2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« PSP-3000が出たのでPSP-2000をもらってみた(´∀`) | トップページ | PSPにカスタムファームウェア(CFW)を導入するとは?(BlogPet) »

2008年11月 4日 (火)

PSPにカスタムファームウェア(CFW)を導入するとは?

Psp_cfw06s




さて、改めて"PSPをパンドラ化する"と言う行為を実行する前に、もう一度、作業内容やそもそもの"パンドラ化する"と言った内容の整理を・・・

PSPにカスタムファームウェア(CFW)を導入するための情報サイト等などに頻繁に出てくる用語として"パンドラ"、"JigKickバッテリー"もしくは"パンドラバッテリー"また"マジックメモリースティック(MMS)"または"マジメモ"等の用語があります。

PSPにカスタムファームウェアを導入する行為を総じて"パンドラ化"なんて呼んだりされることもあるようです。コレは何を意味するのは、最初はサッパリわかりませんでした┐(;´∀`)┌

Psp_cfw05sで、要約すると次のようになるそーです。サービスモードに入るための特殊なブートROMが入ったバッテリーを"パンドラバッテリー"または、この特殊なバッテリーと、PSP本来のファームウェアに置き換えるカスタムファームウェアが入ったメモリースティックである"マジックメモリースティック(MMS)"の両方を合わせてパンドラバッテリーと呼称されるようです。

サービスモードに入るための特殊なブートROMが入った"バッテリー"により、サービスモードで起動したPSPに、インストールすべきカスタムファームウェアが入った"メモリースティック"を利用することでカスタムファームウェアが入ったPSPができあがるってことですネ(´∀`)

で、通常の純正バッテリーもパンドラ化ツールにより、サービスモードに入るための特殊なブートROMを書き換えることも"パンドラ化"と呼ばれることもあるそうですが、PSPにカスタムファームウェアを入れることを"パンドラ化する"と呼称しても、だいたい意味は通るみたいです。

で、今回は、周りにカスタムファームウェア導入済みのPSPがなく、PSP-2000に対して新規にカスタムファームウェアを導入することなります。Amazon、Yahoo!オークションなどでTOOLバッテリーやパンドラバッテリー等の商品名で販売されている、サービスモードに入るための特殊なブートROM入りのバッテリーを購入し、導入すべきカスタムファームウェアの入ったメモリースティックを自分で作ります。

マジックメモリースティックを作るというのは、サービスモード起動したPSP上で、ファームウェアを書き換える際に必要なファイルを、ファームウェアアップデート時に正しく認識できるディレクトリに配置したりする行為です。

Psp_cfw04sやっとこの辺まできて、"PSPをパンドラ化する"または"PSPにカスタムファームウェア(CFW)を導入する"と言う言葉の意味を理解できたところで、実際の作業をざっと見ると、前回にも書いたとおり、TOOLバッテリーは購入済みなので、後は自分でマジックメモリースティックを作り、そのマジックメモリースティックをPSPに挿入、サービスモードで起動し、カスタムファームウェアをインストールすると言うことになります。

カスタムファームウェアは"カスタム"の名の通り、本来提供されているファームウェアに手を加える、カスタムすることで色々便利に使ってしまおうと言う、カスタマイズされたファームウェアです。

なので、ベースとなるのは、当然本物のファームウェアです。で、コレにカスタムするための変更要素の入ったファイルを混ぜ合わせ、あとはファームウェアアップデートを行うことで、PSPにカスタムファームウェアを導入することができるのです。コレってある意味iPod touchのjailbreakと方法論は一緒ですよね(´∀`)

PSP本来のファームウェアは、カスタムファームウェア対策や、新機能の提供等に合わせてどんどんバージョンアップしています。んで、そのバージョンアップにあわせて、カスタムファームウェアもバージョンアップを続けています。

一番はじめにカスタムファームウェアを導入するまでは、一苦労だけど、一度カスタムファームウェアを導入してしまうと、カスタムファームウェアのバージョンアップは楽ちんです。

古いカスタムファームウェアでは、通信対戦やWi-Fiを利用しての協力プレイなどができない不具合がある、または、制限のあるものがあったそーですが、最近のカスタムファームウェアでは、そのへんの不具合も解消されて、通常のファームウェアの機能、PSP本来の機能は問題なく使えるようです。

CFWは3.xx系を利用している人も多いようですが、一番最新の純正ファームウェアは5.01で、それに対しカスタムファームウェアは、5.00のリリース3が最新となっており、ほとんど差はありませんし、PlayStation Store等も利用できます。

で、カスタムファームウェアの入ったマジックメモリースティックを作成することは、パソコンがあり、インターネット回線があり、ちょっとDOSプロンプトでの作業ができるなら、ほとんど問題なくできるようです(´∀`)

ただし、当然ながら作業には、いくつかの前提条件や注意事項があります。それらをきちんと知り、また、注意をしないと真っ黒な画面しか表示されないPSPができあがったり、また、ただの文鎮になったPSPができあがるわけで・・・iPod touchのjailbreakもそーですが、つまりは「Own your Risk」「自己責任」でってことですネー。・゚・(ノ∀`)・゚・。






ソニー・コンピュータエンタテインメント
2008-10-16
おすすめ平均:
4000?
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2008-10-16
おすすめ平均:
良い機能満載
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2008-10-16
おすすめ平均:
初PSP
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2007-09-20
おすすめ平均:
最近購入しました。
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2007-09-20
おすすめ平均:
最近購入しました。
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2007-09-20
おすすめ平均:
最近購入しました。
ソニー
2008-03-08
おすすめ平均:
価格のことさえなければ大満足
ソニー
2008-04-19
おすすめ平均:
まぁ、満足です。
ソニー
2008-04-19
おすすめ平均:
powerd by Amazon360

« PSP-3000が出たのでPSP-2000をもらってみた(´∀`) | トップページ | PSPにカスタムファームウェア(CFW)を導入するとは?(BlogPet) »

PSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSPにカスタムファームウェア(CFW)を導入するとは?:

« PSP-3000が出たのでPSP-2000をもらってみた(´∀`) | トップページ | PSPにカスタムファームウェア(CFW)を導入するとは?(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン