2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« PSP-2000に新規にカスタムファームウェア(CFW)を導入するための覚え書き(その3) | トップページ | EFiXなWindowsとMacOS XでのGigabit環境におけるsmbファイル転送速度差について(その1) »

2009年1月13日 (火)

EFiXの購入先と価格について(1/13時点まとめ)

さて、現在EFiXを入手するにはどうすればいいのか?また、価格はどれくらなのか?についてのまとめ。



最新の情報は、EFiX(V1.1)の購入先と価格について(7/20時点まとめ)を参照願います。・゚・(ノ∀`)・゚・。







EFiXの公式ウェブサイトにあるWHERE TO BUYのページの更新及び、SZ Expressの販売分のEFiXについて状況の変化がありました。また、日本語対応のEFiXのインターネットでの通販サイトが1つ増えています。

まず、EFiXの公式ウェブサイトのWHERE TO BUYのページに、日本向けディストリビュータとして、正式にSZ Expressが入りました。それに伴いEFiXの公式ウェブサイト上では、EFiX USA LLCの出荷地域から日本が除外されていますが、EFiX USA LLCからの注文は、オーダーフォーム上では引き続き可能なようです(保証の限りではありませんが)。

また、SZ ExpressがEFiXの公式の日本向けディストリビュータとなったことに関連するのか、SZ ExpressでのEFiX取り扱い価格が変更となり、今まで、18800円(本体)+2000円(送料)=20,800円だったものが、今後は、23800円(本体)+680円(送料(離島除く))=24,480円と、実質的に4000円近い値上げとなり、若干、残念なニュースです。

これは、EFiXの取り扱いについて、今まで"輸入代行"だったものが"輸入業者"となり、国内のSZ Expressの倉庫からの発送になることからの価格改定と言うことです。値上げは、国内での在庫管理料と、発送業務の手間賃と言ったあたりでしょうか。あと、日本国内からの発送と言うことで、注文から出荷までの時間が、今までよりも短縮されています。

それから、特記事項としてSZ Express取り扱いのEFiXについては、ファームウェア2.3.4のEFiXとなるそうです。これは、Bonjour機能や、EFiXとMacOS X Leopard 10.5.5や10.5.6での組み合わせでのシャットダウンやスリープにおける不具合を回避するためだとしています。確かに結果的に見ると2.3.4のほうが安定しているかもしれません。

また、引き続き、秋葉原のヨシバムセンでのEFiXの店頭販売は継続するようで、こちらは価格は変わらず24800円(税込)のようで、直接、足を運んでその場で入手できる店舗が確保されたことについては、素直に喜ばしいニュースとして受け止められるでしょう。

また、新規にEFiXを通販で取り扱う日本語サイトDisk Houseが登場しています。このお店、SIMロックフリーのiPhoneや中国製らしいiPhoneモドキ、Bluetooth関連製品等、日本であまり取り扱いのない、海外のおもしろガジェットを取り扱う、輸入及び輸入代行業者のようです。EFiX USA LLCやSZ Express、ヨシバムセンの店頭販売よりもさらに高額な26800円(本体価格)+500円(送料)だそうです。

◆購入先
【Disk House】NEW!
URL:http://www.diskhouse.net/
価格:26800円(本体)+500円(送料)=27,300円
支払:銀行振込、郵便振替、代引き
備考:ユーザ登録等は必要なし、商品購入時に個人情報等を入力するシステム。代引きの場合、26800円(本体)+500円(送料)+525円(代引手数料)=27,825円となるようです。

【吉葉無線(SZ Express特設EFiX店頭販売コーナー)】
URL:http://www.yoshiba.co.jp/online/index.html (ただしウェブ上にはEFiXの販売・記載なし)
価格:24800円
支払:現金のみ
備考:秋葉原にあるヨシバムセンの店頭にあるSZ Expressの出張販売所というか、EFiXの特設販売コーナー。店頭ですぐ購入し入手することが可能。海外通販などと違い、値段で買う安心感と言ったところ。今後も引き続き店頭販売が継続されるようです。

【SZ Express】
URL:http://szexpress.ocnk.net/ または http://www.szexpress.jp/
価格:23800円(本体)+680円(送料(離島除く))=24,480円
支払:銀行振込、PayPal
備考:SZ Expressへのユーザ登録が必要、輸入代行から輸入業者となり、SZ Expressの国内倉庫からの発送となり、価格は、今までよりも高くなっていますが、今までよりも短い納期になるとのことです。

【EFiX USA LLC】
URL:http://www.efixusa.net/
価格:199.99ドル+送料35ドル-5ドル=234.99米ドル
支払:クレジットカード、PayPal
備考:EFiX USA LLCへのユーザ登録が必要、EFiXの公式ウェブサイトでの日本向けディストリビュータからは外れていますが、オーダーフォーム上では引き続き可能な様子。また、今年に入ってから、ディスカウントクーポンがなく、割引がありません。

【EFiX USA LLC eBay Store】
URL:http://stores.ebay.com/EFiX-USA_W0QQfsubZ0QQtZkm
価格:199.99ドル+40ドル(日本向の場合)
支払:PayPal
備考:eBayへのユーザ登録が必要、PayPalアカウントが必要、たぶんこっちだと割高、EFiX本家の本体価格に併せて、こちらも本体価格が改定されている

【共同購入】
URL:他人様の個人サイトなのでリンクを控えていますが、Google等でスグに見つかると思います
価格:第1回、第2回実績で、送料込みで約19000円程度?
支払:不明
備考:共同購入時期が不定期、こちらもしばらく予定がない模様

【Yahoo!オークション】
URL:http://auction.yahoo.co.jp/
価格:不明
支払:銀行振込等、出品者次第
備考:最近、オークションでEFiXがちらほら出品されているようです。価格は、20000円弱ぐらいから40000円弱とかなりばらつきがあります。


引き続き、間違ってるよー、ココでも買えるヨーという情報がありましたら、コメントいただけるとたすかります(´∀`)






おすすめ平均:
もうすぐマイナーアップデート
powerd by Amazon360

« PSP-2000に新規にカスタムファームウェア(CFW)を導入するための覚え書き(その3) | トップページ | EFiXなWindowsとMacOS XでのGigabit環境におけるsmbファイル転送速度差について(その1) »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

なんか変なんですよね、、
普通に考えると国外の直販先から購入して売っていたときは
直販価格+マージン=20,800 で
今回は
卸値+管理手間賃+マージン=24,480 ?

海外の直販価格より卸値が高いはずもないし
事が進んだのはどう考えても円高以降で
それ以前の価格設定で国内標準価格が決まるってのも?だし、、、
普通に考えると直販するのに何故値上がり?と。

じゃあ正規機材を使ってぶっ壊れたときに対応する、とか
サポート真面目にやるのかというと、そういうわけでもない(明示されてない)。
正規の代理店として直販するのにサポートは今までどうり?

稼ぐなとは言わないけど売れそうだからマージン多くとって見ました、とか
それは理解されないと思いますけどね、、、

ののさま、おいでやす(´∀`)

確かに円高基調の中で、この値上げについては疑問符が付きますねぇ・・・

当初EFiX USB V1出荷当初の価格は80ユーロでした。恐らくでが、卸値自体を売れ行きを見つつ、徐々に引き上げているのではと思います。売れ行きのほうは好調なようで・・・

単純に現時点での為替のレートだけで考えれば、SZ Express等に比べ、EFiX USA LLCからの購入のほうが3000円程度安く、MMSERVICESからの購入では、7000円程度も安くなります。

販売国を専門のディストリビュータで分けてはいますが、ぶっちゃけたところ、実は、EFiX USA LLCからもMMSERVICESからも購入する手段はあるので、SZ Expressのほうの値段に納得がいかないようでしたら、いっそのこと、それらの店舗から購入をしてしまえばいいかと。。。

まぁ、消費者の立場としては、当然の選択にはなるかと思いますネ・・・(;´∀`)

EFiX USA LLC とうとう販売を停止してしまったようです。
クローン騒動の影響でしょうかねぇ。

ひこいちさま、おいでやす(´∀`)!

ForumのEFiXの開発元のArt Studio Entertainment MediaのCEOのコメントだと、勝手なHCLの掲載やMacクローンの販売騒動などで、EFiXやArt Studio Entertainment Mediaに対するイメージダウンや不確かな情報でユーザへの混乱を起こした等が理由のようです。

新しいアメリカのリセラーとしてExpress HDと言う新しいディストリビュータが登場しています
http://www.expresshd.com/index.html

また、EFiX USA LLCでのEFiXの価格は199.99ドルでしたが、Express HDでは、169.99ドルとなっています。EFiX USA LLCの値付けは、不適切だったのかもしれません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiXの購入先と価格について(1/13時点まとめ):

« PSP-2000に新規にカスタムファームウェア(CFW)を導入するための覚え書き(その3) | トップページ | EFiXなWindowsとMacOS XでのGigabit環境におけるsmbファイル転送速度差について(その1) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン