2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« やっとでたiPod touchで使える純正のリモコン | トップページ | EFiX破壊・・・そして、EFiX分解。・゚・(ノ∀`)・゚・。(BlogPet) »

2008年12月 4日 (木)

EFiX破壊・・・そして、EFiX分解。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Efixinst61sさて、少し前のお話だけど、EFiXを使って最初にWindowsなPCにMacOS X 10.5.5 Leopardを無事にインストールし終わったのに、その後無事に終わらなかった、まいおいさんところの"初代"のEFiXの顛末です・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さて、まず、上に見える絵です・・・な、なぜか新しいEFiXがあります・・・(;´∀`)・・・しかも2個・・・(;´∀`)

Efixinst62s次に、こちらの写真・・・色々と問題のある絵です・・・見たとおり爆裂しています・・・(;´∀`)・・・と言うか、分解されたEFiXというか、昇天されたEFiXです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

実は、EFiXでMacOS Xのインストールが無事終わり、さぁ、これからもっとじっくり使ってみようと思っていた矢先、EFiXが突然お亡くなりになりました・・・○| ̄|_

原因は不明だけど、どうやら過電流か何かによるショートで、内部のフラッシュメモリーが逝ったと思われます。

EFiXを通常利用する場合にはあまり関係なんだけど、先日あったようなファームウェアアップデートを行う場合、Windows上では、一度、USBのストレージデバイスとして認識させ、その上で、専用のファームウェアバージョンアップクライアントから、EFiXのファームウェアのアップデートを行います。

で、当初提供されていた、EFi-X FIRMWARE UPDATE CLIENT - V 1.0は、Windows Vistaでは利用できず、Windows XPマシン上でアップデートを行わないといけませんでした・・・で、自宅にある唯一のMacであるMacBook AirとWindows XPマシン、Windows Vistaマシンの間をEFiXをもって移動していると、EFiXが突然不明なデバイスさんになりました・・・○| ̄|_

最初は、あんれドライバがおかしくなったかな程度の認識だったんだけど、色々いじってみて、ドライバをきれいに削除したり、Mac上で確認してみても認識しないデバイスになってて、ココにきて、顔を青くして"オレ涙目"な事態の深刻さに気づきましたヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

当然、EFiXをMacOS Xをインストールしたマシンに接続しても認識しない・・・今までは、BIOS上でUSB-HDDでBoot Priorityで1番上にEFiX Booting Deviceと見えていたのに、まったく見えず・・・起動したWindows上では、相変わらず不明なデバイスで利用不能・・・

EFiXのForumで同じような症状の人を探すと、わずかだけどハッケン・・・その人と開発元とのやりとりを見たら、開発チームの人が、"Yes, EFiX has Warranty."の一文が・・・やたー!EFiXにも保証あるんだーと、さっそくForumの方に症状を書いてレスを待ちました。

が・・・数日待ってみたものの、開発元からレスがつかず、どうしたもんかと、保証に関する記述が他にないかForumを改めて漁ってみたところ、次のよーな記述がありました。

1. You will void warranty of EFi-X Hardware by using of NON-HCL components (Motherboards, GraphicCards etc)
2. We will NOT provide any support by email, forum etc.
3. Our Distributors and Resalles may and will reject any support to you.

で、HCLには、Gigabyte GA-X48-DS4、Gigabyte GA-X48-DQ6は載っているのだけど、Gigabyte GA-X48-DS5だけが載っていない。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・型番を見て分かるとおり、全部同じシリーズのマザーボード。RAID機能が充実していたり、GigabitのLANポートが2個だったり1個っだったり、そのへんの機能差でGA-X48シリーズには3種類のマザーボードがあるのだけど、GA-X48-DS4とGA-X48-DQ6のちょうど中間スペックのGA-X48-DS5が載っていません・・・○| ̄|_

で、先ほどのForumで見つけた文言の通り、HCLに掲載されていないので、当然、保証もサポートもしないよって言葉の通りだったわけですね┐(´∀`)┌

こうして、初代のEFiXはタダのカコワルイオブジェとなりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・そして手元には無事にインストールが完了したMacOS Xがインストールされたハードディスクが1個。。。もちろんEFiXのブートセレクタがないと起動できません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そんなわけで、ココまできて諦められるかーヽ(`Д´)ノと言うことで、注文しちゃった・・・(;´∀`)・・・壊れたのを教訓に、今度は2個も・・・またこらえ性のないダメな子の再びみたいな・・・(;´∀`)

あぁもちろん、新しく届いたEFiXで無事、EFiXなMacは無事復活しましたよ?ちょっと痛い勉強代払いましたが・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。






おすすめ平均:
もうすぐマイナーアップデート
powerd by Amazon360

« やっとでたiPod touchで使える純正のリモコン | トップページ | EFiX破壊・・・そして、EFiX分解。・゚・(ノ∀`)・゚・。(BlogPet) »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiX破壊・・・そして、EFiX分解。・゚・(ノ∀`)・゚・。:

« やっとでたiPod touchで使える純正のリモコン | トップページ | EFiX破壊・・・そして、EFiX分解。・゚・(ノ∀`)・゚・。(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン