c周りの変更
・UserDir enable 公開用のユーザ名 を追記し、UserDir public_htmlのコメントアウトを外す。それからhttp://ホスト名/~ユーザ名/をチルダなしhttp://ホスト名/ユーザ名/でアクセス出来るようにAliasMatchを追記。
・Directoryディレクティブを全部コメントアウト、Optionsの中からIndexesのみ削除

●cgiを利用するための変更
・/cgi-bin/ "/home/*/public_html/cgi-bin/"に変更
・AddHandler cgi-script .cgiをコメントアウトを外す
・Directory "/home/*/public_html/cgi-bin"に変更
・OptionsをNoneからExecCGIに変更

●その他色々変更
・ServerNameをコメントアウトを外してホスト名に変更、
・ServerSignatureをoffに
・DocumentRootをコメントアウト
・Gnomeデスクトップのファイアウォール設定からHTTP/HTTPSの通信を許可する

昔に比べるとmod_userdirとか、いろいろ便利なmodが出来たおかげで、ゴリゴリhttpd.confで書かないといけない量が減った気がするなー・・・と、超適当なindex.htmlを作成してpublic_htmlの中に放り込む。

と、そんなわけで早速、httpd.confをセーブしてー、/etc/init.d/httpd/startでいきなりゴー!・・・httpd を起動中:[ OK ]の表示、ひとまずconfigチェックしなかたけど、httpd.confは問題なさそー・・・とさっそくサーバアドレスをURLに打ち込んでみる!

Forbidden・・・ 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工・・・なんでさっ!ヽ(`Д´)ノ・・・とここから大ハマリ・・・public_htmlは、rootでディレトリを作ったあと、chownでユーザ変更して、chmodでパーミッション変更して755にしてあるし・・・なんだろう。

と・・・しばしhttpd.confとブラウザ、それから/etc/httpd/logs/access_logとerror_logをにらめっこ・・ブラウザを再度見てみると、Forbiddenの下に表示されている追加の詳細メッセージが・・・「Additionally, a 403 Forbidden error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.」

なんか、いつもの見慣れたもForbiddenのと若干違う・・・つーわけで、さっそくググって見ると・・・Selinuxの制限で引っかかっていた・・・┐(゚~゚)┌

lsに-Zオプションを付けて/home以下のディレクトリを見てみると、確かにhttpd_sys_content_tラベルがなく、httpdデーモンが、/home配下のディレトリにアクセス出来ないことが原因だった。。。うーん、-Zオプションって、UP-UXやSolarisなんではお目にかかれないオプション・・・つか、使ったことないオプションなんで、ちょっとびっくり。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、Selinuxを切れば見れるようにはなるが、それではせっかくのセキュリティ機能がもったいないので、Selinuxを有効にしたまま利用できるようにしてみる・・・方法がコツラのサイトにありました(´∀`)/

#restorecon -R /homeとすることで、/home配下のタイプラベルを初期化、/home配下にhttpdデーモンが、アクセス出来るようになりました。【やったー!。】と言うことで、早速ブラウザから再度URLを入力してアクセスヽ(`Д´)ノ

っと、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!と、いちいちindex.htmlが表示出来ただけで大喜びしてる辺りがもうアレな感じですが、ひとまずForbiddenの呪いから抜け出すことが出来ました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

と、今日はココまで(´∀`)

2008年5月 8日 (木)

CentOS 4.6でPhotoXPサーバを作ってみる

さて、ゴールデンウィークもあけて、いつもな日常が戻ってきました。

コンニツワまいおいさんです。

休みにかまけてしばらくBlogの更新をサボッていたわけですが、ゴールデンウィークを含めてしばらくの間、仕事から戻ってくると、自宅のLinuxと格闘する毎日を送っていました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

4月の終わりにインストールしたひさびさのLinuxさんであるCentOS 4.6ですが、結論から言うと大いにハマりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。ひとまず勘所を取り戻すためにサーバとして利用できるところまで持って行こうと目標を設定して、いぢりはじめた訳ですが・・・

・・・と言っても、apache2のウェブサーバとsmbでのファイル共有程度なんですけどね・・・(;´Д`)・・・ってか、この2つだけなら、最近のLinuxさんは、誰でもできる程度に人に優しいパッケージングになっているようだけどネ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Photoxpsample前々からやってみよーと思っていたのが、PhotoXP写真掲示板を自前で立ち上げること。このPhotoXPは、画像アップローダというか画像掲示板のよーなもので、デジカメなどで撮った写真画像をアップロードすると、画像と共にExif情報やヒストグラムが表示され、また動作が軽い優れものです(´∀`)

以前は、so-net photoを利用していたんだけど、画像サイズに制限があるのとflashベースのインターフェースとアップロード、また画像の表示が遅いのがイヤで最近は、使わなくなってしまい、その代替を探していました。

CentOS 4.6のGnomeデスクトップから、サーバ系のrpmを追加インストールしていきます・・・ひとまず、パッとみ必要そうなパッケージをほほいと選択してインストール~・・・必要なものは、一応そろったくさいので、次はいよいよhttpd.confを設定し始めます!

と、今日はココまで(´∀`)

2008年5月 2日 (金)

延命する(BlogPet)

きょう、延命する?
でも、老舗も取得されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン