2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« Mac OS X 10.6 Snow LeopardリテールDVDに多数の不良品の疑い | トップページ | たぶんA2DP/AVRCPプロファイル標準搭載の第3世代iPod touchが出たみたい(その1)(BlogPet) »

2009年9月15日 (火)

Mac Fan 10月号に「The ま゛!! (仮)」が載ってたよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。(その2)

インターネット上における著作権の問題は非常に難しく、ネット上の記事等を無用使用引用することは法律上の厳密な解釈で言うと違法にあたる判例も出ていて、そういう意味では、うちも、これにあたるかもしれませんね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

(上記判例を見るならば、これらも結局は引用ないしは無断利用にあたるかもしれないしそうでないかもしれない内容ではありますが・・・)

また、それとは別の判例では「仮に要約したものであったとしてもごくありふれた方法で要約したものであるから、原告の個性が表れている部分はなく、創作性を認めることはできない。」と言う判断からブログ無断転載について違法性を認めないと言った内容で、著作権侵害を訴えた原告の起訴内容を棄却した判例もあります。

自分でもBlogを書く際には結構、ネットで調べて内容なんかを参考にしたり、元ネタにしたり、内容を自分なりに理解するために、手順などが書かれているサイトに沿って自分の環境などで改めてそれを行い、絵などを撮り直しつつ、自分の言葉で書き直して備忘録として、ココに残すこともあるので、そー言う意味ではあまりそれについてアレコレ言える立場でもないのですけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そんなわけで、"独創性"を含め、その辺の判断の基準、線引き、法律的解釈は非常に難しい一方で、それとは別に、ネチケットやマナーと言った慣習的なものやローカルルール的な判断を基準とした対処もネット社会の中には多数存在しており、それを外れた行為を行った場合、非難の対象になったりする場合もあります。

Blogを書く際の私個人の振る舞いを改めて思い返してみた時に、企業サイトやPV(ページビュー)の多い、有名な大手情報系サイト等には、何も考えずにリンクを結構ぽんぽん張ってしまっています。逆に、個人のサイトやBlogにはなるべく貼らないようにしていることに傾向がありました。

無意識のうちに企業や大手サイトなら大丈夫と言ったおかしな先入観ができていたのかもしれません。有名な大手情報系サイト等でも、個人のBlogのカテゴリには変わりはないところもあります。そう言った意味では、自分で無意識に行っていた線引きは、あくまで自分の脳内のみに許されたルールであり、必ずしも正解ではないかもしれないことに気づき、ちょっと考えさせられました。

「リンクフリー」「無断リンク禁止」「トップページのみリンクを許可」等、リンクについてもリンクの仕方について要望を出している、または宣誓しているサイトは多数ありますが、マナーやネチケットと言った慣習的な一種のルールからの考え方とは別に、法律的解釈から見るとインターネットというパブリックな場所に、アップロードしている以上、それは自分から公表しても構わないという行為であると見なされる場合もあります。

そうするとリンク1つとっても考え方が様々で難しいなーと思わされます。リンクについてもそうですが、実際の記事の内容等についても、どこまでが転載で、どこまでが引用で、どこまでが独創的なオリジナルの言葉で書かれた文章なのか・・・その判断は非常に難しいことだけは分かりました。

私自身のスタンスで言えば、記事の引用等はトラックバックで引用しましたよ~と言うことを伝える代替手段として、リンクについては基本的には、もしも一報があれば嬉しいかな程度です。トラックバックのシステムもすべてのウェブサイトに適用できる訳じゃないので万能ではなく、むしろスパムや迷惑トラックバックのほうが多い中、使いづらい部分もあるのですけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

改めて、色々考えさせられたキッカケでしたが、それを抜きにするのであれば、イイ意味ととらえるのかワルイ意味ととらえるのかは別としてMac Fanと言う商業誌にサイトが掲載されたと言うことについては、ある意味喜んでもいいのかなーと思うことにしました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ココのサイトがMac Fan 10月号に載ったよ\(^o^)/だけの話のつもりが、激しくズレてちょっと話が色々あちこちに飛び、法律とかさして詳しくもないので、引用や比較、引例がとてもダメダメな感じもしますが、普段何気なく書いているBlogの記事1つでも色々火ダネになる可能性もあるんだなーってことでした?・・・ホントに随分話がそれた気がするね。。。。・゚・(ノ∀`)・゚・。






毎日コミュニケーションズ
powerd by Amazon360

« Mac OS X 10.6 Snow LeopardリテールDVDに多数の不良品の疑い | トップページ | たぶんA2DP/AVRCPプロファイル標準搭載の第3世代iPod touchが出たみたい(その1)(BlogPet) »

徒然なコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Mac OS X 10.6 Snow LeopardリテールDVDに多数の不良品の疑い | トップページ | たぶんA2DP/AVRCPプロファイル標準搭載の第3世代iPod touchが出たみたい(その1)(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン