2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« EFiXファームウェア2.3.4セキュリティアップデート(BlogPet) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート2.3.4と既知の問題 »

2008年11月28日 (金)

EFiXファームウェアアップデート2.3.4の続報

EFiXのセキュリティFIXなファームウェアアップデート2.3.4が提供されていますが、その後、新たにファームウェアアップデートクライアントも新バージョンが提供されています。

EFiXファームウェア2.3.4が提供開始された直後は、Mac用のファームウェアアップデートクライアントのみが提供され、Windows用がありませんでしたが、EFiXファームウェア2.3.4にアップデート後、EFiXが見えなくなる、または、EFiXが機能しなくなる不具合があり、その対応で、新たに、Mac用およびWindows用のファームウェアアップデートクライアント1.1が提供されています。

Mac用EFiXファームウェアアップデートクライアント
EFi-X FIRMWARE UPDATE CLIENT - V 1.1(23.11.2008)

Windows用EFiXファームウェアアップデートクライアント
EFi-X FIRMWARE UPDATE CLIENT - V 1.1(23.11.2008)

このWindows用およびMac用のファームウェアアップデートクライアント1.1では、新たに、EFiXのファームウェア初期化機能が追加されています。これは、ファームウェアに致命的な問題が発生し、EFiXが機能しなくなった場合にのみ利用するもので、通常は、そうでない限り利用しないよう注意書きがあります。

ファームウェア初期化機能は、無闇に使わないよう、かなり、強い口調で注意書きが書かれており、ファームウェア初期化を2度行わないこと、特に、Windowsで初期化を行う場合は、EFiXがきちんと認識されているかを確認してから行うこと、他にも、ファームウェアアップデートの途中で電源を切ったり、EFi-Xファームウェアアップデートクライアントを終了しないこと、何が行われるか理解ができない場合は利用しないこと等々です。

EFiXは、ブートセレクタまたは、ブートデバイスであるため、通常の利用のされかたにおいては、OS上で認識されるレベルよりもっと低いレイヤーで利用されており、通常のUSB機器や周辺機器のようにドライバを組み込むといった必要はありませんが、ファームウェアアップデートは、OS上のソフトウェアで行うため、OS上でUSB機器として認識される必要があります。

Efix_firmware01で、殊更WindowsでのEFi-Xファームウェアアップデートクライアント操作について、注意が書かれているのは、Macでは、EFiXを接続すれば、壊れていない限り、何をせずともUSB機器としてEFiXを認識するんでファームウェアアップデートクライアントで、すぐにファームウェアアップデートや初期化を行うことができます。

一方、Windowsでは、ファームウェアアップデートクライアントの初版の頃、EFiXをWindowsのOS上から認識し利用できるようにするために、ドライバを当ててあげる必要があります。んだけど、その当て方が、通常のドライバを当てる手順と違い、ちょっとややこしいため、他の周辺機器と同じようなドライバの当て方をしてしまった場合、ドライバを当てる作業が一見問題なく終わったように見えて、実は、EFiXが、正しくWindowsから認識されていない状態だったりする。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そーいった状態でファームウェアアップデートや初期化を行うと、EFiXに深刻なダメージを与えてしまう恐れがあると言ったところでしょう。今のバージョンだと、ドライバ込みとかで、手間掛けずにきちんと認識してくれるのかなー?






おすすめ平均:
もうすぐマイナーアップデート
powerd by Amazon360

« EFiXファームウェア2.3.4セキュリティアップデート(BlogPet) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート2.3.4と既知の問題 »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiXファームウェアアップデート2.3.4の続報:

« EFiXファームウェア2.3.4セキュリティアップデート(BlogPet) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート2.3.4と既知の問題 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン