2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その1) | トップページ | The ま゛!! (仮)の2009年のアクセスランキングなど(´∀`)(BlogPet) »

2009年12月31日 (木)

The ま゛!! (仮)の2009年のアクセスランキングなど(´∀`)

このダメっぽい感じのBlogも、気がつけば50万ページビューを突破しておりました・・・お越し下さった皆様、誠にありがとう御座います(´∀`)・・・さて、恒例のアクセスランキングというか、単に自分で傾向を見るために集計してるだけなんですけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。
2009年も引き続き、2008年の終わり付近から一気にネタが増えたEFiX関連の記事が多かった気がします。ただ今年の後半に入ってからBlogの更新頻度が落ちてしまいちょっと息切れした感じがあります。

理由としては、記事やネタには全然してませんが、PSPのモンハンが一段落したため、しばらく休止していたFFXIを今年後半あたりから再び始めてしまったことで、帰宅してからの時間をFFXIに当てている時間が増え、必然的にBlogの更新が減ってしまいましたw

さらに言うと、EFiX V1.0の開発が事実上の終了となり安定版のEFiX V1.0用ファームウェアアップデート5.7.16以降のアップデートがなくなったことと、EFiXの開発元であるArt Studios Entertainment Mediaのゴタゴタで、ASEMの活動が見た目に縮小したことによりEFiXネタが減ったこともあります。

ASEMの一連のゴタゴタとサポートの不味さ等は、散々Blogで書いてきましたが、来年も引き続きEFiXネタは続けていくつもりです・・・(;´∀`)

んで、以下、The ま゛!! (仮)の2009年のアクセスランキングです・・・昨年はトップ30を並べましたが、さすがに多い気がしたので、今年はトップ10にしてみました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

  1. EFiX
  2. PSP-2000に新規にカスタムファームウェア(CFW)を導入するための覚え書き(その1)
  3. FFXI、セキュリティトークン到着そして設定
  4. P905iのWMAファイル取り込み方法
  5. iPod touchでリモコンなBluetooth(DRC-BT15+MM-BTAD10BK)その1
  6. EFiXでWindows PCにMacOS Xをインストールその1
  7. FOMA 905iシリーズ他、ドコモの携帯電話用USBドライバ
  8. PSP-2000に新規にカスタムファームウェア(CFW)を導入するための覚え書き(その2)
  9. EFiXの購入先と価格について(1/13時点まとめ)
  10. デルの24インチTFT液晶ディスプレイ2408WFPを買ってみた(その1)

第1位はダントツで「EFiX」でした。「EFiX」はEFiXカテゴリのトップページになります。第2位の「PSP-2000に新規にカスタムファームウェア(CFW)を導入するための覚え書き(その1)」の2倍以上のPVを獲得しており、このBlogを訪れる方がEFiXに関する情報を片っ端から拾いに来て下さっているようです。

もっとも、うちのEFiX環境はX48チップセットを使っている環境で、一般にEFiXで多く利用されているP45/P35系のチップセット搭載のマザーボードでないため、若干役に立てているか微妙なところもありますが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

第2位は前述の通り「PSP-2000に新規にカスタムファームウェア(CFW)を導入するための覚え書き(その1)」になります。2009年の年明け早々にアップした記事ですが、年間を通して一定数のアクセスがある記事でした。

今年最後のほうになってアップし忘れていたPSP関連の記事をあげましたが、PSP関連はネタ切れなので、今後はPSPカテゴリの更新はほとんどないと思います。PSP-3000やPSP goが出た今となっては?とも思いましたが、アクセスの多さを見ると結構PSPは現役で活躍しているんでしょーかね(´∀`)

第3位は「FFXI、セキュリティトークン到着そして設定」でした。こちらの記事は面白い傾向があり、セキュリティトークンが初回発売分以降、品切れでしばらく入荷待ちとなっていたため記事のアップロード後と、2回目の入荷時に極端にアクセス数が増えています。

このFFXIのセキュリティトークン設定は、手順がややこしいのでブログのネタにした訳ですが、やはりわかりにくいセキュリティトークンの利用手順を探し求めてネットをさまよったFFXIユーザが多数いたようです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

第4位、第7位に相変わらずDoCoMo P905iのWMAファイルの利用方法と905シリーズ等でのUSB接続に関連する記事がランクインしており、2008年から引き続き根強いアクセスがありますネ。

昨年、2008末で累計15万PVだったことを考えると、今年2009年で35万PVがあったことは個人的にかなり驚いています。昨年に引き続き、このつたないBlogを訪れてくれた方々に感謝申し上げます。多少なりとも、このBlogに記載されている情報がお役に立てれば幸いです\(´∀`)/

事実上のこのBlogのメイン気味になっているEFiXネタが今年終わり頃から減ってきているため来年の更新頻度が微妙な感じではありますが・・・何はともあれ、来年もよろしくお願い致します。

そんでは、皆様、良いお年を!

« ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その1) | トップページ | The ま゛!! (仮)の2009年のアクセスランキングなど(´∀`)(BlogPet) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。今年は、iPhone、Air、MacBook−Pro、Canon EOS関連を主体に、まいおい様と盛り上がりたいなーと思っています(EOSは現在、D7を密かに検討中・・・何せEFSレンズ資産を使えて、35mmフルに拘らなければ最高機種ですから)。

敬具


Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

あけまして、おめでとう御座います。本年もよろしくお願い致します。最近は、すっかりEFiXネタもカメラの出番が減っており、今年はBlogのネタに苦しむかもしれませんw

あけましておめでとうございます。

今年もブログ楽しく読ませていただきます。
かぜなど召しませんように。

まいおい様

 今年前半は、iPhone3GSに填り続けでネタ維持とか(笑)。「あのEFiX V1.0のSL化は何処へ?」特集とか「マヌケ・モデレータ、あの人は今?」みたいなネタ・・・ある訳ないですよね!済みません!(大爆笑)。

 そう言えば、EFiX V1.0最終バージョンでのLeopard君は、昨年から、何度も書いていますが私の愛機EFiX@Macは何のトラブルもなく非常な安定度を見せて動いています。新規参入のMaBook Pro 15"とも仲良く共存していますし、文句なしですね。個人マシンで言えば、絶好調でLIAN-LIのケースのおかげでHDDも最高で40度、CPUファンも余裕のよっちゃんで回っています。ま、650W電源ですから、筐体内温度も余裕です。一応、本物V1.1今年も目指します。本物V1.1が来た暁には、一応、基本セットアップを他のHDDえお使用して行い、後は、現在のマヌケなASEMのアップデートがまともになってから使おうかな?と考えています。それまでは、Leopard+EFiXで過ごします。


Jim,

ミスターさま、おいでやす(´∀`)!

あけましておめでとう御座います。こちらこそよろしくお願い致します。わざわざのご挨拶、誠にありがとう御座います!

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

EFiX V1.0はすでに製造終了の表示、このままフェードアウト、そしてサポートも・・・となりそうです。Forumのほうは、正直、最早ただのアナウンスボードと化しており、未だMac OS X 10.6 Snow Leopardのほうはシャットダウン、再起動ができないまま、その対応もなされず、やれやれです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

私の方は、正月にアップル銀座に行って特売価格のMacBook Proにかなりココロ惹かれましたが我慢して家に帰ってきましたwMacBook Airはモバイル性はそれなりですが、やはり性能が貧弱ですね。。。少々重くてもMacBook Proが欲しくなるときがあります。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まいおい様

 古い記事へのリプライで済みません。昨年末に待望の「銀」の15インチが来て、ウキウキ気分でセットアップも済ませて、現在快調に作動しています・・・・が、さて、以前からお話している初代BacBookを「修理するか?しないか?」相当悩みました。で、ダメ元で日本の某「YaXXXX」と言う所の「オークション」で「英語キーボード、MacBook」で当たってみたら、流石に日本では数少ない「英語キーボードユーザー」様方の「展示」が見つかり、当初、同じ型のMacBookを主に探していたのですが「犬も歩けば・・・」で、何と!13インチの初期の銀ボディー(底が、アルミ一枚ではなく2枚の底板構造)を見つけて、展示者様の「言い値」で「落札!」
(実は、私にとりましては、「安い」金額・・・でした)ゲットしました。

 てな事で、私にとっては初代のMacBook様は、引退して頂きこのセカンドハンドの13インチ「銀」が、今後の私のお仕事のお供をする事に決まりました。これで、完全趣味用の15インチ「銀」とお仕事用の13インチ「銀」のMackBook Pro 2台構成となり、残りはデスクトップ・モドキをどの様にして完璧版にするかです。因みに13インチ「銀」は、CPUが2GHzで、メモリーが2GB、HDDは160GBモデルなので、メモリーとHDDは、速攻で2倍にする様に段取り済みです。

 今回は、ビギナーズラックで、良い品物(だと思っています)が入手出来ましたが、「英語キーボード」にこだわらなければ、日本語キーボードで相当な展示数があります(Intel CPUになってからのモデル)。

 以上、最近の私のMac事情を書かせて頂きました。


Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

私もそろそろMacBook Airを買い換えるか、MacBook Proの13インチにしようかモヤモヤしているところです。iPadの発表と一緒にMacBook Proも来るかと期待していましたが、残念ながら発表なく・・・が、そろそろニューモデルが来ても良い時期なので、Core i5もしくはi7のMacBook Proが来たら乗り換えるかもしれません・・・さすがにCore i5/i7のMacBook Airは厳しいかなーと思いつつ、Let's Noteが低電圧のCore i7を出しているのでMacBook Airもいけるかと密かな期待をよせつつ、もう少し待ってみる次第です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まいおい様

 私が落札したのは、MacBook late 2008の13インチでした。要は外観がアルミで中身はMacBookよ・・。というモノですが、ガラスパッドのマウスらしく、ほんの一時期にしか出ていなかった代物らしく、マニアさん達によると「希少価値」なんだそうです。

 まいおい様の言われている、i5/17のスペックで新機種が出て来るとまた話題が増えますね。ただ、グラフィックスがGForceじゃなくなるとも言われていますよね。CPUの性能が上がって、グラフィックスの性能が落ちると嫌ですね。

 所で、私のカメXXX挑戦は頓挫しています。グラフィクスがハイレゾにならない、マザーボード上のLAN(イーサネット)がセット出来ない、音がでない(一度は、Kextで解消するも、色々なKextを入れたせいか、たちまち不安定・・・)。やはりEFiXのV1.1を待つべきなのか・・・台北からの音沙汰がないのが心配です。

Jim,

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The ま゛!! (仮)の2009年のアクセスランキングなど(´∀`):

« ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その1) | トップページ | The ま゛!! (仮)の2009年のアクセスランキングなど(´∀`)(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン