2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

« XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その1) | トップページ | XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その3) »

2011年1月28日 (金)

XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その2)

さて、実際の構築に入る前に仮想デスクトップ環境のオーバービューや基本構成などを・・・

デスクトップ仮想化のテクノロジーは、サーバ仮想化製品を販売しているベンダーの製品やテクノロジーと基本的にはほぼ同一と見ることができるかもしれません。デスクトップ仮想化製品を出しているベンダーは、Microsoft、VMware、Citrixが代表的であり、まさにサーバ仮想化製品出しているベンダーと同一となります。

もちろん、それ以外のベンダーが出しているデスクトップ仮想化製品もあるけど、それほど認知度は高くないようです。

Xendekstop4_02実は、これら有名な3つのデスクトップ仮想化製品群は、極論すると技術的な基盤はみな同じものの上で動作しいるよーで、基盤上で細かい部分でそれぞれのベンダーの売りになる機能を上からかぶせて差別化を図っていると言った状態みたいです。

これら製品の技術的基盤は皆、Microsoft Virtual Desktop Infrastructure(VDI)と言う構成セットの上にそ各社の仮想化ソフトウェアというか、仮想化補助または支援ソフトウェアとでも呼べばいいのか、プラスして先に述べた仮想化における運用管理ツールがセットになっています。

その他、いずれのデスクトップ仮想化製品でもRDPが利用できるのは共通ですが、VMware及びCitrixの製品では、それぞれ独自のプロトコルによる接続が可能となっています。VMware ViewではPCoIP、XenDesktopではICAと言うプロトコルを通常はそれぞれ利用するようになっています。

これらのプロトコルの共通点は、RDPに較べて画面転送の方式が最適化されていることです。PCoIP及びICAはそれぞれ狭帯域、つまり回線速度の遅い環境でなるべくユーザの操作感や見た目等を崩さないような形で利用できるような最適化がされているよーです。

RDPではウィンドウ等の操作がカクカクする、マウス操作の軌跡がコマ送りになる、仮想デスクトップ上で再生した動画などがまともに見れない、と言うような厳しい回線状況下においても、そこそこの見栄えとカクツキ等を押さえた操作感を得られるようになっていることが特徴です。

で、基本構成を見てみると・・・現在市場で地位を得ているこれらデスクトップ仮想化製品の基盤となるMicrosoft Virtual Desktop Infrastructureの基本セットは、Active Direcoryとコネクションブローカであるリモートデスクトップ接続ブローカー(以前はターミナルサービス接続ブローカーと呼ばれたていたらしい)ないしはセッションホストと呼ばれるものがキモのよーです。

エンタープライズ環境で運用する際には、その1で述べたような仮想デスクトップ環境を円滑に運用するための、ユーザプロファイルを管理するサーバやディスクイメージを配信・管理するためのサーバ、アプリケーションを切り出して仮想化するためのサーバ、リモートからの仮想デスクトップへのアクセスを制御するためのゲートウェイサーバ等が込みで運用される場合が多くなるハズです。

んで、VMwareのVMware ViewもCitrixのXenDesktopも、Active Direcoryとリモートデスクトップ接続ブローカーが必須の要件として挙げられており、この構成に含まないまま、これら仮想デスクトップの製品は導入できないものとなっています。

実際に利用するだけなら、と言うより安価に済ますならMicrosoft Virtual Desktop Infrastructureの基本セットであるActive Direcoryとリモートデスクトップ接続ブローカーだけを導入し、単純にRDPで接続できる環境を構築してやれば良いみたいですネ。とりあえず、今回の検証では最小構成のXenDesktopで仮想デスクトップ環境を構築してみます。

« XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その1) | トップページ | XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その3) »

VMware/XenDesktop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その2):

« XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その1) | トップページ | XenDesktop 4で仮想デスクトップ環境を構築してみた(その3) »

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン