2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« QNAP TS-859 Pro Turbo NASを買ってみた(その19) | トップページ | アクセスしたかも(BlogPet) »

2010年5月19日 (水)

QNAP TS-859 Pro Turbo NASを買ってみた(その20)

【アクセス権管理>共有フォルダ】
その20まできましたが、まだアクセス権の続きになります・・・その19で既にちょろっと出てきましたが、【アクセス権管理>共有フォルダ】です。こちらの設定画面には、「共有フォルダ」と「フォルダ集約」の2つのタブが存在します。

【アクセス権管理>共有フォルダ>共有フォルダ】
Ts859pro80s「共有フォルダ」は前回紹介した通り、ディレクトリ毎にユーザに対するアクセス権の設定の他、共有設定がなされているディレクトリの物理的なマウント先の変更、NFSにおけるアクセス制御、WebDAVのアクセス制御等を設定することができます。

【アクセス権管理>共有フォルダ>共有フォルダ>プロパティ】
Ts859pro81sTs859pro82sRAIDを構成し新たに共有ディレクトリを作成する際に、いずれのRAIDボリュームを利用するかを設定することができますが、こちらでその変更をすることが可能です。TS-859 Proはご存じの通り、8本のハードディスクを内蔵できるため、例えば、2本のハードディスクでRAID 0ボリューム、2本のハードディスクでRAID 1ボリューム、残り4本のハードディスクでRAID 6ボリュームと、3つのRAIDボリュームを構成すると言ったことが可能です。従って、最初はRAID 0ボリュームに割り当てていた共有ディレクトリを、後々RAID 6ボリュームに変更したい・・・と言った場合にはこちらで変更することが可能です。

このほか、Windows等のマイネットワークに表示させず、パスを入力すると見ることができると言った、無線LAN等のステルス機能的な設定や、ファイルのロックの設定有無、このほか、FTP接続を許可するかと言った設定もこちらから可能です。

ファイル共有を主として利用する場合を考えると、ファイルのロックの設定は変更しないほうがいいでしょう。それからWindows等のマイネットワークに表示させたくない等の要件は、利用している人次第・・・そんでもって、FTPの接続許可はセキュリティホールになりやすいのでデフォルトのまま拒否設定がいいかと個人的には思っています。もちろんFTPで接続する要件が必要だと言う場合は、こちらで許可設定を行います。

【アクセス権管理>共有フォルダ>共有フォルダ>アクセス権】
こちらは、既に前回紹介しているので割愛します。・゚・(ノ∀`)・゚・。

【アクセス権管理>共有フォルダ>共有フォルダ>NFS】
Ts859pro85sTs859pro86sNFSについては、今回は利用しませんが、ネットワーク内にLinuxマシンが稼働している場合等には、利用する可能性が高いかもしれません。NFSを利用し、かつこちらの管理コンソール画面で設定を行う場合は、通常のファイル共有のために利用するディレクトリの作成を行うところまでは一緒で、作成したディレクトリをsambaアクセス用として利用するのではなく、単にNFS接続用として利用するだけとなります。

【アクセス権管理>共有フォルダ>共有フォルダ>WebDAV】
Ts859pro87sWebDAV機能ですが、ブラウザ上から共有ディレクトリ等へアクセスし、ブラウザ上でファイルの書き込みや読み込み等を行うことができるようにするものです。ただWebDAVは仕組みそのものがセキュリティホールとなり得る他、過去にも度々脆弱性が指摘されているので、なるべく利用しない方がいいかと個人的には思っており、利用可能な状態にはしていません。

尤もLAN内であればそれほど神経質になる必要もない・・・とは思いますが、TS-859 Proを含めQNAP製品やその他のNAS製品をインターネットに公開する場合は、ファイアーウォール等を設置したり、よほどのセキュリティ設定を行って、かつある程度リスクを覚悟しない限りは、WebDAV機能はオフにしておいが方がいいかと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Ts859pro89sもし、WebDAVを利用する場合は多少の設定が必要になります。WebDAVはHTTPプロトコルを利用しておりウェブサービスとして提供されることから、TS-859 Pro上でウェブサーバを起動する必要があります。こちらの設定は、【ネットワークサービス>Webサーバ】で「Webサーバを有効にする」そして「WebDAVを有効化」の両方にチェックを入れないとそもそも利用できない機能ですので、ご注意ください(´∀`)

Ts859pro88s先でも後でも構いませんが、先ほどの【アクセス権管理>共有フォルダ>共有フォルダ>WebDAV】でアクセス権をデフォルトの「アクセス拒否」から「読み込みのみ」もしくは「フルアクセス」とした上で、ユーザないしはグループ毎にWebDAVの利用許可設定を行います。

ウェブサーバとWebDAV機能が有効になったら、ネットワークドライブの割り当ての後、ブラウザを起動して、URLにhttp://[TS-859 ProのIPアドレス]/[共有ディレクトリ名]/を入力することでWebDAVアクセスが可能になります。

ファイル共有ディレクトリでExplorerやファイル名を指定して実行等でアクセスする際ののパスは\\[TS-859 ProのIPアドレス]\Share\[共有ディレクトリ名]ですが、WebDAVアクセスの場合のURLは、http://[TS-859 ProのIPアドレス]/[共有ディレクトリ名]/で"Share"が入りませんので、重ねてご注意を。






posted by Amazon360

« QNAP TS-859 Pro Turbo NASを買ってみた(その19) | トップページ | アクセスしたかも(BlogPet) »

QNAP TS-859 Pro」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 笑わせて頂きました! 凄いですね。こんな遊び心が大切なのですね。


Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

GoogleのPacmanは、48時間限定だったようですが、好評だったようで引き続きゲームをしたいとの要望が多数があがったため以下のURLでプレイが可能のようです(´∀`)
http://www.google.com/pacman/

まいおい様

 Google様の「寛大な処置」ですね。この様な遊び心が大切にされる会社は、本当に良いですね。

Jim,

はじめまして。
QNAP TS-859 Pro設定シリーズを一気に読ませていただきました。ちょうど初めてのNASを設定中なので、機種こそ違えど、このシリーズの記事が大変わかり易く、関連知識・用語もまとめられており、大助かりでした。
さらには、最初から読んでいる途中のエントリーのおかげで、NASが壊れた時のデータ救出の流れも頭に入ったので、予習(?)もばっちりです。
ありがとうございました。

スタ好きさま、おいでやす(´∀`)!

QNAPの製品セットアップはやってみると意外と簡単にできるように工夫されていますが、とっかかりがないとなかなか難しいと感じる部分もあるかもしれません。

マニュアルも当然ありますが、体系だてて全部書いてあるので、手っ取り早くこれだけ設定すれば大丈夫みたいな"かんたんセットアップマニュアル"みたいなものがあるといいんですけどねー。

サーバにHDD4台入れてあふれかけているため、増設にQNAPを候補に入れて検討中です。
実際の使用中のHDDの温度や騒音、全体の消費電力はどんな感じでしょうか。40度台前半、35db以下、120W以下だといいんですが。

NAS選定中さま、おいでやす(´∀`)!

お返事がだいぶ遅れまして申し訳ございません。・゚・(ノ∀`)・゚・。さて騒音ですが、まぁ、それほど気になりませんが、個人差、人によって許容できる範囲に違いあるのでなんとも言えません。さすがに騒音を検知するための装置等ないのでdb値はわかりません。

QNAP本体は、かなり温度の低い部屋に押し込んでしまっているので、HDDの温度は冬場で30度(室温22度)程度、夏場で40度程度(室温26度)になります。

消費電力については不明ですが、AtomとHDDのTPDからすると120Wを超える可能性もあるかと思います。内蔵するHDDが省電力タイプの場合、あまりシークしていない状態でHDDが1台10W、8台で80W+Atomが15W程度+ファン等の電力で約100Wで済みますが、7200回転程度のHDDの場合、通常時でも15W程度、シーク時には25W程度になるため、それだけで200W程度になります。

従って省電力を望むのであればHDDの台数を減らす、多少NASの転送速度を犠牲にしても省電力モデルのHDDにするといった工夫が必要になると思います。

はっきりとした数値的な裏付けがなく申し訳ありませんが、その手の機器が手元にないため、このような回答しかできませんで・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: QNAP TS-859 Pro Turbo NASを買ってみた(その20):

« QNAP TS-859 Pro Turbo NASを買ってみた(その19) | トップページ | アクセスしたかも(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン