2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« Buffalo LinkStation LS-500GLからのデータ復旧(番外編)(BlogPet) | トップページ | 使ってる空気清浄機がリコールされてました。・゚・(ノ∀`)・゚・。 »

2010年5月 8日 (土)

給湯操作をするスイッチが故障→修理費用4万円オーバー

さてゴールデンウィークが明け、それなりに忙しい日常が始まりましたネ・・・んで、突然ですが、ゴールデンウィーク後半に・・・ガス給湯操作パネルが故障しました・・・○| ̄|_

家の中にガスの給湯操作をするスイッチなどが配置されている操作パネルがあるのですが、そのスイッチが動かなくなりました・・・液晶パネルも一切表示されず、エラーの症状も不明ですが、どのボタンを押しても何も起きない音も鳴らない・・・

と言う訳で、お湯がでません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

床暖房やガスコンロは普通に動作しており、また家電製品も動いていることから、恐らく操作パネルの機器故障かなーと言ったところです。給湯と床暖房、ガスコンロは、内部で系統が違っているので、給湯のみが動作しないと言ったことが起きているのですが、給湯が動作しないと言うことは、お風呂のお湯がでないことにもなります。

そんなわけで、ここ2日ほど水のシャワーで済ませているのですが、これが超絶に辛いwwwwwなんの苦行かと・・・海で溺れる原因として、長時間、頭部、特に後頭部を冷やすことで頭部が低体温症になり、意識の混濁などにより溺死するそうですが、いやー、冷水を頭部にかけ続けるとマジで辛いですねw

頭部だけじゃなく、体に冷水を掛けるのも辛いです・・・最初に思い切って、シャワーを体にがつんと浴びせたときに、久々に心臓が収縮するというのを体験しましたwwww

んで、どうにもならないので、ガスのサービスセンターに電話して、さっそく修理の手配をした訳です。結論から言うと、スイッチパネルの交換で修理で治りました・・が・・・お値段TAKEEEEEEEEEEEEEEEE!!!wwww

交換した部品代金が2万8千円、工賃が1万3千円、そんでもって合計4万1千円・・・(;´Д`)・・・部品交換の手間自体は、ドライバでネジをゆるめパネルを外し、壁から出ている電子部品や基板等でよく見られる平型の2pinの電源コネクタを挿すだけです。

しかし、瞬間湯沸かし器のような機器を除く、今回故障したようなガスの給湯操作をするスイッチなどが配置されている操作パネルを含むガス機器は、東京ガスや大阪ガスと言ったガス工事屋のみに提供されるようで、一般ユーザへの販路がなく、一般人が購入することができないようです。

Gus_control_panel01sある意味寡占状態ですよね・・・多分、安全上の理由から一般の人がその部品を購入したり、それを交換したりできないんでしょーが・・・給湯操作をするスイッチなどが配置されている操作パネルは、ノウリツやパナソニックと言ったメーカが給湯器とセットで販売されていますが、自分で交換できれば、もっとやすく済むんですけどね・・・

当然1年間は、製品保証があるんだけど、また1年とちょいで壊れたりしたら、また4万円とかは勘弁して欲しいものです・・・マジで・・・床暖房の設備もお湯を送るポンプ等については、6年~7年程度で寿命が来やすいとの話もあり、それが壊れて修理が必要となった場合、その費用を考えるだけでゾッとしません・・・○| ̄|_

今度は長持ちしてくれるといいなー。・゚・(ノ∀`)・゚・。

« Buffalo LinkStation LS-500GLからのデータ復旧(番外編)(BlogPet) | トップページ | 使ってる空気清浄機がリコールされてました。・゚・(ノ∀`)・゚・。 »

徒然なコト」カテゴリの記事

コメント

我が家と同じスイッチ ∑(゚Д゚)!!

Broekさま、おいでやす(´∀`)!

壊れると高くつくっすヨー(TдT)

まいおい様

 それはまた、大変な状況ですね。家の中で「滝に打たれる修行」をしている様なものですね(笑)。でも、今回の場合、スイッチが「ON」にならなかったから良かったものの、これが逆だと凄い事になりますね。要するに身の危険を感じる事になり「安全」に関わる事になりませんか?一つ間違えれば、命に関わる事態に発展した可能性がありますし、自分の家だけでなく他人様にも迷惑が掛かる事になると思います。

 通常、リモコン付きのLCDTV等は、リモコンが使えない場合、本体で操作出来るようになっています。LCDTVでさえ不便を掛けない様に、暫定処置が出来る様になっているのに命に関わりかねない操作パネルが、暫定的に操作出来ない場合に予備スイッチで対処出来る様な形になっていないのはおかしいと思います。それに対して交換金額と交換費用を取るのには、他人事ながら(失礼!)矛盾を感じます。まいおい様を煽るつもりはありませんが、この様な事故(?)は、多分まいおい様だけが経験した事ではないと思います。お金が惜しいからとか修理代が高いからという事以前に、命に関わる要素がある可能性がある事故(?)不良なら、一度、そのメーカーや消費者センターにお問い合わせをされては如何でしょうか?

 余計なコメントで済みません。

Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

既に利用を始めてから6年程経過していますので、経年劣化を含めて、ある程度は仕方ないかなーと思っています。

ガスのオン/オフを制御するスイッチと言っても、屋外にある給湯設備から屋内でそれを制御できるようにするための「操作パネル」が壊れただけなので、命の危険があるような事故ではありませんで、ご心配なく。・゚・(ノ∀`)・゚・。

尤も、その修理費用が高いってのは、不満な点ではあるんですけどねーw

まいおい様


 そうですか、8年・・・。仕方がない所ですね。


Jim,

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給湯操作をするスイッチが故障→修理費用4万円オーバー:

« Buffalo LinkStation LS-500GLからのデータ復旧(番外編)(BlogPet) | トップページ | 使ってる空気清浄機がリコールされてました。・゚・(ノ∀`)・゚・。 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン