2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« ココログのログイン方法変更とブログペット | トップページ | 輸入(BlogPet) »

2009年8月15日 (土)

海外通販で購入/返品、税関告知書や地方消費税や通関手数料なんか(その2)

EFiXアップグレードプログラムネタの番外編として、個人輸入や輸出に関わる小ネタなんかをちょいと・・・

海外通販で購入/返品、税関告知書や地方消費税や通関手数料なんか(その1)で、輸入の際に掛かる費用には、税金が2項目、手数料が1項目あることを確認しました。

ですが、ネットで個人輸入をしてみたと言った場合に、かなりの方が、そんな地方消費税や通関手数料を取られたコトがないぞ、と言う話を耳にします。コレは、輸入した商品の価格に依るのと、あとは通関時の抜き取り検査にかかっているか否かの違いによるようです。

ちょっと、ややこしいのは、輸入の際に利用する配送業者によっても事情が変わると言うことです。これは、通関手続きの方法が「国際郵便物」「国際宅配便」「一般貨物」によってそれぞれ違うからのようです。

「国際宅配便」である、UPSやFedEx、TNT ExpressやDHL等を利用した場合、必ずインボイスに基づき通関手続きが行われ、UPSやFedExが通関時の手数料と地方消費税を立て替えて支払いを行うので、商品を受け取る際、または、後日その立て替え分の料金を請求されます。

と言うかUPSやFedEx、TNT ExpressやDHL等を利用する場合、逆にインボイス等は絶対必要で、かつ、その内容(内容物、価格、重量等)は正確に記載され、これら業者を通した場合、その内容に基づき必ず通関手続きが行われるということのようです。

しかし、「国際郵便物」である小型包装物、国際小包やEMSを利用した場合は、随分と事情が違うようで、この場合、あまり通関処理が行われない・・・と言うのは語弊がありますが、通関手数料や地方消費税が掛からない場合が多いようです。

これは第一に、国際郵便、小型包装物、EMSでやり取りをされる品物は、その多くが低価格な商品であることに起因します。低価格だと、なぜ消費税等課税の通関手続きが行われないのかは、先に書いた「課税価格が1万円以下のものについては免税となる」と言う仕組みがあるためで、これら低価格の品はそのまま免税扱いで購入者の手元に届く訳です。

課税価格が1万円以下のものは免税、とありますが、課税価格とは一体何ぞ?と言うと、個人輸入に限った場合で言うと、商品を購入した際に支払った金額の60%を課税価格と言うようで、商品の購入価格の6割なので、おおよそ16000円ちょいまでの買い物なら、免税対象となります。

じゃあ海外通販でものを購入した場合の課税価格の判定はどのように決められるのか?となった場合に、出てくるのがCN22の価格(Value)であり、また、インボイスに記載される金額になる訳です。通関時における課税処理と通関手続きが発生するか否かは、このCN22やインボイスの価格次第と言うことになります。

ただ、先にも述べたように、「国際郵便物」である小型包装物、国際小包やEMSを利用した場合、現実には、免税額を超える課税価格の荷の場合でも、通関時の抜き取り検査にかからなかった場合には、何事もなく抜けてきてしまっている場合があるようです。

そもそも、輸出入に関する税関のチェックと言うのは全てに対して行われるのが大前提であり建前でもありますが、個人輸入に対してはギチギチに通関手続きと課税を行うと言う意図はそれほど強くなく、また、1日で何万と言う荷を全てチェックするのは不可能であると言うことにも起因しているようで、あくまで"ある程度"と言うが現実のようです。

従って、言い方はあまりよくありませんが、「国際郵便物」である小型包装物、国際小包やEMSを利用した場合に、地方消費税や通関手数料を請求されるか否かは「時の運」と言ったところのようです。

ただし、大きさの大きいもの、かなりの重量があるもの、それからCN22やCN23また、インボイスの価格が10万円単位のような大きな額のものについては、ほぼ確実に通関手続きが行われるようです。特に20万円を超える品の場合、直接配達されず、いったん日本郵便が保管され、必要な通関手続を行うようお知らせが来るので、納税等を行うことで初めて配達されます。

と、また長くなってきたので、続く~

« ココログのログイン方法変更とブログペット | トップページ | 輸入(BlogPet) »

徒然なコト」カテゴリの記事

コメント

きのう、輸出とか輸出ー!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ココログのログイン方法変更とブログペット | トップページ | 輸入(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン