2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« EFiX V1.0向けEFiXファームウェア5.7.15ベータテストの速報 | トップページ | MacBook AirにMac OS X 10.6 Snow Leopardをインストール »

2009年8月28日 (金)

EFiX V1.1向けファームウェア6.10.15のベータテストの速報

EFiX V1.0向けEFiXファームウェア5.7.15ベータテストの速報のすぐ後に、EFiX V1.1向けファームウェア6.10.15のベータテスト速報が掲載されました。

http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=49&t=4324
※上記リンクは、EFiX公式Forumへの登録を行わないと見ることができません


以下ポストの内容が結構長いため一部抜粋してあります。
Firmware 6.10.15 for V1.1 (Pre-Release tests)

Changes:

Bugfix for Sound on-board (Realtek 889A and 888)
(Wrong channel mapping and wrong channel discription after 10.5.8)

BugFix for X58 chipset (i7 CPU) support
(Fixed Time issues and Bus speed issues)

Bugfix for Lan on-board (Realtek)
(Expressed with: Time Machine problems, Bonjour problems etc.)

New Graphic Drivers for Mac OS X
resolved issue with OpenGL


EFiX V1.1向けのファームウェア6.10.15では、以下の内容が修正される予定のようです。

・EFiX V1.0/V1.1+MacOS X 10.5.8から発生していたAppleHDAのサウンド関連のエラーでsyslogに延々とログをはき続ける不具合に関する修正
・先日の発表で断念したと思われていたEFiX V1.0のCore i7/X58チップセット対応、CPUクロックを正常にシステム認識できない不具合とシステム時刻が狂う問題の修正
・Realtekオンボードのネットワークインターフェースで発生する(Bonjour、Time Machine等)不具合の修正
・新しいグラフィックドライバ、OpenGLに関する不具合の修正

基本的にはEFiX V1.0の修正内容と大差ありません。現在のテスト状況をまとめると以下のような感じみたいです。

【システム関連】
・主にギガバイトのP45チップセット搭載EP45系マザーでテストし問題なし。
・追加でIntel D945GCLF、Intel DX58SOでもテストし問題なし。
・MacOS X 10.5/10.5.4/10.5.6/10.5.7/10.5.8で基本的な動作を確認問題なし。
・MacOS X 10.5/10.5.4/10.5.7から10.5.8へのソフトウェアアップデートも問題なし。
・MacOS X 10.5/10.5.4のリテールDVDからのインストール問題なし。
・シャットダウン、リブート、スリープ動作問題なし。

【グラフィック関連】
・ATi Radeon 3870/NVidia GeForce 7300/8800/9600/9800で動作確認問題なし。
・ディスプレイ表示においてシングルディスプレイは問題ないが、デュアルディスプレイで問題が発生している模様で原因不明。

【サウンド関連】
・スピーカーバランス、マイクの動作問題なし。

【ネットワーク関連】
・オンボードのRealtekネットワークインターフェースの動作確認問題なし。
・Bonjour、Time Machineの動作問題なし。
・スリープから復帰時のRealtekネットワークインターフェースの動作確認問題なし。

【ソフトウェア関連】
・VMware Fusion/Photoshop CS4/Final Cut Studio 3/Logic Studio 9/Flash CS4の動作問題なし。

【備考】
Asus P5K-E/WIFI-APではEFiXのブートできず。

他に、注意事項として、以下の2点が追記されています。

Who should NOT update EFiX Firmware:

1. If you got 2 monitors connected to your machine (dual screen), please do not update to this version, or use 1 monitor until next Firmware Update

2. If you use ASUS motherboards do not update to this Firmware version, you will not be able to boot up, please wait for the next Firmware update.

・Asus P5K-E/WIFI-APを利用しているユーザは、ファームアウェアアップデートを行わないこと。
・マルチモニタ環境をで利用している人も、ファームウェアアップデートを行わないこと(ディスプレイケーブルを1本のみに減らしシングルモニタで利用する場合ならうまく動作します)。

この文面を見ると、どうやらハードウェア互換リスト(HCL)外のマザーボードであるASUSのP5K-E/WIFI-APは条件付きかもしれませんが、EFiXでの動作が確認されていることになりますね(((( ;゚д゚)))・・・ちょっとビックリ。

なお、現時点で、EFiX V1.0向けファームウェア5.7.15と、EFiX V1.1向けファームウェア6.10.15はすでにリリースされているようです。上記の注意点に該当しない人は、EFiXの公式ウェブサイトから、EFiX Control Center V4.8をダウンロードの上、EFiXファームウェアアップデートを行ってみるのがよいでしょう(´∀`)






インテル
2009-06-04
おすすめ平均:
その速さ『確かに』ビッグバン
アップルコンピュータ
2007-10-26
おすすめ平均:
powerd by Amazon360

« EFiX V1.0向けEFiXファームウェア5.7.15ベータテストの速報 | トップページ | MacBook AirにMac OS X 10.6 Snow Leopardをインストール »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

新参者ですが、いつも見させていただいていて書き込みをしたくなりました。
Snow Leopard今買ってきましたが、インストールできませんでした。カーネルエラー?を出してブート中に再起動を迫られます。
ファームアップしたらマルチモニタ環境だったので、起動後は真っ黒なまま。ファーム戻したいです。
V1が噂通り壊れたので、V1.1に差し替えたらタイムマシンが動かない・・・
最初は楽しんでいたのですが、だんだん楽しめなくなってきました・・・

今しがた、6.10.15にしました。
TimeMachine、サウンド、問題ありません。

気になったことが一つ:システムプロファイラのPCIカード項にグラボが表示されるようになりました。ウチのGTX275でも表示されています。つまりグラッフィク関係のドライバが
VerUPしてるということですね。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

あと、QE/ICのスコアも若干上がりました。(ウチのは8%上がりました)

まいおい様

 V1.1を持っている人は先行してSnow Leopardの恩恵に与れそうですね。Minimum RequireがV1.1になっています。V1.0は今の所該当なしですね。多分またブーイングが怒るかなとも考えますが、V1.0にも対応する意志を示してくれれば万々歳ですが・・・コメントはないですね、今の所。

http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=49&t=4364

 所で、余談ですが、マウスをApple純正からKensigtonのトラックボールに変えました。日本のソフマップで探しまくって買ってきました。縦のスクロールがボールの周りのリングに対応しているので超便利です。


Jim,

Jim,

まいおい様

 で、本家フォーラムのV1ユーザーは下記のアップで切れまくっています。Sの抜けたMartComはなだめていますが、これは彼の裁量で収まるわけがない。白龍が期限を切らなくても良いから、V1のSnow Leopard対応の可能性が十分にあるなら「期限は切れないけど、ちょっと待ってね!」位の事を言えばV1ユーザーが荒れる事もないのにと、V1ユーザーの私、傍観しています。別に驚くような事でもなく、V1.1ですら「いつ出来るか期限は聞かないで」てな調子で白龍は書いていますから、今日明日に出来上がるとは思えませんね。まして、まいおい様もご指摘のデベロッパー登録して金を払ってまで先行開発する事すらしていないASEMですから、ま、たっぷり時間が掛かって、その後、ユーザーは最低でも2〜3回は転けさせられるでしょうね、多分。

 個人的に言えば、Sown Leopardのパフォーマンスを一早く知りたいのが本音でにはありますが、それはちょっと冷却ファンがご機嫌斜めのMacBookが見せてくれるはずですから、辛抱して、せっかくEFいX@Mac用に投資したLIAN-LIケースに収まっているシステムがSnow Leopardになるのを気長に待つしかないし、冷めているわけではないですが今現在のLeopardでは何か不都合があるのか?と問われたら、別段目くじら立てて「Snowじゃないと駄目!」」はないので、私の現行バージョンのEFiXでLeopardをゆっくり使っておいてASEMがV1にもSnowを対応して来たら安定した所でSnowにするのも一つの手ですし、V1でSnow出来ませんと言われたら、V1.1を入手するアクションを起こせば良いわけですから、このOSX変わり目の過渡期にEFiXに関しては「ゆっくり」見守って確実に次の一歩を踏み出そうと考えています。勿論、私個人的にはアルミの15インチが来月末には手元に来るはずですので、それで、ある程度の凄さを味わえるものと思っています。

 非常に年寄りな(私、本当に年寄りですが)考え方かもしれませんが、「無い物ねだり」より今目の前にある、それなりに安定したEFiXで快適な(私の場合、今の所、MICの使用が不能ですが、差し障りはありません。バージョンアップでディスプレー1台使用で使用で良いのならMICは復活しますが、写真編集を犠牲にしてまでは出来ません)部分を楽しみながら行くのも道かな?と考えています。


Jim,

まいおい様

 ペーストするの忘れてました。下記の本家のwebで世界のV1ユーザーが切れまくっています。


http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=37&t=4366&start=50


Jim,

うさぎさま、おいでやす(´∀`)!

うーん、EFiX V1壊れてしまいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・んで、EFiX V1.1では、Time Machineも動かなくなり・・・それからマルチモニタ環境ユーザにとっては、今回、痛いアップデートになってしまいましたねー。

私は、今回のEFiX V1.1向けファームウェアアップデート6.10.15でTime Machineは動作するようになったのですが、シングルモニタ環境にしたにも関わらず、Mac OS Xが起動しているにも関わらずブルースクリーンのままでまったく画面が見えない状態となり・・・EFiXなMacは使用不能に・・・(;´Д`)

どことなく代わり映えがないEFiXファームウェアアップデートですが、Mac OS X 10.5.4~10.5.7+EFiXファームウェア3.4.6あたりが一番安定してた気がします・・・それ以降は何かとトラブルが出てしまってますね・・・

楽しめない・・・と言うのは、多少理解できます・・・が、リスクもある商品として割り切ったほうが精神衛生上は良さそうな気がします・・・特に最近は・・・そう思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Broekさま、おいでやす(´∀`)!

私のほうも、無事1度はEFiX V1.1向けファームウェアアップデート6.10.15にできました・・・が、その後、シングルモニタにしたにも関わらず、裏でMac OS X 10.5.8は起動しているのですが、ディスプレイの見た目がブルースクリーンで一切の操作ができず・・・

唯一の救いは、手持ちのMacBook Airからvnc://EFIX@Macでなんとかシャットダウン等の操作ができたことくらいです。。。ハッキリ言って、この使い方だと不便すぎて、使い物にならないんですけどねwwww

こんか感じなので、まだアップデートしていない、EFiX V1.0に差し替えて利用するか、もしくは、しばらくうちのEFiXなMacはお休みと相成りそうです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

もう、最近、トラブルまみれで正直凹んでいますw

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

Forum見ましたが荒れてますね~。あと、これからEFiXユーザは、新しいEFiXハードウェアが出る度にに買い換えないといけないのか?と言った質問を出した方もいましたね。。。Whiteの人は、CPUの規格を例に挙げて反論してましたが・・・それもどうかと思いましたが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

やはり、こういったものを見ていると、EFiX V1.0と言うのは、そのハードウェア品質を見ても、ある意味壮大なエンジニアリングサンプル品、人柱品のような気がしてきます。

可と言ってEFiX V1.1がしっかりとブラッシュアップされた商用品になっているかと問われると、最近のファームウェアアップデートのトラブル等を見ても、そうだとは言い難いものもありますが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ひとまず、私もSnow LeopardはMacBook Airで早速試してみました。EFiXなMacは、EFiX V1.1向けファームウェアアップデート6.10.15にしたら、まったく使えない状態になってしまったので、次のファームウェアアップデートがくるまで、恐らくはお休みな感じです。本当に今回のアップデートは、色々なトラブルと利用したい機能のトレードオフ、じっくり考えてからアップデートしたほうがよさそうです。

まー、しばらく待って、次のEFiXファームウェアアップデートが出るその頃にSnow Leopard対応がなされてくれてればいーなーくらいの感じで、しばらくの間、Macを利用する際は、MacBook Air頼みになりそうです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まいおい様

 まいおい様も、このケオス(混沌)の中で、止め的なカウンターを食らいましたね。V1.1で思いっきりの肩すかし+骨折てな状態ですね。確か、まいおい様はV1.0をお持ちでしたよね?LANに傷害がある・・・。それでしばらくしのがれては如何でしょうか?

 私の場合、唯一の救いは、白竜が警告していたDual Displayの文言に直感的に引っかかるものがあるためアップデートを見送りました。見送って正解だったのかもしれません。仕事でEFiXなMacを使用しているわけではありませんが、趣味の写真では重宝していますので、Aperture のDual Displayを犠牲にしてまでMICを助けたいとは思わなかったのが、今回のアップデートSkipを決断させてくれました。私は電器屋ではないので、ハードの仕組みには疎い方ですが、例の怒りのアップを見ているとV1とV1.1ハード的にそんなに変わらないのに何故出来ない!みたいな突っ込みもありましたが、漠然的でどこにもその証明をする資料がないのは当たり前ですが、納得出来るComplainの一つではあると思います。また、いくらか払っても良いから(Max 50$程度)V1からV1.1にアップするサービスを要求している方や、カメレオンに乗り換えると良いぞ!みたいな人から多種多様のご意見がありますが、言っておられるそれぞれの内容、ごもっともと思います。

 只、先のアップにもしたためましたが、V1.1も「今から」取りかかる様子ですから、本当にV1.1で動くの?と疑心暗鬼モードに突入しておられるユーザーさんも多くおられると思います。最悪、「V2.0なら大丈夫」みたいな間抜けな回答が例の白い方から出たら、もう事態は最悪の「ケオス」に突入するでしょうね、多分。

 私個人的には、多分、V1.0でもASEMはSnowを動くようにするでしょう、たぶん。但し、相当な試行錯誤の時間が必要ではないかと思います。多分2Quoter 胃浄化かkるのではないかと思います。なにせ、プログラマーを台北エリアでリクルートしたいと公表している白い方の状況ですから・・・。

 私は、しばらくEFiXのアップは止めて今の「安定?」した状態で過ごします。

Jim,

 

まいおい様

 本家web、パンクしたのか、それともあまりのクレームにサーバーを止めたのか、つながりませんね。


Jim,

まいおい様
ブルースクリーンの件、お察しします。私もiPC時代に9800GTがらみでさんざん経験しました。vncで他のMacから遠隔操作が可能でしたら、EFIstudio2を使う手はどうでしょうか。今確認したら9800GTXもリストされていました。過去にEFIstudioで8800GTをインストールして使っていました。<9800GTはいわゆる8800GTのRename版で石は一緒だそうで>しかし、EFIXにこの手のトラブルは本来あってはいけないはずなのでしょうが・・・最近はRetailDVDからインストールできるのでLDMもいいかな、と思ってしまう次第です。

しばた様

 横から済みません。「LDMもいいかな、・・・」のLDMは何の事でしょうか?ご教示頂ければ幸甚です。


Jim,

まいおい様、皆様
皆様のコメントを読ませていただいて勉強中です。
低レベルの質問で恐縮です。
EFiX V1.1 ファームのVerUPを試みていますがUPができません。
まいおい様のコメントで「EFiX V1.1向けファームウェア6.10.15すでにリリースされているようです。上記の注意点に該当しない人は、EFiXの公式ウェブサイトから、EFiX Control Center V4.8をダウンロードの上、EFiXファームウェアアップデートを行ってみるのがよいでしょう(´∀`)」とありまして、Control CenterのV4.8までは問題なく、その後のUPDATEをしますが、新しいファームが見つからないため、Verは3.6.11のままです。
ファームは本家からDLするのでしょうか?
皆様のコメントを読む限り、最新の6.10.15までUPするのは躊躇しますが、今後のファームUPのため、ご教授をお願いします。


Jim様
こんにちは。私も最近知ったのですが、LDMx86といって日本人作者によるOSx86です。

http://dream.so.land.to/

オリジナルDVDからインストールでき、アップデートも比較的安定しているとのことです。
iPCなどと比較すると恐ろしいほど楽にインストールできました。EfixのバックアップシステムとしてiPCから乗り換えました。

shortswing様

私も昨夜、ファームのアップデートを試みましたがV4.8は「checking...」となったままでしたので、あきらめました。その後、まいおい様の不具合情報を読み、開発サイドに何かあったのかなと思っているところです。サーバが停止しているのでしょうか?

まいおい様

 AirかWindowsで返信されているのでしょうか?EFiXのトラブルは大変な様子ですね。例のV1がSLに対応しない件で、多分サーバーがパンクしたかASEMが意図的にサーバーを落としている可能性が大ですね。サーバーダウンなら、当然ですが、shortswing様のお困りの件は納得出来ますね。

 LDMの件、早速のご回答ありがとうございます。早速にwebを拝見致しました。EFiXなしでリテール版のSLも行けるのなら(現在、ベータテスト段階の模様ですが)、EFiXなし状態での起動が嬉しいですね。まいおい様はすでにバックアップ用にお使いの様ですが、処理速度(体感的な)は如何でしょうか?現EFiXと遜色なければ一度チャレンジしてみたいなと考えています。

 所で香港は世界的にも有名な都市ですが、私の懇意にしているリセーラーには未だSLは入荷していませんでしたので、本日、購入はGive upでした。ちょっと残念です。


Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

シングルディスプレイにしたのにーって感じでした。

以前にも書いてますが、私の場合Windowsをメインで利用するので、最悪MacはMacBook Airだけでも事足りると言えば足りるので、少しの間待つことにしました。

と言うより、ファームウェア3.6.11のままのEFiX V1.0に付け替えれば確かに動くのですが、EFiXをマザーボードのヘッダピンに挿しているんで、PCの蓋開けて、EFiXを差し替えるの面倒なだけなんですけどねww

あと、EFiX公式ウェブサイトと公式Forumの両方が、もう長いことダウンしたままですねぇ・・・意図的なものなのか、突発的な事故なのか不明ですが、両方ダウンしてしまっているので、まったく状況が分からないです・・・

それからLDMx86・・・私の場合正確には、LBPx86ですが、リテールDVDでインストールできると言うことで、一度、Mac OS X 10.5を入れてそれっきり使っておりません。

これは、私の所感と言うか推測ですが、ある程度の操作については、同じマシンであれば、EFiXもLDMx86もそれほどパフォーマンスに差はないのではと思います。極論すると、EFiXもLDMx86も主に、本来BIOSマシン上で動作しないMacOSの起動部分、それからアップル純正以外のハードウェア情報の橋渡しをすることがメインの役割だと思っています。

実際のアプリケーションやOS自体は、そもそもIntel Macですから、Intelプラットフォーム上で動作するコードで書かれており、EFiXでもLDMx86でも、そこにパフォーマンスの差はほとんどでないかなと思っています。もしパフォーマンス等に差が出る部分があるとすると、EFiXやLDMx86あたり、またOSx86絡みで各種の開発者が独自に提供するkextなどに絡む部分では、あるかもしれない。。。とは思いますが・・・それほど触っている訳でもないので、申し訳ないのですがちょっと分からないです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

しばたさま、再びおいでやす(´∀`)

ご丁寧にありがとう御座います!EFiX V1.1の次のファームが出るまでは、そうですね、LDMx86でもいいかなと思い始めています。

EFIStudioですが、EFiXのグラフィックドライバは結構特殊っぽいので、こちらで編集したドライバ情報が、EFiXを通して起動したMac上で適用されるか、微妙なところです。ちょっと暇ができたら弄ってみます。

shortswingさま、おいでやす(´∀`)!

EFiX公式ウェブサイトと公式Forumの両方が、もう長いことダウンしたままです。この両方がダウンしているので、ファームウェアアップデートサーバも同じくダウンしており、Checkingで止まるのは、ファームウェアアップデートサーバに接続できないためだと思われます。

本家の公式ウェブサイトまで落ちているので、現在、状況がつかめないんです・・・コレばっかりはしばらく待つしかなさそうです。

それから、ファームウェアアップデートは、EFiX Control Centerのアップデートボタンを押下することで行われます。特定の場所からファームウェアをダウンロードしたり・・・と言うことはありません。

また、EFiXのファームウェアは、適用するバージョンを選択することができず、常に最新のバージョンが当たってしまいます。また、ファームウェアのダウングレード等もできません。

特殊な環境でファームウェアをリセットできると言えばできるのですが、その後、再びファームウェアアップデートが可能かどうか不明なところなので、ファームウェアのリセットは最終手段になります。

もし、ファームウェアアップデートを行う予定なのであれば、今のところ、EFiX関係のウェブサイトの復旧を待ち、その後、時間をおいて再度、EFiX Control Centerからファームウェアアップデートを行うしかなさそうですね。。。

まいおい様
ブルースクリーンの件、お察しします。我が家の環境ではデュアルモニターでの使用ができています。
HCLで不具合出てちゃホントにEFiXに見切りをつけた方がいいんじゃないだろうかと、本気で思えてきちゃいますよね。
3.6.11+10.5.8でスリープが効かなくなっていましたが、6.10.15になってスリープができるようになり、ウチにとっちゃ恩恵な部分が多いですが、ユーザーの知識、技量におんぶにだっこじゃ企業の商品として、しかも高額な商品として成り立ちませんよね。
特にここ最近のトラブルときたら、致命的なのが多すぎですし。
そしてPCが使用不可能になるってどゆことよ ヽ(`Д´#)ノ
って、怒るのも無理ありませんよね。

そして気になるところで、SnowLeopardの新機能、OpenCLですが、AppleのHPの対応表を見るとEFiXのHCLのグラボって8800GTだけなんだけどっ Σ@@!!

22:00現在、本家サイトが復活したようです。これから、V1.1のファームをアップしてきます。X58-UD4PのオンボードNIC直るといいな。

Broekさま、再びおいでやす(´∀`)

マルチモニタ環境でも問題無しですかー!よかったですね-、なんか、ATiのRadeon系グラフィックカードでは、マルチモニタの状態でも問題ないと、Forumで数名の方が報告していました。

一方問題が出ている方の環境を見てみると、24インチモニター、1920×1200や1900×1080といった解像度、GeForce 9800 GTX/GTX+で私と同じ症状になっている方が数人Forumにいるようで、もしかすると、特定の解像度またはグラフィックカードのユーザのみで発生する問題かもしれません。

それから、そうですね、スリープの問題は、新しいファームウェアで修正されたみたいです。私もスリープの動作は確認できました。Time MachineやスリープがFixされたのが分かっているだけに、ブルースクリーンは痛かったですw

しばらくは、MacBook AirのSnow Leoparadで遊ぶことにします。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ミスターさま、再びおいでやす(´∀`)

EFiX公式Forum、それからEFiX公式ウェブサイト共に復旧したようですね。あれから、少し調べてたのですが、EFiXの開発元であるArt Studios Entertainment Mediaのウェブサイトも落ちていたので、まさか、バックれかと思って焦りましたw

ひとまず、復旧したようで何よりですね・・・アクセスできずにやきもきしていたユーザが沢山いたようで、今、Forumの参加人数が凄いことになっててむちゃくちゃ重いですw

まいおい様
コメントありがとうございました。
本家復活したとのととで、6.10.15にファームUP出来ました。

まいおい様

 説明されたら納得で、確かにそうですよね.EFiXもこのソフト的なLDMも説明して頂いた考えをベースにすると橋渡し後はIntel Macと同じ土台の上で動いていることになるのですからそれなりの速さは出るわけですよね。愚問でした。ご回答ありがとうございました。

 所でV1のSL未対応、嵐を呼んで言いますね。モデレーターの少ないコメントも焼け石に水・・・。おまけに最新の11ページでは「こんなに俺たちが騒いでいるのに何故にASEMのホワイトな人等がこのPostに説明をしないのか!」と言うお怒りの声が出てきていますね。

ホワイトな人、ASEMな人達、どの様な対応をして来るのでしょうね?

Jim,

やられました6.10.15にファームUPしたところ、画面は出るのですが「カラー調整」を全く受けつけなくなりました。VGA関係のドライバーに不具合があると思われます。うちの場合ガンマ値を下げていたのですが、スラーダーバーを動かしても全く変化無しになりました。困ったものです。少しへこみぎみなので、他の確認はしていません。

shortswingさま、再びおいでやす(´∀`)

やはりビデオ絡みで問題が出てしまいましたか・・・ファームウェアアップデート後、情報が色々錯綜するのはいつものことなのですが、どうやら、カラーキャリブレーションが使用不能になるとの報告が数名から寄せられていたようです。

私自身アップデート後、それを確認できるどころではなかったので、Forumそのスレッド自身をあまり見ていなかったのですが、ファームウェアバージョンの古いままだったスペアのEFiXに戻すと直るとの報告もあることから、今回のVGAドライバ特有の問題でしょうね・・・

残念ながらEFiXでは、ファームウェアアップデート=ドライバアップデートと同義になる上、戻しが効かないため、次のファームウェアアップデートまで待つしかないと思われます。。。

Jimさま、再びおいでやす

口の悪いユーザ等は、OSx86やカメレオンの新バージョン後に併せてEFiXファームウェアアップデートが出ると揶揄しており、すぐにWhiteの人が、それらとEFiXはまったく関係がない!言っておりましたが、直後にそのポスト全体が削除されてしまっていました・・・

EFiXのブートの仕組みは企業秘密で明かされていませんが、カメレオン等のDarwin Boot Loaderの動作を見ると、EFiXのブートローダーがオリジナルかどうか微妙なところですが、いくつかの重要なドライバは、EFiXオリジナルだと言っています。

Snow Leopard対応については、EFiXの性質を考えるとすぐにスムースに対応できるとは思えませんし、ある程度、制限が発生する可能性もあると、、個人的には思っていますが、EFiXの値段に対する対価を求めるユーザにとっては心情的には納得いかないのでしょうね。

新しいもの好きのユーザ以外・・・それから安定して問題が発生していない多数のユーザは、結構、EFiX V1.0を使い続けているようですね。もっと多くのユーザがEFiX V1.1に移行するかと思っていましたが・・・冷静に考えると買い換えてもイイ値段が飛びますしね・・・

問題なく動いているならV1.0のままで稼働させ、ついでに、V1.0でも色々対応してくれると嬉しいな、と言ったところで、Core i7の対応のときも、Snow Leopardの時も、V1.0の対応を待つユーザの声が非常に多かったのだと思います。

なんだかんだ、微妙な文句ともイヤミとも取れない発言をしつつ、Whiteの人は最終的には対応するんじゃないかなーとは思っています・・・時間かかるかもしれませんが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まいおい様

 アップデートの回を重ねる毎にバグと言うより「おおぼけ」が酷くなり収拾出来ない。今回は自分で収拾出来ない種をまいて、V1.0ユーザーから総スカン。「人をなめるのも大概にせんかい!」がV1.0ユーザーの怒りの根本だと思います。私自身は、呆れて腹を立てる気にもなりません。これだけ脈絡のない「大間抜け」な事をするASEMですから。

 ビデオカードの件、他の方々のアップを読ませて頂いて「あ、成る程、私の直感だけの問題ではなかったのだ」と理解出来ました。ま、暫く(何時までか謎ですが)Ver4.XX.XでLeopardに遊んでもらうつもりです。先の話ですが、本当にSLがV1.0で駄目なら、LDMかカメレオンさんのお世話になろうと考えています。

 って、このアップを書いていたら、MacBookのHDDが、「カリカリカリ」とお叫びになって突然「昇天」されました(マジです)。本来「最悪状態」ですが、前からファンがおかしかったので、必要なデータはすべてバックアップ済みでさしたる影響はありませんが、もうこれは、友人を煽って早急にアルミに切り替え、約3年使ってきた本体はオーバーホールに出そうかな?と思っています。

 修理から戻って来た後は、Mac Miniよろしく42インチのLCDTVにつないで、オーディオ・ビジュアル専用にしようかな?と考えています。が、何せ修理に出すのには香港まで行かなければならないのとファンの修理(交換?)に「幾ら?」掛かるのかが問題です。さて、どうなることやら!


Jim,


 

まいおい様

 「口の悪いユーザ等は、OSx86やカメレオンの新バージョン後に併せてEFiXファームウェアアップデートが出ると揶揄しており、すぐにWhiteの人が、それらとEFiXはまったく関係がない!」

 という内容の記事は知りませんでした。そう思われる様なアップデートのタイミングだったのかもしれませんね。9月1日までサーバーの復旧に追われるとの事ですが、サーバーが復旧したとしてもV1ユーザーの非難の声の嵐は収まる様な気配はないのではないかと思います。

Jim,

まいおい様レスありがとうございます。

最新ファームウェアにしてシングルモニタでの利用になってしまったもののTimeMachineは動くようになっていました。
Fusionを使用してMacOSとWinで使用していたので、シングルモニタはとても不便です・・・、MatroxのDualHead2Goがシングルモニタになってしまったやつはこれを使ってみます。
楽しめなくなったとはいえその時の気分問題です!!本物Macも台数ありますがそっちは半分眠らせておいて、 EFiXも4個目、EFiXで3台動かしていますのでまだまだ戦い続けますよ!!仕事はさすがに本物Macでやってますが・・・

今後もこちらのサイトをストーカーさせていただきますが、よろしくお願いします。

V1.1 FW6.10.15でX58-UD4PのオンボードNIC直りました。リモートデスクトップも使えるようになったので、よかったです。
詳しい動作検証はしていませんが、とりあえず私の環境では使えそうです。ただ、10.5.8にはしていませんが、10.5.7でそのまま使おうと思っています。

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

Macの入院は何かと手間暇かかりますね。Snow Leopardの対応については、しばらくモメ続けるでしょうね・・・

私のMacBook Airもジーニアスバーに持ち込もうかと考えています。今まであまり気にしていなかったんですが、何にもしてないのに、kernel_taskがCPUリソース140%くらい喰らって、常時アクティビティモニタのCPUリソースのメーター振り切ってるんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

MacBook AirにSnow Leopardをいち早くインストールしたのも、それが改善されるカナーという淡い期待があったんですが、ダメでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

調べてみたら、USB機器を利用する、またMacBook Airの熱が上がるとそうなるらしいのですが、その状態になると、ほとんどMacBook Airが使い物にならなくて・・・つーか、今までMacBook Air超遅せぇえええwwwwwwwとかって思って使ってたんですけど、実は、CPUリソース異常に喰いきってただけだったんですネ・・・どうも、初代のMacBook Airに良く見られる症状らしいのですけどねw

うさぎさま、再びおいでやす(´∀`)

EFiXに過度の期待をすると、かなり精神衛生上イクナイことになるので、「まーEFiXだしな」程度で利用しておいたほうがイイかなというのが最近の持論ですw

それとはやりシングルモニタになってしまいましたか・・・ご愁傷様です。・゚・(ノ∀`)・゚・。前にもちらっと書きましたが、特定のMac OS Xのバージョン、特定のEFiXファームウェアのバージョンの組み合わせでは、完璧に動作してたんですけどね・・・最近のファームウェアアップデートはガッカリ砲が多い気がします。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ただ、Time Machineが動くようになったのは朗報ですね(´∀`)

あと、うちは、EFiXの情報を結構扱ってますが、決してEFiX専門サイトではないんです・・・ホントはどうでもイイ、日々の生活を徒然な感じで垂れ流すサイトなんですヨ・・・それでもよければストーカーどうぞ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ミスターさま、再びおいでやす(´∀`)

オンボードのNIC、症状が治って何よりです(´∀`)・・・EFiXなMacに限っては、よほどクリティカルな問題が発生したために、どうしてもバージョンアップが必要・・・とならない限りは安定しているバージョンで運用するのが、正しい気がします。

最近は、Mac OS Xの問題なのか、EFiXのファームウェアの問題なのか、それとも、両方の要因が重なって発生する不具合なのかが、わかりにくくなってきています。切り分けもなかなか手間なので、今のバージョンで安定しているのであれば、そのままお使い続けるのがイイと思います(´∀`)

EFiXがデビューして最初の頃は、すべてのファームウェアアップデートは必須のように扱われてきましたが、最近は、ファームウェアアップデートも、必要だと思ったらしてくれ、と言うスタンスに変わってきていることもありますから・・・(尤もそれもそれでどうかと思うんですけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。 )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiX V1.1向けファームウェア6.10.15のベータテストの速報:

« EFiX V1.0向けEFiXファームウェア5.7.15ベータテストの速報 | トップページ | MacBook AirにMac OS X 10.6 Snow Leopardをインストール »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン