2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動用USBメモリ作成編その4) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート8.20.27(EFiX V1.1向け)の続報 »

2010年6月28日 (月)

EFiXファームウェアアップデート8.20.27提供開始(EFiX V1.1向け)

EFiX V1.1向けファームウェアアップデート8.20.27がリリースされました。このファームウェアアップデートでの主な変更内容は、Mac OS X Snow Leopard利用時における32/64ビットの切り替え(明示されていませんが、恐らくEFiX Booting Center)の修正、Intel H55/H57/Q57のチップセット搭載のギガバイト製マザーボードのサポート、その他いくつかの細かいアップデートとなっているようです。

今回のアップデートの目玉としては、Lynnfield/ClarkdaleのLGA1156ソケットCore i7/i5に対応というところでしょうか。既にBloomfieldのLGA1366ソケットのCore i7には対応済みでしたが、コストパフォーマンスが良いLynnfield/ClarkdaleのLGA1156ソケットCore i7/i5への対応が切望されていました。

なお、Core i3の動作については、Mac OS X 10.6.4以降の将来的に対応する可能性がある実験的な対応としており、現時点では完全動作保証となっていないようです。このほかCore i5のサポートについては、Mac OS X 10.6.3以降のみとなっています。

もう1つの注意事項としては、新しく対応したチップセットのマザーボードにおいてオンボードもしくはCPUオンチップのグラフィック機能は利用できず、今までのEFiXでのサポート同様、外付けのグラフィックカードが必要となっています。


http://forum.efi-x.com/viewtopic.php?f=49&t=7463

Firmware 8.20.27 for EFiX V1.1 Released

Firmware 8.20.27 has been released for the EFi-X version 1.1

Changes:
・BugFix for 32 / 64 Bit switch used by Mac OS X 10.6
・Add support for motherboard: Gigabyte GA-X58A-UD9
・Add support for all motherboards of Gigabyte H55 Chipset*
・Add support for all motherboards of Gigabyte H57 Chipset*
・Add support for all motherboards of Gigabyte Q57 Chipset*

*Mac OS X users please note that some motherboards may have Graphic Card on-board, those graphic cards are not supported and you would need to add compatible external Graphic Card to your system, before you can run it.
Suggested CPUs for this Firmware revision are i5 7xxx serie

・Add support for Graphic Card: NVidia GT 220
Strongly suggested ASUS
Add drivers for SATA-IDE mode for PCH chipset

・Add System-Type auto detection subsystem
The System type ID (ex. Mac Pro 3.1, Mac Pro 4.1 etc.) is set automatic depending on your Hardware configuration.

ERRATA:
- not available -

WARNING for Mac OS X 10.6 users:
Support for Intel i5 CPU possible with Mac OS X version 10.6.3 and higher only.
Support for Intel i3 CPU is experimental only and will work in future with Mac OS X version 10.6.4 and higher.
For general users: Usage of Intel i3 CPU is not supported and not suggestible

* For more detailed information regarding Mac OS X support please read HCL
http://www.art-studios.net/macoshcl
* Make sure you are on the latest Control Center before attempting update.


Efix_v11_fwupd_82027_01Efix_v11_fwupd_82027_02という訳で、前回のアップデートから少し間が開きましたが、久々のEFiXファームウェアアップデートとなります。うちの環境では、安定動作している理由からEFiXファームウェア7.16.22+Mac OS X 10.6.2のまま利用してきましたが、今回は既にMac OS Xが10.6.4までリリースされたこともあり、EFiXファームウェアアップデート8.20.27の導入に踏み切りました。

現在、動作確認中ですが、さっそくバグを見つけています。ERRATAが- not available -となっていますが"BugFix for 32 / 64 Bit switch used by Mac OS X 10.6"がFixされておらず、相変わらずまともに動作しません。

EFiXのブートセレクタ画面(EFiX Booting Center)において、F6キーにて起動するMac OS X 10.6 Snow Leopardのカーネル動作モードの32/64ビットの切り替えを行う機能が長いことバグっていて、今回のFixとのメッセージで期待しましたが、余裕で修正されてませんでしたwwww

一度でもF6キーでモードの変更操作を行うと、32ビットモードに変更しても64ビットで起動します。32ビットモードで起動したい場合は、一度F6キーで32ビットモードに動作モードを変更します。起動シーケンスが走ると強制的に64ビットモードで起動しますが、起動した後、再起動を実行します。今度は、EFiXのブートセレクタ画面(EFiX Booting Center)で何もせず、そのまま起動を待てば、今度は32ビットモードで起動します。

あれ?これって以前と動作変わらなくね?wwww

すみません、コールドブートしたら問題なく動作するようになりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。






インテル
おすすめ平均:
大満足です
アップルコンピュータ
2009-08-28
おすすめ平均:
Vistaと違う OS Update
アップルコンピュータ
2009-08-28
おすすめ平均:
インテル
2009-07-22
おすすめ平均:
早い!
WESTERNDIGITAL
おすすめ平均:
データ用には十分
posted by Amazon360

« VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動用USBメモリ作成編その4) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート8.20.27(EFiX V1.1向け)の続報 »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 そうですか、代わり映えがしないと言うのが、本当の所の様ですね。やはりもう少しEFiXの使用を見合わせようと思います。現在、私の「カメ」は10.6.4で動いていますし、勿論10.6.3からバージョンアップを掛けた訳ですが、サウンドが書き換えられて異種運音が出なくなりました。が、Kextを書き換え直して無事に「O.K」でした。

 「カメ」現在までは、まったくブレません。頼もしい限りですがEFiXもこのレベルまで来て欲しいですね。

Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

とりあえず、少しだけマトモになりましたが、スリープ復帰後からのネットワーク不通だけが問題です・・・それ以外は基本的に動作に問題ないんですけどねー。・゚・(ノ∀`)・゚・。しかも、この問題は、うちの固有の問題っぽいので、もう少し色々弄ってみようかと思っています。

まぁ、EFiXは、いつも通り期待せずに、気長に期待するのが良さそうです(;´∀`)

まいおい様

 そうなんですか、スリープ後にNetworkが復帰しない(不通になる)のは困りものですね。「カメ」の世界では、スリープになって後、復帰時も何のトラブルもありません。この差を埋めてくるのには時間が掛かりそうですね。

Jim

ver.8.20.27でGIGABYTE X58A-UD3R でも音が出るようになってよかったです。
Chameleon machineも作ってみたいのですが、どのHPを参照すればよいかご教示いただけると幸いです(ぺこり)。

Cunt Lipsさま、おいでやす(´∀`)!

無事に音がでるようになって何よりです。

さて、どのページを参照と言うのは難しいかと思います。皆基本的に最新の情報はInsanelyMac ( http://www.insanelymac.com/ ) あたりで自力で調べていると思います。EFiXもそうですが、日本語で体系立てて解説しているページはありません。唯一のそれがありそうなページは、たしか暗黙的にURLの掲載が認められていないと思いました。

「Chameleon Mac」や「osx86」でググれば、山ほど出てくると思います。機種や利用するマザーボード毎にそれぞれ必要なkextやパッチ等が違ってくるので、Cunt Lipsさまが持っている機種や利用を考えているマザーボードをもとに、同じモノまたは近いものを利用している人を頑張って探してみてください(´∀`)

うちもアップデートしてみましたが、何がよくなったのかさっぱり(?)でした。

LynnfieldなPCも有るんですが、予想通り動かずw
そっちは亀(っていうか、iboot+MultiBeast)で仕込みました。

後は、PowerMacG4の筺体をちゃっちゃと組み立てなくっちゃな今日この頃です。

まいおい様

 言うのを忘れてました。勿論デュアルディスプレー機能、「カメ」も健在です。おまけに、二つのディスプレー共1920 X 1080に昇格しましたので、画面の広い事(22インチと21.5インチ)。両方とも中国ローカル製ですが、Eye-Oneでの色キャリブレーション後は違うメーカー同士ですが非常に近い色に補正出来ています。

 まいおい様はEFiXのデュアルディスプレーは特に症状を書かれておられない(多分私の読み落とし・・?)ので「大丈夫?」と考えても宜しいのでしょうか?今から思うと懐かしい(?)EFiXでのデュアル画面が出来なくなった何てのが昔あったので、ふと、思い出してしまいました。

Jim,

Kazuyaさま、おいでやす(´∀`)!

LynnfieldなPCダメでしたか-、なんか起動するのにTIPS必要だったんですっけねー・・・なんか、初回起動時のみEFiX Booting Centerの画面でxキーで起動するようにとのTIPSがあるみたいですが・・・

自分の家の環境と関係ないせいでCore i世代のマシンへのEFiX適用に関する話題は、あまり読んでないので、ココでの紹介も概要レベルになっちゃってるんですよね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

PowerMac G4のケースハックで、自作機と融合ですか(´∀`)?

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

マルチモニタ機能は、私の環境では1度おかしくなったきり、それ以降は特に問題が発生したことがなく、今も正常に動作しています。EFiX公式Forumでは、解像度が固定になってしまっている人もいるとの報告がありましたが、今回のアップデートに関して言えば、その報告は1件のみだったので、私のスリープ復帰後のネットワーク不通と同じく、その方固有の環境の問題だったのかもしれません。

まいおい様

 成る程、そうですか。ありがとうございました。状況が分かって良かったです。ま、異常が無い事が一番ですね。

Jim,

まいおい様

>PowerMac G4のケースハックで、自作機と融合ですか(´∀`)?
まぁ、そんなところです。
そのうちMixiにでもうpするかもしれません。

今使ってるi7-920は、VMware ESXiを動かすプラットフォームに
する予定っす。

こんばんはっ いつも勉強させてもらってます。

ハマれば一発完全互換のEFIX1.1さんですが、最新ファームでは、一部マザーで不具合あります。まとめました。
P45チップセット
Q6400 & 10.60. 62. 63. 64
GA-EP45-UD3R ◯完全互換


P55チップセット
corei5 750 & 10.60. 62. 63(64は起動しない場合と、起動後USBマウス不可、キーボードは動作)
GA-p55-UD5
GA-P55-UD6 
GA-P55A-UD6 
サウンドがすべてなし それ以外正常。

corei3 530に変更した場合、
GA-P55A-UD6のみテスト
10.63、10.64ともに起動不可

corei7 920 & 10.60. 62. 63
GA-EX58-UD3R ◯完全互換
GA-EX58-UD4
GA-X58A-UD3R ともにサウンドなし

H55チップセット
corei3 530 & 10.64 (63では起動不可)
GA-H55N-USB3
サウンドなし

H57チップセット
 core i5 750 & 10.62. 63. 64
GA-H57-USB3 ◯完全互換

こうしてみると、p55はサウンドがダメダメで、H57という意外な伏兵が頑張ってくれた感じです。X58は旧ファームで確認したいです‥

サウンドとPCI拡張以外、
他は正常です。同じOS入ったSSD使いまわして試してるんですが、サウンドはマイッチング状態です。10月18日予告の新ファーム、いつ頃リリースですかねー

かずさま、おいでやす(´∀`)!

かなりのパーツ数での検証結果の貴重な情報提供、誠にありがとう御座います。私だけでなく、EFiX関連の情報を探している方にも、こーいった情報はとても助けになるでしょう(´∀`)!

さてCore i3での起動は現時点でまだ推奨されておらず、現時点で最新のファームウェアのリリースノートでも、もしかしたら10.6.4で動くかも?と言った所なので、恐らくは仕方ないでしょうね。

ただ、Forum上でも投稿がいくつかある通り、本来問題無く動作するとされているX58でも現状動作に問題を抱えているようなので、こちらもなるべく早急に改善されることを期待したところです。

P及びHの55/57チップセットについては、本家のMac純正機の対応次第とASEMの開発状況次第と言ったとこだと思われます。

iMac等のデスクトップ製品でも最近は変わってきていますが、モバイルチップセットを搭載していることも多いので、例えそれらの製品にCore i3/i5/i7と言った名前のCPUが搭載され、Snow Leopardもそれに合わせてリリースされたとしても、必ずしもEFiXで、すぐにそれらCPUが搭載されたデスクトップ環境のマシンが動作するとは限らない可能性は高いと思われるためです。

常に最新のハードウェアでMac OS Xを動作させたいと言う思いも捨てきれないとは思うユーザも多いとは思いますが、やはり一世代前くらいのハードウェア資産上での動作が一番安定するように個人的には感じています。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ASEMは昔から期限については、基本的には確約できない、しない、と言い切っていますが、もし期日を"明記"した上でなら一両日中に出るかもしれません・・・が、あまり期待しすぎずにいるくらいが丁度良いかと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

"soon"とか書いた場合は、平気で3ヶ月~半年待ちなんてこともあったり、下手をするとなかったことにすることもしょっちゅうでしたから・・・(;´Д`)

かずさま

 それにしても凄い調査と検証ですね。感心致しました。私の、EFiXは今年の4月から「白旗」状態で、V1.1はバージョンアップもしないまま、机の引き出しで「眠って」います。6月頃から「カメ」のお世話というか「X置場」の管理人様作成のモノを利用させて頂いていますので、すこぶる安定して、一応、何の障害もなく動いています。もう五ヶ月近く使用しています(たまにシャットダウン後、勝手に起動する以外は何の障害もありません(笑))。実は、EFiX用に準備した初代GIGABYTEのマザーボードは、この「カメ」の影響で??(多分)BIOSが壊れてしまったので、今は2代目のGIGABYTEのマザーボードを使用しています。

 EFiXを用いてのトライは現在完全凍結ですが、徐々にでも安定して来たら、試して見るのも一興かな?と思っています。因みに、V1.0は完全に「ゴミ」です。これもV1.1と共に引き出しの奥で「休眠中」です。

 EFIXは、もしも今月末もしくは来月初旬にAppleが「Lion(かな?)」の新しいOSXを発表したら、又、Lopard からSnowLeopardになった時のように「大混乱が起こるかも知れませんね。SnowLeopardでさえ完全に完成されていない状況では・・・。これで、ここぞとばかり、V1.1以前のモノは「Lion」をサポートしません・・V2.0を買いましょうなんて、アナウンスが出たら・・・・。まいおい様の、EFiXに関する危惧ではないですが、EFiX所版からのユーザーは、結構、過度な期待や期限がでたらめな予告リリースを結構、喰らわせられているので、こんな心配も、考えてしまいます。

Jim,

まいおい様

早速お返事くださりありがとうございます。検証にはかなり時間を割いてしましました。
>"soon"とか書いた場合は、平気で3ヶ月~半年待ちなんてこともあったり、下手をするとなかったことにすることもしょっちゅうでしたから・・・(;´Д`)
笑うしかないですね。このおっちょこちょい?なサポートはどっからくるんですかねー。気長に待つことにします。それまでマザーは寝かせておこうかな。

それにしてもカメさんうらやましいです。そっちのほうがチューニングしてフィット出来る分いいかもしれませんね。EFiXはシステムをいじらない分安定性は最高だと思ってますが、マザーとの相性が困りものです。目標はマックで常時安定オーバークロックイケイケマシン!ですが、今のところEX58-UD3R以上に安定なハイエンドマザーはない感じです。あと、CPUに余裕あるのに動画がカクカクしている、という症状は以前私のほうでも再現されました。今はないので、VGAのドライバとの関連性?
なんでしょうか。

訂正ですが、
H55チップセット
corei3 530 & 10.64 (63では起動不可)
GA-H55N-USB3

10.64だとサウンドもすべて正常です。これについては、ASEMさんの言い分どおり10.64で完全互換なんですよね。H55N-USB3を投入したのは、ロックフリーの875Kとあわせて最小×最強マシンを夢見るためです。無理かな?

>私の、EFiXは今年の4月から「白旗」状態で、V1.1はバージョンアップもしないまま、机の引き出しで「眠って」います。
まいおい様がEFiXにI will be back宣言していただけると大変うれしいです。x58で無理くりハイエンドwebサーバ用とかいかがでしょうか(笑)。今晩のライオンとilife 11楽しみですね。10.7でiOSとの親和性が高まるんですかね??どう予想されてらっしゃいますか?

かずさま、再びおいでやす(´∀`)

QE/CIが有効になっており、CPUに余裕があるのに動画がカクカクするのは、ほぼVGAドライバの問題だと思われます。過去にも何度か同様の問題が発生しており、動画再生以外にも通常処理でもマシンパワーとしてはオーバースペック気味にも関わらず、ネットブック並の性能になってしまう場合あります。

最近は、仮想化の方に興味が向いていてEFiXの方はあまり使っていない感じです・・・サーバとストレージにお金を突っ込んでしまったんで、しばらく大きなお買い物は無理です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さっそくご連絡していただきありがとうございます

>QE/CIが有効になっており、CPUに余裕があるのに動画がカクカクするのは、ほぼVGAドライバの問題だと思われます。

なるほど、仮説に自信が持てました。そうなんですねー、

>最近は、仮想化の方に興味が向いていてEFiXの方はあまり使っていない感じです・・・サーバとストレージにお金を突っ込んでしまったんで、しばらく大きなお買い物は無理です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

なるほどー、私はせいぜい920のOCで、parallels5+win7 64bitにフルコア当ててベンチとりつつ、仮想環境でも速っ!、てニヤけてるくらいです。という感じで何もわかってなません(爆)

X58やらで検証したい組み合わせがあったらおっしゃってください。ライオンくるかな、ドキドキ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiXファームウェアアップデート8.20.27提供開始(EFiX V1.1向け):

« VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動用USBメモリ作成編その4) | トップページ | EFiXファームウェアアップデート8.20.27(EFiX V1.1向け)の続報 »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン