2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その2) | トップページ | ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その3)(BlogPet) »

2010年1月 9日 (土)

ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その3)

携帯電話はDoCoMoを10年以上使い続け、iPhone 3GSを購入したことで人生初のソフトバンクのキャリアを利用することになったんだけど、実はDoCoMoからMNPを利用して乗り換えした訳ではなく、DoCoMoのP905iとiPhone 3GSの両方を持ち続けています。

基本的にiPhoneのほうはメインで通話に使うつもりはほとんどなく、ネットの利用をメインに考えており、その逆にDoCoMoのP905iでは、通話をメインに据えてiモードの利用をほとんどしなくなるような使い方を考えています。

iPhone 3GSを購入した際に、MNPを利用することで、携帯メール以外の携帯電話周りの環境をiPhone 3GSにすべて移行することもできたのでしょうが、昨今、電話より携帯メールでの連絡をすることも多く、こちらの変更はインパクトが大きいため、諸々の変更連絡等の面倒さもあり、結局、P905iとの携帯電話2台体制になります。

なんと無駄な使い方・・・と思うかもしれませんが、周りで漏れ聞こえる体験者の話を聞いたりすると、携帯電話のメールアドレスの変更って思いの外色々な弊害を起こしてしまうんですねー・・・

ひとまず、現時点でDoCoMoのP905iは主に家族や知人との連絡に、iPhone 3GSのほうは会社の同僚との連絡及び半ば会社携帯になりつつあります・・・もちろんiPhone 3GSのほうでネットを見るのにもかなり使っており、iモードはほとんど使わなくなっています。

現時点で唯一の不満は、iPhone 3GSはPCのモデル代わりにならないことと、お財布ケータイにならないことですねー・・・そうそうDoCoMoのP905iは、家族との連絡以外の使い方としてお財布ケータイ、私の場合はEdyですが、日常的に利用しています。

実は、iPhone 3GSを買うのを思い立つ前、DoCoMoのP905iの買い換えを考えていました。ドコモの携帯を買い換えるついでに、ドコモのデータ通信定額プランも契約することで、イーモバイルの契約を解除しようかと考えていたのですが、こちらも色々制約があって思い悩んでいました。

現在は、パケ・ホーダイダブルを利用することにより解消されたみたいですが、以前は、音声通話サービスとデータ通信の両方をドコモで行いたいと思った場合、2回線分の契約が必要だったんですね・・・なんでやねんと・・・

イーモバイルのtouch DIAMONDのように音声通話にも利用できて、かつデータ通信用のモデム代わりにもなるような機種を求めていましたが叶わず・・・で!パケ・ホーダイダブルが登場したことで、いよいよドコモでもそれが可能になった(´∀`)!と思ったら、これがまた高いんですね・・・(;´Д`)

パケ・ホーダイダブル登場時点で、やっとこ音声通話サービスとデータ通信を行うのに1つの携帯電話+パケ・ホーダイダブルで2回線分の契約が必要なくなったー!と思ったら、なんと、PCモデムとしてデータ通信を行った場合、上限額が設定される料金プランになっておらず、当時は天井知らずだったんですねー・・・パケ死確定のヒドイ話です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

んで去年やっとこ、パケ・ホーダイダブルの料金体系が、ドコモの携帯電話をデータ通信用のモデム代わりに使用した場合でも上限額が設定されるようになったんですが、まぁ、それでもさっき言ったとおり料金が高いのです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

と言うところで、長くなってきたので、だんだんiPhone 3GSの話とかけ離れていくけど、次回に続く~。・゚・(ノ∀`)・゚・。

« ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その2) | トップページ | ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その3)(BlogPet) »

iPhone/iPad/iPod touch」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 てなiPhoneのお話中にGoogleさんが、出してきましたね。これ今回は、現行、台湾メーカーから出ているものより非常にスマートで、画面はiPhoneより大きい。ビデオ紹介を見ている範囲では、画面の移動速度などの感じは3GS程度かな?と思いました。魅力に感じたのは(「そこかい!」と突っ込みが来そうですが・・・)電池交換が容易な事です。これは涙が出るほど嬉しい、iPhoneの「外れ」バッテリー状態で電池の消耗に恐れおののく私にとっては。

 これに、日本語入力が出来るソフトが出るか、Google 日本語インプットが使える様になればiPhoneを十分に脅かせますね。ただ、USAでSIMロックフリーが546ドル・・これは高い!購入するのをためらってしまいます。

 日本では、いつ頃の発売になるんでしょうね。基本はネット販売のはずですが・・・SOFTBANKで扱ったら「矛盾」を売る事になりますよね、多分・・・。

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

iPhoneキラーなんて言われてますねー。HTCのハードウェアは、ちょっとデザインが好きになれませんが、Andoroid自体のソフトウェアは悪くなさそうです。

確かに値段がちょっとと言う感じですねー、ソフトバンクは"雑食"なので何でも食べると思いますw

まいおい様

 そうですね、確かに雑食ですから、草食・肉食どちらもアリかもしれませんね(笑)。

 脱線ついでに。私事ですが、MacPro 15"のカバーケースを購入しました(表面が磨硝子のような仕上げで、非常に違和感なく綺麗です)。また、新しいディスプレーのコネクターも買って高画質ディスプレーをサブにして楽しんでます。勿論、Aprtureも2本目購入で写真編集で活躍させています。Mini IEEE(FireWire)のケーブルも購入し、外付けHDDも無事に接続終了で、一応、今の所「めでたし めでたし」です。

 後は、初代MacBookオーバーホールの算段です・・。


Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

そいあMacBook Air、ボディジャケットをつけようつけようと思いながら、ずっと剥き出しで使ってます。液晶保護シートくらいしかつけてないですねw

正月、相当本気で、MacBook Proの13"悩みましたが、結局、我慢することにしました。Core i5/i7版が出たらまた、ちょっと考えて見ようと思います。

それから、初代MacBook・・・オーバーホールは結構高く付きそうですね~。

まいおい様

 そうなんですよね。日本の実家の近くのお店の見積では一応、DVDドライブが壊れているという設定で(私が分解しておかしくなった様なのですが・・テヘ!)何と4万5千円程度だそうです(高ーい!)。

 で、本当の所は、こんなに払うのなら(最悪の場合ですが)これにもう少し(?))足して中古を買った方が早いかなー?と思っていますが’、日本で某SOFXXX等を観察していますが、私のこだわり条件は「英語キーボード」なので、実は日本の中古市場ではあまり見かけません・・・(ToT)。で、現在もすんでいる地域で調査中です。ターゲットは13インチの「アルミ」・・・望みは高く!(笑)。

Jim,

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その3):

« ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その2) | トップページ | ついにiPhone 3GSを(激しく衝動的に)買ってしまった(その3)(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン