2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« ASEM、COMPUTEX 2010 TAIPEIに出展もEFiX 2.0はなかったことに!? | トップページ | 銀(BlogPet) »

2010年6月 4日 (金)

FFXI、不正な攻撃を受けて一部のID及びパスワードが漏洩

FFXIのサーバがアタックを受けて、一部のユーザのIDとパスワードが漏洩した模様です。

以下、FFXI公式ウェブサイトからの転載
お客様のプレイオンラインIDに関する重要なお知らせ
---------------------------------------------------
”一部のお客様のプレイオンラインIDについて過去数日間に、弊社内の特定コンピューター端末に対して攻撃が行われ、その結果、一部のお客様のプレイオンラインID、プレイオンラインパスワード、その他登録情報の一部が漏洩した可能性があることを確認しました。確認後ただちに対処を行なったため、今後情報漏洩が拡大する事は既に防止しております。

お客様のプレイオンラインIDがスクウェア・エニックス アカウントへリンクされている場合には、漏洩した可能性のある情報によってプレイオンラインIDが不正アクセスを受けることはありません。なお、クレジットカード情報等の信用情報は漏洩しておりません。

今回の事態の対象となったお客様のプレイオンラインIDが第三者によって不正使用されることを防止するため、対象となったお客様に限り、プレイオンラインパスワードを変更させていただきました。対象となったお客様には、登録された住所へ新しいプレイオンラインパスワードを郵送いたします。ご不便をおかけして申し訳ございませんが、弊社からお送りする新しいパスワードを使って、プレイオンラインにログインされるようお願い申し上げます。なお、有効なメールアドレスが登録されていたお客様には、インフォメーションセンターへの問い合わせによる、パスワードの再発行手続きのご案内も、別途6月4日未明にお送りしております。

現在お持ちのプレイオンラインパスワードによってプレイオンラインにログインできるお客様は、今回の事態の対象にはなっておりませんので、どうぞご安心ください。

今回の事態に関し、弊社からお客様にプレイオンラインパスワードをお尋ねすることはありません。弊社関係者を装ったフィッシング詐欺などには十分ご注意ください。”
---------------------------------------------------

実は、このようなアタックは、今回が初めてではなく、以前にも発生していたと思われます。自分の所属するLSにおいて、PlayStation 2でプレイしている複数のユーザのアカウントがハックされた経緯があります。

PCでプレイをしている人は、アカウントを盗み出すウイルスへの感染やネットカフェなどでのキーロガーによるID及びパスワードの盗聴被害などが考えられますが、PlayStation 2やXBox 360では、全く安全というわけではありませんが、このようなPC特有の被害が発生しにくく、PCに比べると安全です。

しかし、実際にはPlayStation 2ユーザにもアカウントハックの被害が発生しており、これらはどうやらプレイヤーの過失により漏洩したものではなく、FFXIを運営するサーバ自体への攻撃によりIDとパスワードが漏洩した模様です。

今や自分だけ気をつけていても防げないと言った中々難しい状況にありますが、そんなときに効果を発揮するのがセキュリティトークンになります。セキュリティトークンは、ログイン毎にワンタイムパスワードが必要になるので、このようなFFXIの運営するサーバ自体への不正アクセスによる被害にもある程度対応可能です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

今回、不正アクセスを受けたユーザにのみスクウェア・エニックス からメールが届いているようですが、本文にあるように、このような騒ぎの度にフィッシングのメールが飛ぶこともあるので、メールのヘッダーや、メールに添付されているファイルの参照や実行、メールの本文にあるURLを含むリンクにアクセスする場合は、充分にご注意ください。

また、スクウェア・エニックス からメールが届いていないにも関わらず、POLにログインできない、アカウントがハックされたユーザは、以下のURLから問い合わせを行いましょう。POLにログインできる場合は、POLからGMコールができます。

【スクウェア・エニックスサポートセンター>問い合わせ】
https://support.jp.square-enix.com/contacttop.php?id=11&la=0

【スクウェア・エニックスサポートセンター>一般的なお問い合わせ】
https://support.jp.square-enix.com/contact.php?id=11&la=0

« ASEM、COMPUTEX 2010 TAIPEIに出展もEFiX 2.0はなかったことに!? | トップページ | 銀(BlogPet) »

FFXI」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 Computer関連ビジネスをしている割には、ASEMって脆いんですね。こんな事では益々信用を無くしますよね。ファームのアップデートが盛んな頃でも、サーバーがつながらない等の「間抜け」なトラブルを出す程度のサーバーですから、推して知るべし(同じサーバーだったらですが・・・)虚弱体質?ですかね?

Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

ええと、こちらはEFiXではなく、スクウェア・エニックスのFFXI、つまりファイナルファンタージー11というオンラインゲームの話ですので、ASEMとはまったく関係ないです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

>>jim氏

記事も読まずにタイトルだけで脊髄反射で邪推すてるんすかね?
これはさすがにかっこ悪いとしか。

で、これまで言ってきた下衆な勘ぐりは一つでもあたりましたか?

まいおい様、とおりすがり様

 はは、私の早とちりでした。ご迷惑をおかけしました。てっきりASEMの事だと思って書いてしまいました。

Jim,

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FFXI、不正な攻撃を受けて一部のID及びパスワードが漏洩:

« ASEM、COMPUTEX 2010 TAIPEIに出展もEFiX 2.0はなかったことに!? | トップページ | 銀(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン