2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« Prestonia XeonマシンでVMware ESXi 4が動かないのでDell PowerEdge 2950を買ってみた(その11) | トップページ | VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動用USBメモリ作成編その2) »

2010年6月22日 (火)

VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動用USBメモリ作成編その1)

と言う訳で、今回からPowerEdge 2950でVMware ESXi 4をUSB起動して利用するための手順まとめです。基本的にVMware ESXi 4の入手については、VMware ESXi 3.5やVMware Server 1.xや2.x系を利用する際と変わらずです。

今回は、VMware ESXi 4のインストーラーをCDブートし起動してインストールと言う通常の利用方法を採用せずに、VMware ESXi 4がインストールされた形のイメージをUSBメモリに書き込み、USBメモリから、インストール後、まだ何の設定も行っていない初期状態のVMware ESXi 4を起動して利用するための手順になります。

この手のネタは、結構ググれば出てくるので、よそ様のサイトでも結構既出な話ですが、個人的な備忘録を兼ねてココに残しておきます。・゚・(ノ∀`)・゚・。

大雑把に手順を記載すると以下の通りになります。


1.ユーザ登録
VMwareのウェブサイトでユーザ登録を行います。各種のVMware製品をダウンロードして利用するには、事前もしくはダウンロード時にユーザ登録が必要です。またVMware ESXi等は、無償で利用できますが60日の試用期間が設定されており、これを解除するには、ユーザ登録したアカウントで取得する無償のライセンスキーが必要になります。


2.ダウンロード
VMwareの製品ウェブサイトからVMware ESXi 4をダウンロードします。手順の1.にあるようにVMware各製品は、ユーザ登録を実施して初めてダウンロードが可能となっており、Anonymousやユーザ登録を一切せずにダウンロードのページにはたどり着けません。ダウンロードページに、ライセンスキーも一緒に表示されています。


3.USBメモリ展開イメージの取り出し
ISOファイルで提供されているVMware ESXi 4をUSBメモリにインストールを行い、USBブートするのが目的ですので、ISOファイルをそのままCDに焼いてインストーラーを起動するのとは違い、一手間かける必要があります。ダウンロードしたISOファイルを適当なDaemon Tools Lite等の仮想ドライブソフトでマウントして、USB起動に必要なファイル"VMware-VMvisor-big-xxxxxx-x86_64.dd"を"Image.tgz"から解凍して取り出します。


4.USBメモリ展開イメージのUSBメモリへの書き込み
取り出した"VMware-VMvisor-big-xxxxxx-x86_64.dd"をddコマンドでUSBメモリに書き込みます。DDforWindowsを利用してUSBメモリ上にVMware ESXi 4の起動イメージを書き込めば、起動用USBメモリが完成します。

※ xxxxxx は、ビルド番号が入るので、アップデートが入る度に数字が変わります。


メモリが完成すれば、もうVMware ESXi 4の起動が可能です。PowerEdge 2950のBIOS設定にて起動デバイスの順序設定で1番先頭に指定しておき、完成したUSBメモリを差し込み電源ボタンを押すだけです。

非常に大雑把に手順を記載しましたが、それぞれの作業での留意事項を含めて次回以降にこれらの詳細を紹介してきます(´∀`)

« Prestonia XeonマシンでVMware ESXi 4が動かないのでDell PowerEdge 2950を買ってみた(その11) | トップページ | VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動用USBメモリ作成編その2) »

VMware/XenDesktop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動用USBメモリ作成編その1):

« Prestonia XeonマシンでVMware ESXi 4が動かないのでDell PowerEdge 2950を買ってみた(その11) | トップページ | VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動用USBメモリ作成編その2) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン