2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« WindowsとMacOS XでのGigabit環境におけるsmbファイル転送速度差について(その2) | トップページ | ニャース(BlogPet) »

2009年1月24日 (土)

EFiXの購入先と価格について(1/24時点まとめ)

さて、現在EFiXを入手するにはどうすればいいのか?また、価格はどれくらなのか?についてのまとめ。



最新の情報は、EFiX(V1.1)の購入先と価格について(7/20時点まとめ)を参照願います。・゚・(ノ∀`)・゚・。







再びEFiXの購入先に関する情報が更新されました。EFiXの公式ウェブサイトにあるWHERE TO BUYのページも一部更新が入っています。先日、EFiXの開発元のArt Studio Entertainment Media、EFiX USA LLCとの取引を停止でも触れましたが、EFiX USA LLCに変わって、EXPRESS HDが新たなディストリビュータとして、掲載されています。

また、新着のニュースとしては、MMSERVICESから公式に日本向けの出荷が可能になったとの連絡がありました。MMSERVICESからのメールは以下の通り。

Dear Japanese customers,

we would like to inform you that we are officially allowed by the manufacturer to deliver you any quantities of EFI-X directly online to Japan from now on.Full support and guarantee are guaranteed too.

Please feel free to place your orders with us.It would be a pleasure to serve your needs.

With our best regards,
Herbert Mueller, MSc

内容は、EFiXの開発元、つまりArt Studio Entertainment Mediaになると思いますが、そちらより、公式に日本に向けてのオンラインでの直販売の許可が降り、保証もちゃんと行うとのこと。そんなわけで、日本からでも、MMSERVICESにオーダーができるようになりました。

日本国内の輸出産業は大きな打撃を受けている今の円高ですが、海外からの物品の購入では、多大な恩恵を受けることができます。EFiXをEXPRESS HDやMMSERVICESより購入した場合、現時点における日本のEFiXディストリビュータであるSZ Expressでの購入価格より、大幅に安く購入することが可能です。

EXPRESS HDからの購入は、まだ明確なアナウンスがないので微妙なところがありますが、MMSERVICESについては、公式なアナウンスと思われ、オーダーフォームやEFiX購入時のメールなどは、基本、英語になるものの、大手を振って日本からの購入が可能です。

128.00ユーロ(本体価格)+17.50ユーロ(送料)は、変わらずで、EXPRESS HDでの価格は、169.99ドル(本体価格)+40.95ドル(送料)なります。

◆購入先
【MMSERVICES】NEW!!
URL:http://m2-services.net/index.php
価格:128.00ユーロ(本体価格)+17.50ユーロ(送料)=145.5ユーロ
支払:PayPal、クレジットカード
備考:1/24時点で日本円換算で約16000円~17000円弱、店舗へのユーザ登録必要なし、商品購入時に個人情報等を入力するシステム。

【EXPRESS HD】NEW!!
URL:http://www.expresshd.com/index.html
価格:169.99ドル(本体価格)+40.95ドル(送料)=210.94ドル
支払:PayPal、クレジットカード
備考:1/24時点で日本円換算で約18000円~19000円弱、EXPRESS HDへのユーザ登録が必要、オーダーシステムは、EFiX USA LLCと同じ。

【Disk House】
URL:http://www.diskhouse.net/
価格:26800円(本体)+500円(送料)=27,300円
支払:銀行振込、郵便振替、代引き
備考:ユーザ登録等は必要なし、商品購入時に個人情報等を入力するシステム。代引きの場合、26800円(本体)+500円(送料)+525円(代引手数料)=27,825円となるようです。

【吉葉無線(SZ Express特設EFiX店頭販売コーナー)】
URL:http://www.yoshiba.co.jp/online/index.html ※
価格:24800円
支払:現金のみ
備考:秋葉原にあるヨシバムセンの店頭にあるSZ Expressの出張販売所というか、EFiXの特設販売コーナー。店頭ですぐ購入し入手することが可能。海外通販などと違い、値段で買う安心感と言ったところ。今後も引き続き店頭販売が継続されるようです。

※ヨシバムセンのウェブサイトにはEFiXの販売・記載なし

【SZ Express】
URL:http://szexpress.ocnk.net/ または http://www.szexpress.jp/
価格:23800円(本体)+680円(送料(離島除く))=24480円
支払:銀行振込、PayPal
備考:SZ Expressへのユーザ登録が必要、輸入代行から輸入業者となり、SZ Expressの国内倉庫からの発送となり、価格は、今までよりも高くなっていますが、今までよりも短い納期になるとのことです。


引き続き、間違ってるよー、ココでも買えるヨーという情報がありましたら、コメントいただけるとたすかります(´∀`)






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

« WindowsとMacOS XでのGigabit環境におけるsmbファイル転送速度差について(その2) | トップページ | ニャース(BlogPet) »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

まいおい様
EFIXの購入時には色々アドバイスをありがとう御座いました。
当方の諸事情によりハイソなPCを構築できないまま
現在に至っております。従って現在予備も含めて2個の未開封の
EFIXが有るのですが、良かったら優先的にまいおい様に引き取って頂ければと考えております。これ以上の予備は要りませんかぁ”?

ベータさま、おいでやす(´∀`)!

お気遣い頂き、お気持ちは誠にありがたいのですが、私も予備のEFiXがあり、幸いなことに一番最初に購入した1個が壊れて以来、その他のEFiXは、順調に動いています。そんなけで、うちにも数個のEFiXが未開封のままとなっています。

こちらに、わざわざお申し出頂いたのは、非常にありがたいのですが、未開封のEFiXならオークションあたりで、それなりのお値段になっているようですし、そちらに出品してみてはいかがでしょうか。

まいおい様

色々お世話になったものですから、お声を掛けさせていただきました。当時の購入価格ぐらいでオークションに出してみます。
引き続き応援しています。

ベータさま、ふたたび、おいでやす

はーい、ありがとうございました。オークションで、無事に取引が完了できるといいですねー(´∀`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiXの購入先と価格について(1/24時点まとめ):

« WindowsとMacOS XでのGigabit環境におけるsmbファイル転送速度差について(その2) | トップページ | ニャース(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン