2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« ここ最近の気になったコトごった煮(気になるニュース)その1 | トップページ | 続き一転しなかった(BlogPet) »

2008年9月17日 (水)

ここ最近の気になったコトごった煮(気になるニュース)その2

今回も、前回の続きでちょっと似合わないマジメっぽいお話・・・前回は消費と建設業界の不況についてダラダラ書いてみたけど、今回は、ちょっと違う観点で・・・

【ニュースっぽいこと】
・2008年8月における景気動向の調査、先月から続き「景気の現状は厳しい」

資源や原油、さらにエネルギー資源としての穀物の価値の上昇、それに伴い、アメリカの穀倉地帯で、食料用の穀物から、燃料用の穀物への転換に伴う、食用穀物作付け面積の減少に伴う食用穀物の高騰するという連鎖が発生しています。。。

これらの要因により、アメリカの投機マネー、特に政府系の超巨大ファンドあたりが、サブプライムの問題で落ち目になった債権や株式にサヨナラして、エネルギー、原油、穀物を主体とする金融商品に巨額の資金が流れ出したのが原因で、これらにプレミアが付き、それらの価格の上昇。。。んで、それが結局、ガソリン代の高騰、石油を利用して作られる様々な製品、穀物類への高騰に直結して、生活者の懐を直撃・・・

物価の高騰は、消費意欲の低下に繋がり、消費が少なくなれば、企業利益が低下し、それは給与に直接影響してくる。。。んでさらなる所得の減少感・・・それがさらに消費意欲の低下と言うスパイラルにハマって、ズンドコに向かって一直線って感じですかね。

ファンドは、お金を借り受けて効率的に運用して利益を出して、ファンドを購入した人に還元するのが目的なんで、確かに、儲かるものに投機するのは、当たり前のことなんだろうけど、それに対して波及する影響みたいなものは、基本二の次なんでしょーね・・・

なんか・・・食肉、鶏肉、牛肉、うなぎ、菓子、さらについ先日から、騒がれている汚染米のニュース等、最近の食品偽装の問題なんかもいい例なんだけど、バブル崩壊後あたりから企業の風潮が、倫理・道徳的なものより、飽きなく利益の追求みたいなものに、随分偏向してるよーな気がするのは、ワタシだけでしょーか・・・

個人的には、単に、彼らが悪かったかと問われれば、全て・・・一概にそうとも言えない部分もあるかもしれないと感じることもあります。例えば、これらの企業に当てはまるかどうか、私はよく分からない部分もありますが・・・大企業の下請けなどにいる企業などは、コストカットの圧力が年々高まり、もはや、そうする以外に、自らの企業とその社員を守る他ない・・・そこまで追い詰められている企業も、なかにはあったのかもしれません。

もちろん、許されることでもないことであることも確かで、自分の中でもどう判断していいか、このような問題をどう消化していいか、分からない部分もあります。まぁ、自分が直接の被害者だったら、絶対ぶーぶー文句を言ってるかもしれません、いや、きっと言ってるんだろーなー。。。

欧米的な企業の社会奉仕、地域奉仕のようなボランティア活動、エコロジーなどを、各企業がアピールする一方で、人目に付きにくいところで、企業活動の紳士協定みたいな、倫理観みたいなものが、どんどん崩れていく、もしくは、世界的な企業競争の中で崩さざるを得ない状況になっている、そんな気がします。

また日本においても、終身雇用制度の崩壊と共に、企業間の関係、また、個人主義がより顕著に台頭してきた影響で、人との付き合いが、よりドライなものになり、時には、自分のトコさえ良ければ問題ない、持ちつ持たれつから、利用する利用されるみたいな、とてもシビアなビジネスライクな付き合いしかできない、そんな印象を受けます。

もちろん、終身雇用や今までの企業風土や雇用方針、企業における取引付き合いがイイというわけでじゃなくて、やっぱり様々な問題や負の面も色々あり、持ちつ持たれつが生み出す、なれ合いや談合、また、能力の本当にある人の正統な評価機会の阻害やモチベーションの低下・・・

詰まるところ、今まではそれでもやってこれたけど、社会のあり方や、個人のあり方が変わってきた"今の時代にそぐわない"・・・結果的にそうなったんじゃないかと思います。

世界的な経済動向を見て、それらの風潮では今後生き残れない、そのための"進化"のよーなものとして、今のような企業や社会になったのだ、と言われれば確かにそのとーりなんでしょーが、個人的な感想としては、なんかスッキリしないものがあります。

もしかすると、そんな考え方じゃ、今後生きていけないよ!なんて言われかねないのかもしれませんがwwwww今度、会社と個人の付き合い方がもっと変化していくんでしょーかネ。とりあえずは、話が支離滅裂になってしまいましたが、このまま行くと物価の上昇と不景気が重なり、益々、不況のスパイラルに陥るのではないか、そんな不安を感じさせる、今日この頃の気になったニュースでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

« ここ最近の気になったコトごった煮(気になるニュース)その1 | トップページ | 続き一転しなかった(BlogPet) »

徒然なコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここ最近の気になったコトごった煮(気になるニュース)その2:

« ここ最近の気になったコトごった煮(気になるニュース)その1 | トップページ | 続き一転しなかった(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン