2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« VMware ESXi 3.5 update 4を使ってみた(その3) | トップページ | EFiX V1.1販売情報の続報の続報 »

2009年7月13日 (月)

EFiXのCore i7対応とCore i7環境におけるEFiX V1の不具合について

さて、EFiX関連の記事で頂いているコメントにもありますが、ここのところでのEFiXの公式Forumにおけるユーザに大きく関わるニュースをいくつか紹介しておきます。

1つめはEFiXにおけるCore i7/X58チップセット環境にに絡む情報です。久々にEFiX公式ウェブサイトのハードウェア互換リスト(HCL)がホントにちょっとだけ更新され、マザーボードのページでGigabyteのGA-EX58-UD4Pが追加されました。

GA-EX58-UD4Pは名前の通り、X58チップセットを搭載したマザーボードで、Core i7プロセッサが動作するマザーボードになります。EFiXファームウェア3.6.11が登場しCore i7対応したとアナウンスがあってから、既に1ヶ月以上が経過・・・ようやく1個目のCore i7対応ハードウェアが公式に認定されました。

2つめは、やはりEFiXにおけるCore i7/X58チップセット環境にに絡む情報ですが、こちらは悪いニュースで、以下の内容はEFiX開発チームからのポストです。


http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=16&t=3148&start=10#p23366
※上記リンクは、EFiX公式Forumへの登録を行わないと見ることができません

Re: System time running wild...

Hi,

X58 Support is for V1.1 only.
V1.0 max support P45, X48.

However we will look in to this issue ..

CORRECTION:

Sorry guys, it was late night and I was tired and locked in a hot dev room :)
Meaning was that this issue may be happening only on V1.0
Again, we are looking into that in order to see what is wrong... Give us some time.


と言うことで、現在、EFiX V1では、Core i7/X58チップセット環境をサポートできず、現時点でサポートできるのは、P45またはX48までで、Core i7/X58チップセット環境をサポートできるのは、EFiX V1.1以降のみとのことです。

このスレッドでは、Core i7環境でのパフォーマンスが悪く、各種操作において、Core2/P45チップセットやCore2/X48チップセット環境に比べ、Core i7環境はその2倍掛かることがある、との質問スレッドでした。それに対するEFiX開発チームからの回答が上記の内容です。

ただし、問題解決に向けて原因究明中のようで、EFiX V1において、今後、恒久的にCore i7/X58チップセット環境のサポートがなされないと言う訳ではなさそうですが、あくまでも原因が究明できれば。。。とのことで、現状でもEFiX+Core i7でも動作することは動作するけど、Core i7本来のパフォーマンスはとても期待できないよーで、少し不安なところです。

3つめは、EFiXのファームウェアアップデートに絡む話で、EFiX Cotrol Center V4系は、リリースされた直後からバグまみれで、4.0から既に4.6まで6回のバージョンアップを繰り返していますが、未だに問題を抱えているようです。

どのバージョンという特定はできていないようですが、EFiX Cotrol Center V4.6を用いてファームウェアのアップデートを行おうとするとEFiX Cotrol Center V4.6がクラッシュしアップデートができないと言った問題で、結構な数の人がこの症状に見舞われているようです。

EFiX Cotrol Center V4.5まででは、今回発生しているような不具合は聞かれなかったのですが、EFiX Cotrol Center V4.5のほうは、コレはコレでアップデート可能なEFiXファームウェアバージョンでもあるにも関わらず、No New Update Foundエラーとの表示でEFiXファームウェアがアップデートができない問題を抱えています。

ただ、EFiX Cotrol Centerがファームウェアアップデート中にクラッシュして、EFiXのファームウェアもクラッシュしてEFiXが利用不能になるよか"幾分マシ"ではあるかもしれません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

正直なところ、Core i7対応等必要なく、現時点で問題なくEFiXなPCが動作しているなら、EFiX Cotrol Centerが安定するまでアップデートを控えるのも手かもしれません。私も、Core 2 Quad/X48チップセット環境のマシンでEFiXを利用しているため、EFiXファームウェア3.6.10+MacOS X 10.5.7のまま利用しています。

現在、この不具合の原因究明とその対策版になるEFiX Cotrol Center V4.7を準備中とのことですが、未だ原因が解明されたとの情報もなく、この問題がいつ解決されるかも不明です。EFiX Cotrol Center V4.6の利用はしばらく控えた方がいいかもしれません。

追記:
正式なアナウンスはありませんが、EFi-X™ CONTROL CENTER V 4.7が試験リリース?されたようです。ただ、早速、クラッシュはしないけどアップデートが進まないと言う投稿が上がっています。・゚・(ノ∀`)・゚・。






インテル
2009-06-04
おすすめ平均:
その速さ『確かに』ビッグバン
アップルコンピュータ
2007-10-26
おすすめ平均:
powerd by Amazon360

« VMware ESXi 3.5 update 4を使ってみた(その3) | トップページ | EFiX V1.1販売情報の続報の続報 »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

EFiX Cotrol Center V4.6の件は僕も経験しました。
僕の場合はNICの問題を抱えたままの状態でしたので、不通のタイミングに重なるとフリーズ→エラーダウンというものでした。
NICの対応(2個口→片方をOFF)することで解決しましたねぇ。

なんかEFiXのトラブルは致命的なのが多いですよねっ!!

Broekさま、おいでやす(´∀`)!

確かに、どうにも、EFiXはファームウェアがアップデートする度に色々出ますネ。・゚・(ノ∀`)・゚・。特に3.6.11での、ネットワークの絡みのは、ほとんど通信ができなくなることもあり、まさに致命的だったようですね。

多少、MacOS X自体の問題にも絡んでいるようですが・・・なので、最近はある程度、EFiXの公式Forumで情報を拾って時期を置いてからアップデートしています。

うちは、未だに、EFiXファームウェア3.6.10+MacOS X 10.5.7のままです。特にコレで困ることもなく、コレといって目新しい機能があるわけでも必要でもないということでもないのもありますけどね。。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiXのCore i7対応とCore i7環境におけるEFiX V1の不具合について:

« VMware ESXi 3.5 update 4を使ってみた(その3) | トップページ | EFiX V1.1販売情報の続報の続報 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン