2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« EFiX V1ユーザへのEFiX V1.1アップグレードプログラム概要 | トップページ | EFiXファームウェアアップデート4.6.14提供開始(EFiX V1.0向け) »

2009年7月25日 (土)

EFiX V1.1を買ってみた(その1)

数日前に、我が家にもようやくEFiX V1.1が届きました。一番に最初に買ったEFiXが壊れた時のことを教訓に予備分も含めて2個購入しておきました。ASEMが、今年の4月1日に"これはエイプリルフールではない"と高らかにEFiX V1.1のリリースを宣言してから、約3ヶ月半以上・・・長かった・・・(;´∀`)

早速、パッケージや本体のチェック・・・と言うか、取り付ける前に、EFiXのハードウェアバージョンや製造場所などのチェックや旧製品であるEFiX V1.0との比較です。と言うのも、実は、EFiXは型番こそ同じ体系を持っていても生産地などの細かい違いがあります。

Efix_v11_firstimpression_01さっそく箱を取り出します。EFiXの本体を梱包している箱は、EFiX V1.0のそれと全く変わりないようで、外側からの見た目だけでは、その違いはかわりませんでした。

Efix_v11_firstimpression_02んで、箱を開けてみると・・・これまた同じく見た目は同じです。本体全面に埋め込まれたEFiXのロゴも特に変わりなく・・・で、違いが分かるのは、本体の裏面を見たときに初めて分かります。左の絵のように、EFiX V1.1は当然のことながら、V1.1のレーザ刻印があります。ちなみに右側のEFiXは、初期のEFiX V1.0です(´∀`)

Efix_v11_firstimpression_05で、同様に"Made in Germany"の刻印と"Handmaid"の刻印が確認できました。実際に、パソコンに取り付けて、BIOS上での表示やEFiXのブートローダのロード画面の表示でホントにEFiX V1.1かどうか見るまでわかりませんが、一応、EFiXのバックプリントから、EFiX V1.1の初期出荷モデルであるドイツ製のハンドメイドであることがわかりました。

Efix_v11_firstimpression_03その他の付属品は、まったく変わらず、10cmほどのUSBヘッダピン接続用USBケーブルと、付属のをUSBヘッダピン接続用USBケーブルを利用して、マザーボード上のUSBヘッダピンに接続した際に、EFiX本体を固定するための両面シールのみで、これについてもEFiX V1.0の時の内容物の構成とまったく変わりありません。

ひとまずは、EFiX V1.1がきちんと届いたようなので安心しました。ただコレに先立って、EFiX V1.0をEFiXファームウェア4.6.12にして順調に動いているので、届いたEFiX V1.1と交換するのは微妙な気もしないでもないですが・・・

昨年の9月に初めて購入したEFiXが故障して以来、トラブルなく順調に稼働してきたEFiX V1.0ですが、電源周りのアセンブリが弱いEFiX V1.0は、いつ壊れてもおかしくないことから、近いうちにそれら対策がなされたEFiX V1.1と差し換え、今まで順調に動いていたこのEFiX V1.0は、MMSERVICES経由で里子に出し、EFiX V1.1にアップグレードする予定です。

少し前に、EFiX公式Forumに、あるディストリビュータにEFiX V1.1を注文したのに、届いたものを開けてみたらEFiX V1.0だった!一体これはどういうこと?と言う投稿があったんですが、それのレスポンスでEFiX開発チームから、シリアルなどを調べるように指示があり、そのシリアルから分かるEFiXの各バージョンの違いを示す投稿がありました。その掲載されていた内容をちょっと手直し追加して以下のように早見表を作ってみました(´∀`)

モデル名 生産国 保証 シリアル体系 備考
EFiX V1.0
(生産終了)
ドイツ 1年 YB000000001~ ハンドメイドのEFiX V1.0初期モデル、ボディにシリアル刻印がなく、PC上で見え るVendor IDやProduct IDにもいくつかバージョンがある。
EFiX V1.0 B
(生産終了)
オランダ 1年 ~YB000029999 スタンダードモデル、ボディにシリアル刻印が入るようになった。2000~3000過ぎあ たりからがEFiX V1.0 Bだと思われる。
EFiX V1.01
(生産終了)
オランダ 1年 YB000030000~
YB000030100
今年の4月以降、6月くらいまでに、修理交換品として、サンプル的に100個だけ出荷した EFiX V1.1のプロトタイプと思われる。
EFiX V1.1
(現行品)
ドイツ 3年 VAXXXXXXXXX~ ハンドメイドのEFiX V1.1初期モデルと思われる。ドイツ製のハンドメイドと言って も、EFiX V1.1 Reloadedとは別物。
EFiX V1.1 B
(生産予定)
オランダ 3年 VAXXXXXXXXX~ EFiX V1.1のスタンダードモデルで、EFiX V1.0同様、ある程度のハンドメイド生産後、工場でのプロダクトモデルに移行すると思われる。
EFiX V1.1 Reloaded
(発表予定)
未定 25年 未定 EFiX V1.1の限定モデルで、ハンドメイドだがEFiXの開発者Wilhelm Von Vnukovのお手製及びサイン入りコレクターズアイテムとのこと。
EFiX V2.0
(発表予定)
未定 未定 未定 COMPUTEX TAIPEI 2009でケースのモック?らしきものだけ登場。EFiX公式ウェブサイト上にもCOMING SOONとのみ表示され詳細不明。
EFiX Pro
(未定)
未定 未定 未定 COMPUTEX TAIPEI 2009でASEMのパンフレット上でのみ登場。USB接続ではなく、PCI Expressに増設する形になるらしいが、詳細不明。
EFiX notebook
(未定)
未定 未定 未定 EFiX公式ウェブサイトの製品比較表に名前だけ登場。ASEMはノート向けのEFiXは 作らないと言っていただけに一切の詳細は不明。

※一部、推測に基づいて記載している部分もあります。また、投稿の元ネタとなった資料もEFiX開発チーム自身誤記などがあるかもしれないとのことで、オフィシャルな情報ではありません。

EFiXの実機への取り付けと動作確認なんかは、EFiX V1.0+EFiXファームウェア4.6.12の続報の後に、また、暇を見て。。。(;´∀`)






インテル
2009-06-04
おすすめ平均:
その速さ『確かに』ビッグバン
アップルコンピュータ
2007-10-26
おすすめ平均:
powerd by Amazon360

« EFiX V1ユーザへのEFiX V1.1アップグレードプログラム概要 | トップページ | EFiXファームウェアアップデート4.6.14提供開始(EFiX V1.0向け) »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

我が家って…なんだろう…?

いつも楽しく拝見しています。

V1.1の現物を見て気がついたのは、Pinの横の部分が荒くヤスリがけしてある点です。ハンドメイドっていうのは、ホントかも知れませんね。工業製品としては、ちょっと恥ずかしい完成度ですが(笑)。

あと重量があきらかにV1.0より重い感じがします。

RacegunMania さま、おいでやす(´∀`)!

基板を作るところから始めているとは思いがたいですが、基板ありきで作るなら、EFiXは構造上、基板1枚にそれを保護する蓋が上下1枚ずつの超単純構造な機器です。

実際、工場といってもすごいオートメーション化された生産ラインがあるかと言われるとなんか違う気もするので、ハンドメイドと工場で作られるものとで差があるのかと言われると、あんましないかもと個人的には思っていますw

あ、重さは私も感じたんですが、実際に、計りがないので、錯覚かもしれないし、特に書かなかったんです。

最初に触れたときに、若干おや?って感じるくらいには重さの違いがあった気がしますねー。

まいおい様

 まいおい様の早見表で自分のV1.1を照会するのが「怖く」なってきました。今週は、個人的な用事でEFiX@Macの置いてある自宅に帰っていませんので、今週末に帰って二つのEFiXを確認するのが怖い・・・。

 定かではない記憶ですが「V1.1」と表示されているEFiXのシリアル体系が・・・YB....の様な気がします。ま、取りあえず今週末まで確認出来ないので、確認出来たらアップします。

Jim,

まいおい 様、皆 様

 再びですが、SZ Expressさんからのユーザーメールに以下の記事が出てましたので、参考に文面を貼り付けておきます。

==========
■■■ EFiX 新製品

EFiX 1.0の取り扱いはSZ Express では終了いたしました。EFiX 1.1 やEFiX 2.0などに関しては、弊社としては、いまだ取り扱いをするかどうか検討している段階です。

新規に取り扱いを開始する場合には、改めてこのメルマガ (SZ Express News)とSZ Expressのホームページにて、告知させていただきます。

宜しくお願いいたします。
==========

だ、そうです。

Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

SZ Expressについては、もうある程度仕方ないですね、Orange Systemsと株式会社MTGが、それぞれで販売したEFiXしかサポートしないと言っているので、引き続きSZ Expressから購入したEFiXについては、SZ Expressでサポートをしてもらえないと、かなり厳しいことになりそうですが。。。

私もEFiXの入荷はあるか、問い合わせフォームから問い合わせを行っていましたが、1ヶ月以上返事がなく、1度催促をしてみましたが、結局返事はこず。。。ダメだなーって感じです。聞かれて都合が悪いとお返事してくれないのは、ASEMと体質的には一緒な感じかもしれませんネ。

んにしても、Jimさまの修理上がり品として受け取ったEFiXはちょっと怪しくなってきましたね・・・(;´∀`)

私は、EFiX V1.0 + FW4.6.14とEFiX V1.1 + FW3.6.11との両方で、初めてBonjourが動作しないトラブルに見舞われました。他のMacからは見えない、TimeMachineは動作しないで、鬼ッパマリですw

まいおい様

 大当たり! (悪い方に)。私の二代目EFiX V1.1はV1.1ではありませんでした。Control Centerでシリアルを調べたら「YB000009429」どう考えてもV1。オマケに、Booting時でもV1としか表示しません。最悪の結果です。ま、上位のシステム構成に進まなければ「ま、いっか・・」で済ませられますが、やはり人の子、V1.1で上記の構成でSnowLoepardを楽しんでいる方を横目で羨ましそうに見るのも嫌なのでASEMと「白龍」に
質問を投げかけました。勿論、彼らのミスの場合交換負担は全てASEM持ちの条件も付けてです。

 因みに、この「疑わしきV1.1」当たり前なのでしょうが、Control Centerでアップデートを要求したら、すんなり4.6.14にしてくれました(笑)。

 今日、試してみるまでに、既に予測はしていましたが、こんな魔向けな事に対してASEMはどの様に回答してくるのか?もしくはブログ抹消で「闇から闇」へ・・・。


Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

外装だけEFiX V1.1で中身は完全なEFiX V1.0・・・しかも、ASEMの説明にあったどのバージョンにも当てはまらない・・・しかもファームウェアがアップデートできたて4.6.14と言うことは間違いなくV1.0ですね・・・

EFiX公式Forumを見ると、ディストリビュータに問い合わせろとのことですが、そのディストリビュータは対応をしてくれるのか微妙なところですよね・・・分かってて言っているのならかなりタチが悪いとは思いますネ・・・私も、そのスレッドをウォッチしていますが問い合わせの結果が気になるところです。

それから、また、ASEMのサポートについての論議が出ていますね、最近、モデレータの対応が"粗雑"に感じることがあります・・・ボランティアであることを考えれば、良くやってくれているんでしょうけど。。。

Whiteの人もそうですが、クリティカルな話やあまり触れられたくないような質問については、わざとやっているんじゃないかと思えるような、ちょっとズラした回答、質問に対する的確な回答を行わないことが多々あるのが腹立たしいところですね。

見ていると、EFiX公式Forumで対応をしてほしいモデレータはmr-mavrikやjmorgan・・・次点でEdis0n、TorqueX86あたり・・・mr-mavrikやjmorganはかなり丁寧に対応してくれるモデレータな感じでこの人達に当たるとラッキーかなーと・・・それ以外は可もなく不可もなくと言ったところが個人的な感想です。

最近、一番、対応をしてほしくないのは、MartComとWhiteDragonです。MartComはASEMに不都合な質問に強権を発動することが多く、言い方や対応も丁寧ではありません。WhiteDragonに至っては、最近マトモな回答を見たことがありません・・・酷いモノです。

まいおい様

 モデレータ考察、同感です! 今回のお返事はふざけてます。ま、一応、この間抜け対応をSZさんに聞いてみようとは思いますが、SZさんにしたら「何を今更」でしょうね。

Jim

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

SZ Expressなんとか対応してくれるといいですね・・・前々から何度も書いてますが、ディストリビュータの変更でサポート等が混乱している点について、何かしらASEM側からきちんとしたアナウンスをしてくれるといいのですけどね・・・

まいおい様。

ASEMは相変わらずですねー。
ASEM-forum/Network Issue EFiX V1.1の中でWilhelm von Vnukov氏が
Update coming very soonと記載してますが、
この責任ある人にvery soonの真意を回答してほしいところですね。
Appleが10.5.8でトラブル起こしてるのでWilhelm氏は そこに紛れ込ませて うやむや作戦でしょうか?

ご存知だと思いますが、

http://efixusers.com

http://aserebln.blogspot.com

........

このような状況もASEMやWilhelm氏が自ら生んでいることに気が付かないのでしょうか?

ASEM-forumでの発言&行動を含め上記の状況はASEMを含めてWilhelm氏の技術者としての
レベルの低さを露呈してる様に感じます。
価格だけ高くて 開発、製造、サポートのレベルが低いASEMが可哀想になってきました(爆)

この状況ではSnow Leopardどころではないなぁ.....

あ”さま、おいでやす(´∀`)!

確かに、あの投稿からの経過時間を考えると、MacOS X 10.5.8で発生した問題の解決と両方を同時に行うんじゃーないかなーってところですね。

ご紹介してださっているブログとフォーラムは、私のところにも直接本人からPMが来てました。敢えて意地悪な書き方をするなら"EFiX被害者の会"または"EFiX裏切り者のフォーラム"といったところですね。EFiXはダメなのでchameleonで行こうといった趣旨でした。

Snow Leopardのデベロッパ配布版を利用しEFiXのインストールを試みた人がいて、その結果はNGだったとEFiX公式Forumにありましたネ・・・現時点では当然ダメでしょうし、正式な発売直後もしばらくはダメかもしれません。

今回のMacOS X 10.5.8の際し、特にASEM側からEFiXのファームウェアアップデートは提供されず、EFiX公式Forum上でも、大丈夫っぽいとのモデレータからの投稿があって、思い切って10.5.8にしてみましたが、やはりトラブったと言うのが、私の環境の状況です。

ただ、MacOS X自体のアップデート時には、内部的な変更が、ある程度は発生していると思うので、仕方がないとは割り切っていますし、当然起こり得るリスクだろうと思っています。ASEM・・・と言うか特定のモデレータは、純正Macでも発生しているトラブルだYO!とちょっと無理のある火消しに必死な感もありますがw

デベロッパ契約をして事前にベータ版の10.5.8を含めて、毎回テストしておけよ、と言うのも高い金を払わされたユーザからしてみると1つの言い分とも言えますが、正式なMacOS X 10.5.8アップデートがあってから、また数日ですので、いずれにせよ、やはりアップデート関連はある程度、様子を見てからのほうがいいかなーと思わせる教訓になりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まいおい様

 一応、10.5.6後に10.5.8にアップデートしての復旧が完了しました。案の上のトラブルでしたね、確かに。ASEMどう対策してみ来ますかね? 多分、相当な時間が掛かる内にSnow Leopardのお目見えで更に大混乱!!は、避けられそうにない様な予測をしています。まいおい様ではないですが、しばらく様子見ですね。

 話は違いますが、我がApple 純正のMacBookのファンがついにへたって来ましたので(ベアリングが逝かれつつある)、ぼちぼちアルミのMacPro15インチの方へ昇格しようかと考えています。部品交換にいくら掛かるかわからないのですが、MacBookを入院させると月曜日から金曜日までの時間、手元でMacと遊べないので、アルミ版購入後にゆっくり修理してその後SnowLeopardに移行させようかとも考えています。

 ま、すべては来月ですが。その頃、EFiX(ASEM)は解決策を出してくるか?だんまりを決め込むのか?見物です。


Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)

うちもSnow Leopardは、当面落ち着くまでMacBook Airのほうで試す感じになりそうです。

アルミMacBookに移行ですかー、いいですね。うちの第一世代MacBook Airはモバイルにはいいんですが、バッテリーの持ちとパワー不足を感じることがあります。幸いまだうちのMacBook Airは入院経験がありませんが、一度、入院すると結構時間がかかるみたいですね。

ASEMも解決策は出してくるでしょうが、その品質がとても不安です・・・

まいおい様

 MartComおじさんが、かきのブログで「間抜け「な事を言って来ましたので、お披露目致します。

http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=37&t=4014

 「超間抜けな回答」と私は受け取っております。「新しいサプライヤーに状況を説明して、助けて貰えるか否かを確認して、駄目だったらForumに戻って来て考えよう・・・」
どう考えても間抜けな回答としか思えません。EFiXを製造しているのはASEMであって、その工程で間違いを起こしたのはASEMの責任であり、Supplierの責任ではない。例えそれが「X Supplier」であったとしても・・・。それを新規のサプライヤーに聞いてみて駄目だったらフォーラムで考えよう・・・。ハッキリ言って「主客転倒」です。この間抜けな「えせ」EFiX V1.1を製造したのはASEMであってSupplierではない!!(声を大にしていいたい!(と、力んでも仕方ないのですが<笑い>)。

 このMartComおじさん、多分、製造責任を理解していないのだと思います。

Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

MTGもOrange Systemsも自社販売分以外はサポートしないと明言してますからね、モデレータ達が知っているか知らないのかは微妙ですが・・・

あと、スレッド読みましたが、あくまで売ったのはASEMではなくリセラーである云々とありますが、今回の件については、明らかに、不良品を故障修理品として寄越したのはASEM側の問題だと思いますネ。

リセラー側で故障修理品を準備してJimさまに返送する際に中身をチェックして送り返したことは考えにくく、ASEM側から送られてきた在庫をJim様に出荷したとしても、そのケースがV1.1なのに中身がV1.0と言うちぐはぐな不良品を出荷したのはASEM側だからです。

尤も、ディストリビュータ契約内容が、ディストリビュータ完全買い取りの形でEFiXを輸入し、ASEM側は出荷した時点で、取引が完結し、以後、ディストリビュータ側にて全ての販売責任を負うと言うのであれば、話は若干違ってきますが、いずれにせよ、おかしなEFiXを出荷したことについては、Jimさまが直接文句を言う立場じゃないと言われたとしても、ディストリビュータ側からは、受け取った商品がおかしいんだけど?と言えるハズです。

いずれにせよ、その辺は主張できるはずだと思います。しかし、MartComはホントにいただけませんね・・・

まいおい様。

MartComこいつは自称Netherlandsですからね。
V1.0やV1.1のMade in Hollandを製造している会社やASEMの外部関係者と推測しています。
皆さん言われている通り発言が異常なのはその証拠ですかね?
The NetherlandsとHollandの違いは皆様ご存じの通りです。
大麻が黙認でコーヒーショップなどで売られている国の人なので......

【一部非表示】

最近、薬物使用などで検挙される有名人がおられますが
日本でも違法かつ危険ですのでこれらの方々を反面教師にしましょう。
反面教師と言えば毛沢東......    横道に逸れて失礼しました。

まいおい様、不適切な表現がありましたら削除していただいて結構です。

まいおい様

 多分、以前にSZさんの担当者が書かれていた事をこのブログに紹介させて頂いた事があると思いますが、SZ-Express台湾(台北)の近くに修理(?)工場があるらしく、そこで旧の(V1)にV1.1のケースを着せて出荷してしまっている間違いも多々あったそうです(あくまでもSZさんのhなしですが・・・)。ま、これを考えると「当たった」のかな?と思ってしまいます。

 幾ら「売り切り」と言っても、製造側がスペックを完全に間違えて商品を送りつけた訳ですから、ディストリビュータ側から見てもこれは「売り切り」契約が成立しません。間違い品を送付した訳ですから。

 で、今、SZさんはディストリビュータから外れ、サポートは無理でしょう。それで、現在のOreangeさんやMTGさんが以前のディストリビュータの品物はサポートしないと言明されているなら・・・「泣き寝入り」の構図ですよね(笑)。

 昨晩、ASEMの製造責任に関してSmatCom に彼のSONYを例にした馬鹿なたとえ話に対して返信したのですが、きっちり「消去」されてました(多分・・・)。今日、再度送付しましたがおそらくまた消すでしょう。もしくは「うるさい!ブログルール違反でアクセス禁止!」と強行に出てくるかのいずれかでしょう(笑)。

Jim,

まいおい様・あ”様

 下記のwebご覧下さい。きっちり、私の発言、勝手に「怪傑ゾロ」に日本語フォーラムに掘り込まれています。そして、続きは別の所へ行け!と指示・・。(実は、このフォーラム突然ワープして何処へ行ったか判らなかったのですが、今日、たまたま日本語フォーラムに何か新しい記事は??と見てみたら、怪傑<解決??>ゾロにやられたのが判りました。なんか手段が姑息だと思われませんか?)

 勝手に、日本のフォーラムに移動させた意味がわからない。ま、私の英文に誤字脱字はあるにしても、「モデレーター様」に逆らっている訳でもなく・・・。もしかして、日本語フォーラムはASEMやモデレーターの都合の悪い内容の「乳母捨て山」か?と思ってしまうのは私だけでしょうか??

Jim,

まいおい様・あ”様


追伸です。

 あ、そうそう、MartComおっさん、そのギリシャ仲間は悪のりしてますね。丁度私がMac OSX 10.5.8インストール後の立ち上がらないパニックでEFiXに問題があるのかを聴いた直後の「やりとり」です。

=========
Re: OSX 10.5.8

投稿記事by jazzator on 土 8 08, 2009 3:57 am

Why is this thread on the Japanese section?


jazzator

記事: 49
登録日時: 火 7 14, 2009 9:39 am
所在地: Athens-Greece
------------------------------
Re: OSX 10.5.8

投稿記事by MartCom on 土 8 08, 2009 3:59 am

I was wondering myself as well: beats me! :D

MartCom
EFi-X™ Moderator
=========

彼らにとって日本人からの質問や要項が出るとおかしいと感じているようですね(私が文面から理解する限り・・)。こんなモラルとモラールの低いモデレータが居る様ではASEMは未来永劫、前向きになれない気がします。

私の解釈間違っていたら、このブログ削除して下さい。


Jim,

あ”さま、おいでやす(´∀`)!

MartComは、一般モデレータでASEMの関係者でもなく、また、給与等も貰っていないと言ってましたが、最近、WhiteDragonと同じAdministratorに昇格しています。仰るとおり、ASEMの関係者じゃないかなーと思いますネ。

それから薬物怖いですね・・・日本国内でも勿論違法ですし、例えオランダに行って吸引したとしても、日本の国内法が適用されて懲役となるので、皆様もくれぐれもご注意を。


追記:
あ”さまの投稿において一部、管理人のみ閲覧可能が望ましい記載がありましたので非表示部分があります、ご了承ください。

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)!

ひとまず、おかしなEFiXに関しては、ドコまで行っても平行線っぽいので、MartCOMに対して、貴方の言った方法じゃダメじゃんよ、と言い切るためにも、SZ Expressには問い合わせて見ておくのがいいかと・・・もし、それで正しい代替品が送られてくれば、それはそれでイイでしょうし。

自社販売分以外のサポートは行わないと明言しているMTGについては恐らく問い合わせてもダメっぽいとは思いますが・・・その辺もForumでMartCOMに言っておいたほうがいいかもしれません・・・日本のディストリビュータ事情とそのサポート事情の変遷を彼らは知らない可能性もありますから。

それから、MacOS X 10.5.8関連のバグに関するトピックは、Official 10.5.8 Bug Threadのほうに、どんどん統合されているので、この件については他のスレッドと同様の措置だったので仕方がないかもしれません。

ロックされたスレッドで、Jimさま以外の人で10.5.8絡みの不具合についてマルチポストをしている方もいるようなので、その辺が原因かと思われます。

あと「beats me」は、「さっぱり分からない」の意だと思いますので悪意があっての発言ではないかと思います。尤も、一連の経緯を見ていると、悪意のある意訳に見えてしまうのも無理がないとは思いますけどね・・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まいおい様。

MartComは書き込みに対するコメントが低レベルすぎて誰がみても見え見えですね。

非表示部分の件、問題ありません。
全部削除かと思ってましたので(笑)

【一部非表示】

いろいろな事が起こっているので、知人の貴重な?経験を
反面教師にするには良いかと思って書きました。

まいおい様

 疲れました。SmartComはSmartでは無いので、こんな奴を相手にしていると時間の無駄なので相手にしない事にします。アドバイス頂いたSZさんへは確認は取ります。

 全く、今回の事でこの集団(?)はまったく「起業(企業)」のポリシーがなく、製造責任の事さえ考えようとしない。おまけに、ASEMの幹部(そんなのがいるのか疑問ですが)さえこの問題を重視しない。品質をハッキリしない会社・・・。最悪ですね。

 まいおい様の説明で「マルチポスト」しているのは分かりますが「何故日本のフォーラムに移したのか?」と考えたら僻み根性かも知れませんが、疑問は解けません。英語フォーラムでロックしておけば済む事だと思いますが・・・。

 ま、疑ればきりがありませんが、ASEMのモデレーターのサポートはユーザーへのサポートではなく、ASEMを正当化するだけが仕事であると思います。


Jim, 

あ”さま、再びおいでやす(´∀`)!

貴重なご友人の体験談ありがとうございます。

追記:
あ”さまの投稿において一部、管理人のみ閲覧可能が望ましい記載がありましたので非表示部分があります、ご了承ください。

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

仰るとおり、ASEMは企業イメージを守ることに、異常とも思えるほどに神経を尖らせていると思います。言い方は悪いですが、ASEM程度の企業で、それほど企業ブランドを守る意味があるのか・・・と疑問に思えるほどです。

理由があるとすれば、少なからずEFiXのユーザはOSx86になんらかの形で触れる機会がある、または、あったユーザが多いと思われ、EFiXの故障率と不具合の発生率が、当初ASEMが想定したものより多いことで、客離れが進むことのへの回避策として必死なのかもしれません。

ただ、EFiX公式ForumにおけるASEMの意思表示に一番決定的に影響しているのがWhiteDragonの意志かなと、個人的には思ってます。プライドの問題か、問題が発生した際に、一度として謝罪やそれに類する意思表示をしたことがありません。また、酷いときには、スレッドの流れが不利と見るやいなや、揚げ足取りをしてその場を濁して引っ込んでしまうこともあります。さらに、各種不具合のFixした際にも、EFiXのバグという言い方を公式アナウンスでは決してせず、あたかも違う要因で発生している不具合を解決したような書き方をします。

EFiX公式Forum初期の頃のそういったWhiteDragonの対応が、今のASEMのサポート対応の根幹になってしまっている、そんな感じがします。ただ、サポートに対する温度差が国によって違うことにもあるでしょうが、その辺までは私にもわかりません。いずれにせよ、我々日本人の感覚からするとうまくない対応だなーと思いますが・・・

まいおい様

 ですね・・・。 100%同じ意見でございます。正直さこそ人の信頼を勝ち得る・・。
この歳になって、そう思います。ブランド名を手に入れるより先に、顧客様の信頼を得る事の方がFirst Priorityだと思います。 「S」抜けのMartComには、一応コメント入れておきましたが多分「糠に釘」かと存じます・・・。


Jim,

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiX V1.1を買ってみた(その1):

« EFiX V1ユーザへのEFiX V1.1アップグレードプログラム概要 | トップページ | EFiXファームウェアアップデート4.6.14提供開始(EFiX V1.0向け) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン