2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« EFiX公式ウェブサイトリニューアルとEFiXのブランド戦略 | トップページ | EFiX後継製品、EFiX V1.1 ReloadedやEFiX V2.0、EFiX PRO、EFiX notebook等々 »

2009年6月10日 (水)

EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V 4.5提供開始

EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V 4.5がリリースされています。EFiXファームウェアアップデート3.6.11の続報でもお伝えしていますが、EFiXファームウェアアップデート時にChecking...で止まる、または、No New Update Found...と表示されアップデートできない不具合に関する対策版だと思われます。


http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=20&t=3125

EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V 4.5

Our new EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V 4.5 is out today.

Changes:

* Add client management pool.


Remark:

Designed for Mac OS X only

Link for V4.5:
http://www.efi-x.com/index.php?option=com_content&view=article&id=157&language=English


正確に言えば、今回のEFiXファーアムウェアアップデート3.6.11にアップデートできない原因について、EFiX開発チームのほうでは、数人による不必要なファームウェアリセットとアップデートの繰り返しで、ファームウェアアップデートサーバ上のファームウェアのキャッシュが壊れてしまったようなことを言っておりました。

結局、いつも通りの突然のEFiXアップデートサーバのダウン、恐らくですが、その間の緊急メンテの後、EFiXアップデートサーバが復旧し、その後にアップデートを行ったユーザ、今までEFiXファームウェアアップデート時にChecking...で止まり最終的にNo New Update Found...でファームウェアのアップデートができなかったユーザを含め、いずれも問題なくファームウェアアップデートができていたようです。

上記の経緯から、それらアップデートは、EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V 4.4でも問題なかったようですが、EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V 4.5がリリースされ、変更点として"Add client management pool."とあります。いつも通り詳細はさっぱりなんだけど、恐らくなんらか、ファームウェアアップデートサーバとクライアントでファームウェアデータをやり取りする際のなんらかの保護機能かなーと思っています。

さて、話変わって、またまた若干ネガティヴなお話ですが、Forumの投稿の内容がかなり削除されています。モデレータの話によると、EFiXファームウェアアップデート3.6.11のリリースに合わせて話題、トピックを一新したそうですが、過去に問題が発生した際の事例やノウハウなども含めた投稿等も根こそぎ削除されており、ちょっとなぁと言った感じです。

また、今回のファームウェアアップに関する話題も、当初"Firmware Update Utility 4.4 still no go"と言うタイトル名の話題で、トラブルも相まってぐんぐんスレッドが伸びていたんだけど、いつの間にかタイトルが"Firmware Update Utility 4.4 experiences"に変更され、EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V 4.5のリリースと当時に、いきなり初期投稿時のコメント以外全部削除されています。

Forumを軽くするためだそうですが、他にどうでもいいような話題の投稿も数多くあり、不具合に関連する話題で、このままログに残るのが不都合な物だけを削除しているんじゃないのかと勘ぐってしまいましたwwww

このEFiXに限らず、一般に出回る様々な製品において、問題の隠蔽や不十分な説明は、いつだってユーザや購買者層の不振を買います。ASEMには引き続きその辺をもう少し頑張って欲しいですねぇ。






インテル
2009-06-04
おすすめ平均:
その速さ『確かに』ビッグバン
アップルコンピュータ
2007-10-26
おすすめ平均:
powerd by Amazon360

« EFiX公式ウェブサイトリニューアルとEFiXのブランド戦略 | トップページ | EFiX後継製品、EFiX V1.1 ReloadedやEFiX V2.0、EFiX PRO、EFiX notebook等々 »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
非公式フォーラムにも書込みましたが、デュアルLANの一個をBIOSでOFFにすることで、LANのスループット低下にかなりの改善がみられました。
公式フォーラムに書込みされてる方のスペックを拝見すると、二個口板の方が多いように見受けられます。

二個口板になにか因果関係ありそうです。。。。ボソ(==;

Broekさん

 今晩わ! 凄い調査ですね! 私は、恥ずかしながらMotherboardは、みんな「一個口」だと思っていました・・。本当に知りませんでした。
で、向学の為に、主題とは外れる質問ですが、二個口の使い方、二個口の利点等を教えて頂ければ幸甚です。(実を言いますと、AppleのMac-Proの背面パネル写真を見た時に「なんで二個付いているのかな?」と思いながら、さらっと見た為にこの疑問が頭の中から消えていました)

 全くの勝手な想像ですが、片方をADSL様の「VAN」に繋ぐと、もう片方はルーターの様な働きになるとか・・・その様なモノなのでしょうか?

 余計な質問で、恐れ入りますが、宜しくお願い致します。


Jim,

Broekさま、おいでやす(´∀`)!

それは朗報ですね~!完全とはいかないまでも、Fixが入るまで充分耐えられそうな感触ですね。情報の提供、ホントにありがとう御座います(´∀`)!

Jimさま、おいでやす(´∀`)

LANポートが2個ある場合、用途や利用方法としてはいくつか考えられます。

例えばルータとして機能させるため、1ポートをWANや外部ネットワーク、もう1ポートをLAN側に接続しPCでルーティングする用途。

スイッチやドライバ等も対応が必要ですがVLANを利用する際に使用することもできます。また、チーミングやリンクアグリケーションといった2本のLANを束ねて1本として利用し、スループットを2倍にすると言った利用方法も可能です。

Realtek等からはチーミングのためのWindows用における専用ドライバかソフトが出ていますが、あまりうまく動作しないようです。一方、Macでは、MacOS Xのネットワーク設定の項目内において、そちらで2本のネットワークアダプタを結合し1本として利用することができます。

リンクアグリケーションは、大規模システム等においてネットワークの線が1本がダメになってももう1本のみで通信を続けることができるなど、信頼性を高める用途において用いられることもあります。

まいおい様

 早速の、ご伝授有り難うございます。教えられてみれば、「そうか!そう言う使い方が出来るんだ!」ですね。イメージ納得しました。私は、家庭でデジ・イチの画像編集が主体ですので、ま、マザーのLAN機能が壊れない限り、「一口」で十分行けますね! Appleのエクストリームも機嫌良く動いていますので。

Jim

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFi-X CONTROL CENTER (PREF. PANE) - V 4.5提供開始:

« EFiX公式ウェブサイトリニューアルとEFiXのブランド戦略 | トップページ | EFiX後継製品、EFiX V1.1 ReloadedやEFiX V2.0、EFiX PRO、EFiX notebook等々 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン