2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます(遅)。・゚・(ノ∀`)・゚・。 | トップページ | XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その2) »

2011年1月26日 (水)

XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その1)

Xendesktop4_01今まで、VMware ESXiとその上にインストールした仮想マシンをリモートデスクトップ(RDP)で使っていたんだけど、仮想デスクトップ環境をより使い勝手の良いものにするため、そして無償で利用できるコンポーネントの多様さから、ハイパーバイザー環境はそのままに、検証用に仮想デスクトップの環境のみをCitrixのXenDesktopにしてみました。

XenDesktopへ移行するメリットは、WAN越し、リモートから利用する際に非常に狭帯域でもレスポンスを損なわないと言うメリットが非常に大きく、また、もう1つの大きな利点としては、マルチメディア関係のエクペリエンスの大幅な強化及びデバイス周りの利便性の向上などが挙げられます。

サーバ仮想化については既に様々な事例がそこらじゅうに溢れているけど、デスクトップの仮想化というのは、それに較べるとまだ事例が少ない状況です。と言うのもそもそもデスクトップ仮想化は、主に数千や万のオーダのデスクトップ環境の運用管理とその効率化のための「解」であり、エンタープライズ環境ならともかく、コンスーマ環境には全く縁がないソリューションでした。

最近のトレンドでは、エンタープライズ環境だけでなくライフワークの変化やパンデミック対策としてのテレワークの実現に向けた利用やiPhoneやiPad等のスマートフォン、タブレット製品の充実に伴う、場所やデバイスを選ばないリモートからの仮想デスクトップへのアクセスの実現といったものも増えてきており、デスクトップ仮想化も徐々にエンタープライズ環境以外の展開が見られはじめているようです。

また、デスクトップ仮想化は、「運用管理」の面を除けば、仰々しくそれと言う程のものではなく、実際にはVMware PlayerやWorkstation、MicrosoftのVirtual PC等でUbuntuやWindows XPや等のデスクトップ製品をインストールして利用していると言う人もそれなりにいて、一応それらも大きなくくりで行くとデスクトップ仮想化と呼べるものかもしれません。エディションにもよりますがWindows 7におけるXPモードの標準搭載は、デスクトップ仮想化をよりいっそう身近なものにしていくきっかけになるかもしれませんネ。

んで、コンスーマで利用するデスクトップ仮想化とエンタープライズ環境で運用する際のデスクトップ仮想化では、その利用における主目的が大きく異なり、主に企業において利用するデスクトップPCの運用管理コストを削減する狙いがあります。そのため「仮想化」という行為において本来サブセット的な運用管理のためのツールがデスクトップ仮想化製品のキモであり価格の大半を占めると言っても良いと思います。

例えば、部門毎に利用するデスクトップのマスタイメージを作成展開することで、セットアップ、業務で利用するアプリケーションソフトのインストールやセキュリティパッチなどの作業を一元管理可能とするイメージ展開のための運用管理ツール、例えば仮想デスクトップが稼動するハイパーバイザの負荷状況を監視し、負荷が吸収しきれない場合には、別のハイパーバイザ上に仮想デスクトップを移動させ、常に一定の性能水準を保つための運用管理ツール、そのほかハイパーバイザ上で稼動する仮想デスクトップのライセンスを一括管理するための運用管理ツール、障害監視、イベント管理、バックアップやスナップショット管理のための運用管理ツールなどなどです。

とまぁ、エンタープライズ環境におけるデスクトップ仮想化では、様々な運用管理のためのツールにより数千や数万の仮想デスクトップ環境を管理していくわけですが、今回のXenDesktop導入における検証では運用管理に係るツール部分には特に焦点を当てず、主に3G回線等の狭帯域でもインターネット越しの仮想デスクトップ環境がサクサク使えるかと言うとこを見ていきます。

« あけましておめでとうございます(遅)。・゚・(ノ∀`)・゚・。 | トップページ | XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その2) »

VMware/XenDesktop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その1):

« あけましておめでとうございます(遅)。・゚・(ノ∀`)・゚・。 | トップページ | XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その2) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン