2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ダメ人間友の会

無料ブログはココログ

カテゴリー「アニメ・コミック」の3件の記事

2007年10月20日 (土)

ケロロ軍曹(#6001 KA-006S)

Keroro_verka10sTepさんが、ガンダム00(ダブルオー)のガンプラを購入したのを見て、私もなんかほしくなってしまい、色々探しているうちに、ガンプラっつーか、ケロプラ?KERORO FIX #6001 KA-006S ケロロ軍曹を見つけました・・・で買ってしまいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Strikerougesつーか・・・「PGストライクルージュ+スカイグラスパー」「MGストライクガンダム+I.W.S.P.」「インフィニットジャスティスガンダム」が未着手なのですが。。。以前にも書いたとおり、箱開けた瞬間(ストライクルージュに至っては箱の大きさ見た瞬間)、作れる気がなく、押し入れに封印したままに・・・(゚Д゚)・・・ちなみに、無駄に大きさを比較するために、ケロプラとCDを置いてみました・・・ホント大きいあげくにおかしな数のパーツ数なんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まぁ、今回買ったのは完成品なので、買ったのですけどね・・・(;´_ゝ`)

Keroro_verka08sにしても、まぁ、よく細かいマーキングされてますね、最近のは・・・恐れ入りました。・゚・(ノ∀`)・゚・。・・・が、じっくり裏側なんかを見るとMADE IN CHINA・・・なんか、ヤヴァイ成分とか入ってないよね・・・((((;゚Д゚)))・・・遠目に見ると、まぁ、良くできてる。しかも結構可動部分も多く、取り付け、取り替えパーツも結構あります。細かい塗装部分や接合部なんかには、まぁ、MADE IN CHINAかって思うところもありますがw

Keroro_verka03sSERGEANT KEROROとあります。"SERGEANT"ってのは"軍曹"ってことで、SERGEANT KEROROは単にケロロ軍曹を英語で書いてあるだけなんですけど・・・なかそれだけで格好良く見えますねwwww

このGUNDAM FIX FIGURATIONは完成品のプラモデルで商品説明には以下のような内容になっています。
カトキハジメ氏によりデザインアレンジを加えられたガンダムを精密な造形技術により立体化したシリーズ。細かいモールドやマーキングにより高いリアリティを演出されたモデルである。設定にあわせ豊富な武装が付属。パーツの付け替えによって変形が可能なものや、異なった複数のMSに換装ができるものがあります。

Keroro_verka02sこれが乗ってる人、もといカエル・・・首と両腕が可動します・・・これ中に載せることが出来るんですが。。。機体の正面に対し、体を真横にして、顔だけ正面に回さないと入りませんでしたwwww


Keroro_verka04sKeroro_verka05sKeroro_verka07s盾が2枚ついています。重ねても取付できるし、1枚でも取り付けられます。また、腕の部分についているのは、ビームサーベルですが、これも別々に撮れるようになっていて、ビームの刃が取り付けられるようになってます。んで、もう1枚が反対側から、それに後ろから。。。バックパックも無駄に凝ってますね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Keroro_verka11sまぁ、そのへんに飾っておきますw






powerd by Amazon360

2007年7月21日 (土)

ギャグマンガ日和

少し前に紹介したThe World of GOLDEN EGGSにひき続き、笑えるアニメものの紹介です。

ギャグマンガ日和が面白いです。前回紹介した、The World of GOLDEN EGGSに比べると、シュールにブラックな要素が加わっています。ギャグマンガ日和wikiによれば「非常にシュールなギャグやブラックユーモアを盛り込み、全体的にダウナーな印象を与える不条理ギャグ漫画である。」と表現されていて、その通りだと思いますwこちらは、つい最近休刊となってしまった月刊少年ジャンプにて連載されている漫画を元にしたアニメです。

こちらは、アニメーションはアニメーションなんですが、ほとんど動きがありません。てか、ほとんど動かない絵が写ってそれに声優さんがしゃべっている感じです。こちらもケーブルテレビで見ていたのですが、制作秘話でもないようなものがやってた中での話・・・通常アニメーションってのは、映像に合わせて声を吹き込むのが通常ですが、このギャグマンガ日和の場合、原作のコミックスがそのまま台本として使い、声優さんがその場の雰囲気やテンポでどんどん台詞というか、漫画を声を出して読み上げ、それに合わせて映像をつくっていたそうです。

The World of GOLDEN EGGSでは、不条理系のシュールネタは多いですが、流血や死人が出るようなことは一切ありません・・・が、ギャグマンガ日和では、かなりのシーンで流血があります・・・っても、水芸みたいに、まさにギャグ調のピュゥーって流血なので、笑える範囲内ですw
どうにもカコワルイ松尾芭蕉や、アフォすぎる聖徳太子、スーパー勘違いハリス(日本に来た初代アメリカ総領事)など歴史的有名人を元ネタにしたお話しや、食料が尽きたために、猪八戒をバラして食べててしまったwwwwwwwwその後の三蔵法師一行の話とか、もう、皆が知っている人物のある1コマや物語がアリエナイ展開になったります。

こちらは、第6話、第7話の「ハリスインパクト」シリーズ、第10話「西遊記 ~旅の終わり~」、第12話の「名探偵っスか! うさみちゃん/名探偵だもの! うさみちゃん」がオススメです(´∀`)

こちらも「ギャグマンガ日和」の他、「ギャグマンガ日和2」として、Season2モドキが出ています。1話が5分というとても短く、あっという間に見れると思います。
The World of GOLDEN EGGSと一緒にこちらも是非ご覧アレ(´∀`)!






powerd by Amazon360

2007年7月19日 (木)

The World of GOLDEN EGGS

そうそう、CDを買いあさった時の戦利品ですが、もう1品紹介(´∀`)

  • The World of GOLDEN EGGS Season2 Vol.3/Vol.4

ネット上で通称「金卵」のThe World of GOLDEN EGGSですが、Season2が出てSeasonと銘打ったシリーズ化する以前に、episode.1~13までがケーブルテレビで見て、すっかりハマってしまい、DVDをVol.1と2を購入。その後、結局、Vol.3とVol.4のSeason2分を購入することになりました。・゚・(ノ∀`)・゚・。


Tamago




コレ、日本語音声で英語字幕とちょっと変わったCGアニメーションですが、比較的優易しい英語を多用していて、日本語の笑いのツボに合わせて、英語でも同じように面白い表現や、( ´,_ゝ`)プッと笑ってしまうような表現がされていて、英語がほんの少しでもいいので理解できると、さらに面白さ倍増です。もちろん英語の字幕を一切見なくても、かなり楽しいデス、シュールな笑いが好きな人に、ホント、オススメの1本ですw

途中、THBC(Turkeys Hill Broad Cast)と言う、The World of GOLDEN EGGSの舞台である、Turkeys Hillと言う架空の地域にある、架空のテレビ局が放映するTVのCM宣伝や、登場人物が歌手として登場してくるDJラジオ番組、超胡散臭い世界丸見え特捜部みたいな番組、英会話コーナーなど、episodeの合間に入る、アイキャッチでもないんだけど、よくわからん、無意味な映像などバラエティに富んだ笑いを提供してくれます(´∀`)

さらに、ちょっと時代を意識したような劇中曲が多数あり、Original Sound Trackもなかなか、それCD1枚として購入しても良い感じのものなのです。

episode.10の「家庭教師ミシェル」、episode.12「レンジャーはんぱねぇ」あたりがワタシ的オススメです。是非、笑い転げてください(´∀`)

合い言葉は、Just do it!


あ、あと、代々木公園近くを歩いた時のおまけ写真・・・特に意味はない。・゚・(ノ∀`)・゚・。


Yoyogiowarai_1










powerd by Amazon360

Advertisement


  • カスタム検索

Analyze

  • blogram投票ボタン