2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 海外通販で購入/返品、税関告知書や地方消費税や通関手数料なんか(その6) | トップページ | PSP-2000に新規にファームウェアを導入する時に用意するモノ(その1) »

2009年12月 9日 (水)

PSP-2000に新規にカスタムファームウェア(CFW)を導入するための覚え書き(その4)

このシリーズ、約1年ぶりの更新になってしました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

PSP-2000に新規にカスタムファームウェア(CFW)を導入するための覚え書きです・・・マジックメモリースティックの作成については、TOTALNewbi easyInstallerを利用しています。カスタムファームウェア導入では、作業当時で、最新(現時点での最新はCFW5.00 M33-6)のCFW5.00 M33-4にするのに、以下の【手順】の順番でアップデートしています。

現時点では、PC上でMMSを作成するのにグラフィカルインターフェースの"PSP Pandora Deluxe"や"Rain's Simple MMS Maker"なんかが楽ちんでしょうかね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

"PSP Pandora Deluxe"や"Rain's Simple MMS Maker"は使ったことがないので、あくまで私のPSP-2000に、TOTALNewbi easyInstallerでCFWを導入した際に利用した方法を記載しています。

【前提条件・導入環境】
カスタムファームウェア導入済みのPSPがない(その2で導入済み)
・CFW 5.00 M33導入済みのPSP-2000(その3で導入済み)

【用意するもの(概要)】
・PSPが壊れても泣かない覚悟(´∀`)
・CFW導入済みになったPSP-2000
・256MB以上のメモリースティックPro Duo
・USBケーブル
・カスタムファームウェアCFW 5.00 M33-4ないしM33-5、M33-6

用意するものの詳細と解説は、別の機会にまた・・・

今回は、3.の手順について記載しています。

1.TOTALNewbi easyInstallerでMMSを作成する【完了】
2.作成したMMSからCFW 3.71 M33を導入する【完了】
3.CFW 5.00 M33を導入する【完了】
4.CFW 5.00 M33-4以降にアップデートする

前回の作業で、カスタムファームウェアCFW 5.00 M33が導入されました。作業当時最新だったCFW 5.00 M33-4を導入するわけですが、これは、差分アップデートになっているので、CFW 5.00 M33が導入されていることが条件になります。ちなみに、最新のカスタムファームウェア、CFW 5.00 M33-4、M33-5、M33-6にする手順は、CFW 5.00 M33-3にする手順と同じです。

【手順】
01.カスタムファームウェアをCFW 5.00 M33-4を入手します。最新のCFWはCFW 5.00 M33-6です。実際には、CFW 5.00 M33-6で作業するほうがいいかもしれません。

Cfw_inst2x_202.500m33_4.zipを解凍すると、いくつかのディレクトリとファイルができあがりますが、必要なのはUPDATEと言うディレクトリのみです。


03.PSPをUSBケーブルでパソコンと接続しUSBモードに切り換え、メモリースティック内にある/PSP/GAMEディレクトリの中に2.で解凍してできたUPDATEディレクトリを放り込みます。/PSP/GAME/UPDATEディレクトリの中には、EBOOT.PBPのみがあることを確認します。

Psp_cfw_500_m33_4_02s04.PSPとパソコンのUSB接続を終了し、PSPのクロスメディアバー(XMB)操作で、ゲーム→メモリースティックで○ボタンを押すと、PSPアップデート ver 5.00と(ただし、アイコンの左下にM33-4もしくは、M33-5やM33-6と赤字)見えるので、それを選択します。

Psp_cfw_500_m33_4_01s05.メンテナンスモードまたはサービスモードでPSPが起動し、アップデートしてもいいかのメッセージが表示されます。んで、PSPの×ボタンがCFW 5.00 M33-4(もしくはM33-6)へのアップデート決定ボタンなので、×ボタンを押します。

06.あとは、指示通りに操作を行い、終わりまで待ちます。

Psp_cfw_500_m33_4_03sCFW 3.71 M33から一気にCFW 5.00 M33にして、そこからCFW 5.00 M33-4(もしくはM33-6)に至っているので、ほかのバージョンのCFWの導入のことはよくわかりませんが、CFW 5.00 M33は、ネットワーク経由でのアップデートもできるんですねー、すごいすごいと関心。

さて、これで、ひとまず、PSPへのカスタムファームウェア導入作業が無事完了しました。

しっかし、ホントに長々と書いてきましたが、手順のほかに補足的な説明を書いたのは、なんでそー言う操作が必要なのか、なんでそーなるの等、実際にカスタムファームウェアを導入する際の裏で動いてる仕組みなんかを書かないと、すぐ忘れるからって備忘録的な意味合いで書いてます。

仕組みや理論なんかはどーでもよく、実用本位で、とっととすぐにでもカスタムファームウェアを導入したい人は、断然、PSP関連の情報サイトを見た方が、行うべき手順のみが書かれているので見やすいと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

【CFW5.00 M33-4以降導入の概要(図説)】
Psp_cfw500_4_01sPsp_cfw500_4_02s






ソニー・コンピュータエンタテインメント
2008-10-16
おすすめ平均:
4000?
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2008-10-16
おすすめ平均:
良い機能満載
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2008-10-16
おすすめ平均:
初PSP
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2007-09-20
おすすめ平均:
最近購入しました。
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2007-09-20
おすすめ平均:
最近購入しました。
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2007-09-20
おすすめ平均:
最近購入しました。
ソニー
2008-03-08
おすすめ平均:
価格のことさえなければ大満足
ソニー
2008-04-19
おすすめ平均:
まぁ、満足です。
ソニー
2008-04-19
おすすめ平均:
powerd by Amazon360

« 海外通販で購入/返品、税関告知書や地方消費税や通関手数料なんか(その6) | トップページ | PSP-2000に新規にファームウェアを導入する時に用意するモノ(その1) »

PSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 海外通販で購入/返品、税関告知書や地方消費税や通関手数料なんか(その6) | トップページ | PSP-2000に新規にファームウェアを導入する時に用意するモノ(その1) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン