2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« Prestonia XeonマシンでVMware ESXi 4が動かないのでDell PowerEdge 2950を買ってみた(その8) | トップページ | Prestonia XeonマシンでVMware ESXi 4が動かないのでDell PowerEdge 2950を買ってみた(その9) »

2010年6月15日 (火)

GeForce 320M搭載の薄くなったMac Miniが登場もCPUはCore 2 Duo

New_macmini_mid2010sMac Miniが突如リニューアルされ、より平べったく、アルミ仕様になってApple Storeで販売開始されています。ここのところ、AppleはMacBook及びMacBook Pro、iPad、iPhone 4と新製品のラッシュですね。iPhone 4の予約も今日から始まっているようです。この新型のMac Miniは、Mid 2010と呼ばれるのでしょーかねー。

外観がアルミ仕様になった新型Mac Miniは、見た目がTime Capsuleと同じくらいに見えますが、重量は従来のMac Miniとさほど変わりはなく、高さは従来品の約5cmから3.6cmになっていますが、縦横がそれぞれ約16.5cmから20cmと伸びています。アルミの外観と相まってかなり薄くなったように見えますが、平べったく広がった感じなんでしょうーかね(´∀`)

新型Mac Miniの基本スペックは、CPUがCore 2 DuoのE6600かE6700P8800かP8600あたり?、グラフィックスにGeForce 320M、メモリは2GBのDDR3 SDRAMが標準搭載、最大8GBまで増設可能な模様、ハードディスクは320GB、DVDマルチのSuper Drive、USBポート4個口と、FireWire 800ポート1個口、Mini DisplayPortとHDMIがそれぞれ1個口になっています。

最小構成のモデルが68,800円から、Mac OS X Server Snow Leopardが搭載されたモデルは、光学ドライブがなく500GBのハードディスクが2基搭載されて、こちらは98800円からとなっています。

新型Mac Mini(MC270J/AないしはMC438J/A)のスペック

CPUCore 2 Duo 2.4GHz/2.66GHz 3MB L2キャッシュ FSB 1066MHz
メモリ2GB DDR3 SDRAM SO-DIMMまたは、Mac OS X Server Snow Leopard搭載モデルは4GB(最大8GB)
グラフィックスGeForce 320M 256MB(メインメモリと共有)
モニタ解像度HDMI出力時:1920×1200×
Mini DisplayPort出力時:2560×1600
ハードディスク320(5400rpm)/500GB(7200rpm) SATAもしくは、Mac OS X Server Snow Leopard搭載モデル選択時1TB(500GB×2)※ただし、この場合Super Driveなし
光学ドライブ8倍2層記録式DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW対応ドライブ※ただし、Mac OS X Server Snow Leopard搭載モデル選択時はなし
ネットワーク(有線)10/100/1000BASE-T RJ45ジャンボフレーム対応
ネットワーク(無線)AirPort Extreme Wi-Fi(802.11n対応)、Bluetooth 2.1 + EDR
I/OポートUSB 2.0×4、FireWire 800×1、SDカードスロット×1、光デジタルオーディオ出力/ヘッドフォン出力、光デジタルオーディオ入力/オーディオライン入力
形状19.7cm(縦)×19.7cm(横)×3.6cm(高)、1.37kg(光学ドライブ搭載モデル)/1.29kg(光学ドライブ非搭載モデル)

ちまたではiPhone 4が話題ですが、ひっそりとMac Miniがリニューアルされていたと言うところで敢えてBlogに載せてみました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さてさてMacBook Airもいきなり登場するんでしょーかね・・・なんとなく、この流れを見ているとGeFroce 320Mあたりが新たに搭載されるのみで、CPUは前と変わらずCore 2 Duo・・・MacBook Proの15インチのようにCore i系のCPUは載ってこなそうですが・・・

« Prestonia XeonマシンでVMware ESXi 4が動かないのでDell PowerEdge 2950を買ってみた(その8) | トップページ | Prestonia XeonマシンでVMware ESXi 4が動かないのでDell PowerEdge 2950を買ってみた(その9) »

Mac」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 驚きました! 欲しい!!絶対に。Canon EOS 7Dの購入を諦めてでも購入したいデザインです。

Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

ハードウェア的な目新しさはあまりありませんが、見たとおり、小さいので低負荷の処理をするようのPCもしくは、ホームサーバなんかには良いかもしれませんね。

以前から噂になっていましたが、ようやく出ましたね。筐体が変わってくるとは思いませんでしたけどw
TDP25Wでは2.66Ghzが上限っぽいので、なにげにLGA775仕様でのフルスペックな内容になってますよね。
お買い得なのはサーバーモデルなのかな。OSを普通に買うと¥53800しますしね。
メモリーが8Gサポートになってるので、遂に64bitで動くのかな〜〜??
って、妄想が膨らんでたりもしますw
Appleストアで確認しないとなー。

MacBookAirの方は更にTDPとの兼ね合いが厳しそうなので。。。。。消滅なんてこともあり得ますよね。。。

Broekさま、おいでやす(´∀`)!

TDP25Wとなるとモバイル向けのCore 2 P8800かP8600でしょーかね。E6600かE6700とかデスクトップ向けでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。ちなみにTPD25WってMac Miniの仕様なんでしたっけか?

よーく考えると、そもそもMac Miniにしても、iMacにしても、デストップチックに見えて実は中身は基本ノートPCを含むモバイルプラットフォームになってましたね・・・ちょっと本文修正しときます。・゚・(ノ∀`)・゚・。

TPD25W、L2キャッシュ3MBの中で限定すると、確かに一番イイCPUをもって来ているみたいですね・・・若干、いまさらCore 2な気もしますが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

なんとなくMacBook Airは諦めて、iPad+MacBook Pro 15"がいいんじゃないかと思い始めましたwww

まいおい様、Broek様

 多分MacBook AirはこのMac Miniの様に変貌を遂げて、更にボディーの(画面の大きさ)サイズにバリエーションが出て来るのではと予測しています。薄いけど大きいと思っている人もいるでしょうし(MacBookProシリーズに画面サイズのバリエーションがあるならMacBook Airにあっても良いのでは?とAppleが考えているかもしれません。想像ですが)、どうせ外に持ち出して一日中使うのなら、バッテリーも減りを気にせず長時間使えるものが良いなって・・・、夢みたいな話を考えている感じですが、現実、iPhone4の内部をあれだけ回路を詰めて(ハイデンシティー的な回路設計)バッテリーのスペースを確保し、iPnoe OS4でも余裕のパワーで動く様に電源容量確保をしている設計を考えると可能性は高いのでは?? と、考えます(勿論想像の域を出ませんが)。

 ま、あくまで想像ですが・・・。ただ、MacBook Air でMacBook Proレベルと同等な機能(パフォーマンス)を有すると考えにくいので、あくまでもBusinessユースとしての「使い勝手」が優先される仕様になるのではないかと想像します。これも、想像の域を出ませんが・・・。

 私自身、MacBook Airは発売当初欲しかった一つですが、スペックが寂しかったので、諦めました。今回のMac Miniの様にMacBook Airが変貌を遂げてくれば、また一つ、Mac Fanにはたまらないアイテム登場になるのではないでしょうか。


Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

13.3インチで1280×800という解像度は、いわゆる液晶パネルの中では一世代前のふつーの流通品規格です。SonyのVAIO等が若干高いのは、これら流通品の規格からはずれた高解像度の液晶パネルを利用しているためAtom機なのにかなりの値段となってます・・・もし、MacBook Airに新しい解像度の液晶がついたら、結構な値段になるかと思いますんであまり期待はしてないです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

MacBook Proの13"モデルのスペックを見ると、なんとなくMacBook Airのスペックも想像付く感じですね。。。モバイル性を重視した多少ライトな作りになっていることは同感です・・・ひとまず、仕事が一段落ついて、2日ほど経ちましたが、物欲がすとんと落ち着いたので、とりあえず今回は、iPhone 4もiPadもMacBook ProもMac Miniもお預けにしますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GeForce 320M搭載の薄くなったMac Miniが登場もCPUはCore 2 Duo:

« Prestonia XeonマシンでVMware ESXi 4が動かないのでDell PowerEdge 2950を買ってみた(その8) | トップページ | Prestonia XeonマシンでVMware ESXi 4が動かないのでDell PowerEdge 2950を買ってみた(その9) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン