2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« ASEMと言うかWilhelm von Vnukov氏がとんでもないことをしでかしたようです | トップページ | やっぱりiPad(Wi-Fi 64GBモデル)を買ってしまいました(その4) »

2010年11月 3日 (水)

EFiXファームウェアアップデート8.21.28(EFiX V1.1向け)の続報

Efix_v11_fwupd_82128_01sEfix_v11_fwupd_82128_03s恒例のEFiXファームウェアアップデート8.21.28に関する動作確認です。いつも通り、ネットワーク接続確認、Bonjour確認、グラフィックドライバ確認、動画再生・音楽再生確認、電源関係の確認を行っていますが、知人にMacBook Airを貸し出しているため、いつもより簡略化した確認となっています。

Efix_v11_fwupd_82128_02sアップデートは正常に終了、EFiX Contorl Center V5.6から、Updateボタンを押すとリリースノートが見られるようになったようです・・・と言ってもEFiX公式Forumのアナウンスと同じ内容なんであまり意味ないんですけどね(;´Д`)

まずはネットワーク・・・と言ってもSafariを起動してネットに接続できるか確認するだけなんですけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。それよりも最近はネットワークのスループットの方を気にして確認しています。ここ数回のファームウェアアップデートでは、ネットワークのスループットが極端に落ち込むと言った症状が発生することが何度があったようです。

Efix_v11_fwupd_82128_04sEfix_v11_fwupd_82128_05sんで、今回はどうだったか・・・と言うと、今回は以前に比べて格段にスループットが良くなったように思えます。いつもNASをターゲットにしてsmbでの1~2GB程度のファイル送受信で確認しています。EFiXなPC上のマルチブートなWindowsで同じ送受信をした場合に比べて、常にMacのスループットが良くないものの、実用に耐えない程でもないので我慢してましたが、以前に比べ格段に快適になりました(´∀`)

次にBonjourの確認です。いつもならMacBook AirとEFiXなPCとの間でFinderで相互確認できるか、そしてFinder上からファイル共有、画面共有ができるか、TimeMachineが動作するか、iTunesで共有が見えるかを確認していますが、今回はTimeMachine動作確認とiTunesの共有確認のみです。

TimeMachineは問題なく稼働、そしてiTunesの共有も見えています・・・と言ってもWindowsマシンとの相互確認ですが。・゚・(ノ∀`)・゚・。 それから、いつでもできるからいーやーと放置してたTimeMachineのバックアップ間隔の変更を、3時間後毎に変更しました。あと、一応おまけで、iPad上からvncでの画面共有確認も行いましたが、問題なく接続できました。

次にグラフィックドライバの確認ですが、実際にはシステムプロファイラでNUVGAドライバのバージョン確認と動画再生等を行った際に正常にハードウェアアクセラレーションが効いているかの確認です。ひとまず適当なサンプルのフルHD動画を再生したところ、コマ落ち等もなく問題ありませんでした。動画再生のついでにサウンドも正常に動作していることを確認できています。

Efix_v11_fwupd_82128_06sMac OS X 10.5 Leopardまでは、QE/CIが有効になっているか毎回ドキドキでしたが、Mac OS X 10.6 Snow Leopard以降では、そもそもQE/CIが有効になっているとのことで、この項目の有効無効の表示は、Mac OS X 10.6からはシステムプロファイラ上から消えています

・・・と言うか、QE/CIが有効にできないグラフィックカードでは、恐らくMac OS X 10.6が動作しないんでしょーかね・・・さらにMac OS X 10.6ではOpenCLに対応したグラフィックカードとそのドライバがあることも要件になっているですが、最近、ATi Radeon(いまはもうAMD Radeonが正しいのか)が熱心にサポートされなくなったのは、この辺に関係しているのではないかと邪推しています。・゚・(ノ∀`)・゚・。

最後に電源周りですが、あまり良くありません。リブートについては問題ありませんでしたが、シャットダウンが正常に実行されず、電源ファンが回り続ける状態です。それからスリープですが、こちらは正常にスリープモードに移行するのだけど、スリープからの復帰後、ネットワークが不通になる問題が発生しました。

スリープ復帰後からのネットワーク普通については、前回のEFiXファームウェアアップデート8.20.27の時も発生していて、もしかするとうちの環境での固有の問題である可能性も高いんですけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。






インテル
2009-06-04
おすすめ平均:
その速さ『確かに』ビッグバン
日本ギガバイト
おすすめ平均:
正直微妙
自作初心者でも安心
インテル
おすすめ平均:
インテル
おすすめ平均:
普通に良好です
posted by Amazon360

« ASEMと言うかWilhelm von Vnukov氏がとんでもないことをしでかしたようです | トップページ | やっぱりiPad(Wi-Fi 64GBモデル)を買ってしまいました(その4) »

EFiX」カテゴリの記事

コメント

参考になりました^^
たまに不具合とかあったので助かりました。

Control Center V5.6でアップデートボタンを押すと
エラー:アップデートサーバーにつながりませんでした!

の表示がここ2日間でてアップデートできません。
同じ状態の方いらっしゃいますか?

iphone小僧さま、おいでやす(´∀`)!

ほんの少しかもしれませんが、参考になったようで、何よりです。ただ、うちの環境はX48チップセットのため、その点だけご注意ください。どうもP35/45が多数派で、X48は少数派っぽいので、たまに、P35/P45ベースのマザーボードで出る症状と違う場合があります。・゚・(ノ∀`)・゚・。

アップデートならず さま、おいでやす(´∀`)!

EFiX公式Forumを見る限りでは、どうもファームウェアのバージョン管理に失敗したようで、現在、復旧に向けて作業中とのことですが・・・既に数日経過しています。少し気長に待つしかないかもしれません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まいおい様
詳しい経過ありがとうございました。
気長に待ちます。

なるほど、うまくいかない理由が分かりました。私もしばらく待ってみます。ありがとうございます。

アップデートならずさま、かずさま

現在、時期は未定ですが新しいファームウェアアップデートを予定しており(たぶんですが)、それまでファームウェアアップデートサーバは一般開放されないみたいです・・・

ファームウェアアップデートサーバ自体と今回のEFiXファームウェアアップデート8.21.28にも何かしら問題を抱えているのかもしれません。

またまた情報ありがとうございます。
時折アップデートチャレンジしていましたが、できない状態が続き
どうなっているのかと感じていたところでした。

やれやれ・・・相変わらずのEFiXクオリティーですか(苦笑)
此方はMBP15を購入した事もあって、そろそろEFiXとはお別れ
しようかなぁ?と考えております。

今作成中のHackintosh SE/30には、EFiXを使わない環境で
動かしてみようかなぁと。

SE/30作成に合わせて、我が家でもBlog始めちゃおうかなぁとも
考えておりますので、よろしゅう~♪

Kazuyaさん

 カメ系の私のMac@カメは、10.6.5のアップデートも無事通過して綺麗に動いております。サウンドのkextだけは上書きされるので再度書き換えましたが、そっれえはいつものお約束なので、それ以外は全く持って正常です。

「今作成中のHackintosh SE/30には、EFiXを使わない環境で動かしてみようかなぁと。SE/30作成に合わせて、我が家でもBlog始めちゃおうかなぁとも考えております・・・」

 期待しておりますので、ブログ開始時にはブログページをお教え下さい。


Jim,

Kazuyaさま、おいでやす(´∀`)!

ええ、相変わらずのEFiXクオリティーです。・゚・(ノ∀`)・゚・。 ぁ、やはり純正が良いことには代わりはないでしょうね。

私も最近EFiXがあんな感じで、XenDesktopをいじってたこともあり、EFiXファームウェアアップデートんときくらいしかEFiXなMacを起動してないんですよねw

8.20.27から8.24.31にアップデートできました。
ちなみに,調子に乗ってGA-X58A-DU3Rで一台組み上げたところ
8.20.27ではオンボードのLAN(RealtekRTL8111E)を認識出来ませんでした。
EFiX1.1のハードウェア-おすすめ環境ではRealtekRTL8111Cと
あったのでそのせいかとあきらめてファイヤーワイヤーから
他のマック経由でインターネット接続をしていました。
このアップデートでGA-X58A-DU3RのオンボードLANが使用できるようになりました。

アップデートならずさま、再びおいでやす(´∀`)

本家では、いつのまにか2つほどアップデートが走ったようですね。32ビット環境でネットワークが不通になると言った症状も出たり出なかったり・・・64ビット環境なら問題なく通信できるんでしょうかねー・・・私の方はまだアップデートしていないので実際のところがわかりませんが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

それから正常にシャットダウンしない問題が出ているようで、アップル本家のマシンでも出ているからEFiXのせいじゃないとASEMが言い張っていましたが、複数のユーザから、そんなことないとApple純正機での実機検証の結果を並べられて、前言撤回してたのが笑えます(´∀`)

前回アップデートから随分と時間を掛けたので、もう少しマシなものが出てくると思ったのですが・・・なんともうまく回ってないようですねー・・・

正常にシャットダウンできないのはあきらめました。
ギガバイトのP45マシンで今年3月頃の(さだかではありませんが)ファームアップ以来
正常にシャットダウンできるのは2割程度でした。
ファームアップのたびに期待していましたが・・・・
ついに、マザーその他構成を変えれば何とかなると思い
GA-X58Aに変えましたが無理でした。
このマシンでも正常にシャットダウンできるのは2割程度と同じでした。

残念!

まいおい様
皆さんに愛想を尽かされた様子のEFiXですが

ファームが8.29.36になっています。
変更点は書いてありませんが・・・・
だいぶ前からグラフィックスボードの選択肢が増えています。
GTX460はファームを上げても1024×768でしか表示されません。
パッチが出ていたり、nVidiaのMAC用ドライバーを当てれば何とか
1920×1200表示が出きますが時折フリーズします。

よっちんさま、おいでやす(´∀`)!

EFiX、日本のコミュニティもすっかり下火で、販売店さんなんかも完全に当てが外れた状態のようで不憫です・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そんなこととは裏腹に、なにやら、最近結構短い間隔でEFiXのFirmware Updateが続いてますね・・・もっとも、それがユーザにとって有益なアップデートかどうかは別ですが・・・┐(´∀`)┌

ここしばらくのアップデートでは、GeForceの8系及び9系以外の2系や4系グラボが、うまくEFiXで動作してないのが気になりますね。

当方MACユーザー<Intel iMac>ですが、WINマシンの方がMACより安価でハイスペックなCPUを搭載したマシンができそうなので、EFiXでPC-MACに挑戦しようかと考えています。
メインに使うソフトはグラフィック系(Adobe CS)です。
現在EFiXのバージョンはV1.1で、¥24,800で購入可能なのですが、どなたか、もう不要になったEFiXを安価にてお譲り頂ける方はいらっしゃいませんか?

EFiXのファームが8.33.40にあがりました。
来週にでもGTX460が正常に動作するか確認したいと思っています。

よっちんさま、おいでやす(´∀`)!

EFiXのファーム結構あがってますねー、最後にBlogで取り上げてからずいぶん間があいてしまいました。ご紹介ありがとうございます(´∀`)

うちのEFiXマシンは、節電の対応で約2ヶ月ほど落としたままですが、そのうち復活させてみます・・・とは言っても、うちのハードウェアは、Core 2世代最初の頃のハードウェアなので取り立てて参考にはならないかもしれませんが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まいおいさま
早くもファームが8.34.41にあがりました。

当方GA-X58A i7_3.1Gで
GTX460をテストしましたが、やはり1024×768以外に設定できませんでした。
8×××、9×××シリーズ以外はまともに使えないようなので
新しくEFiXで始める方には敷居がどんどん高くなってしまっているようですね。

シャットダウンは少し改善したかなという程度でした。
オンボードのLANは相変わらず使えません。
MAC純正のPCIエクスプレスイーサーカードで何とかしています。

こんな状態では本当に見放したい気持ちです。

よっちんさま、ふたたびおいでやす(´∀`)

再び情報ありがとうございます。一応、公式ウェブサイトのハードウェア互換リスト(HCL)上では、GeForce 4xx系は使えるハズなのですが、確かに過去にも解像度が1024×768固定になってしまう不具合が発生していますね。

PCIスロットの不具合についても同様に既知の事象ですが、一向に修正される気配がない感じですねー。尤もうちのように毎回スリープからの復帰のたびにネットワークがダメになる事例もあったり、環境ごとでの不具合事象の発生具合がかなり違う場合もあり、環境ごとの個体差なのか、本当の不具合なのか判らない+ASEMが情報を出さないのが余計にたちが悪い感じです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

しばらくぶりです。
こりずに今月初めEFiX V4を購入しました。
購入時のファームは1.3.4(2012年5月31日)ぐらい販売店ではUPせずに納品でした。
現状は1.20.19(2012年11月16日)相変わらずファームUPは登録してからとのことで
登録に欧文を使うと登録ミスになりIDチェックで待てと言われ永遠にUPしません。
和文で登録しなくてはいけないのですが何も注意はありませんでした。
H77・Z77・X79などがサポートされています。今回はASUSのH77M PROで組、
いままでてこずったGeForceGTX460をのせ動作確認を取りました。
ASUS BIOSでASTAの設定IDEをAHCIに2カ所変更することですんなり動きました。

お忙しいようで更新されていないようですが暇ができたらEFiXも思い出してやって下さい。

では

先日、Efix-BPU Ver4.0をヤフオクで購入しました。
まさかここまでサポートが糞だとは知らず、
アップデートも一向に
「ユーザーインフォメーションは承認待ちです。2日ほどお待ちください」という表示のままで変化がありません。
どなたか解決法をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EFiXファームウェアアップデート8.21.28(EFiX V1.1向け)の続報:

« ASEMと言うかWilhelm von Vnukov氏がとんでもないことをしでかしたようです | トップページ | やっぱりiPad(Wi-Fi 64GBモデル)を買ってしまいました(その4) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン