2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 輸入(BlogPet) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート7.13.19提供開始(EFiX V1.1向け)(BlogPet) »

2009年12月15日 (火)

EFiXファームウェアアップデート7.13.19提供開始(EFiX V1.1向け)

EFiX V1.1向けファームウェアアップデート7.13.19の提供が開始されました。アップデートの内容は、ギガバイトのマザーボードにおいて、PCIスロット及びPCI Expressスロットが動作しなくなる不具合の修正です。

相変わらず、EFiXファームウェアアップデート7.11.17で作り込んだ再起動とシャットダウンや一部サウンドが機能しない不具合に関するFixは含まれていないようです・・・時間が結構経ってる割には、再起動とシャットダウンが正常に動作しない致命的な不具合は修正はなりませんでした・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。


http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=49&t=6987

Firmware 7.13.19 for V1.1

A new firmware update is available for V1.1, version # 7.13.19. You can download the latest Control Center (version 5.0) from the main website here.

Included in release:

- Fix PCI issues that occurred on some Gigabyte motherboards
- Extended support for OS X 10.6

More information to come.


ちなみに、EFi-X CONTROL CENTERのアップデートは特になく、引き続きEFi-X CONTROL CENTER 5.0で問題ないようです。まだ、EFiXファームウェアアップデート7.13.19に関する報告スレッド等が立っておらず、今回のアップデートで発生する不具合等は不明です。

"Extended support for OS X 10.6"については、何がサポートされたのかさっぱり不明・・・┐(´д`)┌

にしても、EFiX V1.0は完全に放置状態ですね・・・ASEMは既存EFiX V1.0ユーザを見捨てたりしないと言っていましたが、結局、Whiteの人の思惑通りEFiX V1.0ユーザは実質的に完全放置となっているように見えます。

確かに、EFiX V1.0においてCore i7/X58チップセットには対応したもののMac OS X 10.6 Snow Leopardには対応せず、基本的にはアップデートするネタがないとは言え、なんだか放置状態に見えてしまいます。。。まぁ、最新のEFiX V1.0はMac OS X 10.5 Leopardでかなり安定しているんで余計なお世話かもしれませんが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

とりあえず、家のEFiX V1.1はまだアップデートをかけていませんが、PCIスロットやPCI Expressに挿した増設カードの類が動作しなくなってしまっている方はアップデートでFixするのが良いでしょう。

うちは・・・PCIスロットやPCI Expressを使っていないので、特に問題がないためコレと言って特にEFiXファームウェアアップデート7.13.19にする理由もないんですね・・・これが、再起動やらシャットダウンやらが正常に動作するようになる、と書かれていたら速攻でするんですが。・゚・(ノ∀`)・゚・。






インテル
おすすめ平均:
大満足です
アップルコンピュータ
2009-08-28
おすすめ平均:
Vistaと違う OS Update
アップルコンピュータ
2009-08-28
おすすめ平均:
インテル
2009-07-22
おすすめ平均:
早い!
WESTERNDIGITAL
おすすめ平均:
データ用には十分
posted by Amazon360

« 輸入(BlogPet) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート7.13.19提供開始(EFiX V1.1向け)(BlogPet) »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

まいおいさま

こんなサポートとはいえないお粗末なアップデートしているようでは、先は見えたかなという感じがします。ワランティが3年あったとしても、3年後にはASEM自体消滅しているような気がします。ましてや25年なんてありえない。

ミスターさま、おいでやす(´∀`)!

今回のアップデートで、せめて再起動とシャットダウンもなんとかしてほしかったですねぇ・・・何せ、再起動とシャットダウンがダメになってから1ヶ月経ってますから・・・メモリやマザーボード、デスクライトなんか作ってる暇があったら、もう少し頑張ってほしいもんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

このままだと、また、Chameleon等のほうがマシだって騒ぎになりそうですw

まいおい様

 V1.1のSLサポートは、まいおい様の文面を拝見する限り「ASEM 何してるの?」と聞きたくなる様な様相ですね。文中にも書かれていますV1.0は確かにV1.0ユーザーとしては「置いてけ堀」状態ですね。仰る様にV1.0は構って頂いていない分、Leopard最終版も綺麗に何の不都合もなく作動していますので、ま、「下手に障られたくない」と言うのが、まいおい様と同じ本音です。

 私も来週には、例の「偽V1.1」をExpressさんに送付して交換して頂ける様、交渉に臨んで頂くつもりです。

 そうそう、少し嬉しいのは、今週金曜日に、やっと、待望のMacBpook Proが私の所にやってきます。購入の手配をして早三ヶ月・・・長かったですが、やっと、初代MacBookにお別れをして二代目のデビューです。

Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

EFiX V1.0については、いまのままでも・・・と言う気もしてきます。EFiX V1.1の交換交渉頑張ってください・・・それからMacBook Proおめでとうございます(´∀`)/

そいあ、ついにRebel EFIが差し止めになりましたね。Pystarも年貢の納め時かもしれません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まいおい様

 へ?そうなんですか。差し止めになったのなら、流石にPYSTERも、仰る様に年後の納時ですね、確かに。

 ところで、話題が逸れますが、Googleの日本語入力システムは凄いですね。私、早速にMacBook(初代)に入れて使ってますが、某JxxxSyXXXXのATXXと見紛うばかりの変換力で満足しています。中国のGoogleと呼ばれている「白土(Baidu)」からもWinXP専用ですが、日本語入力がβ版で提供されていますね。

 Googoleの変化レベルであれば、最早ATXXは「不要?」とまで思える程の出来ですね。JuxxSYSxxxxxさんは、これにどの様に対抗するか見ものです。ATXX優れていますが、今回のMacBook Porには、Google変換をインストールして、様子見をしようと思っています。


Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

はい、いまPsystarのウェブサイトでは、すべての商品が販売停止になっており、Rebel EFIもダウンロードは可能な状態で残っているモノのレジストレーションコードを購入するためのリンクは無くなっています。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Googleの日本語入力メソッド、確かに悪くないかな?とも思いましたが、かなりの確率で間違った日本語(ネットユーザが利用する変形した日本語や、よく間違われる単語、漢字、一部でのみ通じる略語等)も表示されてしまうため、メインマシンではちょっと怖くて使えないかなーと思っていました。

ただ、何かしらセカンドマシンやどれか検証用には1台くらいGoogleのインプットメソッドを入れてもいいかなーと思っています(´∀`)

まいおい様
アップデートニュース有り難うございました。またもや、早速、7.13.19にアップデートしてみました。今回はWindows 7とMac OS Leopardです。まだ各種アプリケーションのテストはしていませんが、Windows,Mac OS共良好に走っています。Internet も Soundも、問題なく、それぞれのOSで起動しています。
ただ、Mac OS Snow Leopard はどうしても、インストールできません。EFIX上でDVDを選び、インストールしても、Snow Leopard は受け付けません。また、Leopardを起動し、Snow Leopardをインスト−ルしても、途中で勝手に再起動してしまいます。
どなたか、Snow Leopardをインストールする方法をご伝授していただけませんでしょうか? よろしくお願いします。

O-kamiさま、おいでやす(´∀`)!

Mac OS X 10.6 Snow Leopardのインストールですが、AHCIがEnableになっているとインストールできませんので、インストールのためのブート時はIDEモードに変更すると良いかと。。。

あとMac OS X 10.5 Leopardをで利用していたマシンにMac OS X 10.6 Snow Leopardをインストールするときは、CMOSクリアを必ず行う必要があります。また既にインストールされているMac OS X 10.5 Leopard上からMac OS X 10.6 Snow Leopardのインストーラーアプリを起動して上書きインストールも不可能で、Mac OS X 10.6 Snow LeopardのDVDブートによるインストールのみ可能となっています。

ひとまず、CMOSクリアをしたら、BIOSの設定を見直してインストールにチャレンジしてみて下さい(´∀`)/

まいおい様

 MacBook Pro 15"、少し、私の要求スペックを裏切られましたが、大旨O.Kでした。実はCPU 3.06GHz搭載のモノがほしかったのですが、実質恭俊での最高スペック2.8GHzでした。HDDは500GBの7200rpm これはスペック通りでした。あとは、Memoryを8GBにスペックアップです。

 使い勝手は、最初見て「でかい!」の一言でしたが、以前に17インチを見ているので、なれると「ま、こんなモノでしょう」的な感覚に直ぐ戻りました。スペック表だけで見るとかなり重いはずなのですが、目の錯覚と言うか全体が「きゃしゃ」に見えておまけに薄いので「そんなに重いのかな−?」という重量感です。

 OS は勿論S-Leopardですが、流石に最初はマウスのジェスチャーが分かり難かったのですが、そこはAppleさんの「自然に覚える」感覚で大凡の使い方は習得しました。

 MacBookでは見る事の出来なかったキーボードのライトアップは綺麗ですね。グレアのディスプレーは「見にくいのか?」と心配していましたが、目線とディスプレーの角度が良かったら、写り込み自体に関しては私自身はそんなに気になりませんでした。

 基本的に使っているソフトは殆どインストールしデータも収まったので、ほぼEFiX@Macと同じ程度のアプリとデータ量になりました。ま、最終的には、MacBook Prp15'とEFiX@Macでデータの相互補完をしながら使って移行と考えています。最終的には外付けのHDDを購入し、MacBook Pro 15'用のものを購入して、大方のデータはこれにバックアップして行く計画です。


Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

私も年末、新しいMacBookがほしくなってMacBook Proの13.3インチMB991J/Aを購入しかけましたが、結局諦めました・・・

そん時に少しMacBook Proの15インチも見ました。他社の15インチノートPCは、もう少しごつい外装なので、いかにもそこそこ重量ありそだなーと思えますが、MacBook Proもフラットなアルミボディで、軽そうに見えますが、2.5kgと見た目より重いかもしれません・・・片手でMacBook Proのパームレストの端っこをもって持ち上げるのに結構四苦八苦します・・・なんだかんだで2.5kgありますからね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

解像度的に1440×900の15インチにはかなり惹かれたんですが、私自身の使い方としてノートPCは持ち運んでモバイル用途がメインのため、個人的にには、13.3インチの2kgが限界かなーと思い13.3インチのほうをメインで見てた訳です・・・結局、買わなかった訳ですが・・・もうしばらくは、MacBook Airのほうで頑張ります(´∀`)

気付けば、ファーム7番台まで行っているのですね。
ひっそりと、再びEFiXで手を焼いてみようかと考えております。

PLT-Ultimateさま、おいでやす(´∀`)!

ご無沙汰しております、お元気でしたでしょーか。EFiXはイイ意味でも悪い意味でも停滞期というか安定期に入ったような状態で、Mixi等のEFiX関連コミュニティのほうも、特に話題もなく、コレと言ってトピックがありません・・・

安定期と言っても、EFiX V1.1では、Mac OS X 10.6 Snow LeopardもMac OS X 10.5 Leopardも未だに再起動とシャットダウンがマトモに動作しないんですけどもねwEFiX V1.0のほうは、Mac OS X 10.5 Leopardで非常に安定していると思います。

とりあえず、ひっそりとEFiX復活するとのことでしたら、また、何かしら情報交換などできればと思います(´∀`)

EFiX V1.1を最新ファームウェアにして、OSX10.6をインストールしたところ、インストール画面が出る前に駐禁マーク・・・

なんでじゃーと思いながら、OSX10.5をインストールしたら、何ともなく完了。

あんまり腹立たしかったため、とある場所にあるツールを使い、フラッシュメモリーにOSX10.6のインストールイメージを作り、インストールしたらあっけなく終了。

Windowsとのデュアルブートもほとんど問題なく完了してしまいました。手順的には、EFI-Xと同じ方法で結局はOK

結果、EFI-Xは不要と相成りました。さようならASEM・・・

安定しているEFI-X V1.0を念のため残し、V1.1は売却しようと思っています。

ミスター様

 そんな簡単にASEM EFiXナシで出来る方法があるのですか!凄いですね。10.6導入後、勿論10.62も無事にアップデート出来たとしたら凄い話ですね。「あやかりたい」ものです。私はV1.1ユーザーではないので、V1.0の最終ファームとLeopardの最終バージョンで過ごしていますが、安定動作しているのと、特に「Snow Leopardでなければならない!」と言う理由も見つかりませんのでそのまま使用しています。Snow Leopardは最近入手したMacBook Pro 15”で使っていますが特に「お、凄い!」てな事もなくたまに「あ、少し便利になっている」のを雑誌などの使用指南的な記事に基づき操作をした時位です。

 私のマシン、結構な投資をして(と言うほど大げさな金額ではないですが<笑>)DIYで作ったマシンなので、Snow Leopard が走るなら何とかして走らせてやりたいなーと考えてますが、今の所適当な方法が見つからず、一応、偽V1.1が本物になって帰って来たらとりあえず予備のHDDで試そうかなと言うアクションが唯一の手段です(笑)。

Jim,


Jim,

Jim様

EFI-Xで使えるマザーボードならば、ほとんどOKなようです。
10.62にアップデートしましたが、すんなり完了し、特に問題ありませんでした。
今後のことはわかりませんが、とりあえずこのまま使ってみようと思います。

私も初代EFI-Xを購入し、壊れたため台湾送りになり、修理中にV1.1を購入し、修理品はV1.01になって戻ってくるなど、ASEMにだいぶん余分な金を使わされました。
現在のサポート(笑)状況等を考えると、無駄な金を使った気がします。

私は試していませんが、現在では、GigabyteのX58はもちろん、P55チップでも動かすことが出来るようです。

H55が動くようになったら、実験するつもりです。

ミスター様

 返信ありがとうございます。羨ましいお話ですね。出来れば、そのEFiXとBye Bye出来る極意を知りたいのですが・・・。無理ですよね。

Jim

ミスターさま、おいでやす(´∀`)!

駐禁マーク、Forumでも度々話題になってましたね。私も駐禁マークのほう出たのですが、BIOSの設定を見直したところでなくなり、インストールできました。ただ、Forumのほうを見る限りでは、BIOS設定を変更してみてもダメだった、と言う報告もあるようで、AHCIモードをIDEモードにするだけではなく、他にも設定しないといけない項目があるのかもしれません。

EFiX V1.1は、仮にMac OS X 10.6 Snow Leopardがインストールできたとしても、再起動とシャットダウンがマトモに動作しない不良品であることは間違い無く、それに対し、未だ修正対応を行わない、行えないASEMの対応は、非常に目に余るモノがありますね。

仰る通り、EFiX V1.0はとても安定しているだけに、なんとかしよーよって感じです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ほんとに何とかしろっ!!て思っている人が、ほとんどだと思います。
確かに、EFI-Xは便利なんですが、如何せん対応が遅すぎて、
しびれを切らした結果、上述のとおりと相成った訳です。

Jim様。

私が行った方法については、ここはEFI-Xに関する個人ブログのコメント欄でありますから、申し訳ありませんが、方法についての記述は差し控えたいと思います。たぶんググれば見つけられると思いますよ。

ミスター様

 既にググってみました。該当らしきページがあったのですが、説明が簡単すぎて「ちんぷんかんぷん」。ミスター様のコメントの少ない「ワード」だけでは、私の検索力と「推理」力では多分一生掛かっても到達出来ません(笑)。完璧な方法記述をして頂く必要は、個人様のページなので不要になさって頂いて結構でございますが、参考にすればよいweb、ブログの場所等は、正直、知りたい所です(笑)。正直、ASEMストレスの解放された環境でのSnow Leopard の使用感は味わいたいものですし、ASEMのシステムに立脚しているOSXは精神衛生上良くない状況、ユーザーとしては正直避けたい所が本音です。今は、期待感もありません。V1.0その予備nV1.1(偽)、修理の為の台湾送付代、V1.0のSnwo Leopard サポートなし・・・遊ぶには高すぎた「おもちゃ」でした。

Jim,

<追記>今朝、久々にEFiX V1.0がすねてBIOSを書き換えてしまったのか立ち上がらず、BIOSリセットをして、再セットアップ・・・。一度すねると、回復に時間が掛かる我が侭ものです。


Jim 再拝

Jim様
キーワードは「osx86 10.6」でググってみて下さい。(1/16現在)

私のEFI-Xの交換顛末は、MixiのEFI-Xコミュの「さぶろう」書き込みをご覧下さい。はやく交換していただけるとよいですね。

ミスター様

 たくさんのヒント、ありがとうございます!!!。


改めて、ミスター様、まいおい様

 大変な事が分かりました。例のハマグリEFiXに変えてから「うん?どうして時計やブルーツースの場所でレインボー風車?」と、最初は気にしていなかったのですが、何と徐々におかしくなり始め、とうとう使えなくなりました。復帰出来る方法はBIOSリセットのみ。焼きハマグリ前はこんなことはなかったのに!たまたま、ミスターさんの記事内容に憧れて「EFiX」とおさらば出来る・・・と思った心をEFiXに読まれたのか(笑)、いきなり機嫌が悪くなり本当に立ち上がらなくなりました。EFiX自体は生きています。何が原因なのか全く心当たりもなく、茫然自失とまでは行ってませんが、少々ショック。ま、この際、ミスター様のヒントをググりながら、kの精神衛生に良くないEFiX遠さラバする道を見つけます。帰ってくる予定のEFiX V1.1は、帰ってきた時点でミスター様のヒントで「EFiX」不要状態が具現化していたら、一応、予備で持っておく程度になると思います。来週から、本格的に「No, More EFiX」への旅を始めよう。

(T_T)/~

は、大げさですが、丁度良い機会なので、ミスター様の方法を試してみようと思います。一応、タイムマシン君がデータバックアップしていますし、それぞれのデータもほかのHDDさんの中にいますんで、実害はなしですから、この際、この精神衛生上良くない装置を外したく挑戦します。


Jim,

Jim.

ミスター様

 検索で討ち死にしました。ヒットはするのですが、関連しそうな「webが開けない!!!」状態でお手上げです。ま、来週一杯、様子を見て資料集めをする予定です。残念乍らMixiは会員にすら招待されていないので、アクセすすら出来ません、悲しい!


Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

ありゃ、EFiXおかしくなっちゃいましたか。。。と言うよりMac OS X 10.5 Leopardでしょうか、No More EFiX・・・なんか格好いい標語ですね(´∀`)

ひとまず、Mac OS X 10.5 Leopardの再インストールあたりが妥当なんでしょうか・・・レインボーの風車が回ったままOSの動作が重くなる事象。。。うーんなんでしょうね・・・mixiですが、一応、私の方で招待をしておきました。

mixi内のEFiXコミュニティについては、ROMされるなり、参加されるなり、Jimさまのほうでご判断されるのがよろしいかと思います(´∀`)

まいおい様

 感謝感激です!Mixi招待のプレゼント!ありがとうございました(ちょっと厄介な登録部分がありましたが、とりあえず通過しました。後は、最終アップルーバルを待つばかりです)。

 EFiXは、現在のV1.0で、正常に認識されるのですが、Leopard 10.5.8を立ち上げて、一度スリープモードに入って後、マウスジェスチャーか、キーボードで起こしてやると起きますが、時刻表示やMacAir等のメニューエリアバーにカーソルを移動すると「レインボー風車」で、最終的に終了も出来ない。強制終了して、立ち上げるとマザーボード自信のコマーシャル+メニュー画面(BIOS等に入る操作表示)のまま動かない。仕方なくBIOSを強制リセットして、再度立ち上げるとBIOS画面に辿り着きBIOSの再設定後、一応起動「正常」に立ち上がるのですが、一度スリープに入ると同じ現象。

 私の記憶の限りでは、例の偽物V1.1(中身はV1.0の最新バージョンのファーム)を使用している時は、このPoorな現象は全く発生しておらず、台北から2回目の修理から戻ってきた初代「焼きハマグリ」を使い始めてから、この現象に陥っています。マザーボードに問題有りか?とも思い、以前に日本人の方でLeopardやSnow LeopardのEFiXナシでの立ち上げ(カメレXXを応用したもの)が出来るシステムで、作っておいたLeopardのHDDで立ち上げますと、なんの問題も発生せずに素直に動きますので、マザーボードの問題ではないと判断しています。

 BIOSにリセットをカマさないと、見かけ上の正常立ち上げが出来ないと言う現象は、私の勝手な予測見解ですが、EFiXが何か「悪さ」をしているのでは?と考えています。

 残念な事に偽V1.1は現在、台北で入院していますので、これが(EFiXが)原因かどうか比べる術も有りません。

 まさか、ミスター様にすがり付いて「EFiX」の精神衛生上良くない状態からの将来的「離脱」を考えていた矢先、本当にEFiX V1.10 + OSX 10.5.8の安定コンビネーションが崩壊するとは夢にも思いませんでした。

 幸いな事に、MacPro 15"が既に手元にあったので、このシステムで出来る事の全ては、これが代役で出来ますが、やはりデスクトップが動かないと写真編集に物足りなさを感じます・・・。


 Mixi登録が終わりましたら、ミスター様の「奮闘記」を拝見させて頂き、再構築したいと思って居ります。

最後に、改めまして、ミスター様、まいおい様のお助けに感謝申し上げます。


Jim,

jim様

カメレXXを使用したことがあれば、容易にEFI-Xとおさらばできます。

前提条件 Mac OSX10.5以降を使用できる環境がある。
     自作できるスキルがある。
     必要なKextを集める力がある。

移行方法 EFI-XにてOSXをインストールしてあるHDDを、OSXが動く     端末に接続し、カメレXXをインストールする。

     完了後、EFI-Xを外して、カメレXX適用済みのHDDを取り     付ける。

     起動すれば、ウマー。
     
     一度起動途中で止まっても、慌てずHDDのアクセスランプ     を見て、アクセスしてなければリセットで大概大丈夫で      す。

     その後、必要なKEXTを当てましょう。

     これで、私は苦労なく移行できました。
     
これ以上は、まいおいさまの掲示板の趣旨に反するかと思いますので、ここまでとさせていただきます。

ご武運をお祈りします。ではでは。
     

ミスター様

 御指南ありがとうございます。チャレンジしてみます。


まいおい様

 せっかくのMixiへのご招待、思わぬ障害があり会員登録を出来ませんでした。それは「日本の携帯メアド」。私日本に住んでいないので、そんなものは持っていませんので結果的に没でした。

 せっかくのご厚意を無にしてしまう結果になってしまいまして、申し訳ありませんでした。こんなにお堅い融通の利かないMiXiだとは思いもよりませんでした。


ミスター様

 という事で、ミスター様の奮闘記を拝見する事が出来ない状況になってしまいました。残念です。試行錯誤で頑張ってみます。直接メールが出来ると良いのですが、まいおい様のページでのやりとりでこれ以上の個人的な「お困り」をするわけにも行きませんので、この内容は、まいおい様のページでは終わりにさせて頂きます。

 ありがとうございました。


Jim

はじめまして。
当方、mac初心者なので初歩的な質問で申し訳ありませんが、ご教授下さい。

本体の構成は(当然自作PC環境)

マザーボード GIGABITE  GA-EX58-UD3R
CPU intel  Core i7 920
メモリ 2G x2枚 PC3-10600(DDR3-1333)
ビデオカード geforce 7900GT
HDD 1T x2 100G x1
DVD-RW

以上の構成にEFi-X v1.1を接続し、macとwin7のデュアル環境にと考えておりますが、購入するsnow leopardはどれを選べば宜しいのでしょうか? ¥3300ぐらいで売っているもので大丈夫でしょうか?
アップグレードしかできないような事が書いてありますが。。。。

TAKAさま、おいでやす(´∀`)!

Mac OS X 10.6 Snow Leopardは3000円程度のもので問題なくインストールは可能です。

ここから蛇足・・・

本来、Mac OS X 10.6 Snow Leopardはアップグレードしかあり得ない(既存のMac OS X 10.5 Leopardユーザのアップグレードか、Tigerユーザのアップグレード、それ以外は、新しいMacを買えば必ずMac OS X 10.5 LeopardかMac OS X 10.6 Snow Leopardがインストールされているため)状況になります。

従って、Mac OS X 10.6 Snow Leopardについては新規での購入というパターンが建前上存在しませんが、EFiXのようなデバイスで利用する場合は、コレに当てはまりません。ですので、ちょっとずるい回答になりますが、良心的に咎めると言うことであれば、Mac OS X 10.5 Leopardをオークション等で見つけてくるか、BoxSetと言う17000円程度のMac OS X 10.6 Snow Leopardを買うのがよろしいかと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ミスターさま、Jimさま、再びおいでやす

メールによるやり取りができればよろしいのでしょうが、あいにくココのコメント欄でメールアドレスをやり取りしようとすると、公に開示されてしまうためもどかしいですね。

Jimさま、mixiのほう残念でした。規約に関わることなので、ちょっとどうにもならない次第です。ぬか喜びさせてしまい、申し訳ないです。

まいおい様、ミスター様

 「夢XX」様のwebが以前このブログで出ていて試した事がありましたが(Leopard時代)、それが役立ちました。バカEFiXの調子が悪くなったのがきっかけで、ミスター様にお縋りした後にヒントを頂き「亀XXX」を思い出し、代替用にこれを試しました。結果は? 紆余曲折がありましたが「基本的に成功」デュアル・ディスプレーも最初は出来ずに解像度も上げられず・・ググリまくって最終的にO.Kになりました。LANとサウンドは問題ありですが、不思議な事にWireless デバイスはなんの問題もなく認識したので、アップデートはすんなり終わりました。本来、EFiXでのSnow Loepardを・・・と努力していましたが、暫定的にしろ「亀XXX」でお目に懸る事になるとは思っていませんでした。

 多分、サウンドとLANはカードで対処する事になるかとは思いますが、この辺はぼちぼちと楽しみながら進みたいと思っています。

 所で、「亀XXX」でのシステムは立ち上がりがEFiXに比べると驚異的に早いですね(EFiXが「遅いのだ!」とツッコミが入りそうですが・・・)。驚きました。とりあえず、データHDDを一つ一つつないで確認をしながら、仮復元に勤しみます。

 ミスターさん、悲しみのどん底から這い上がるきっかけを頂、誠にありがとうございました。素人ながら「仮」復活出来ました事、感謝申し上げます。

Jim,

まいおいさま ありがとうございます。
今日か明日あたりパーツが届く予定なので、さっそく試してみます。

まいおい様、ミスター様

 悲しい事実が見つかりました。私のグラフィックボードGeForce 9800 GTはAperture に嫌われました。Aperture が使えない・・・。これを解決せねば写真編集が出来ない。EFiXでは苦もなく使えたカードなのに・・・。グラボ買い換え・・・かな?

と、言う状況です。


Jim,

まいおい様

 今回、急遽、EFiX V1.0の調子が悪くなっての回避策で、EFiXと違う方法でSnow Leopardを立ち上げましたが、それに伴い、EFiX側からは見えなかった他の方法からのEFiXの便利さ?と、成る程、これなら、誰からでも、ASEMに対して「亀XXX」の手動をチップに置き換えているのじゃないの?と言われても仕方のない部分が良く見えました。

 確かに、「亀XXX」等では自分の機種構成に合わせ「*.kext」を探して来るか、最終的に一部のkextのコンテンツを書き換える作業の必要があり、素人には非常に困難。HCLリストもありますがASEMの様に「限定」コンテンツではないので「推奨的」HCLですね。ASEMは限定している分、ターゲットを決めてのkextの決め打ちが出来るので、その分開発限定が出来る(それでもASEMは沢山失敗して、V1.0のユーザーを実験台にして、後は実質ほったらかしですが)。ただ、対応を比較すると、ホワイトな人一人独断の開発と、みんなの知恵が集結して対処する方法では、個人的には「亀X」に軍配が上がると思います。

 が、何の知識もない(「0」とは言いませんが)人々でも、とりあえず、規定ハード(最近は、矛盾があるらしいですが)と手順に従えば、なんとか動かせるし、標準ソフトからのハードの不具合理由による作動不良もなく、その部分では便利なのだなと思います。

 昨年からほぼ一年、EFiXを使い続け、2度のV1.0の故障修理の荒波を超えて、その過程でのEFiX買い増しと、続けて来た現在、ここに来て安定しているはずのV1.0最終ファームとOSX10.58の調子が悪くなり、急遽、暫定的に「亀XXX」で急場を凌いだお陰で両方をじっくりと比較する事が出来、EFiXが不安定になった事は少々残念でしたが、それが故に良い勉強をさせてもらいました。

 台湾に預けているEFiX V1.1が、本当の(真の)V1.1になって帰って来る迄は、現行の「亀X」でがんばってみます。


Jim,

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiXファームウェアアップデート7.13.19提供開始(EFiX V1.1向け):

« 輸入(BlogPet) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート7.13.19提供開始(EFiX V1.1向け)(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン