2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« やっぱりiPad(Wi-Fi 64GBモデル)を買ってしまいました(その5)(BlogPet) | トップページ | きょうは一緒した(BlogPet) »

2010年11月 8日 (月)

やっぱりiPad(Wi-Fi 64GBモデル)を買ってしまいました(その6)

それから、若干勢い任せなところもあったけどApple iPad Camera Connection Kitも買いました。購入当時は入荷までの予定が4週間とか言われてゲンナリでしたが、今となっては、iPadもCamera Connection Kitの在庫不足の状況も解消されていますね(´∀`)

Ipad05sこのApple iPad Camera Connection Kitは、どちらかというDockと同様あまり必要ないかな-?と思っていたアクセサリですがwwww本来の利用方法以外の用途を期待して購入してます。このアクセサリは「カメラコネクタ」と「SDカードリーダ」の2つのコネクタが入った商品だけど、恐らく利用するのはカメラコネクタのみになりそう・・・

Apple iPad Camera Connection Kitは、その名前の通り、カメラその接続を行うためのアクセサリです。カメラコネクタの両端はDockコネクタのオスとUSB-Aメス端子となっており、iPadとカメラをUSBケーブルで直接接続するためのアクセサリになります。一方SDカードリーダのほうは、両端がそれぞれDockコネクタのオスとSDカードの挿入口になっていて、デジカメ等で一般的な外部記憶媒体になっているSDカードを差し込んでSDカード内の画像データをiPadに読み込めるようになってます。

で・・・カメラコネクタは先に説明した通りの形状のため、事実上iPadにUSBコネクタを増設するような機器、もしくはDockコネクタをUSBコネクタに変換するような役割となるんですね(´∀`)

そんな訳で、ネットなどで色々紹介さいれているけど、使えるもの使えないもの、接続できても意味のないもの色々あるけども、iPadにUSB端子がないために直接接続できなかった機器やアクセサリや、今後思ってもみなかった機器達が、カメラコネクタによってiPadで利用可能になるかも?との期待を込めて購入なのです・・・まぁ、Appleが許可しない機器はいずれ軒並みダメにするファームウェアとか出そうな気もしますが。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Ipad06s最後は充電用ACアダプタです。勿論iPadを買えば純正のものが1つ付いてきていますが、会社や自宅のリビングのほかに寝室等で充電を行うためにも充電用ACアダプタは、複数個ほしいところです。そんなの過去に購入してきたApple製品、iPodシリーズやtouch、iPhoneのために購入した充電機器を使えば良いじゃん?と思ったんだけど、実は最近のApple製品・・・特にiPhoneやiPadは、従来の充電用ACアダプタでは充電時に問題が発生する場合があります。

基本的にiPadに限らずココ最近のアップル製品はPCとの接続や充電にUSBを利用しています。んでUSBと言う規格について調べてみると、本来は電圧5V、電流0.5Aの2.5Wの電力が出力できれば良いことなっており、世界中で流通している殆どUSB関連機器はこの規格に基づいて製品化されています。

しかし、iPhoneの充電には約5Wの電力が、iPadの充電には実に約10Wの電力が必要となっており、iPad以前の従来のApple純正充電用ACアダプタやサードパーティ製の充電用ACアダプタが、結構利用できないと言う残念な状況になっています。実は完全に利用できないと言うことはなく、純正のiPad充電用ACアダプタでなくとも、iPhoneやiPadをスリープモードにし、通常の1.5倍や2倍と言った時間を掛ければ、きちんと充電することはできるようです。

Ipad07sが、一応1つだけサードパーティ製のものを買っておきました。こいつは純正のiPad充電用ACアダプタと同様にUSB規格外製品になります。純正の充電用ACアダプタ高いんだよね。・゚・(ノ∀`)・゚・。






SoftBank Selection
2010-05-28
おすすめ平均:
取り外しが簡単!
アップル
2009-10-31
おすすめ平均:
純正にしては安い
あえてWindows用に使ってみました
プロテック
2009-04-14
おすすめ平均:
コンセントが1つで済むので便利。
PS3、DSiに
iPadの充電について
パワーサポート
2010-05-25
おすすめ平均:
貼る作業。。。
パワーサポート アンチグレアフィルムセット
オススメです
posted by Amazon360

« やっぱりiPad(Wi-Fi 64GBモデル)を買ってしまいました(その5)(BlogPet) | トップページ | きょうは一緒した(BlogPet) »

iPhone/iPad/iPod touch」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 ZAGG SPERQと言う製品が、充電器+充電池でAct2から日本で発売されています。お値段は1万円近くしますが、私は某国の「淘宝」と言うYahooショッピングの様な所で1/3近くの価格で購入しました。USB2個口で、一つはiPadがばっちり充電出来、もう一方はiPhoneが充電出来ます(iPhone用の方では、iPadは充電出来ない)。日本で代理店販売している会社さんには申し訳ないですが、価格が高すぎますね。それと、これの大きさは丁度、MacBookPro等に付属している65Wの充電器とほぼ同様の容積で、固定の日本と同じ平行刃のACプラグがリトタクラブル(要するに、折りたたみ)状態で付いていますが(MacBook Proのアダプターの様に国に応じて取り替えて使えない)、これが曲者で、コンセントに挿した状態で、少しでも「こじる」と、この平行刃は者の見事に壊れます(経験者です。泣く泣く、新品交換しました)。

 ま、自宅でコンセントに差し込んだままでの使用なら、特にこのAC平行刃に力が掛かる事はないと思いますので、先ず使えます(平行刃にねじり応力が掛かると、壊れる可能性大)。それと、私だけの現象かも知れませんが、iPadの電池残量が低いと、iPadがホールドされる現象が見られます(これには、結構焦らされました・・・)


 第4世代のiPodのアダプターは、iPadには便利です(私のケースでは、問題なく充電出来ます)。また、VGAやHDMI等のケーブルに付属するアダプタも見事にiPadの充電をサポートしてくれます。勿論、Appleさんの保証外だと思いますが・・・。

Jim,

Jimさま、おいでやす(´∀`)!

Appleの純正のAC充電アダプターはホント高いです・・・が、今回うちで購入したようなサードパーティのものは1400円ちょいと純正と比べてかなりの値段の差で購入することができます。正直なところ、AC充電アダプターを含め純正アクセサリは高すぎて買う気がおきませんね・・・

ただ、ACアダプタは合わないものを買うと、接続したものが燃えることもあるので、純正が安心と言えば安心なのでしょうけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Apple関係のアクセサリを製造しているサードパーティさんも、新しいApple製品が出るたび、毎回新しい製品開発をしないとイケナイことを考えると大変そうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりiPad(Wi-Fi 64GBモデル)を買ってしまいました(その6):

« やっぱりiPad(Wi-Fi 64GBモデル)を買ってしまいました(その5)(BlogPet) | トップページ | きょうは一緒した(BlogPet) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン