2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« 今更ながらWindows VistaからWindows 7へ、ついでに64ビット化(その2) | トップページ | 今更ながらWindows VistaからWindows 7へ、ついでに64ビット化(その4) »

2010年11月25日 (木)

今更ながらWindows VistaからWindows 7へ、ついでに64ビット化(その3)

前回は脱線しすぎて全然話が進みませんでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Bluescreenさてアホな余談は置いといて・・・移行先のPCのマザーボード、今回はソイツが原因で酷い目に遭いました・・・ASUS P5Q・・・許すまじヽ(`Д´)ノ・・・と言うか、自分の自爆もあるんだけどね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、ASUSのP5Q・・・何というかネットで調べると、酷いアタリハズレがあるマザーボードかつマザーボードのバリエーションが凄まじい数あるようで・・・とにかく共通してUSB周りの不具合やらマザーボードの電源回路周りに不具合が結構出ているとのこと。

代表的な症状を見ていくと、いきなり電源が入らないとか、USBポートでUSBバスパワーを利用した機器挿すとブルースクリーン確定とか、しょっちゅう再起動するとか、オーバークロックもしてないのに電圧変更しないと正常動作しないとか、兎に角問題マザーボードだったようです・・・(;´Д`)

ちなみにバリエーションのほうがどれくらいスゴイかと見てみると・・・P5Qを冠しているマザーボードは・・・「P5Q」「P5Q PRO」「P5Q-E」「P5Q Deluxe」「P5Q3 Deluxe」「P5Q Premium」「P5QC」「P5Q WS」「P5Q SE」「P5Q SE/R」「P5Q SE PLUS」「P5Q SE2」「P5QL-E」「P5QL PRO」「P5Q-EM」「P5QL-EM」「P5Q-EM DO」「P5Q3」「P5Q-VM」「P5QPL-VM」「P5QL」「P5QL SE」「P5QL-CM」「P5Q Turbo」「P5Q PRO Turbo」「P5QL/EPU」「P5QPL-AM」「P5QPL-VM EPU」・・・って、多すぎwwwww

で、結局のところ、まいおいさんの場合のハマりは、この辺の不具合は直接関係なかったんだけど、それでも一応P5Q自体の問題だったっぽく・・・で、何がハマったかと言うと以下のような顛末に・・・

当たり前のように移行先のPCへのインストール作業を開始しました。まず移行先のPCに電源を入れ、DVDドライブにWindows 7 Professional x64のDVDを挿入、BIOSでブートプライオリティを変更後、インストーラーの起動を待つ・・・

最近、OSのインストール作業と言えば、VMware ESXi等の上で仮想サーバや仮想デスクトップのインストールばかりで、その場合はISOファイルをマウントしてのインストールが殆どなので、物理的なDVD媒体を使ってインストールするのはひさびさだなーなんてのほほんと待っていたら・・・ちょwwwwwwブルースクリーン出てる。・゚・(ノ∀`)・゚・。

気を取り直してもう1度インストール実行すると、今度はもう少し進んで最初の再起動を行うところで、やはりブルースクリーン・・・さらに気を取り直して、SSDのパーティションを全て削除して再度インストールし直し・・・そしてブルースクリーン・・・次は修復セットアップ・・・そしてブルースクリーン・・・ヲイィwwww

何度か試すと、無事にインストール完了!ったく手間掛けさせやがって・・・と、これでやっと少し溜飲を下げることができたと思い、ユーザ名とパスワードを入力してWindows 7にさぁ初ログインだっヽ(`Д´)ノとEnterキーを叩いたところで、ちょwwwwwwwまたブルースクリーンwwwwww

それからはもう色々なバリエーションのSTOPコードを見ることができました。ちなみにお目に掛かれたSTOPコード達。メモっているだけでも次の通り・・・「0x00000019」「0x000000E1」「0x000000F4」「0x0000003B」「0x000000D1」・・・後ほかにも数個見ているけど、メモって調べる気も失せました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ココまでも長かった・・・けどココからも長かった・・・

« 今更ながらWindows VistaからWindows 7へ、ついでに64ビット化(その2) | トップページ | 今更ながらWindows VistaからWindows 7へ、ついでに64ビット化(その4) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

まいおい様

 ASUSマザーボード・・。今考えれば、私もこの会社のマザーでイライラしたのが、この様な事が関連しての事だったのか?と思える節はありますね。DIYで一度きり使用したASUSのマザーボードでしたが「短命」でした。何せ、新しいデバイスを一つでも増やそうものなら大パニックで、最初はLINUXと相性が悪いのか?と思いながら挑戦し続けましたが、最後に「これは絶対マザボが悪い!!」と、なけなしのお小遣いでGIGABYTEのマザボに取り替えたら「あら、不思議」何も起こらなくなった経緯があります。それから一切ASUSのマザボは買っていません。GIGABYTEの方は記憶に新しい所では、EFIXに一枚殺されました(笑)。これはGIGAさんの責任ではないのですが。FOXCONNのマザボもIntel準拠と言われていましたが、結構、癖のあるマザボだった事も思い出しました。

 OSXがLionになったら、i5、i7も熟れてくるでしょうから、また、某カメを参考ににさせて頂きながらこのレベルのCPUでの再構築をしたいな・・と考えてはいます。勿論、現在のケース、電源等は保持して、中身のアップデートですから、メイン交換部品はマザボとCPUとメモリーの交換(はっきり言って、心臓部ですが)ですね。貯金を蓄えないと・・・。

Jim,

話って…なんだろう…?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながらWindows VistaからWindows 7へ、ついでに64ビット化(その3):

« 今更ながらWindows VistaからWindows 7へ、ついでに64ビット化(その2) | トップページ | 今更ながらWindows VistaからWindows 7へ、ついでに64ビット化(その4) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン