2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

EFiXなPCでTime Machineを動かしてみた

EFiXなマシンでTime Machine機能を使ってみました。一部、Bonjourが正常に動作しない関係上からEFiXなPCでTime Machineがうまく動作しない場合がありますが、内蔵または外付けハードディスクにTime Machineのバックアップ先ディスクを作ってしまえば確実に動作するかと思います。

私のEFiX環境では、eSATAで接続している外付けハードディスクにMacOS Xのインストール領域、それから、同じくeSATAで接続している別のディスクにTime Machineのバックアップ先を作っています。

このよーにTime Machineのバックアップ先領域を、MacOS Xが稼働しているマシンの内蔵または、外付けハードドライブに設定してしまえば、大抵は問題なく稼働してくれるハズです。

Time Machine自体の設定は、至って簡単、Time Machineアプリを始めて起動した場合、Time Machineの設定画面になります。あとは、Time Machineのバックアップ先を選択するだけです。ただし、バックアップ先のドライブは、GUIDパーティションなHFS+(MacOS 拡張(ジャーナリング))でフォーマットしておく必要がありそうなのかな?

Timemachineconfig01Time Machineのバックアップ先として、どのドライブを選択するかの画面ですが、見ての通り、Windowsで利用しているドライブはいずれも再フォーマットが必要と表示されており、選択することができません。唯一、HFS+(MacOS 拡張(ジャーナリング))で利用しているドライブが選択可能になっています。

設定が完了すると、あとは、120秒後にバックアップを開始します!のメッセージが表示され、バックアップが開始されます。最初は、フルバックアップのイメージなので、結構時間が掛かるようですネ。

Timemachineconfig02以降は、変更が行われた部分のみが定期的にバックアップされていくため、バックアップ時間はさほど掛からないハズです・・・と言うより、バックアップが走っていることは、通常、MacOS X利用ユーザには意識させずにいるため、MacOS Xをふつーに使っている間に、実は、定期的なバックアップは裏で終わってましたって感じなんですねぇ。

Ntbackup01ちょっと感心したのは、Time Machineでは、ファイル単位でバックアップが戻せること。Windowsユーザで、バックアップと言うと、OS標準では、システムの復元、ntbackupあたりが割と身近で利用するバックアップなんですが、どちらかと言うと、必要なファイルを自分の手でNASなり別のディスクにコピーしたり、CD-R、DVD-R等に焼いてしまうことのほうが多いです。

Ntbackup02Backupcenter01Backupcenter02Windowsの"システムの復元"は、OSのシステムの状態を元に戻す機能のため、ファイル単位でのバックアップ機能ではありません。んで、実際にファイル単位などでのバックアップと言うと、Windows XPまでだとntbuckup、Windows Vistaからは、バックアップと復元センターになるんだけど、こちらはウィザード形式で設定を行っていきますが、Time Machineに比べると、ちと直感的でないと個人的には思います。

TimemachineTime Machineでは、復元したいファイルをFinder上で表示させたら、DockバーからTime Machineアプリを起動、もしくは、Time Machineアプリを起動後、Time Machineアプリ内に表示されるFinderのSpotLight機能などで、対象のファイルを検索し、復元をすると言う操作になり、このへんの操作もよく考えられてるなーと思いました。

それに対して、先ほど少し引き合いに出した、システムの復元、例えば、MacOS X 10.5.6から10.5.5に戻す、または、Windows XP SP3からWindows XP SP2にするとかいった"システムバージョンの復元"のような機能では、Windowsのほうが若干優秀な気がします。

Systemrecovery01Systemrecovery02パッチや何かも当てるたびに復元ポイントを作っていってくるんで、とあるパッチで問題発生と言った時にOSを普通に起動している状態から復元を行うことができます。


Systemrecovery03逆にMacの場合、例えば、MacOS X 10.5.6をMacOS X 10.5.5に戻したいと言った場合、リテールのMacOS XのDVDから起動してディスクユーティリティから、Time Machineのバックアップイメージを選択して復元すると言う方法を利用するため、ちょっと手間と時間がかかるかな、と言うのが個人的な感想です。

もっとも、私の場合、Macについては、さわり初めてやっと1年になるかならないかの初心者もいいところなので、知らないだけかもしれませんが・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月24日 (火)

EFiXとBonjourの不具合について

いろいろとトラブルの出ているEFiXに搭載されているEFIを32ビットから64ビットにする、EFiXファームウェアアップデート3.6.8ですが、EFiX開発チームからのEFiXファームウェア3.6.8リリースに関するアナウンスの中でBonjourに関する不具合のFix予定についてのコメントがされていました。

"sorry, this version does not yet fix bonjour issues with on-board Ethernet, but it paves the way for future updates and our bonjour fix will be coming shortly."

EFiXファームウェアアップデート3.6.8に関するアナウンスの掲載直後には記載されていなかったんだけど、少し時間をおいて、このアナウンスに追記が入りました。

追記された内容は、EFiXで利用できるマザーボード上のオンボードネットワークアダプタでのBonjourのFixは、このEFiXファームウェアアップデート3.6.8ではされていません、と言う内容です。本アップデートは将来に備えてのものであり、また、Bonjourの不具合に関する修正は、そう遠くないうちに行われるだろうとも記載されています。

また、Bonjourを利用しているTime Machineの動作不具合関連の投稿にて、今年の2月の初旬に、EFiX開発元のArt Studios Entertainment MediaのCEOが、以下のような投稿をしています。

http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=16&t=1205&sid=5b6887650e5b734eb78d48098b8dfb69&start=10#p13700

The 3.4.5 Bonjour Issue; Workarounds
by TorqueX86 on Fri Feb 13, 2009 6:57 am

Enough talk of this bug.

The reason why this bug occurred was for some BIOS issues that the producing house did NOT want to fix.

So we fixed it.

Last words on the subject:

Wait for next major update, as the fix is included.
*NO* ETA as you *DON'T* get an ETA from almost ANY firm in the IT industry,

If you need a temporary fix, WiFi or the GA311 will perfectly do the trick, for the moment.

Gigabyteのマザーボードのオンボードネットワークアダプタで発生するBonjourに関する不具合は、BIOSが起因となっており、そのBIOSの不具合について、Gigabyte側での修正がいっこうに行われない。なんで、EFiX側でなんとかそれをFixして使えるようにするつもりで、Bonjourに関する不具合のFixは、次のメジャーアップデートまで待って欲しいとの記載になっています。

今年の2月に入ってから、Milestone 2と呼ばれる大型アップデートがあるとの内容が、EFiX開発チームからのコメントや投稿の中でちらほら見えています。"次のメジャーアップデート"と言うのは、恐らく"Milestone 2"と思われます。

EFiXファームウェア3.4.5、3.4.6、3.5.7の各アップデート時において、EFiXの開発チームでは、バグはないとのスタンスを取ってきていました。しかし、今月に入ってからのコメントを見ると、Bonjourに関する不具合があることを認め、それに対応するためのFixを準備中であるとのコメントが見えています。

EFiX公式Forumの中では、去年の暮れあたりから、Time Machineが動かない、iTunesの共有が動かないへるぷみーと言う投稿がそこそこ挙がっており、特にのTime Machine絡み、つまりBonjour不具合に関する投稿では、多少"荒れる"ような印象を受けました。

自分の環境では発生していないこと、また、大多数のユーザが特に問題になっていないこと、EFiXの開発チームが特にバグはないとのスタンスを取っていたことなどから、特定の環境や相性の問題なのかな~と思っていましたが、どうやら運が良かっただけなのかもしれません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

不具合が確認されてからの時間を考えると、多少、EFiXの開発元の腰の重さを感じるところですが、正式にEFiX開発側で不具合を認め、そのFixもするとのことなので、とりあえず、次のメジャーアップデートであるMilestone 2にて、去年のマイルストーンアップデート(Milestone 1)から続く、Bonjourに関する騒動がコレで収まってくれればなーと切に願います。






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月23日 (月)

EFiXファームウェアアップデート3.6.8の続報

EFiXファームウェアアップデート3.6.8の記事と、コメントでもいただきましたが、EFiXファームウェアアップデート3.6.8適用後、結構致命的な不具合が発生しているようです。スリープからの復帰でカーネルパニックが発生する、また、重度のエラーが発生するとのことです。

相変わらず、EFiXの開発チームからの公式なアナウンスという形での報告はありませんが、EFiXファームウェア3.6.8へのアップデート後に問題が発生した旨の投稿に対して、EFiX開発チームからレスポンスの中で、不具合について確認しており、現在、修正版のリリース準備中であるとのこです。

いつも通り、EFiXの開発チームからファームウェアリリース直後は問題ないとしていましたが、昨日遅くから今日にかけて、これら問題についてのレスポンスの中で、不具合があることを認め、その対応中であるとレスポンスしています。

今回の問題、もしかすると、過去の電源周りの問題についても、そうかもしれませんが、原因について以下のように言及しています。


http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=37&t=1981&start=30#p14489
Re: 3.6.8 installed, what is the point of it?

Postby WhiteDragon on Sun Feb 22, 2009 1:39 pm
Dont worry PEON....
We already preparing one and forever fix for all this BIOS makaber...
Cooming very soon... Once and FOREVER fixed...
Until that time we suffering here by fixing it, but more we do it more less sense it makes...
Gigabyte BIOS need to be rewritten from scratch in fact, same with all EFi and whatever you see on market... Sure humans are not perfect and do some mistakes, but so many mistakes is already seems to be a joke to us...

So we decided to make one time and forever fix for ALL of BIOSES and EFi ...
How we do this will remain a top secret thing till our official release, but it will come very soon...

Best Regards


http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=16&t=1991#p14325
Re: After Latest Update, Sleep Causes Panic

Postby WhiteDragon on Sun Feb 22, 2009 2:34 pm
BIOS caused problem, we working on an general fix of all BIOSES, so can take some time until we release, but will kill all this BIOS madness forever... In other 3.6.8 related topic you can see my reply more detailed about it

Best Regards

EFiXの開発チームやArt Stuios Entertainment MediaのCEOから、過去の問題に関するレスポンスの中でも幾度か触れられている、GigabyteのマザーボードのBIOSの作りの悪さが原因の1つだとしています。

BIOSについてはGigabyte側が対応しないとダメですが、EFiXのためにGigabyte側がこのBIOSの問題をどうこうすると言うことはあり得ないので、解決策としては、EFiX側で、この問題を吸収・解消するために動いているとのことです。

今回、BIOSの不具合に起因して、発生しているEFiXを利用する際の電源周りの問題を、EFiX側で一気に解決するとしているけど、BIOSのバージョンがあがったりすると、やはり致命的な問題が再び発生する可能性が付きまとうんだろうなぁ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=2&t=1990&start=10#p14503
Re: Heavy System Failure after update to 3.6.8

Postby WhiteDragon on Fri Feb 20, 2009 3:35 pm
Hi, its EFiX firmware bug
Will fix in few hours, working on it right now

Best Regards


また、上記のように、EFiXのファームウェアのバグもあるとしています。今回のリリースは32ビットEFIから64ビットEFIへの、比較的ドラスティックなバージョンアップだったため、見つけきれないバグが確かにあったのかもしれません。

残念なのは、EFiXファームウェアアップデート3.6.8が"MUST"なアップデートであるにも関わらず、現時点において、カーネルパニックが発生する、また、重度のエラーが発生する件についての暫定の対応策が提示されておらず、修正が提供されるまで、スリープに問題を抱えたままとなりそうです。

ただ、先日の来日でのマーケティング、また、価格改定や保証の規定などが段々しっかりとして情報の提示後、少しずつではあるけども、不具合を不具合と認め、その対応を行う姿勢が出てきているような気がします。

それでも、EFiXの価格を考えるとまだまだだ、と言いたくなるところですが、まだ、もう少し辛抱する必要がありそうです。






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月22日 (日)

EFiXファームウェアアップデート3.6.8提供開始(BlogPet)

まいおいの「EFiXファームウェアアップデート3.6.8提供開始」のまねしてかいてみるね

少し前に、EFiXファームウェアアップデート3.7が、EFiXファームウェアアップデート3.7が提供されたばかりですが提供されたばかりですが提供されたばかりですが提供されたばかりですが、...

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2009年2月21日 (土)

EFiXファームウェアアップデート3.6.8提供開始

少し前に、EFiXファームウェアアップデート3.5.7が提供されたばかりですが、EFiXファームウェアアップデート3.6.8が提供開始となりました。

http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=20&t=1979

[RELEASE] Firmware 3.6.8 (EFiX 64 bit)
Postby WhiteDragon on Thu Feb 19, 2009 8:36 pm

Firmware 3.6.8
Please use Mac OS X based EFiX Control Center in order to update your Firmware

ChangeLog:
EFi 64 bit system upgrade
Upgrade from 32 bit EFi to 64 bit EFi.


Remark:
It is possible to have 1 or more restarts before you can boot in to your original Mac OS X,
this is normal.

"sorry, this version does not yet fix bonjour issues with on-board Ethernet, but it paves the way for future updates and our bonjour fix will be coming shortly."

内容は、EFiXに搭載されているEFIを32ビットから64ビットにするアップデートとなります。EFiXファームウェアアップデート3.5.7の時同様、既知の不具合関連に関するFix情報は特にありません。

また、MacOS Xが正常に起動し、利用できるまでに少なくとも、1回~数回のリブートが必要だけど、これは今回のアップデートにおいて正常な動作である、とのこと。

こちらのアナウンスにはありませんが、別の投稿の中で、このアップデートは"MUST"であると、EFiX開発チームのコメントにあり、今後のファームウェアアップデート、また、EFiXの動作環境において、EFIの64ビット化が必須になってくるとのことだと思われます。

今回のEFiXのEFI 64ビット化については、なぜ64ビット化するのか?その要点は何か?について教えてほしい、または、アナウンスを詳細にしてほしい等の意見がEFiXの公式Forumに投稿されていますが、今のところそれらについて明確な回答はなされていません。

いくつかの情報を組み合わせると、もしかしたらコレかな?ってな個人的な予想はしているけど、それは長くなりそうなので次回に。・゚・(ノ∀`)・゚・

なお、今回のEFiXファームウェアアップデート3.6.8でも、恒例のカーネルパニックが発生した、重度の障害が発生メッセージが表示されMacOS X Leopardにログインできない等の投稿が、EFiXの公式Forumにちらほらみられます。

うーん、さすがにカーネルパニックやら重度の障害が発生メッセージは怖くてアップデートを躊躇してしまいそうですが、"MUST"と書かれてしまっているので、怖いけど、あとでアップデートしてみます。・゚・(ノ∀`)・゚・。






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月20日 (金)

今更ですがMacBook Air用のキーボードカバーを買いました

Macbookair_keyboardcover4sひさびさに、MacBook Air用の小物を1つ買いました(´∀`)購入のキッカケは、買い物目的としては、とてもしばくぶりに出た秋葉原のMac関係のお店に入ったときのこと、展示してあるGeForce 9400M搭載の新型MacBook Airを見つけて、ちょっと触ってみようと思い近づくと。。。なんか違和感。

Macbookair_keyboardcover3sで、よーく考えてみると、そのMacBook Air、キーボード部分が全体的に黒なんですネ・・・ってか、MacBook Airのキーボードはそもそも黒なんだけど、いわゆるキートップのみが黒で、シルバーのアルミニウムボディのキーボードをはめ込む部分から、黒のキートップが出ているだけで、キーとキーの隙間は銀色なんです。

Macbookair_keyboardcover2sでも、その見かけた新型MacBook Airは、キーボード部分が全体にマットな感じのする黒一色・・・あんれ、新型MacBook Airは、キーボード部分が黒になったのかなーとさらによって実際に触ってみると、全体に黒く見えたのはキーボードカバーのせいだったんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

キートップに書いてあるキーの名称もくっきりプリントされていて、遠目には全体が黒いキーボードになっているように見えるくらいMacBook Airと一体化してました。ソンナワケデ、キーボードカバーはコレしかない!と買ってしまいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Macbookair_keyboardcover6sこれは、MacBook Airのキーボードを配置している部分全体が、少しパームレスト部分や、左右のベゼル部分に比べて、盆地のように窪んでいるんだけど、このPOWER SUPPORTのキーボードカバーは、そのへこみにピッタリあうような作りになっているんですねー。

Macbookair_keyboardcover5s元々うっすいシリコンなんで、キーボード全体にピタっと吸い付くような感じで収まるのでとてもフィットしていい感じです。1つ難点を挙げると、透明性の完全にない黒いキーボードカバーなので、キーボードのバックライト機能がまったく役に立たなくなることです。

MacBook Airは暗いところに持って行くと自然にキーボード裏のLEDが点灯しキートップの文字がバックライトによって照らされ視認性が確保されますが、このキーボードカバーを利用すると、その機能が利用できなくなるんですね・・・

まぁ、ただ、MacBook Airとの一体感ブリがかなりのものだったので、そのへんの機能がスポイルされるのには多少目をつぶってでも、コレにしてみました。

ちなみにご購入と相成った品の商品の、POWER SUPPORTキーボードカバー for MacBook 13inch/MacBook Pro 15inch/MacBook Air日本語版 PKC-52の他にも、US版つまり英語版キーボード用のもの、また、日本語キーボード用でも、かな無しバージョンなんかがあります。

去年の2月頃、MacBook Airを購入してすぐにキーボーカバーと本体の保護カバーを探してみたんだけど、見つからず、13インチMacBook用のもので代替できるものがあるかもしれないと、そちらも探してみたんだけど、特に本体の保護ケースないし、保護フィルムはどれもダメっぽくて諦めてました。

本体のほうの保護フィルムは、どうしてもMacBook Airの場合、USBコネクタを格納しているラッチを開ける部分を自分で切り抜くなりして加工しないと、13インチMacBook用の保護フィルムは使えそうにないんですね・・・専用のものじゃないと・・・

キーボードカバーのほうは、Macのキーボードは基本同じキー位置・配列っぽいので、MacBookのでもいけそうなのは気はしましたが、透明なタイプのシリコンキーボードカバーしかなくて、それはなんとなく好みに合わなかったので、購入せず、今日まで来てました。

で、お店のほうでMacBook Air用の本体保護フィルムなんかはないかねと聞いてみたところ、このキーボードカバーを販売しているPOWER SUPPORTでなく、Micro Solutions(マイクロソリューションズ)のScratch Guard Matrix Film Set for Apple MacBook Air(スクラッチガードマトリクスフィルムセット for MacBook Air)SGMFSMBAIRと言うものがあり、そちらは、MacBook Air用とのこと。

残念ながら店頭に在庫がないため、商品名だけ教えて貰って、家に帰ってからAmazonにでも発注かけとけばいいやーと帰ってきました。後、MacBook Airでカバーする部分っつたら、トラックパッドとパームレストんトコくらいか・・・んー、こちらは、ちょっと考えてから購入するかどうか決めマスかね。

本体の保護フィルムは、マイクロソリューションズの しかなさそうなんで、パームレストとトラックパッドのほうも、同じマイクロソリューションズので揃えるかな~と見てみると、一応、パームレスト部分の保護フィルムは、マトリクスリストフィルム02(MATRIX wrist film #02)MWF02MBAIRと言うのが、また、トラックパッドのほうは、トラックパッド・スリックフィルム(TrackPad Slick Film)TPSF502AFGGあたりかな~。

さて、ひっさびさに秋葉原に出たのは、ちょっと別のものを購入するため・・・で、その別のの話はまた次の機会に・・・あ、ヨシバムセンでEFiXの店頭販売コーナーでも見てくればよかったかなぁ。・゚・(ノ∀`)・゚・。






パワーサポート
2008-12-08
おすすめ平均:
打ちやすくなりました
マイクロソリューション Micro Solution Inc.
おすすめ平均:
もう一回り大きければ...
マイクロソリューション Micro Solution Inc.
おすすめ平均:
滑りが良くなり動作も安定しました
powerd by Amazon360

2009年2月18日 (水)

EFiXファームウェアとMacOS Xの組み合わせでの主な不具合等

さて、EFiXファームウェア3.5.7にした際に、MacOS Xも10.5.5から10.5.6にしてみたわけですが、MacOS X 10.5.6とEFiXファームウェア3.4.6との組み合わせでは、MacOS Xをスリープした後、復帰をしようとすると再起動になってしまう不具合が発生してしまいました。

今のところ、EFiXファームウェアのバージョンとMacOS X Leopardのバージョンに関する主な不具合を纏めると以下のようになります。

MacOS X/EFiX FW主な不具合
MacOS X 10.5.5
EFiX Firmware 2.3.4グラフィックカードの物理メモリ容量が正しく認識できない、一部のグラフィックカードでQE/CI等が正常に動作しない、一部のM/Bでサウンド、LANに不具合
EFiX Firmware 3.4.5一部のM/Bでサウンド、Bonjourが正常動作しない場合がある?
EFiX Firmware 3.4.6一部のM/Bでサウンド、Bonjourが正常動作しない場合がある?
EFiX Firmware 3.5.7一部のM/BでBonjourが正常動作しない場合がある?
MacOS X 10.5.6
EFiX Firmware 2.3.4グラフィックカードの物理メモリ容量が正しく認識できない、一部のグラフィックカードでQE/CI等が正常に動作しない、一部のM/Bでサウンド、LANに不具合
EFiX Firmware 3.4.5一部のM/Bでサウンド、Bonjourが正常動作しない場合がある?、またMacOS Xがシャットダウンできない問題が発生
EFiX Firmware 3.4.6一部のM/Bでサウンド、Bonjourが正常動作しない場合がある?、またスリープからの復帰が再起動になってしまう
EFiX Firmware 3.5.7一部のM/BでBonjourが正常動作できない場合がある?、またスリープからの復帰が再起動になってしまう

いずれのEFiXファームウェアとMacOS Xの各バージョンでの組み合わせでも、一部のマザーボードのサウンド及びBonjourにて、不具合が発生している模様です。一部のマザーボードって一体どれよ?と言われると私も実は把握していないのです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Timemachine_2ただし、EFiXのファームウェアのアップデートがあるたびにForumには、Bonjourが機能しないTime Machineが機能しない等の投稿がありますが、大抵の場合、LANアダプタの削除、再検出で正常に動作するため、単に、それらの対処を行っていない人のみ発生している問題かもしれません。

<追記・訂正>
EFiXの開発元のほうでも、最近になってBonjourが正常に機能しない不具合があることを認める投稿が出ています。具体的なマザーボードやNICの種類についての情報はアナウンスされていませんが、Bonjourが動作しないマザーボードがあるようで、そちらについては、次のメジャーファームウェアアップデート、恐らく"Milestone 2"と呼ばれるアップデートで解決する予定とのことです。

私の環境、つまり、GigabyteのGA-X48-DS5では、サウンド及びLANは、全てオンボードで利用していますが、特にBonjourが動作しないやTime Machineが機能しないと言った症状は出ておらず、サウンドも正常に動作しています。

なお、マウスカーソルが意図しないところにぶっ飛ぶ問題は、iTunes/QuickTime 7.5とnVIDIAのG80系、G92系の一部のグラフィックカードの組み合わせで発生しているもので、こちらは、アップルの純正機でも発生しており、MacOS X自体とnVIDIAのグラフィックカードとの問題のため、今のところEFiX側では解決のしようがありません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

また、Photoshop CS4やIllustrator 4等で発生する、画像が乱れる、挙動がオカシイ等の問題も、やはりアップルの純正機とでも発生しており、こちらもEFiX側では解決のしようがありません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さて、そんなわけで、スリープ復帰が再起動になってしまう問題については、現時点では、MacOS X 10.5.5に戻す他ないわけですが、そんなときに設定しててよかったTime Machineの登場です(´∀`)!

戻しには、多少時間が掛かりましたが、Time MachineのバックアップからMacOS X 10.5.5に復元し、無事EFiXファームウェア3.5.7との組み合わせでスリープが正常に機能する状態に戻りました。

何気なくどんな機能か使ってみようと設定してみたTime Machineですが、思わぬ活躍でした(´∀`)






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月16日 (月)

EFiX、販売価格の一斉値上げ!

EXPRESS HDにおいて優待価格での販売が2月15日付けで終了しましたが、これは、EXPRESS HDだけの話でなく、EFiXディストリビューター全体でEFiXの販売価格、配送方法などの変更があったようです。

SZ ExpressやEXPRESS HDのほうにも記載がありましたが、EFiXの開発元である、Art Studios Entertainment Mediaの各国での小売価格に関するポリシー・戦略の変更によるもので、この変更により、EFiXの販売価格は、16%~80%の値上げとなっています。

EFiX正規ディストリビュータにおける変更点は以下の通り。

【MMSERVICES】
本体価格が128ユーロから199ユーロと大幅に値上げされ、配送方法について、格安でかつ通関手数料なども必要ない国際郵便が利用できるSwiss Postが利用できなくなり、TNT Express Carrierの一択になってしまいました。

変更前:28.00ユーロ(本体価格)+17.50ユーロ(送料)=145.5ユーロ
変更後:199.00ユーロ(本体価格)+43.00ユーロ(送料)=242.0ユーロ

変更後の価格を最新の為替レートで日本円に直すと、約28000円となり、もはや購入する選択肢からは完全に除外となりそうです・・・○| ̄|_


【SZ Express】
SZ Expressのウェブサイトに以下のお知らせが掲載されています。

EFiX 価格改定のお知らせ
2009-02-15
今回製造元の価格ポリシーの変更を受け、2月15日から価格を改訂させていただくことになりました。21,800円(送料別)となります。秋葉の店頭渡の価格も同様に変更させていただきます。

とあり、こちらも18800円(本体価格)から21800円(本体価格)となり、3000円の値上げとなっています。また、吉葉無線(SZ Express特設EFiX店頭販売コーナー)での販売価格も同様に21800円となるそうです・・・○| ̄|_


【EXPRESS HD】
EXPRESS HDでは、本体価格60ドルの値上げとなり、また、出荷先の国選択から日本がなくなっています。どうやら今後、EXPRESS HDから日本への出荷はできくなった模様です・・・○| ̄|_

変更前:169.99ドル(本体価格)+40.95ドル(送料)=210.94ドル
変更後:239.99ドル(本体価格)


なお、現在のところ、今回の一斉価格改定について、EFiXのForumのほうでEFiXの開発元からのアナウンスはありません。

#各販売サイトのウェブサイトの更新状況から、一部、未確定な情報の恐れがありますのでご注意下さい。







インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月14日 (土)

EFiXの北米ディストリビュータEXPRESS HD、間もなくEFiX USB V1値上げ(BlogPet)

まいおいの「EFiXの北米ディストリビュータEXPRESS HD、間もなくEFiX USB V1値上げ」のまねしてかいてみるね

EFiX...

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2009年2月13日 (金)

EFiXの北米ディストリビュータEXPRESS HD、間もなくEFiX USB V1値上げ

EFiXの北米ディストリビュータであるEXPRESS HDが、間もなくEFiX USB V1の値上げをすると言うメールが送られてきました・・・なぜかEFiX USA LLCから・・・(;゚Д゚)?

ただ、EXPRESS HDで取り扱うEFiX販売価格の値上げに関する情報は、EXPRESS HDのホームページ上でも掲載されており確実なものでしょう。

Order Now. Our promotional offer on EFiX USB V1 will be expiring on 2/15/09. Take advantage of this special offer before it expires. Price will be increased substantially, as per ASEM's global price structure.

とあり、2009年2月15日付けで、EFi-X USB V1のEXPRESS HDで166.99ドルでの販売は終了すると記載があります。

で、EFiX USA LLCからのメールは以下の通り。

NOTE: www.expresshd.com 's sales will expired on 2/15/09;
you have about 48 hours or less, if you wanted to get yours at a excellent price. As they have posted on their site, the price will be increased substantially. We are not sure what that number might be, just wanted to give you guys heads up. We have a good understanding with ExpressHD guys, so we figure we do them a help, please open support ticket at expresshd.com if you need any assistant with your EFiX USB V1. We enjoyed your business and enjoyed serving you.

Best Regards,

EFiX USA.

EFiX USA LLCからのメールから推測すると、コレは、EFiX USA LLCに変わる新しい北米ディストリビュータとしてEXPRESS HDのオープン記念価格+Macクローンの件でのゴタゴタに関するお詫び価格だったような感じです。EFiX USA LLCとしては、突然の閉店でスマソ、優遇価格で販売されているうちにEFiXを手に入れてねってところなんでしょうか。

正確な値上げ額が不明だけど、価格表示部分にはEXPRESS HDが開店してからずっと199.99ドルに取消線が入って169.99ドル表示となっているため、やっぱり199.99ドルになるのかなぁ・・・

値上げの根拠となるのが、EXPRESS HDのトップページ内にも記載がある"ASEM's global price structure."の一言です。為替レートや販売国の通貨価値、物価などを勘案して、EFiXの開発元であるArt Studios Entertainment Mediaのほうでの希望小売価格を設定しているんでしょーかねぇ。

これで、EXPRESS HDでのEFiX販売価格が199.99ドルまで値上がったとすると、SZ Expressからの購入額を超えると思われ、EXPRESS HDから購入するメリットはほぼなくなるでしょう。

円/ユーロのレートの状態が、輸入をするには、まだいいようなので、日本国内でのEFiX販売価格に納得できない場合は、引き続き、為替レートとにらめっこしつつ、日本語は通じませんが、MMSERVICESからの購入がよさそうです・・・

ただし、MMSERVICESでのEFiXの販売価格が、今のままなら・・・と言う前提での話ですけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月12日 (木)

EFiXファームウェアアップデート3.5.7の続報

Efix_fw357_01Efix_fw357_02さて・・・そんな訳で、EFiXファームウェアアップデート3.5.7を実際に入れてみた訳なのです。うちの環境、GA-X48-DS5だと、そもそもALC888は使っておらず、このファームウェアにアップデートしてもしなくても、それほど影響はないと思いましたが、先日リリースされたばかりのEFi-X CONTROL CENTERの動作テストも含めてやってみました(´∀`)

んで、実際どうだったか・・・と言うと、特に何も変わりはありませんでした。変わっていないと言うのは良い意味でも、悪い意味でもですけどね・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

どういうことかと言うと、EFiXマイルストーンアップデート3.4.5では、新しいnVIDIAのドライバー、いくつかの不具合が修正されたサウンドドライバ、LANドライバが提供され、それまでの不具合について、結構Fixが入ったけど、同時にいくつかの新しい不具合も抱えちゃってました。

んで、その一番ダメージがでかかった不具合が、MacOS X 10.5.6との組み合わせにおいて、MacOS Xが正常にシャットダウンできない問題。んでコレの緊急対策版として、EFiXファームウェア3.4.6が提供された訳ですが、今度は、EFiXファームウェア3.4.6とMacOS X 10.5.6の組み合わせでは、スリープ機能が正常動作せず、スリープからの復帰を行おうとすると、再起動してしまう不具合。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Efix_fw357_05Efix_fw357_06Efix_fw357_07で、良い意味ということろでは、EFiXファームウェア3.5.7とMacOS X 10.5.5では、ファームウェアアップデート後も正常に、シャットダウン、再起動、スリープは引き続き動作しており、サウンド、LAN、Bluetooth等も問題なく動作しています。

ちなみに、EFiXファームウェア3.4.5と3.4.6で発生している不具合は、MacOS X 10.5.6との組み合わせで発生し、MacOS X 10.5.5以前では発生しません。なんで、私は、MacOS X 10.5.5で使ってたんです。

で、もしかしたら、アナウンスされてないけど、実は、電源周りの不具合なおちゃったりしてる?とか思ってMacOS X 10.5.6にアップデートしてみたところ、シャットダウン、再起動、サウンド、LAN、Bluetooth等は問題なく動作しますが、スリープから復帰しようと思ったら再起動になっちゃいました┐(;´∀`)┌

と言うわけで、現時点のEFiXファームウェア3.5.7では、アナウンス通り、ALC888のFixのみで、相変わらずEFiXファームウェア3.4.6とMacOS X 10.5.6との組み合わせで発生するスリープに関する不具合は修正されておらず、これは、近日中に公開予定のマイルストーンアップデート第2弾に期待する他なさそうです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Efix_fw357_03それから、EFiXファームウェア3.5.7では、見た目に分かる修正というか、変更が1つあります。それは、EFiXのブートセレクタ画面のGUIDパーティションディスク、つまり、MacOS Xで利用されるディスクのアイコンが「X」から随分と丸くデフォルメされたリンゴのマークに変更されています。

アップルのロゴについては、以前にもお伝えしたよーに、商標の無断利用に配慮してか、EFiXマイルストーンアップデート3.4.5から、アップルのリンゴマークから「X」の文字に置き換わっていましたが、Forumでも何度か"カコワルイ"、"元に戻して"等ユーザからの要望が挙がってました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Efix_fw357_04妥協点として、アップルのロゴに類似したものにならない程度にデフォルメしたリンゴマークを、EFiXのブートセレクタ画面で利用するアイコンにとしたのかなぁと・・・まぁ、味家のない「X」だけのアイコンよりもこっちの方が見た目もいいですねぇ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

EFi-X CONTROL CENTERに引き続き「Stay tuned」と言うところですね~。






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月11日 (水)

EFiXファームウェアアップデート3.5.7提供開始

EFiXファームウェアアップデート3.5.7がリリースされました。今回のファームウェアアップデートは、ALC888サウンドチップ・コーデックを使っているマザーボードで発生しているサウンドに関する問題のFixとのことで、それ以外についてのFixは特に書かれていません。

EFiX公式Forumでの開発チームからの今回のファームウェアアップデートに関する投稿、表題は3.5.7なんですが、本文の中身が一部、コピペミスなのか3.4.6になっています。また、EFiXファームウェア3.5.7へのアップデートには、Mac版のEFiX Control Center使ってくれとあります。

http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=20&t=1394

Firmware 3.5.7

Firmware 3.4.6

Please use Mac OS X based EFiX Control Center in order to update your Firmware

ChangeLog:

ALC888 Fix
Fixed issue related to the on-board sound card on Gigabyte boards (example DS3L etc.) which use ALC888 Codec.

今回のEFiXファームウェア3.5.7リリースに関するEFiX開発チームのForumへの投稿によると、マイルストーンアップデート第2弾の一部ととして他のFixを含めて提供予定だったけど、ALC888サウンドチップ・コーデック搭載マザーボードを利用しているユーザに、いち早くサウンド環境を提供するために、このFixのみを前倒しでリリースしたとのことです。

EFiX開発チームの投稿の文中にある"Milestone 2"と言うキーワード、つまりマイルストーンアップデート第2弾と言うことは、恐らくだけど、昨年の12月初旬に行われたマイルストーンアップデート3.4.5に続くメジャーアップデートになるんじゃないかなーと思われます。

相変わらず、EFiXのファームウェアアップデートサーバへの接続は、サーバへの接続数の上限越えのためだと思われますが、繋がりにくく、ERROR:can'tConnect to Update Sever!連発でしたが、少し時間をおいてからの再実行で無事、EFiXファームウェア3.5.7にアップデートできました。

ERROR:can'tConnect to Update Sever!が表示される人は、同じようにしばらく時間をおいてから実行するのがキチだと思います(´∀`)

ソンナワケデ、取り急ぎ、EFiXファームウェア3.5.7リリースの速報でした。






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月 9日 (月)

EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V2 提供開始!(一部機能のみ)

ひっそりと、EFiXの新規機能・・・と言っても、EFiX自体の新規機能ではなく、EFiXのユーティリティにあたる機能、EFi-X CONTROL CENTERの提供が開始されました。土日は、EFiX絡みの情報を漁っていなかったため、今日見に行ったら見つけたんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

んで、EFiXの公式Forum内でのアナウンスは以下の通り。
http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=20&t=1849&start=0

New EFiX Control Center (Pref. pane)

Dear EFiX users and fans,
today is our new Control Center released which use Pref. Pane instead of external program.

New functions for EFiX Control Center will be released soon.

Stay tuned


今回の追加の機能は、EFiXのファームウェアアップデータであるEFiX FIRMWARE UPDATE CLIENT V1.1 for Macの機能が、Macのシステム環境設定の中に収まった形になりました。

EFiXの公式ウェブサイトのSUPPORT>EFi-X FIRMWARE UPDATE UTILITYのページへ行くと、Windows版のEFi-X FIRMWARE UPDATE UTILITYはV1.1(23.11.2008)のままですが、Mac版のほうは、EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V2(07.02.2009)に置き換わっています。

Efix_pref0101.Macのシステム環境設定の中にEFi-X CONTROL CENTERを導入するには、上記のページからEFi-X CONTROL CENTERをダウンロードします。

Efix_pref0202.ダウンロードしたZIPファイルを解凍すると、インストール設定ウィザードが開始されるので、各人の環境に合ったインストール方法を選択します。

Efix_pref0303.インストールはすぐに完了、システム環境設定の中に"その他"と言うカテゴリ追加され、その中に"EFiX Update"と言うアイコンが作成されます。


Efix_pref0404.この"EFiX Update"のアイコンをクリックすると、今まで利用していたEFiX FIRMWARE UPDATE CLIENT V1.1の画面が起動してきます。

システム環境設定>その他>EFiX Updateで起動されるEFiX FIRMWARE UPDATE CLIENTと、今までDMGから単体で起動していたEFiX FIRMWARE UPDATE CLIENTとで、機能差はないようです。

現時点において、EFi-X CONTROL CENTERは、Macにのみ提供されており、ファームウェアアップデートの機能のみしか提供されておらず、単体のアプリケーションとして存在したEFi-X FIRMWARE UPDATE UTILITYのMac版がシステム環境設定の中に収まっただけの状態です。

しかし、EFi-X CONTROL CENTERは、ファームウェアアップデートの機能以外にも新規機能の追加があるとだけアナウンスされており、どのような機能が付くのか、まだ不明ですが、今までファームウェアアップデート以外、EFiXに関するユーティリティは提供されていないため、どんなものが提供されるのか楽しみです。

EFi-X CONTROL CENTERのWindows版については、特に提供されるともされないともアナウンスがありません。EFi-X CONTROL CENTERの追加機能については、提供があった時点で、また、続報としてお伝えしようと思います。

実は、1月の終わり、東京で開催されたEFiXユーザオフィシャルミーティングの席で、2月中に大きなリリースができるだろうとArt Studios Entertainment MediaのCEOが語ってくれていました。

"大きなリリース"と言うのが、昨年末にあったEFiXファームウェア3.4.6の次のアップデートのことなのか、今回のEFi-X CONTROL CENTERのことなのか、はたまた、両方なのかは不明ですが、アナウンスの中にある通り「Stay tuned」してまってましょう(´∀`)






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月 8日 (日)

らららむじんくん(ご飯編)

先日、カレー屋さんにはいったときのこと・・・入ったカレー屋さんは、いかにもファーストフードなカレー屋さんで、食券を買い、それを提示すれば、入って数分も経たずにカレーにありつけるお店です。

回転の速い店で、カレーに乗せるトッピングも多いせで、店員さんはめまぐるしく動いていました。じぶんが、座った席はカウンターで、調理場を真ヨコから見えることができる位置でした。

んで、しばらく、位置的にどうしても目にはいるので、食べながらその店員さんの様子を見ていたら、あることに気づきました。

まず、オーダーが入ると、カレー皿がおいてあるある機械のボタンを1回おして、その皿を手に取り、次の分の皿を機械の上に置いたら、トッピングを乗せカレーをお玉でかけています。

で、気になったのが、最初にボタンを押した機械・・・これって、ご飯を盛りつける機械なんですねぇ・・・ボタン1つで、普通もり、大盛り等を選択することができて、注文に応じてボタン選択し、その分量のご飯が皿に盛られる仕組みになっています。

で、ボタンを押すと、ドバドバっとご飯が出てきますが、一カ所に山盛りになってしまうので、さっとヘラでご飯をならしトッピングを置いて、カレーをかけています。で、ふと思ったのが、そのうち、ファーストフードなんかは、飲食業の中で早いうちに無人化してしまうんじゃないのかってこと。

マクドナルドなんかでハンバーガー作る風景をレジ越しに見たときにも、ちょっとビックリした記憶があります。会社や事務所なんかでよく見かける書類ボックス、1個1個ひらたいA4サイズくらいの入れ物の引き出しがいくつもついてるアレです。あんな感じの箱から、ハンバーガーの材料を、しかも肉も含めてできあがったものをぽんぽんと重ねて、一丁できあがり、みたいな感じで、見ていて衝撃的でした・・・((((;゚Д゚)))

確か、ワールドビジネスサテライトのなんかのコーナーで見た記憶があるんだけど、基本、注文を受けてから1分30秒で作り提供するルールだったハズで、確かにそのルールを考えると、ああいったシステム化、手順化がないと1分30秒なんて感じではとても無理なんだろうなぁって思いました。

さらに、同じくワールドビジネスサテライトのトレたまコーナーだったと思ったけど、お寿司屋さん、恐らく主に回転寿司のほうでの利用をターゲットにした、シャリを自動で作る機械や海苔巻きを自動で作る機械なんかが紹介されてて、ネタを乗せるだけや材料を置くだけでお寿司が完成するといったもの。

そんなのをいくつか見ていたら、そのうちファーストフードみたいなトコロはセルフで行う無人店がたくさん出てくるんじゃないか。。。なんて思いました。人件費を削減することと、無人化を行う上での設備投資や、無人化に付随する様々な問題を解決するための、さらなる設備投資なんかを考えると、まだまだ問題点などがあるだろうけね。

常に5人ほどで回さないとイケナイお店なんかで考えると、24時間365日営業を続けるお店では、時給1000円でも人件費は単純計算で年間約1500万円になります。もちろん、1500万円程度で、すべてを無人化する設備を導入できるとは思えませんが、3年目あたりで黒字転換をするのであれば、絶対にできないなんてこともないんじゃないかと思いました。

まぁ、そういった機械や設備があらかじめ開発されていて、それを購入するってのが前提だけどね・・・一から開発だと、それこそ研究開発のための投資がすさまじいことになるから、それは既に終わっている前提での話です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

もちろん、法的な問題、食品を扱うため衛生管理、鮮度管理、また、機器の点検費用、食材やできあがった状態の食べものを設備に搬入するための管理コストなど、ゴミの搬出や清掃など、人手が全部いらないと言うわけでなく、接客部分や調理部分での無人化と言うことになるけどネ。

Mujinkun不景気ですが、外食産業はその中でも比較的マシなほうだと言われています。そんな中、もしも、こんなんが進んでいったら、バイトはもちろん、様々なところで人の数が削減されて、働き口の数がますます減っていくのかなぁなんて思いました。

いや、まぁ、他愛もない妄想なんですけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

※記事内の画像とこの話の関係は一切御座いません

2009年2月 7日 (土)

損害したかも(BlogPet)

きょう超ニャース1号は、損害したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「超ニャース1号」が書きました。

2009年2月 6日 (金)

デルの24インチTFT液晶ディスプレイ2408WFPを買ってみた(その3)

続いて、スペック以外で、2408WFPの表示機能なんかについて・・・

2408WFPの表示モードについては、全画面表示、Windows上の解像度を落とした状態での4:3や16:9のアスペクト比固定、またPSPをコンポーネントで接続して1:1のドットバイドット等は実際に試してみました。ただ、入力系によって若干利用できるモードに制限があるようです。

それから2408WFPには"簡易ではある"けども、液晶テレビなどにあるような子画面または2画面表示機能があります。メインで表示している入力系、私の場合は、DVI-D入力で映っている画面の中に、別の入力系の画面を、子画面または2画面での分割表示が可能となっています。

2408wfp06例えば、Windows VistaやMacOS Xの画面を表示しながら、子画面にS端子に接続したビデオレコーダや、ゲーム画面を出力したりできると言った機能です。ただ、これは、OSの機能ではなく、2408WFPの機能で実現しているため、子画面や2画面の細かな調整、例えば、子画面の表示位置を自分で調整したり等はできないようです。

2408wfp04左の絵は、2408WFPのボタン群です。一番右の光っているボタンは言わずもがな電源ボタン、その隣の"+"と"-"はメニュー操作時、選択項目で左右上下の項目移動時のボタン、また、輝度やRGB調節の数値変更時のボタンになります。

2408wfp05メニュー表示ボタンは、2408WFP設定メニューの表示ボタンでもあり、決定ボタンも兼ねています。んで、メニューボタンの左が、先ほども紹介したPIP/PBPと言われる子画面、2画面表示モードのためのボタンになります。

んで、最後、一番左側のの入力切り換えボタンで、DVIの1、DVIの2、HDMI等の入力を切り換えるボタンになります。切り換えボタンを押したときに、入力系の文字説明と、入力系のアイコンが、それぞれ画面上に表示され、わかりやすい作りになっていると思います。

あえて難点をあげるとすると、2408WFPの電源を含むボタンの感触がいただけません。というのは、ボタンを少し強めに押し込まないとボタン機能しないような気がします。わたしは、2408WFPのモニタの右下のベゼルについてボタンを押す操作するとき、モニタモニタパネルを手のひらで下から支えるような感じで、親指でボタン類を押します。

これは、人差し指などでボタンを押しに行くと、ボタンが堅く、かつ、VESAマウントが左右45度づつに回転するスタンドになっているため、ボタンが押される前に、モニタが左右に可動してしまうためです。結局、前述の通り、液晶パネルの下側を手で添えるように、親指以外の指で、液晶モニタの裏側を固定し、親指でボタンを押すという形になります。

ボタンの接点の作りが、軽い接触で動作する作りではなく、純粋な力による押し込みで接点に繋がるような、スイッチのような感じで、ボタンを押すたびに"ペチペチ"と結構大きな音が出て、非常に安っぽい感じです。

そんなわけで、ボタン周りについては、作りがとてもチープな感じがします。パネルやその他の機能、また"ハイエンド"の言葉を付けたなら、この辺もしっかり作ってもらいたい、と思う訳なのですよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さて・・・ホントにさらっと紹介してきました2408WFPですが、BenQのFP222WHからの入れ替えで使ってみて・・・豊富な入力系統でXbox360やPSPのゲーム画面にも、また、HDMI経由でをテレビの映像を2408WFPに出すこともでき、また、PIP/PBPのような意外な機能、個人的には、VESAスタンドの足のデザインなんかが気に入ってます。

冒頭で書いたとおり、TNとVAの液晶の違いがそれほど分かる訳ではありませんが、それでも、私見ですが、多少、端っこ端っこが中心付近や他の部分と同じ色で、また、全体的に見ても若干くっきりと綺麗にはなったような気はするし、わたし個人としては、現時点では満足行く買い物でした。

色々迷った液晶モニタの新調ですが、個人的には、VAだろうがIPSだろうがTNだろうが、結局、各人の"用途"、"予算"、"スペース"、"好み"等を考慮し、様々な商品を見たときに、その人が重きを置いた観点で見たメリット・デメリットなんかを見れば、それぞれが必要とするモノが変わってくると思うので、好みや、精神的なもの・・・ぶっちゃけると自己満足的なものも含め、好きなモノを買えばいいと思うのですよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そんなわけで、2408WFPに関するお話は、コレにていったん〆ナリ。

2009年2月 5日 (木)

EFiXの購入先と価格について(2/5時点まとめ)

さて、現在EFiXを入手するにはどうすればいいのか?また、価格はどれくらなのか?についてのまとめ。



最新の情報は、EFiX(V1.1)の購入先と価格について(7/20時点まとめ)を参照願います。・゚・(ノ∀`)・゚・。







SZ Expressの通信販売及び、ヨシバ無線内にあるSZ Express店頭販売コーナーのEFiXの値段がそれぞれ改訂されています。SZ Expressの通信販売のほうは、値下げと言うよりは、そもそもの値段程度に戻ったと言ったほうが正しいかもしれません。

SZ Expressの通信販売価格改訂、24480円→19430円(5050円値下げ)

MMSERVICESから日本への販売が解禁になったからなのか、先日の来日したEFiXの開発元である、Art Studios Entertainment Media一行の日本でのマーケティングリサーチなどの結果、25000円近くでは売れないと言う結論に至ったからなのかは不明ですが、なんにせよ、税込で諭吉さんが2枚で済むところまで戻ったことは歓迎すべきことだと思いいます。

ヨシバ無線EFiX店頭販売価格改定、24800円→19800円(5000円値下げ)

また、ヨシバ無線内にあるSZ Express店頭販売コーナーのほうも、本体のSZ Expressのほうの価格改定を承けてと言ったとコトでしょうね、こちらも価格が改定されており、初値が24800円だったので、こちらは値下げとなっています。直接、秋葉原に足を運んで店頭で購入する場合も諭吉さん2枚で収まると言うのは、よいニュースでしょうね。

それ以外の店舗については、特に変化はないようです。

◆購入先
【吉葉無線(SZ Express特設EFiX店頭販売コーナー)】UPDATE!!
URL:http://www.yoshiba.co.jp/online/index.html ※
価格:19800円
支払:現金のみ
備考:秋葉原にあるヨシバムセンの店頭にあるSZ Expressの出張販売所というか、EFiXの特設販売コーナー。店頭ですぐ購入し入手することが可能。海外通販などと違い、値段で買う安心感と言ったところ。SZ Expressの価格改定により5000円値下げです!

※ヨシバムセンのウェブサイトにはEFiXの販売・記載なし

【SZ Express】UPDATE!!
URL:http://szexpress.ocnk.net/ または http://www.szexpress.jp/
価格:18800円(本体)+630円(送料(離島除く))=19430円
支払:銀行振込、PayPal
備考:SZ Expressへのユーザ登録が必要、輸入代行から輸入業者となり、SZ Expressの国内倉庫からの発送となり、価格改訂で元の値段に戻り、代行の時よりも短い納期で手に入るようになりました。

【MMSERVICES】
URL:http://m2-services.net/index.php
価格:128.00ユーロ(本体価格)+17.50ユーロ(送料)=145.5ユーロ
支払:PayPal、クレジットカード
備考:2/5時点で日本円換算で約16000円~17000円弱、店舗へのユーザ登録必要なし、商品購入時に個人情報等を入力するシステム。

【EXPRESS HD】
URL:http://www.expresshd.com/index.html
価格:169.99ドル(本体価格)+40.95ドル(送料)=210.94ドル
支払:PayPal、クレジットカード
備考:2/5時点で日本円換算で約18000円~19000円弱、EXPRESS HDへのユーザ登録が必要、オーダーシステムは、EFiX USA LLCと同じ。

【Disk House】
URL:http://www.diskhouse.net/
価格:26800円(本体)+500円(送料)=27,300円
支払:銀行振込、郵便振替、代引き
備考:ユーザ登録等は必要なし、商品購入時に個人情報等を入力するシステム。代引きの場合、26800円(本体)+500円(送料)+525円(代引手数料)=27,825円となるようです。

【共同購入】
URL:他人様の個人サイトなのでリンクを控えていますが、Google等でスグに見つかると思います
価格:第1回、第2回実績で、送料込みで約19000円程度?
支払:不明
備考:共同購入時期未定でしばらく予定がない模様。ただし、発起人及び台湾で買い物ができる人がいれば、共同購入は可能な模様。

【Yahoo!オークション】
URL:http://auction.yahoo.co.jp/
価格:不明
支払:銀行振込等、出品者次第
備考:最近、オークションでEFiXが常時2~4固程度出品されているようです。価格は、20000円弱ぐらいから40000円弱とかなりばらつきがあります。


引き続き、間違ってるよー、ココでも買えるヨーという情報がありましたら、コメントいただけるとたすかります(´∀`)






インテル
おすすめ平均:
買い得感が非常に高い
powerd by Amazon360

2009年2月 4日 (水)

デルの24インチTFT液晶ディスプレイ2408WFPを買ってみた(その2)

そんなわけで、前回、液晶パネルの話を中心にしたところで、スペックの話があまりできていませんで、そのへんの話なんかを中心に・・・

で、前回話をしたとおり、2408WFPはVAパネルですが、液晶パネルの差を認識できるような目利きじゃないわたしが。多少値段の高めの2408WFPを買った際に、値段の差をドコに求めるかと言うことになりますが、1つは豊富なインターフェース群、それから、チルト機能を含めた、液晶を支えるアームの上下、左右の可動範囲、あとは保証の内容くらいになります。

デル2408WFPのスペックなんかを改めて見てみます・・・

主なところで行くと、モニタサイズは24インチワイド、解像度はUWXGAの1920×1200になり、フルHD1080pにも対応となります。輝度は400cd/m2、応答速度は6msとまずまず。液晶パネル表面はアンチグレア加工となっています。

モニタサイズ24インチ
液晶方式VA方式
最大解像度1920×1200(60Hz)
ピクセルピッチ0.27mm
輝度(標準)400cd/m2
色域(標準)110% TrueColorテクノロジ
視野角度(標準)水平178度/垂直178度
応答速度(標準)6ms(中間階調)
コントラスト比3000:1(ダイナミックコントラスト機能時)
パネル表面アンチグレア
電力定格AC100~200V、50/60Hz、2.0A(最大)
消費電力最大時110W/標準時57W/スタンバイ時2W以下/電源オフ時1W以下
重量9.58kg
マウント(高さ調整)上下10cm
マウント(回転調整)左右45度
マウント(角度調整)前方21度/後方3度

2408wfp02次に入力系なんかについて・・・2408WFPには、DVIコネクタ、アナログVGAコネクタ以外にも結構な数のコネクタがついています。個人的に良かったのは、VGAコネクタが1つ、DVIコネクタが2個あるため、複数のパソコンで1枚のディスプレイを共有することもできます。

コネクタ/インターフェース名コネクタ数
VGAアナログコネクタ1
HDCP対応DVI-Dデジタルコネクタ2
S-Videoコネクタ1
コンポジットコネクタ1
コンポーネントコネクタ1
HDMIコネクタ1
DisplayPortコネクタ1
USB2.0アップストリームコネクタ1
USB2.0ダウンストリームコネクタ4
9-in-2マルチメディアカードリーダ(コンパクトフラッシュ/メモリスティック/SDカード等)1

2408wfp03それからデスクトップ型のパソコンやタワー型のパソコン机の下などに設置して使っていると、意外にUSBコネクタの位置が普段利用する際に使いづらい位置にあることがあります。2408WFPは、USBのアップストリームコネクタがあり、USBハブにもなるため、モニタの側面などにUSBコネクタがあると、思いの外便利なこともあります。

あと、デルのデジタルハイエンドシリーズ2408WFPワイドスクリーンフラットパネルモニタは、プレミアムパネル保証というものがついており、ピクセル欠陥、つまりドット欠け、ドット落ちと言われる事象が発生している場合、保証期間内なら、何度でも、本体の交換が可能と言う保証が付いています。

BenQのFP222WHでは、最初に電源投入後、黒い画面表示時、モニタ左上方に煌々と赤い点が点灯しているのを見て、結構凹みました・・・まぁ、値段も値段だったし、家電量販店やアキバのお店なんかでは、液晶モニタ販売時の注意書きに、大抵、ドット欠け、ドット落ちについて、3ドット以内は交換できません、なんてあったりしますしね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

BenQのFP222WHについては、1つ2つのドット落ち、ドット欠けがありましたが、気にはなるものの、それでモニタとしての機能がダメになるわけでもないのでそのまま使ってました・・・で!この2408WFPはどうだったかと言うと・・・見事、購入した2枚とも、ドット落ち、ドット欠けは1つも見あたりませんでした(´∀`)!

そんな訳で、まだ、続く。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2009年2月 1日 (日)

ちょwwwwGoogleぶっ壊れたwwwwww

Google_clash01Googleで、何を検索しても「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」って、何が起こったGoogle((((;゚Д゚)))・・・ソンナワケデ、Googleで不具合が発生したようです。・゚・(ノ∀`)・゚・。


Google_clash02Google_clash03GoogleでGoogleを検索しても、Yahoo!を検索してもLive Searchを検索しても、それどころか、一時的には何を検索全部、危険サイト扱いでした。特定のサイトと言うよりは、一律すべての検索結果に対して、あの文言が表示されていたようで、海外のGoogleでも同様の状況だったようです。

2chあたりのニュー速を見てみると、阿鼻叫喚な様子・・・Googleが変だ!関連のスレは、僅か10分ほどで次スレに流れる程の勢い・・・んで、その混乱の様子は以下から。

642 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/02/01(日) 00:18:15 ID:Ay2W1ef80

         ____        ) google先生、教えて欲しいお!
        /⌒  ⌒\      ) 
      /( ●)  (●) \    )/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |      |r┬-|     |
     \       `ー'´     /
     ノ            \
   /´               ヽ                 カ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ


         ____、′     、 ’、  ′
       /      \     . ’      ’、
      /  ─    ─\ 、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
    /    (●)  (●) \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
    |       (__人__)  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
     \      ` ⌒´ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
    ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y';;;;;ノ、"'人      ヽ
   /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;  ;⌒ ;; :) )、   ヽ
  (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒  `⌒ )⌒:`.・

971 名前: すずめちゃん(大阪府)[] 投稿日:2009/02/01(日) 00:12:15.71 ID:j7mvYhNq
googleが使えないならヤフーでググレばいいじゃない!!!!


712 名前: すずめちゃん(愛知県)[sage] 投稿日:2009/02/01(日) 00:07:21.33 ID:ddyiV6YY

     *      *
  *  ウソです  +
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      YGoogleY    *


日本の検索エンジンのシェアは、Yahoo!がトップですが、コンピュータをよく扱う世代や、PCのヘビーユーザの利用する検索エンジンは、圧倒的にGooleが多いと言われています。私もGoogleを利用することが多いので、調べ物をしてたら、いきなり、んげっ!なんか踏んだか?とか思ってしまいました。

ひとまず、IT系情報サイトでは、早々と1/31の23半時頃~24時頃まで発生していたGoogleの不具合に関する第一報が報じられています。
■ITmedia
Googleに不具合 全検索結果に「コンピュータに損害を与える可能性」とメッセージ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/01/news001.html

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン