2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 更新した(BlogPet) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート7.15.21提供開始(EFiX V1.1向け)(BlogPet) »

2010年2月13日 (土)

EFiXファームウェアアップデート7.15.21提供開始(EFiX V1.1向け)

先日、EFiXファームウェアアップデート7.14.20がリリースされましたが、X58チップセット向けと言うことでスルーしました。んで、他のチップセットのほうはテスト中とのことだったので、近いうちに対応したファームウェアが出るものと思っていました。

で!いつの間にかひっそりと出ていたEFiXファームウェアアップデート7.15.21で・・・おー!X58チップセット以外にも対応したファームウェアがやっとお出ましか-!と思ったら、Changesには「グラフィックカードの試験的対応」とか意味がわかりません。


http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=49&t=7208

Firmware 7.15.21 for V1.1 Released

Firmware 7.15.21 has been released for the EFi-X version 1.1.

Changes:
Added following Graphic Cards support:
NVidia GTX 275
NVidia 9600 GT
NVidia 9500 GT (+ rebranded GT120 highly experimental)
NVidia 9400 GT

WARNING:
This cards are in EXPERIMENTAL support state and are not deep enough tested,
use on your own risk.

Make sure you are on the latest Control Center before attempting update.


で、なんだかなーと思いながらもEFiX公式Forumを覗いてみると、なんか、P35とかP45チップセットの人が再起動とかシャットダウンとか動いてるみたいなポストがΣ(;´∀`)!と言う訳で、ファームウェア7.14.20をすっ飛ばして、ファームウェア7.15.21を入れてみることにしました。

まずはEFiX Control Center V 5.1へのアップデート・・・EFiX Control Centerのアップデートが無事に終わったところで、早速アップデートボタンを押してEFiXファームウェアのアップデート開始・・・何事もなく無事に完了。

Efix_v11_fwupd_71521_01Efix_v11_fwupd_71521_02ただし再起動するまでは、ファームウェア7.14.20の状態なので、ひとまず再起動して、画面がブラックアウトしたところで、リセットボタンで強制再起動します。すらすらっと起動してきて、無事にEFiXファームウェアアップデート7.15.21になりました(´∀`)

Efix_v11_fwupd_71521_03Efix_v11_fwupd_71521_04_2Efix_v11_fwupd_71521_05さっそく、いつものテスト・・・iTuensでサウンドの確認、Time MachineでBonjourの確認、Safariを起動してネットワーク接続の確認、ついでにNASへの接続も確認、相変わらず音量が若干小さめなのを除けば、マルチモニタも正常に動作しており、Windows Vistaとのマルチブートも問題なく出来ています。

そして、EFiX V1.1のMac OS X 10.6 Snow Leopard対応以後、一番の問題だった再起動とシャットダウンとスリープのテストです。早速期待をかけて再起動してみると・・・再起動は無事にできるようになりましたが、シャットダウンがうまく動作せず。。。画面がブラックアウトしてるにも関わらず、ファンだけが静かに回っている状態に。・゚・(ノ∀`)・゚・。

んでも、EFiX公式Forumではシャットダウンもちゃんとできている報告も上がっているので、試しに電源コードを抜いて、30秒ほど放置、再び電源コードを差し込んでコールドブートをしたところ、シャットダウンもきちんと動作するようになりました(´∀`)!

そんで最後はスリープ・・・スリープは残念ながらマウス、キーボードでの復帰ができず、電源ボタンからのみ復帰が可能で、スリープからの復帰後よく報告の上がっているネットワークが不通になる不具合に関しては発生せず・・・スリープは8割動作と言ったところでしょうか。

それにしても、再起動、シャットダウン、スリープが動作するようになったものの、EFiXのファームウェアアップデート時のリリースノートの記載はヒドイですね。。。マトモに何が修正されたのかさっぱりです。どうして、そのへんマトモに記載しないのか理解に苦しみます。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そんな訳で、公式には掲載されていませんが、X58チップセット以外のP45、P35、またX48チップセットでもどうやら、再起動、シャットダウン、スリープは動くようになった模様で、ひとまず、これでやっと、EFiX V1.1もマイナスからプラマイゼロに戻ったくらいですかねー・・・






インテル
おすすめ平均:
大満足です
アップルコンピュータ
2009-08-28
おすすめ平均:
Vistaと違う OS Update
アップルコンピュータ
2009-08-28
おすすめ平均:
インテル
2009-07-22
おすすめ平均:
早い!
WESTERNDIGITAL
おすすめ平均:
データ用には十分
posted by Amazon360

« 更新した(BlogPet) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート7.15.21提供開始(EFiX V1.1向け)(BlogPet) »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 旧正月前にExxxxxさんにお願いしていた「偽」EFiX V1.1は、見事に「そんなもの(V1.1)は、Exxxxxに売っていない」と突っぱねられました。が、一応、V1.0からのバージョンアップ扱いでV1.1が入手出来るとのFollow Upを頂き、139US$+送料でV1.1にして頂く事にしました。今月中には入手出来そうです。今回はクリーン・インストールで頑張ってみたいと思います。

 因みに、EFiX無しでの挑戦は、kextで苦戦して、一応は作動したのですが、前回も書かせて頂きましたがA社のAperXXX写真編集ソフトに「グラフィックス・ボードが違う」と拒絶され、2種類程(トータル3万円の出費・・・トホホ)のグラフィックス・ボードを使用し「挑戦」しましたが、現在まで良い結果が得られていません(ToT)。因みに、それ以外は何の問題もなく作動しました。勿論、解像度も含めてです。が、何度か使用している内に「コケ」ました。

 まいおい様のEFiX記事内容を参考にさせて頂いても、EFiXも日光の手前・・「いまいち」ですが、ま、V1.1の感触を見るためにも、手元にV1.1が届いたら試してみます。


Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

やはり、予想通りつっぱねてきましたねー・・・まぁ、Forumでも同じような方がいて、見事にEFiX V1.01で返品されていたので結果はある程度想定していましたが、それでもやはりASEMの対応はお粗末ですねー。

ひとまずEFiX V1.1を入手予定とのことで、RadeonではなくGeForce系なら(Mac OS X 10.5 Leopardでは問題ないみたいですが、Mac OS X 10.6 Snow Leopardでは、Radeonは鬼門のようです)、マルチモニタ含めEFiX V1.1では問題なく動作しているハズ(Apertureは所持してませんので動作は不明ですが)です。

まいおい様

 Radeonが鬼門である事は、EFiX無しでのインストール挑戦時に分かりました(馬鹿な私は、一枚買ってしまっています・・トホホ・・・)

 手元にEFiX V1.1が来たら、とりあえずお試しですが、SLのインストール方法を、今一、思い出せません。何せLEOで止まっていましたので(笑)。


Jim,

まいおい様

 そうそう報告するのを忘れていた様な気がします。MacBook13インチ アルミは順調に作動しています。ヤフオクで競り落とした英語キーボードのやつです(2008年11月製品)。旧正月明けに日本からハンドキャリーしてもらいました。

 「そうだ、仕事で使おう!」が大正解でした。MAcBook Pro 15インチは、完全に個人的な使用にしています。2台ものMacBook + MacBook Pro・・・と初めは「ためらい」がありましたが、仕事用とプライベート用に分けて正解でした。

 確かに、私のMacBook 13インチには、FireWireが付いていないので、外付けHDDで少し困りますが、これ以外の不都合はなく、今は、クリアーな「水色」のシェルカバーを付けていますが、非常に格好良くなっています(お見せ出来ないのが、残念ですが・・・)


Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

EFiX V1.1でのMac OS X 10.6 Snow Leopardのインストールは、DSDTテーブル再構築のためのCMOSのクリアと、AHCIモードをIDEに戻して、インストールメディアDVDブートからのインストールと覚えておけば基本的には大丈夫なハズです(´∀`)

唯一できないのが、既に起動しているMac OS X 10.5 Leopardからinstall.appでの上書きインストールくらいですかねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiXファームウェアアップデート7.15.21提供開始(EFiX V1.1向け):

« 更新した(BlogPet) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート7.15.21提供開始(EFiX V1.1向け)(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン