2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動及び設定編その4)(BlogPet) | トップページ | ニャース(BlogPet) »

2010年8月10日 (火)

ちょっとばかしBlogをさぼってました(;´∀`)

軽くBlogをサボっておりました。まいおいさんです、こんばんは(´∀`)/

サボっていた期間は何をしていたかと言うと、VMware ESXiのネタを続けている裏で、実はCitrixのXenDesktop環境の検証なんかをしていました。という訳で、そのうちXenDesktopネタなんかをBlogで紹介するかもしれません・・・

VMwareしかしHyper-Vしかり、Windowsの仮想マシンをユーザがが利用する際には、基本的にRemote Desktopを利用するのが一番手軽です。が・・・Remote Desktopを利用して仮想マシンにアクセスした場合、マルチメディア系のユーザエクスペリエンスを犠牲にしなければいけません。

Sabori01まー、仮想デスクトップ環境でそんなものを期待せず、物理PCで処理しなさいと言うのが正論なんでしょーが、仮想デスクトップに係る技術が急速に進歩していて、かつそれを実現できそうなソリューションがCitrixのXenDesktopにありそうだという情報を頼りに早速その環境を作ってみたわけです・・・結果は、個人的には満足できるものでしたので、色々纏めたら後日紹介ということで。

Sabori01sさて、その他は流行もの・・・ですが、iPad Wi-Fi 64GBモデルとイーモバイルのPocket Wi-Fiなんかを手に入れてみました。iPadは使って見てまだ日は浅いですが、ノートPC・・・うちの場合はMacBook Airがそーですが、ウェブやメールを見る際には、それを家の中で持ち歩くよりも、iPadのほうが断然楽ちんですねー。

ただ、iPad用のアプリが少ないのと、iPadの解像度に合わせ、アプリの画面を大きくするとアプリの値段が高くなる法則には多少ウンザリしていますが、アプリ数と値段のこなれと今後発展には期待したいところです。

Pocket Wi-Fiに関しては、もうかなり古んだけどイーモバイルのD02HWを所持していて、ヤフオクで白ロムものを安く手に入れ、SIMの差し替えだけ済ませ、今後iPadの持ち出し時のお供にしようかと画策しています。

Mobile WiMAXも少し考えたけど、やっぱ、エリアと接続具合がどうにも・・・いくつかのIT情報サイトや雑誌でロードテストなんかをやっているのを見かけると、やはり接続性と移動時の通信品質に問題があるみたいで止めました。

そんな訳で、VMware ESXiのネタも書ききってないので、ぼちぼちBlogのほうを少し再開していきます。

« VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動及び設定編その4)(BlogPet) | トップページ | ニャース(BlogPet) »

徒然なコト」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 ニャースが、一人で留守番しているので、「長期」お留守なのかと思っていました(笑)。偶然ですが、私も某国H.Kで7月23日にリリースされました「iPad 64GB Wi-Fi +3G」を混雑なく8月3日にゲットしました(予約しておいたので、全く当日買いをする必要がなかったのです)。

 この後、iPadの背面プラスチックケース、スタンド、SIM-->Micro SIMカッター、iPadバッグ等を全て、中国のYahooと呼ばれる「淘宝」でお取り寄せしました。

 バック・カバーはクリアブルーで非常に綺麗です。SIMカッターは、一発勝負でプリペイド式のSIMを無事にMicor-SIM化に挑戦し、無事成功。因みにこのカッター、結構、日本や他の地域で(USAなど)お高い価格ですが、流石、生産製造地元、安かったです(笑)。

 てな事で、iPad購入後、一気に「淘宝」のネットショップの力を借りて、某国に居ながらにして、格安で(日本より安い。但し、全ての製品ではないですが)調達出来たのは、今回の大きな収穫でした。「淘宝」同じ商品で、価格は千差万別で、おまけに販売業者さんの信頼度は大きく差がありますので、この辺りを良く確認してから買う必要は勿論ありますが、以前は、H.Kへ出かけて行って買うとか、日本帰国の折に調達して帰る・・のが常でしたが、この実質交通費と自分の時間が節約出来る、総合的なコストリダクションは、非常に大きいと、今回思いました。大概の日本で発売されている商品が入手出来る魅力は大きいですね。ま、元々、生産製造国なのですから、当たり前なのかも知れませんが・・・。


Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

iPadゲットおめでとうございます(´∀`)・・・私も発売当初は様子見だったのですが、色々使い方を見ているうちにやはりほしくなってしまい、Apple Storeにふらっと見に行ったところ、在庫があったので思わずお買い上げしてしまいました。

やはり使ってみると、便利ですねー。家の中では、MacBook Airより利用頻度は格段に高めになりそうです。今は、目下、Citrix ReceiverでXenDesktopとの接続を目論んでいます。

アプリがまだ少し残念気味ですが、これから期待して待つことにします(´∀`)

まいおい様

 確かに、HDアプリは少ないですね。これからでしょう、多分。

 まいおい様がiPadで行われようとしている実験とは意味合いが違うのかも知れませんが、私、Term ViewerをMacBook Pro15インチで試して見ましたが、以外とカクカクが少なめで結構綺麗に動きました。(但し、同じ部屋の中での実験ですので、本当に遠隔地からの操作だったら・・・もっと遅いのかも知れません)。

Jim,

まいおい様

 iPadのスナップ写真、拝見しましたが、中々シンプルなiPad取り付けカバーをご使用ですね。中々シンプルな作りの様ですね。一度、全景が見たいものです。

 その奥に写っているのは、中国 華為(Hua-Wai)製のPoket Wi-Fiユニットですね。日本では、通信契約と同時にしか買えない代物ですよね。このユニット、中国では(本体ですが)安いですよ。勿論、SIMロック・フリー。

 私は、最終的に、iPad にクリア・ブルー・カラーのShellで背面をカバーして居ましてそれを、iPad純正の様なカバーに入れて持ち運びしています。

 3Gの威力は凄い!本当にシームレスで屋内から屋外(電池消費量節制のために、こまめにWi−Fiのない所ではWi-Fiを切る様にしていますが)での感じは、何物にも代え難い「ありがたさ!」です。勿論、iPhoneの「大きい版」と言えばそれまでですが、画面の大きさが違うと個々まで違う!と言う事を、まざまざと実感します。

 生活習慣が、変わりました。普段、仕事が終わって部屋得帰ると、先ずMacBookを開けて、会社メールの受信。面倒くさい時は、iPhoneでチェック。iPhoneでチャックの場合、重要メールで、返信並びに関係者をAddする場合、編集が面倒くさい。結果、MacBookを開いて返信・・・。iPadが来てからは、メールのチェックは全てこれ任せ。返信もこれから行っています。一日のOne of Partですが、私にとっては「激変」部分です。


Jim,

Jimさま、再びおいでやす(´∀`)

iPadのカバーはSoftbank Selectionで販売されているカバーを選択しました。中身は実質GRIFFIN Elan Passport Folio case for iPadと言う商品になります。
http://www.griffintechnology.com/products/elan-passport-ipad

ぱっと見システム手帳に見える外見になります。また、このケースは、iPadのサイズより上下左右数mmほど大きい作りになっているので、シェルケース等が無くてもあまりiPadにものが当たらない作りになってます。

Pocket Wi-Fi(イーモバイルD25HW)は、記事の中でも書きましたがSIMカード無しのものをヤフオクで購入しています。元々別の機器でSIMカードは持っていたので差し換えだけです。この機器に関しては正確に言うとSIMロックは掛かっていませんが、イーモバイルがキャリア別にネットワークロック(ドコモとソフトバンクに対し)を掛けているようです。なので、海外等ではSIMの差し換えをすれば使えます。

iPadは主に家にいるときにソファーでごろ寝しながら使うことが増えました。今まではMacBook Airがそれだったのですが、結局のところメインでWindowsデスクトップがあるために主な作業はそちらでしていますが、ちょっとウェブを見たりする場合には、iPadは重宝しますネ。

まいおい様

 早速、淘宝で調べて見ましたら、ありました。お値段は368元(日本円で約4,700円)でした。デザインがシンプルなので、まいおい様の「真似」をして買ってみようかな?と考えています。良いものを紹介頂きありがとうございました。これなら、多分、プラスチック・シェルを装着してあるiPadボディーでも使えそうな気がします。

 所で、先週、会社から自宅へ帰る高速道路で、iPadのGPSの威力を確認しましたが(3Gで)、中々の精度でした。若干、地図の表示に時間を喰う場合もありましたが、概ね良好でした。勿論、外でのメール、インターネットもストレスを感じる事はなく、Wi-Fi+3Gは、中々便利で、最近はiPhoneでメールを見る事が少なくなりました。

Jim,

まいおい様

購入完了しました、まいおい様とお揃いケース。中々使いやすいです。


Jim

まいおい様

食事に出かけて、半端なコメントで済みません。詳しくコメントします。

本当の革製品ではないのは理解していましたが、それ以外は非常に良い作りをしていますね。閉じてみるとシンプルなノートの様で、まいおい様のセンスがわかります。iPadのバックカバーシェルを付けたままでも問題なく装着出来ます。

時間があれば、このスタイルをわたしの住んでいる某国で、本当の革製品でつくて見たいと思います。

Jim

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとばかしBlogをさぼってました(;´∀`):

« VMware ESXi 4 on PowerEdge 2950(起動及び設定編その4)(BlogPet) | トップページ | ニャース(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン